西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鎌倉・初日①~光明寺と材木座海岸

お客様MIHOさんに鎌倉、逗子で一泊したという話を伺いましたが、
あまりに近場で、今まで鎌倉で宿泊なんて考えが浮かばなかった。

チョチョイとじゃらんで調べて、素泊まりで予約をした1月中旬。

いざ鎌倉!

・・・の前にちょっと寄り道。
前日、成人の日に降った雪と野鳥の写真を撮ろうと明治神宮へ。
迎春!
P1010608.jpg
その場所は雪で危険との事で行けませんでした。
御苑内あちこちに雪の重みで折れた木々が痛々しい。
では改めていざ鎌倉。



鎌倉も雪がまだたくさん残っているかもしれなかったので、
初日と2日目の予定を入れ替え、渋谷から鎌倉駅へ向かいました。
初春!
P1010617.jpg

小町通りにある手打ち釜揚うどん店『鎌倉みよし』へ。
僕は「鶏汁うどん」。
麺はつややかで喉ごし爽やか、ツルツル食べられます。美味しい!
ただ手打ちの歯ごたえがもう少し欲しいような気もしました。
お好みでネギ、天かす、おろし生姜など自分でトッピングできます。
P1010620.jpg
茶はこれに鎌倉野菜の天ぷらが付いた「天釜鶏汁うどん」。
揚げ方も衣を付けすぎずサクサクで美味しいです☆
カウンターのみの店内は明るく清潔。休日はとても混みあうそう。
今度はもう一軒見つけておいた手打ちきしめん屋へ行ってみたいですね。

いつも寄る『鎌倉まめや』は、ほぼ全種の試食が出来て楽しい~!
きなこ、チーズ、醤油バター・・・おっ、ヒマワリの種も買おう!
鳥になったような気分だ^^;
P1010627.jpg

いい天気になりました!
P1010631.jpg


結構鎌倉へは来ているので、初めての場所はどこかな~と
まだ日本交通公社と書いてある古いガイド本(笑)を見ていると、
材木座方面が目に止まった。

鶴岡八幡宮から右斜め下の海岸へ向けて歩き出しました。

『妙本寺』山門前を通ります。
奥の六角堂は幼稚園で、山門下ではいつもママさんが立ち話をしています。
P1010636.jpg


常栄寺、通称“ぼたもち寺”の小さな境内へ足を踏み入れると、
小鳥が飛び出してきて僕らも小鳥もビックリ^^
クリクリ目のかわいいジョウビタキ♀☆
IMGP1730_20130119134838.jpg
寒椿が見事。
IMGP1440.jpg
日蓮上人に尼がボタモチを捧げたことが名の由来とか。
IMGP1444.jpg


いくつもの小ぢんまりしたお寺や神社を見ながら散歩。
浄土宗関東総本山『光明寺』に到着です。
立派な二階建ての山門に目を見張りました。
鶴岡八幡宮から移築されたと伝わるこの江戸期の建築物は一見の価値あり。
P1010654.jpg

重要文化財の本堂。
開祖は、幕府第四代執権・北条経時の帰依を受けた良忠上人というお方。
のちに家康からも厚い庇護を受けました。
その広い伽藍は建長寺など大寺院と並ぶ程のものであったそう。
P1010656.jpg

『始めなければ始まらない』
P1010658.jpg

光明寺裏手を上ると、お寺越しに海が見渡せました。
P1010673.jpg


光明寺の前の海が材木座海岸!
自然とサザンを口ずさむ♪
右に稲村ガ崎の先端まで、左には逗子マリーナを望めます。
IMGP1627.jpg

かつて大きな港があった『和賀江島築堤』の跡があります。
幕府開設による都市化に伴い、鎌倉には大量の物資が
海からここに陸揚げされるようになりました。
“材木座”は、ここがその建築木材の集積場だったことが由来だそうな。


お茶を買って、持ってきた菓子を食べ始めたら
今までいなかったはずのトビがいつの間にか10羽くらい
集まってきちゃった!話には聞いていたけど・・・^^;すごい。
さすがにタカの迫力。近くで見るとでかい!
IMGP1602.jpg

カラスとなんかやってるぅー!
IMGP1721.jpg


江ノ電鎌倉駅へ戻ります。
カラスかネコに持っていかれそうだけど大丈夫なんだろうか?
IMGP1423.jpg

江ノ電「江ノ島」駅。
よく見る車止めの手すりに付いている鳥に
誰かが着せたのでしょうか。笠地蔵みたい☆
見る人をホッとさせる微笑ましい光景ですね。
P1010786.jpg

つづく

ポチッとお願いします☆

関連記事

| 鎌倉 | 00:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fuhrinkazan.blog87.fc2.com/tb.php/949-6a604149

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。