西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2012松島紀行初日①~瑞巌寺と五大堂

先月、2012年12月。
茶が行ったことがないという宮城県松島へ。
僕も今の時期に行きたかった。目的は“カキ”!


今回は行程を練るのがとても悩ましかった。
以下はボツにした僕のプラン。

①初日・仙台駅から東北本線で新田駅→名産の赤豚でランチ→
伊豆沼でマガンやハクチョウなど野鳥観察→松島泊→2日目・松島観光

②初日・多賀城でレンタカー→塩釜漁港で寿司ランチ→北上、約1時間で
奥松島・壮観の大高森、漁体験や野鳥観察→松島泊→2日目・松島観光

①は、伊豆沼散策は車がないと厳しい、松島でゆっくり出来ない。
②は、奥松島は道路など復興が進んでおらず、漁体験もこの時期は
風が強くなりおすすめできないとの話があった。
両方とも、初日と2日目を入れ替えたとしてもちょっと難しそう・・・
という各理由で今回は取り止めましたが、いつか実現したいですね。


2日間かけて松島の名所と旨いものを楽しもうと出発。
新幹線で仙台駅着が午前11時17分、仙石線の発車まで4分しかない!
走れ~!
・・・てなわけで昼前に『松島海岸』駅に到着しましたぁ☆
あいにくの雨だけど、これくらいなら平気平気!
P1000379.jpg

まずは『天麟院』。
伊達政宗公の長女・五郎八(いろは)姫の菩提寺は
静かな佇まい。紅葉はもう終わったと思っていたけど^^
P1000383.jpg
散り紅葉も美しいですね☆
P1000395.jpg

いや~、この辺り海産物や牛タンなど旨そうな食べ物屋が目に付く!
駅弁で済ませちゃったけど、こっちで食べてもよかったな。
でも夜のために、昼は少量にしておく必要があったのでガマン!


そして仙台藩伊達家の菩提寺、国宝『瑞巌寺』へ。
杉並木は震災の影響で一部伐採などしつつ手を入れている最中です。
P1000424.jpg

本堂も2018年まで修復中のため、囲いがしてあります。
この政宗公木像、むかし見たのを思い出しました。
素晴らしい造形美、格好いい独眼竜に宝物館で再会☆
P1000418.jpg

緑の映える境内。
P1000402.jpg

宝物館を出ると・・・
雨が上がっていました!やったね☆
ここをくぐると、政宗公正室愛姫(陽徳院)の御霊屋へ通じます。
P1000412.jpg

国宝の庫裡は内部を公開しています。
庫裡とは、台所のこと。
大屋根の上に煙り出しの煙突が見えますね。
本堂修築中のため、そこにあった政宗公の位牌などは
こちらで見ることが出来ます。
P1000414.jpg

僕の松島訪問は・・・
高校生の時の家族旅行と、大学卒業して間もなく友人との秋保温泉旅の際に
立ち寄った事があり、今回で3回目。

瑞巌寺に来たのは家族旅行以来なので、本堂の記憶はありません。
政宗公が桃山文化を取り入れ、独自の文化を築き上げてその粋を結集し
造営された瑞巌寺本堂には、政宗公の美意識が随所に見られるそうですが
今回はおあずけ。
ぜひ本堂を見に再訪したいですね(げ、そのとき俺もう48かよ・・・)。


松島蒲鉾本舗『松かま』で、“むう”という豆腐の揚カマボコを食す。
店内で揚げたてを出してくれます☆ふわっとしてて美味しい~^^
P1000427.jpg

みやげ物店をのぞく。
“宮城県復活コーナー”と題された所には、三陸産ワカメなどたくさん!
空腹のせいもあり?あれもこれも欲しくなっちゃう~^^;
P1000474.jpg


『五大堂』。
現在のお堂は政宗公の再建で、東北最古の桃山建築。
赤い『すかし橋』は橋桁の隙間から海が見え、ここを渡る前に
気を引き締めるために造られたのだそう。
IMGP0089.jpg


松島観光の目玉とも言える『松島湾遊覧船』。
松島発・松島湾内航行の船は予約が必要で、丸文松島汽船で取りました。

待合所には震災被害の写真が。
“この高さまで津波がきました”の札は、僕の背をゆうに超えていました。
P1000429.jpg


遊覧はかっぱえびせんの小袋付き。
えびせんは「おやつにどうぞ」ではなく「カモメ用」だった!
出航からずっと船についてくるカモメたち(正確にはほとんどウミネコ)☆
IMGP0122.jpg

ホバリングしながら順番待ち(笑)。
IMGP0192.jpg

カキの養殖場。うう~お腹が空いてきた・・・
しかーし!えびせん食べるのもガマン!全ては夜のため^^
P1000563.jpg

つづく

ポチッとお願いします☆

関連記事

| 旅行 | 00:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fuhrinkazan.blog87.fc2.com/tb.php/921-8b47613e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。