西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

西表島・最終日③~にーふぁいゆう西表!

最終日にこんなに楽しいシュノーケリングが出来てよかった!
帰りたくなくなりました。
来る前は、「台風で帰れるかな~」なんて心配していたのにね^^
P1080583.jpg

きれいな海を写真で、動画で、そして頭でバッチリ記録☆
DSCF5003.jpg

気づくとそばにいたこの子。愛着わいちゃうな。
釣られんなよ~!元気でね^^
DSCF5040.jpg

いっぱい泳いだから、お腹が空いたぞ~!
P1080587.jpg
ここ星砂の浜は、有料ですがシャワー設備があるので
帰る日でもサッパリできます☆
IMGP7359.jpg


浜にある食堂『ほしずな亭』。
昨日、にこにこダイビングのアベちゃんがおススメしてくれた
「牛汁定食」を僕はオーダー!
まさに男メシ!って感じの丼には、牛の肉、モツ、すべてが入っていました!
味付けは“牛”です(笑)。初めての味でした。うまいッ!
P1080671.jpg

茶は「ふーチャンプルー」これも絶品ー!!
初めは「麩ってどうなの?」なんて思っていた僕たちは反省^^
食感は、ん~、乾燥湯葉を戻したものの柔らかい感じ?フワフワです。
大盛りご飯がススム進む!
P1080673.jpg
現地でいただく島料理ってすごく美味しい!
こういうものは足を運ばないと味わえません。
ただ、こうした食堂は高齢の方が経営している場合が多い。
ずっと続けてほしいと願っている客は多いと思いますが。
P1080676.jpg
美味しかったー!ごちそうさまでした!


おおー、シロハラクイナも食事中~^^
P1080694.jpg
空を舞うタカ。渡り途中のサシバに見えるけど、どうでしょう。
最高だぁ~こりゃ!
IMGP7387_20121111200001.jpg


台風が過ぎ去り、北側の上原港が2週間ぶりに開港になりました。
そこから船に乗ることも出来たけど、時間の余裕もあるしこの好天、
往路で着いた南側の大原港までのんびりドライブすることに☆

海の上に架けられた橋は「海中道路」。
そこからは名所『ピナイサーラの滝』を望むことができます。
IMGP7367.jpg

ドライバーに向けて“イリオモテヤマネコ注意!”の看板は
あちこちにありますが、この辺りでは子猫が目撃されたのでしょう。
事故ゼロを願うばかりです。
P1080713.jpg

いつかまたイリオモテブルーの海を見に訪れます。
IMGP7372.jpg


初日、2日目に宿泊した『エコヴィレッジ西表』の前に
さしかかったとき、あっ!
車で通りがかった時に偶然外を歩いていたのはスタッフのSHIHOさん☆
なんてタイミング!ヤマネコに会うより確率低いよ(笑)^^
楽しい思い出をありがとうございました!
P1080714.jpg

午後6時10分、石垣発。
初めての西表島は、アクティブに活動したけど(僕らいつもそう)
時間に追われることもなく、ゆったりした島時間を過ごせました☆
再訪を楽しみに・・・♪
P1080754_20121111201007.jpg

西表島で出会った全ての人たち、自然や生き物たちに
“にーふぁいゆう”(八重山特に西表方言でありがとうの意)


西表島での出会い(鳥類)
リュウキュウアオバズク、リュウキュウコノハズク、イシガキシジュウカラ、
オリイヤマガラ、イシガキヒヨドリ、ミサゴ、ダイサギ、コサギ、クロサギ、
ムラサキサギ、リュウキュウキジバト、リュウキュウツバメ、シマアカモズ、
クロハラアジサシ、シロハラクイナ、マミジロタヒバリ、セキレイ数種、
飛翔中の猛禽類数種など

いつか、アカショウビンの鳴く頃に来てみたいなぁ~☆


ポチッとお願いします☆

関連記事

| 西表島 | 01:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fuhrinkazan.blog87.fc2.com/tb.php/907-bebcbf1b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT