西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ジョジョ展in東京

六本木ヒルズ、森アーツセンターギャラリーにて開催されている
『荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展』
(10月6日~11月4日)

僕の最も好きなマンガとして当ブログでも何度か触れている
『ジョジョの奇妙な冒険』。
その連載25周年を記念して、先に開催された仙台(第4部の舞台のモデル)に
続いて、規模も大きくなって東京へ!
P1070245.jpg


混雑を避けるため、各日各時間毎の事前予約チケット制。
平日は当日券が出ることがあるそうだけど、
土日祝日分はすでにッ!完売ィィィィィィィイイ!!

僕が行った火曜日の10時入場の当日券も前売りの段階で完売でした。

入場ゲートの奥の壁に見える、ジョジョ特有の擬音『ゴゴゴゴゴ』!
気分が盛り上がってきたー!
P1070218.jpg

とはいえ・・・

美術館のような雰囲気の中、たとえ僕が一人参加でも
歓喜の叫びをあげるわけにはいきません^^


場内にはジョジョ以前の作品も含め200点を超す色鮮やかな原画の数々が。
部屋毎に歴代のジョジョたちがよみがえってきます!


第1部『ファントム・ブラッド』
(初代ジョジョ、ジョナサン・ジョースター。舞台はイギリス)
時を超え続く、ジョースター家とディオ・ブランドーとの因縁の始まり。
グッド!!カラーがすごくキレイ!!
体の内部から『コォォォォォ』と波紋が沸いてくるようです。


第2部『戦闘潮流』
(2代目・ジョセフ・ジョースター。舞台はイタリア、スイスなど)
画力が強い、というのか、絵にすごく引きつけられます。
絵に重力を感じたぞッ!
ゴゴゴゴゴゴゴって聞こえてくる!(笑)


第3部『スターダスト・クルセイダース』
(3代目・空条承太郎。日本からエジプトへ)
少年ジャンプの表紙や単行本を飾った絵たちですが、原画と印刷物の差が
こうも違うとは!原画の美しさは圧倒的!印刷物はしょせん印刷物だと
エンジン音を聞いただけでブルドーザーだと認識できるように分かったッ!
原画の前では“時を止められた”かのように時間が停止。
ドォォーン!


第4部『ダイヤモンドは砕けない』
(4代目・東方仗助。舞台は日本・S市杜王町)
斬新・独特なデザインも見所のひとつ。
作者の天才ぶりが窺えます。
ブラボー!おお!ブラボー!


第5部『黄金の風』
(5代目・ジョルノ・ジョバァーナ。舞台はイタリア。)
色使いが更に増幅されてくるのがこの辺りからで、
何周もして見入ってしまいました。
ブチャラティの等身大スタチューもカッコいい!


第6部『ストーン・オーシャン』
(6代目・空条徐倫“ジョリーン”舞台はアメリカ・フロリダ)
初の女性JOJO。可愛くって強い徐倫が、繊細なタッチで目の前に!
刑務所が舞台なので、展示法も監獄のようで盛り上がる。
しかし荒木さんってスゴイ。マジに何者だ!?

(第7部から、現在連載中の第8部は、実は読んでいません。
第6部で承太郎が死んだショックから、手を出さずにいます。)


会場にはワムウよろしく“ニヤリ”としそうな装飾品や体験コーナーが☆
スタンド(超能力を具現化した、守護霊のような存在)と一緒に写真が
撮れるコーナーへ!

承太郎の、時を止めるスタンド能力「スタープラチナ ザ・ワールド!」の
声と共にハイ、ポーズッ!
17種のスタンドがランダムで登場。
岸辺露伴のスタンド『ヘブンズ・ドアァァアーーッ!
(人間を本にし、体験を読んだり書き込んで操る能力)
2_20121009_123630.jpg
・・・なんかタイミングが分からず棒立ちに(笑)。
一応記念写真が撮れたしまぁいっかー。

とはいえ・・・

せっかく来たジョジョ展。
もう一回、納得の一枚を!と再チャレンジ。
『覚悟はいいか?俺はできてる』と自答。

ジョルノ・ジョバァーナのスタンド『ゴールド・エクスペリエンス!
(物体に生命を与える能力)
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄アァッ!

ムッ!いいだろう!^^
コレ、人が撮ってるの見てるとかなりウケます☆
2_20121009_122956.jpg


場内は撮影禁止のため、出口のポップを撮影。
『ゴゴゴ』の文字に承太郎、ジョルノ、仗助、ジョナサン☆
P1070225.jpg
少年漫画なのに女性の来場者が多いことに驚きました。
あれもこれも欲しいグッズは、我慢にガマンをして12000円分。
ジョジョ展限定の画集は、宝物です☆


3部以降の“超能力(スタンド)バトル”は、海外ドラマ「HEROES」や
ハリウッド映画「X-MEN」、「ファンタスティック・フォー」などに
影響を与えたと言われています。

2009年にはルーブル美術館の依頼で原画展を開いた鬼才・荒木飛呂彦氏。


そして10月からはジョジョのテレビアニメも放映開始ッ!
イギリス・ロンドンに始まるジョジョの壮大なストーリーが楽しめます。
ジョジョが国民的アニメとなる日も近い?


ジョジョ人気に拍車がかかるのは確実。
そう コーラを飲んだらゲップが出るっていうくらい確実だッ!

今回は書いてて疲れたッ!

ポチッとお願いします☆

関連記事

| 趣味・嗜好 | 01:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fuhrinkazan.blog87.fc2.com/tb.php/886-e24108f9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT