西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ボルネオ島タビン野生動物保護区~2日目④

ブタオザルの群れに遭遇しました~☆
かわいい表情だな~と思ってたら突然・・・
IMGP4374.jpg
『ムキッ』
!ガハハ
変顔対決なら負けないよ!
IMGP4372_20120715111632.jpg
・・・って、変顔をし返すと、向かってくることがあるそうな。
オスの威嚇ポーズなんだって。

ほのぼの親子連れ^^
IMGP4390.jpg


次に会ったのはザ・サイチョウ!
『Rhinoceros Hornbill』サイチョウのオスは赤で自己主張^^
IMGP4417.jpg
こちらはメス。
これから繁殖期なのか、出会う鳥類はつがいが多かったのが印象的でした。
この時点で辺りは薄暗くなってきています。撮影にはシビアな状況になって
きたけど、何とか一眼の設定を変えたりして撮れました~♪
IMGP4396.jpg
でも僕らの一日はまだ終わらないよーん♪
IMGP3719.jpg


この日暮れのタイミングでレアな場面に遭遇!
『WALLACE’S HAWK-EAGLE』が、枝で丸型に作った巣の近くで交尾を行いました。
未来へ子孫を繋ぐ瞬間です。
IMGP4421_20120715113137.jpg

そして女性ガイドさんがまた、絶対気付かないような遠くの樹上に生き物を発見!
『RED GIANT FLYING SQUIRREL』という赤褐色の大型ムササビ。
木の頂に上ったとき、ガイドさんが「Get ready・・・」
そして・・・飛んだ!
P1020830.jpg
「Nice picture!」とお褒めの言葉をいただきましたよ^^


ここで車を停め、暗くなるのを待ちます。
お楽しみ、2回目のナイトサファリの始まり!

女性ガイドさんと赤シャツの助手ガイドさんが走る車の上からライトで動物探し。
いきなり出現したのが『Barred Eagle Owl』会いたかったウオミミズク!
新たなフクロウの発見にまたまた僕ら興奮!(あくまでも静かに、^^)
木の杭にとまっていたんだけど車から至近距離に居過ぎたせいか
すぐに飛んでしまい絶好のシャッターチャンスを逃す。
この旅で唯一の心残り。でも嬉しい出会いです☆


昨夜に続き『オオフクロウ』^^2羽いたんだけど、2羽目はスルー。
僕らはじっくり見たいんだけど^^;
なんか夕食の時間に遅れるからって車が急いでました!
P1020274.jpg

そんな中でも僕らに付いていた見習いガイドさんが大物を見つけてくれた!
夜行性のサル、『スローロリス』
スローロリスはもっと奥の森に居るから見るのは難しい、と聞かされていたので
これは嬉しい出会いでした☆
環境破壊や乱獲によって絶滅危機にある小さなサル。
すぐに木陰に隠れてしまったけど、感動的。

幻想的なホタルが今夜も楽しませてくれます。
『ベンガルヤマネコ』なども目撃して、ナイトドライブは終了♪


今宵のチキンカレーはやけに美味しく、ご飯おかわりしてカレーソースをたっぷり☆
他にイカの揚げ物と野菜料理、トマトスープ。
P1020277.jpg
ティムさん日焼けしたな~^^
白い茶とえらい違いだ。
P1020278.jpg


夕食後、ホタルの舞うホテル近辺をガイドさんとナイトウォーク。

蓮の花咲く池ではカエルの合唱♪
IMGP3804.jpg

木の隙間から顔を覗かせる『Small-toothed Palm Civet』^^
IMGP3806.jpg

僕、照らすライトの先に生き物らしきものが見えて、ガイドさんに「あれ何?」と
聞いたんだけど、葉っぱがフクロウに見えただけでした(笑)。
フクロウの幻覚、まぁよくあることで^^;

さあさ、トンボも寝てるから僕らも寝ましょう!
P1020302.jpg

もう、一日が濃いから夜はグッスリですよ☆


ポチッとお願いします☆

関連記事

| ボルネオ島 | 01:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fuhrinkazan.blog87.fc2.com/tb.php/842-b8a6855e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT