西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ボルネオ島タビン野生動物保護区~初日③

日本語上手なH.I.S.所属の現地ガイド、ティムさん。
とっても優しくて爽やかな彼は7人兄弟の長男。
四国・香川県で半年間ホームステイして日本語を勉強したんだそう。
旅行中、ティムさんとマレーシアや日本の色々な話をするのが
とっても楽しかったですね☆
DSCF3278.jpg

昼の休憩中、敷地内を歩いていると、僕らと同じような動物好きの
西洋のご婦人が手招きして“あれ”と指差す方を見ると・・・

おお~、テナガザル!!
『Bornean Gibbon』現地ではギボンと呼ばれています。
IMGP3320.jpg
木の高い所で枝に横になって昼寝をむさぼっています。
よく見ると子供も居るよう。
心が和む光景ですね~^^


さて昼食後の休憩をはさんで15時半から、車に乗ってジャングル探検に出発!
空港からの車で一緒だった2組の外国人の方と、それぞれに付くガイドさんたち。

僕と茶の頭の中には、『インディジョーンズのテーマ』が鳴っていました!!
いや、実際に2人で口ずさんでいたな(笑)♪
P1020878.jpg

しばらく車で走ってから、徒歩。
これぞワイルドライフ!!
この森では、小さなマメジカを観察できました。
P1010870.jpg


そして目の前に現れた泥火山、『マッドボルケーノ』!
P1010890.jpg
泥は地表に出るまでに冷えて、全く熱くはありません。
マッドボルケーノお約束の“泥メイク”を僕らも!
天然の泥温泉は美容パックになるんだそうですよ。
ガイドさんはもっと顔真っ黒にしてました(笑)!
DSCF3301.jpg
見通しの良いこの場所は、生き物の集まる場所でもあります。
P1010894.jpg
カラフルなハトや、15cmという小ささのタカも。
珍しい生き物に興奮するな~☆
P1010895.jpg


では戻りながら車で動物探し!
P1010900.jpg

走っている車が急に止まると、生き物をみつけたってこと^^
ガイドさんが示す遠くの樹上に『GRAY LEAF MONKEY』!
示されてもすぐに分からないような場所、よく見つけるよな~☆
IMGP3415.jpg

枝の上で休んでいる大トカゲ。
P1020880.jpg

!!赤いカワセミ!!
『BLACK-BACKED KINGFISHER』
日本のカワセミよりやや小さいか。
ボルネオにはカラフルなカワセミの仲間が多くいるそうです。
僕らめちゃめちゃ興奮した~。
P1010912.jpg


そして車が進むうち・・・

車の左側の茂みが突然、大きくバキバキと音を立てて揺れた!!
その茂みが静まったと思ったら・・・
前方の森からのっそり現れたのは、ボルネオゾウ!!(アジアゾウ)
IMGP3383.jpg
おおおー!すっげーー!
IMGP3394.jpg
「むしゃむしゃ」
P1010996.jpg
「パオーン!!」
P1010991.jpg
ボルネオゾウは尾が鼻と同じように長いのが特徴。
ゾウの中では小柄ではありますが、間近で見るその姿に圧倒されます。
このとき現れたボルネオゾウは4頭。
草を食べながら群れで移動をしています。
ワイルドライフリゾートの比較的近くで会えたのはとてもラッキー☆


野生の大迫力に思わず息を呑んだ瞬間でした。
す、すごすぎる・・・!

つづく

ポチッとお願いします☆

関連記事

| ボルネオ島 | 01:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fuhrinkazan.blog87.fc2.com/tb.php/836-543de4fa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT