西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

越後・松之山温泉~2日目①

まどろんでいるうちに鳥の声が聞こえてきて、外はうっすらと明るく。
時刻、4時過ぎ。
さすがに今起きたら一日が辛いかなと思い布団から出ないでいました。
・・・ふと思い出してみると何故か外は静か。

この時刻、台風4号が新潟へ来ているはずなんだけど、雨は止み、風も無い。
覚悟していただけに拍子抜けしちゃいましたが。


・・・5時近くなったらもう寝ているのがもったいなくなって朝の露天へ!
P1010379.jpg
本当にいい湯だな~♪
今まで色々な温泉に入りましたが、体の温まり方は群を抜いていると思います。
野鳥の声がにぎやか☆
P1010383.jpg

午前6時。
茶もがんばって起きてきたので朝食までの2時間、車で出かけます。
松之山温泉駐車場にある野鳥看板。
ブッポウソウ、アカショウビン、ノジコ、サンコウチョウと、珍鳥目白押し。
『野鳥をかわいがりましょう!』はいっ、愛しんでおります!
P1010386.jpg


温泉街から車で10分程で『キョロロの森』。
ここは自然観察学校を併設している自然豊かな森です。
「キョロロ」とは、松之山のシンボルとなっている夏鳥アカショウビンの
“キョロロロロ~”という鳴き声からきています。
P1010396.jpg

期待していたアカショウビンとの出会いはありませんでしたが、
産卵中のモリアオガエルを発見して興奮!
今まで卵塊だけは見たことあったけど、産卵中は初。
IMGP3214.jpg
この泡の中で卵がオタマジャクシとなり、下の池に落下して水中生活が始まります。
中央に大きな個体がいるんだけどそれがメスで、周りにくっついているのはオス。
一番上、メスの顔面に乗ってるオスは何かの役に立っているんでしょうか?(笑)。
モリアオガエルは多くの県で絶滅危惧種に指定されています。

昨日の雨が露となっていきものを潤します☆
IMGP3064.jpg


続いて昨日も訪れた『美人林』。
まさか太陽を拝めるとは思っていなかった。
P1010421.jpg
木漏れ日に光る緑がとっても幻想的でした☆
P1010425.jpg

宿に戻って8時朝食。
準備ができましたと部屋にコールがきますが、食事はすでにテーブルに
並べられており、味噌汁も干物も冷めてて残念。美味しかったけどね。
P1010442.jpg
松之山温泉は、僕らが行ったことのある中では2~3番目に位置するくらい
とてもいい湯でした!
茶はこの温泉にはまた入りたいと言っていました☆


チェックアウト後。
宿のご主人に野鳥ポイントだと伺っていた松川にやってきました。
川沿いの道はオオヨシキリやホオジロ、ウグイスなどのさえずりでにぎわっており、
田んぼではカエルが合唱♪
田んぼでオタマジャクシやゲンゴロウを観察しながら歩きます。
IMGP3110.jpg

僕らの前を一瞬で通り過ぎていった2羽の小鳥。
念のため1枚撮っておいたら、ノジコ(準絶滅危惧・初撮影)でした☆
カップルだったのかな?繁殖地が局地的で数の少ない小鳥です。
IMGP3202.jpg
空気が美味しい~!
P1010506.jpg

ツバメの巣立ちヒナがたくさん!
たまーに車が通り過ぎるだけで人はいません。鳥と昆虫のパラダイス☆
IMGP3204.jpg

つづく

ポチッとお願いします☆

関連記事

| 旅行 | 01:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fuhrinkazan.blog87.fc2.com/tb.php/829-4fe6891a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT