西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

越後・松之山温泉~2日目②

田んぼは人の持ち物。
農家の方にあいさつはマナーです。
アマガエルちゃんにもご挨拶^^
P1010624.jpg


ある場所で、杉の木の上にたたずむ鳥を撮ってみたら・・・
なんとブッポウソウ(絶滅危惧IB類・初見・初撮影)!
2羽目撃。近くに巣があるのでしょうか。
曇り、逆光、霧のような雨、コンディション悪の中、
なんとか赤いクチバシと青い羽が分かる程度に撮れました^^;
IMGP3209_20120622185712.jpg
国内の有名営巣地は天然記念物に指定されています。
晴れていればもっと美しい青が見られましたがこれは嬉しい出会いだ~。

思わぬことに感動の出会いは続きました。
ブッポウソウが飛び去り、続いて現れた中型のタカも杉の梢に止まります。
写真を撮ってよく見ると・・・会いたかったサシバ(絶滅危惧Ⅱ類・初見・初撮影)!
IMGP3207.jpg
夏鳥で渡りをするサシバ。
低山の林や谷戸田を好みますが生息地の減少と共に数を減らしています。
松之山の環境がサシバの生息に適した場所だということが分かります。
5分程毛づくろいをしてキョロキョロした後、飛んでゆきました。

ここではアカショウビンの鳴き声も聞こえました♪
“キョロロロ~”
うーん。素晴らしい生き物たち!

ところで、超望遠レンズが欲しい。
でも買ったら旅行ができなくなる。
ジレンマ(笑)。


『儀明の棚田』
P1010529.jpg
絵になる里山の風景。
IMGP3118.jpg


『蒲生の棚田』
P1010546.jpg
ここは国道から奥まっていて静かで誰もおらず、今回巡った棚田の中では
僕の一番のお気に入りです♪
IMGP3121.jpg
田んぼはニンゲンの造り出したものですが、そこには多くの生き物がいます。
そしてそれを糧にしている生き物も存在します。
野生生物とニンゲンの共存の世界がここにあります。

十日町発行の棚田マップの解説によれば、この地域では昔から豪雪のもたらす
豊富な雪解け水を、ブナ林という『緑のダム』に蓄えて棚田を潤し、稲作を行い、
それが美味しい米を生み出すだけでなくたくさんの生き物を守り育てる生物多様性
保全機能を持っている、とあります。

松之山で美味しい米を食べ、生き物たちに会って、納得しました。
国産の美味しい米をどんどん食べて、ニッポンの農家を応援したいですね☆
そしてこの環境がずっと続くように・・・と。


さて松之山のバードウォッチングポイントのひとつである『大厳寺高原』に
着きましたが、高所にあるここはすっかり霧に包まれ、見通しもよくありません。
ここでのアカショウビン探しは諦め、『希望館』というレストハウスで昼食に。

僕は『くさ定食』という山菜尽くしを注文しました。
目の前にズラリ山菜が並べられてビックリ~!!
P1010572.jpg
7つの小鉢にはワラビ、ゼンマイ、フキなどが酢漬けやお浸しなどで
それぞれ違う味で楽しませてくれます。そして青々とした柔らかい若竹!
天ぷらはフキノトウや大文字葉、あとはあまり聞いたことのない名の
“くさ”が最高に良い風味。エビ天はオマケですね(笑)。

僕ら以外の客は草刈のおじちゃん2名がいるだけの食堂なんだけど、
とっても感動しちゃいましたよ~。(夏は賑わっていそうだけど)

食堂のおばちゃんが「生憎の天気の中、来ていただいてありがとう」と。
いや、くさ定食、来た甲斐ありましたよ!ごちそうさまでした☆
たぶん真夏の大厳寺高原は素晴らしい場所なんでしょうね!


ここへ至る山道はやたらホトトギス(初見・初撮影)が多い。
なので初めてその姿を目にすることが出来ました^^
晩年の伊達政宗公が毎年、その声を聞くのを楽しみにしていたというホトトギス。
和歌、俳句に登場する数は計り知れません。
“特許許可局”と聞きなされるけど僕にはそうは聞こえないんだが?^^
IMGP3123.jpg


大厳寺高原を歩けなかったので山を下り、丸山公園ブナ林へ。
ブナと相撲をとる人がいました(笑)。
P1010595.jpg

『新田の棚田』を経て、
P1010609.jpg

ブッポウソウのポイントに再び行ってみると、まだ居た^^
子孫を増やせる環境が残ってゆくことを願うばかりです。
IMGP3198.jpg


越後湯沢駅へ戻る途中の国道沿いの電柱に、サシバを見つけた!
脇へ停車してとりあえずコンデジで1枚。
急いで後部座席の一眼を取って構えた時にはもう飛び去っていました。
でも最後に嬉しい出会いだったな~☆
P1010711.jpg


今回の出会い
ブッポウソウ、サシバ、ノジコ、ホトトギス、オオヨシキリ、
ニュウナイスズメ、モズ、コガラ、シジュウカラ、ホオジロ、
カワラヒワ、スズメ、ハクセキレイ、キセキレイ、キジバト、
コゲラ、メジロ、ハシボソガラス、ムクドリ、ツバメ、トビ、
アオサギ、カイツブリ

声のみ
アカショウビン、カワセミ、カッコウ、ジュウイチ、ツツドリ、
ヤブサメ、キビタキ、ウグイス、アオゲラなど


ポチッとお願いします☆

関連記事

| 旅行 | 01:30 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fuhrinkazan.blog87.fc2.com/tb.php/828-d9b40085

TRACKBACK

まとめtyaiました【越後・松之山温泉~2日目②】

田んぼは人の持ち物。農家の方にあいさつはマナーです。アマガエルちゃんにもご挨拶^^ある場所で、杉の木の上にたたずむ鳥を撮ってみたら・・・なんとブッポウソウ(絶滅危惧IB類

| まとめwoネタ速neo | 2012/07/01 17:21 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT