西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

越後・松之山温泉~初日

ネットで見つけた松之山温泉は新潟県十日町市にあります。


高速バスだとちょっと面倒そうなので、今回は新幹線を使いました。
上越新幹線ときで「越後湯沢」駅着は10:30。
さすがスキーのメッカ。この超巨大スキー板、造りは精巧。
誰かが使っているところを見てみたい!?
P1010250.jpg

改札を出るとお土産屋さんがズラリ。
あっ、松之山名物・野鳥こけし!
佐渡と同じ新潟ってことで、トキのこけしも見えますね~^^
P1010252.jpg

ここでお昼を済まそうということで、駅構内の『越後十日町 小嶋屋』さんへ!

十日町名物「へぎそば」の元祖として知られる小嶋屋さん。
今回絶対食べたいもののひとつだったへぎそばは布海苔をつなぎに使っていて、
このように一口大ずつ小分けにして盛ってあるのが特徴。
P1010255.jpg
食感がいい!まさにツルッとすするように口に含むと、滑らかな口ざわりと
確かな歯応えがして食べていて気持ちがよいです。
布海苔の香りは僕にはそれほど分からなかったんだけど美味しかった!


越後湯沢駅から、新幹線とセットの駅レンタカーで一路、松之山へ!


2日目の夜明け、大型の台風4号が新潟に接近してくるという予報だったので、
描いていた行程を変更して1日目のうちに主要なポイントを周っておこうと考え、
最初に向かったのは『美人林(びじんはやし)』☆いい名だ(笑)。

昭和初期に伐採された林に再び生えてきたブナの木(二次林)。
その立ち姿が真っ直ぐで美しい事から美人林と名付けられ、名所となっています。
その気になっている人↓(笑)。いや、美人林、本当に美しい。
P1010272.jpg


山間の松之山・松代(まつだい)では“棚田”をあちこちで目にします。
僕たちもその美しい風景を一目見ようと、『星峠の棚田』へ。
これはキレイだ!
まさにニッポンの原風景。里山の光景です。
IMGP2977.jpg
星峠の棚田は朝日が昇る頃、棚田の奥に広がる山裾に朝もやがかかる時が
絶好の撮影ポイント。かつて越後(新潟)上杉景勝側近である直江兼続が
主人公の大河ドラマ『天地人』オープニングを飾った所なんだそうです。
僕は天地人は見ていなかったので知りませんでしたが。
静寂の中にカエルやホトトギスの鳴き声・・・
IMGP2979.jpg


宿へ向かう途中、雲が妙な形になっているのに気付いた。台風の影響?
P1010301.jpg

途中、田んぼの溜め池でモリアオガエルちゃん発見!カワイイ☆
IMGP3000.jpg


松之山温泉に到着しました~!(越後湯沢駅から車だと約1時間)
宿は『山の森のホテル ふくずみ』さん。
P1010334.jpg

部屋風呂付の高級部屋もありますが、僕らは普通の10畳の和室。
キレイな貸切露天風呂があるから、これで十分です。
P1010337.jpg

で、早速お風呂へ!貸切露天は2箇所。
源泉は80℃だけど丁度いい温度になっています。
P1010339.jpg
なんでも松之山温泉は日本三大薬湯のひとつだそうで(他に有馬、草津)、
お湯は透明だけどうっすら濁りが入っています。
泉質はナトリウム・カルシウム塩化物泉で塩分が多く、すぐに体がポカポカに。
これは体に効きそう!


午後6時、夕食。和洋折衷のお料理。
山のものと、新潟だからなのか海のものも一緒に並んでいます。
P1010356.jpg
この後、野菜の美味しい冷やしのっぺい汁、グラタン、野菜の煮物、茄子グラタン
と続き、

最後に登場は汁物と、魚沼産こしひかり!
さすが日本一の米所、噛めば噛むほど甘みが出てくる!
口に入れると一粒ずつ解れ、米の味がしっかり味わえます。
かなり満腹でしたが、おひつを空にしましたとさ。
P1010372.jpg
全体的に美味しかったですが、チーズものがちょっとしつこかった上に、
家でも作れるごくありきたりなグラタンで、そこまでして量を増やさなくていいから
例えばもっと地元のお米をたくさん食べてもらえるように工夫するとかすれば
いいのにな、と思いました。
あと、山間の温泉宿で海の魚の刺身を食べるのも興を削がれるかも。

僕も普通に「美味しかった!」と書いておけばいいのに、うるさいっすよね。
歳のせいですかね(笑)。


夜半、もう一つの貸切露天風呂へ。
この温泉、本当に体が温まって、正直温まりすぎて体が熱くてしばらく寝られなかったほど。
すごくいい湯です。冷え性の方なんか最高じゃないかな。
P1010377.jpg

つづく

ポチッとお願いします☆

関連記事

| 旅行 | 00:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fuhrinkazan.blog87.fc2.com/tb.php/826-e5a6916b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。