西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

高峰温泉~初日①ランプの宿

夢人島のお客様MSさんは、僕が新宿の整体店で働いていたときからのお付き合い。
その後三軒茶屋の店、そして西荻窪で開業してもずっと通い続けてくださいました。

そのMSさんが大好きで、何度も足を運ばれていたのが
『ランプの宿 高峰温泉』

非常に残念ながらMSさんは昨年、実家の九州へ帰ってしまわれましたが
いつも高峰温泉の楽しいお話を聞かせていただいて、「いつか行きたい!」と
思っていた高峰温泉。今月の第3水曜定休を利用して初めて訪れました。
人も温泉も食事も環境も、大変に良い所!
今回も素晴らしい生き物たちとの出会いたっぷりでお届けします☆


小諸からバスが出てるけど通常は1日2本なのでこれは止め。
新宿7:50発のJR高速バスで11:00佐久平駅で下車。
ここからオトクなニコニコレンタカーで高峰温泉へ向かいました☆
(今回も交通費はかなり節約できました♪)


小諸で予定していた、開いているはずの蕎麦屋が閉店していたので
小諸駅前の店『信州手打ちそば処 ひしや』さんに適当に入ってみます。

僕は蕎麦とうどんの合い盛りに。
小諸そばは有名で、この辺りのお店なら手打ち蕎麦は当たり前なんだけど
手打ちのうどんもやっている所はそう無いんじゃないかな。
どちらもシコシコのど越し良く、とても美味しかった!
70のおじいちゃんが打っているそうです。ごちそう様でした☆
DSCF2901.jpg


全国的に雨模様の日。
長野もずっと雨が続き、山道もガスっていて視界不良です。
DSCF2914.jpg
5月半ばでも、スキー場には雪がこんなに残っていました!
DSCF2921.jpg


初日は雨が止みそうもないので散策はせずに宿に直行。
ドライブ約1時間。
午後1時。標高2000m、雲上の宿『高峰温泉』に着いた~!
DSCF2922.jpg

宿の方に館内説明を聞いて、部屋に通されました。
1Fの「竜胆(りんどう)」。
宿は2階建てで、景色によってお値段が違うそうです。
この部屋は落ち着くな。
部屋自体は決して広くないけど、館内全部が寛ぎ空間なんですよ!
DSCF2938.jpg

さっそく温泉に入ります。
自慢の野天風呂は雨で閉鎖ですが、2種類ある24時間OKの館内風呂は
温泉と木の香り、そして“ランプ”がとってもいい感じ♪
DSCF2929.jpg
泉質は『カルシウム・ナトリウム・炭酸水素塩・硫酸塩温泉』。
少し白濁した湯をゴクリと飲むと、温泉玉子の味(笑)。
いかにも体に良さそうです。
DSCF2950.jpg


そば茶、熊笹茶がいつも沸かしてあり、自由にいただけます♪
DSCF2953.jpg

休憩室の前には野鳥のエサ台が設置されていて、室内から鳥見ができます♪
DSCF2971.jpg
こんな雨でもコガラ、ヒガラ、エナガ、カケス、アカゲラなどやってきて
楽しませてくれます☆ビショビショのコガラちゃん。
P1000082.jpg
全館禁煙でタバコ臭ゼロ。静かでゆったりした快適な空間。
いや~。MSさんがこの宿を大好きな理由が早くもわかりました。

部屋でゴロゴロしたり、暖炉の前で寛いだり。

いつも旅では歩き回ってばかりなので、こういう過ごし方も
たまにはいいもんだな^^

つづく

ポチッとお願いします☆

関連記事

| 山梨長野 | 00:20 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fuhrinkazan.blog87.fc2.com/tb.php/806-18f1c6b7

TRACKBACK

まとめtyaiました【高峰温泉~初日①ランプの宿】

夢人島のお客様MSさんは、僕が新宿の整体店で働いていたときからのお付き合い。その後三軒茶屋の店、そして西荻窪で開業してもずっと通い続けてくださいました。そのMSさんが大好きで、何度も足を運ばれていたのが『ランプの宿 高峰温泉』。非常に残念ながらMSさんは昨年...

| まとめwoネタ速neo | 2012/05/26 11:51 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。