FC2ブログ

西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

湯ったり湯西川温泉~初日

2月。僕も茶もヘバってたので^^;とっても楽しみにしていた湯西川温泉☆

いつもの旅なら交通費節約のため直通バスを使うとこだけど、冬期は運休なので
午前10:35新宿発の東武鉄道の特急・スペーシアに乗り鬼怒川温泉駅へ。
DSCF9673.jpg
あまり乗らない路線だから車窓の景色が新鮮で、特に大宮を過ぎてからは
子供のようにずっと外を眺めていました。

上空でゆらりと舞うトビ、列車と平行して飛ぶチョウゲンボウ、
樹上から草原を見下ろすノスリ、そして川沿いの木で佇むオオタカ。
流れる風景の中で4種のタカを確認。
高速列車でも鳥レーダー、動体視力共に好調だ^^


鬼怒川温泉駅からはバス。
川治温泉を過ぎた五十里湖は全面凍結。ワカサギ釣れっかな~。
DSCF9709.jpg


55分バスに揺られ午後2時過ぎ、湯西川温泉に到着~!!
DSCF9718.jpg
いたるところで地元の方が造ったと思われる雪像が迎えてくれました♪
DSCF9717.jpg
七人の小人!?ならぬ雪地蔵(笑)。
DSCF9786.jpg
僕が湯西川温泉を訪れるのは30数年ぶり。
小学校低学年のときに家族旅行で来たことがありました。
吊り橋を渡って温泉に入った記憶があります^^


想像していたほど寒くない。気温は3度。
後で宿のおばちゃんに聞いたら、つい最近まで最低気温マイナス16度だったって。
IMGP5229.jpg

宿の夕食までそんなに時間が無いので軽くお腹に入れようと、
『かまくら祭り』の会場を目指します。
IMGP5227.jpg
湯西川に架かる吊り橋からの冬景色。
IMGP5230.jpg

ここでは名物・かまくら祭りが開催中です(3月中旬まで)。
DSCF9739.jpg
かまくら、思ってたより大きい!厚みは1mくらいありました☆
IMGP5237.jpg
鹿肉ソーセージ。地元野菜と郷土料理ばんだい餅の入った平家汁。温まる~^^
IMGP5236.jpg


『平家の里』。
平家の落人伝承の地は各地にありますが(あの奄美にも)、
ここ湯西川はその最も著名な地ではないでしょうか。
この施設は昔の建物を再現した所です。
DSCF9749.jpg

こうした古民家に居ると、暖房器具の無い時代の暮らしというのは
大変だったろうな~といつも思います。
しかし心は現代より温かかったのかな。
DSCF9753.jpg

格好の良い甲冑もありました。
何の説明書もありませんでしたが、製作は江戸後期くらいかと。
甲冑の型式としては室町中期以降のものですが、どうせ置くなら
平安時代の大鎧にしてほしかった。
ま、本物なら国宝級だからムリだろうけど(笑)。
DSCF9756.jpg

つづく

ポチッとお願いします☆

関連記事

| 旅行 | 00:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fuhrinkazan.blog87.fc2.com/tb.php/753-8049f946

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT