FC2ブログ

西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

京都2011・秋~嵐山・松籟庵

だいぶ中断した京都日記を再開☆

常寂光寺から渡月橋へ戻る途中にある、桂川沿いの亀山公園へ。
展望台からは保津川下りの舟が見えました。
IMGP0152.jpg
ブログの投稿日は12月2日。僕らが訪れてから半月。
この頃の嵐山は紅葉がキレイになっていると思います。
京都へお出かけのお客様Kさん、楽しんでいますかね^^
IMGP0164_20111119184341.jpg

ドングリころころドングリこ。秋ですねぇ。
PB151137.jpg

川下りも一興。
IMGP0186.jpg
空腹も通り過ぎてしまいましたが(笑)、予約してある料理屋へ向かいましょう。
IMGP0196.jpg


亀山公園内にある京料理の店『松籟庵(しょうらいあん)』
時は、午後3時半。
東京から予約したとき、この時間しか空いていませんでした。
それでもいいや、と。
とても静かな所にポツンと一軒。風情のある佇まいです。
IMGP0198.jpg
近衛文麿の別邸だったという松籟庵。
窓からは赤いモミジが見えました♪
IMGP0200.jpg
落ち着いていてゆっくりできる雰囲気。
こりゃお料理も期待大ですわ^^
IMGP0206.jpg

食前酒の梅酒、豆腐は雪塩というすごい粒の細かいお塩(感触は小麦粉のよう)で。
うーん、やっぱ味が濃厚だわ♪
IMGP0209.jpg
僕が感動して言葉を失ったのは、ちりめん山椒を食べたとき!
自家製のそれはしっとりとして、ほのかだけど確かな味付けの
中にピリッとした山椒が何とも言えず美味しい。
厳選されたちりめんは小さいが形が揃っており、気持ちの良い後味。
販売もしていると聞き、即買いでした。
僕はちりめん山椒が好物で色々食べましたが、ここまで美味しいのを
食べたのは初めて。いや~、素晴らしい・・・。


彩り弁当。本当に色鮮やかなお料理が16種。
胡麻豆腐、鰆の西京焼き、ホタテのあられ揚げ、鴨ロース、舞茸の白和え、
鶏団子、えびいも、胡麻麩、ちりめん山椒ご飯、京漬物などなど・・・
それぞれ手が込んでいてとても美味しいです。
よく「京料理は味付けが薄い」と言う人がいるけど、僕は丁度良いと思う。
好きですね~。こういうの。楽しみながらいただきました☆
IMGP0218.jpg

湯豆腐。
九条ネギと、粉山椒が添えられていましたが、またこの粉山椒が絶品。
IMGP0223_20111121202025.jpg
この後、揚げだし豆腐が出て(当然美味)、デザートへ。

豆腐アイス。
生八つ橋添えに黒蜜がかかっており、アイスを食べると
冷たい豆腐を食べているよう。もう、豆腐の味なんです。感動~。
IMGP0229.jpg

時間も遅かったので、この素晴らしい空間がずっと貸切でした☆
IMGP0234.jpg
「松葉」という一番お安いコースでしたが、大満足の内容。
接客も二重丸でお料理、ロケーション共に素晴らしいお店でした。


今回はハワイモードが抜けなくて^^;京都旅行の下調べは直前だったんだけど
ネットで偶然いい店を発見しました。
松籟庵はガイドブックにはほとんど載ってないんじゃないかな~。

また“帰ってきたい”と思う松籟庵でした☆

つづく

ポチッとお願いします☆

関連記事

| 京都 | 00:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fuhrinkazan.blog87.fc2.com/tb.php/700-ea1b204a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。