西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鎌倉で

4日の火曜。
たまにはゆっくり寝ようって、9時半までグッスリ。
予定としては、新しくなったサンシャイン水族館でも行ってみるべーってな
感じだったんだけどあまりに晴天なので、急遽鎌倉へ行くことにしました。


前回同様、藤沢から江ノ電。
朝飯食わずに向かった先は、これまたいつもの『しらすや』でした!
だって美味しいから~☆
DSCF6474.jpg
僕も茶も、三色丼に。この日はソウダガツオ、生しらす、釜揚げしらす三色☆
奥に控えしは、しらすかき揚げ。
美味しい、って言葉だけじゃ足りませんね(笑)。
DSCF6467.jpg


腰越から再び江ノ電で、鎌倉へ。
駅近くの小道を入った、小さなアロマショップで小さなネズミのぬいぐるみを。
「キャットニップ(イヌハッカとも)」という、ネコが好きな香りを含ませて
あるんです。まぁ、マタタビみたいなもの。もちろんキーちゃん用に^^


今日は出陣が遅く、夜は用事があるのでもうあまり時間がありません。
鎌倉駅の周辺で、今まで行ったことのない場所を選んでみました。

若宮大路の郵便局脇の道に入り、突き当りを右折するとすぐに『本覚寺』。
ここは眼病にいいというお寺だそうです。
お参りして、門前の橋を渡ると『妙本寺』。

この六角堂は、なんと幼稚園^^
DSCF6495.jpg
妙本寺は、駅から近いとは思えないほど静かで雰囲気の良いお寺です。
DSCF6506.jpg
鎌倉名物?タイワンリス。カワイイけど外来種。
DSCF6504.jpg

妙本寺の山門出て左へ。


通称“ぼたもち寺”と呼ばれる常栄寺。
何ゆえボタモチか調べたら、日蓮上人に尼がボタモチ捧げたことが由来とか。
DSCF6507.jpg
鎌倉にしろ京都にしろ、こうしたお寺がいきなり現れるのが
散策の楽しさです☆

少し先にある『八雲神社』。
DSCF6508.jpg
境内の大木の根本に『新羅三郎 手玉石』というのを発見して興奮!
新羅三郎・源義光といえば、八幡太郎義家、賀茂次郎義綱に次ぐ
源頼義の三男にして、信玄公に繋がる甲斐源氏武田氏の祖。
DSCF6510.jpg

もともと鎌倉は頼朝が幕府を開く前から源頼義が本拠地としていたから
義光の遺構があっても不思議じゃないんだけど。
手玉石には何の説明書もないから由来は不明だけど、たぶんコレで
お手玉したとか!?(笑)ありがちなチカラ自慢伝説なのかな~。

神社の説明書きには『鎌倉で最も古いと伝えられる、厄除開運の神社。』
と書いてあったから、いいもの見た気分。
いや~、やはり歩いてみるものですね☆


八雲神社の本社の左脇から『祇園山ハイキングコース』が通っています。
行ってみよ!


ポチッとお願いします☆

関連記事

| 鎌倉 | 00:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fuhrinkazan.blog87.fc2.com/tb.php/672-b14f22d3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。