FC2ブログ

西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

銘器☆

ストラディバリウス。

17世紀、イタリアで活躍したアントニオ・ストラディバリ製作の弦楽器のこと。

「ストラディバリウス サミットコンサート2011」
茶が、茶母と我が母と3人で(僕は不参加)サントリーホールで
その音色に酔いしれました☆

ベルリンフィルのトップ奏者たちによる、総額90億円といわれる
バイオリン、ヴィオラ、チェロなどストラディバリウス11台。


楽器によって音や響きが違ったけど、それぞれが調和していて
なんとも心地よいハルモニー。
小さな音まで深く、いい響き。
あまりオーケストラを生で聴いたことはないんだけど、
ストラディバリウスの音はやはり違うと思った。


というのが、茶の感想です。
うーん、これは僕も行っとくべきだったかな。

満場のスタンディングオーベーションの後、日本の被災者のために送った
「G線上のアリア」などアンコール4曲が演奏され、大満足の内容だったそうです。


僕は大編成のオケが聴きたいから今回は行かなかったけど、
8月2日の火曜日に行われるサントリーホールでの
アジア・フィルハーモニー管弦楽団のチケットを取りました!

うちらが休みの火曜日の演奏会ってなかなかないし、
しかも曲目は「のだめカンタービレ」でおなじみ
ベートーベン 交響曲第7番
ブラームス 交響曲第1番 他 
なので僕には聴き応えがありそう!


僕にとっては初クラシック。
今からとても楽しみです☆


ポチッとお願いします☆

関連記事

| 休日・おでかけ | 00:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fuhrinkazan.blog87.fc2.com/tb.php/597-1ed13d01

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。