FC2ブログ

西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

信州戸隠へ~二日目①

5時半、起床。いい天気!
茶は「まだ寝てる」というので、ひとりで早朝散歩に出かけました。

宿の屋根でさえずるキセキレイ。ツバメも鳴いてるし、幸先いいね☆
IMGP1293.jpg
朝の山本館・門前。
IMGP1298.jpg
山里の雰囲気。
IMGP1329.jpg

山本館は戸隠神社・宝光社のすぐ近くにあります。

戸隠神社はこの宝光社・中社・奥社の三社からなり、平安時代より修験者の
修行の場として、人々の信仰の対象として隆盛を極めました。
しかし案内板によると、武田と上杉との争いに巻き込まれ一時衰退云々と
書かれており、領土を巡る争いというのは関係ない人々にとっては本当に
いい迷惑だなぁなどと思ったりしました。昔も今もね。

朝露で全体がしっとりと濡れたような空気の中、
二百数段あるという石段を上っていきます。
IMGP1339.jpg
荘厳な、ずっしりとした感じ・・・
DSCF3747.jpg


宝光社の右手に、「戸隠古道」と書かれた看板を見つけ、それによると
中社まで1.4kmだとか。車だと道がクネクネしてるからもっと距離が
あるんですよね。じゃあここを歩いてみようかな。
IMGP1355.jpg
道の脇には「クマ注意」の看板が。早朝だし、遭遇の可能性はあるよな~。
ま、出たら出たで・・・(今度は鈴を持ってこようかな^^;)。

静寂の中を歩むうち、たくさんの鳥の声が聞こえてくるように。

わき道へ逸れてみると、深い森の中に小川が流れ、たくさんの鳥が歌う
夢のような場所に出ました。うわぁ~・・・・・。言葉にならん。
DSCF3768.jpg
視線を感じて見上げると、コガラ♪
IMGP1361.jpg
警戒心の強いウグイスの大きな声がすぐそこから聞こえたりしてびっくり。
コンデジの動画で、鳥の歌声と小川のせせらぎの音を収めてきました。
これをCDにしたりしてずっと聴いていたら、どんなに癒されるだろうな。

足元には、様々な高山植物。踏まないように・・・
IMGP1373.jpg


「野鳥の小道」というエリアがありました。迷わず歩を進めます。
その名の通り、野鳥がたくさん!
戸隠忍者みたいなキバシリ(初見・初撮影)☆
IMGP1392_20110521140643.jpg
ニュウナイスズメ、カップルで(初見・初撮影)☆普通のスズメより鮮やかな色。
この写真だとなんだか人間の目みたい・・・。
IMGP1466.jpg

突然森が開け、黄色いお花畑が出現しました☆
IMGP1410.jpg
結局この野鳥エリアで時を過ごしてしまい、中社まで歩く時間はなくなった^^;


朝食の8時までに山本館へ戻ってくると・・・
聞き覚えのある、なんとも美しい歌声が響いていました。
どこだ?ん?あの木の上に白いものが・・・オオルリだ!(初見・初撮影)
白いものはオオルリのお腹でした^^宿坊の庭で、これは嬉しい出会いだな~☆
お腹以外は美しいブルーの、キレイな小鳥です。
IMGP1422.jpg

野鳥を楽しむなら、やはり早朝に限るな。気持ちいいし。
もし戸隠でなくとも山や高原に行くことがあったら、早起きして歩いてみる
ことをぜひお勧めしたいですね。
世界が変わる、と言ってもいいほどに“何か”を感じることが出来ますよ☆

さぁて、メシ飯~♪


ポチッとお願いします☆

関連記事

| 山梨長野 | 00:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fuhrinkazan.blog87.fc2.com/tb.php/592-18e98d01

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。