FC2ブログ

西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ニンゲンのチカラ

お客様Xさんのお仕事は新聞記者。

福島や仙台他、被災地への取材が続く日常。
いつも現地の実情を聞かせていただいています。
東北の玄関口である某市はパソコンなど精密機械の工場が多数存在するところ。
避難させないのは、世界経済へ打撃を与えないための政府の情報隠しだと
Xさんは言います。


ある被災地では、神社の鳥居に車が突っ込んでいるという散々たる現場を
見たXさん。そこは海からは少し離れた場所。
神社の片隅をふと見ると、昔、津波があったため社をここに移動させた由の
書かれた碑が立っていたそう。

昔から、津波が来ることは分かっていたこと。
“想定外”という言い訳は通用しない、とXさんは仰いました。

実際に現地を取材して、現状を目の当たりにしたXさんの
「神も仏も無い」という言葉が耳に残ります。


復興は今のところ、何から手を付けていいのか分からないのが実情のよう。
しかし。
大災害から立ち直るのは神の力でも仏の力でも、永田町の妖怪どもの力でも
ありません。

それは人間の力。


ポチッとお願いします☆

関連記事

| 日記 | 01:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fuhrinkazan.blog87.fc2.com/tb.php/589-0888caf5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT