FC2ブログ

西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

山梨桃源郷2011~塩山

今年も、桃の花の季節がやってきました!


今週火曜日、店の定休日は、“4月12日”。
待ちわびためぐり合わせ!
甲斐・山梨へ出かけずにはいられない僕がいます☆
単騎にて出陣しました。

車で行くことが多い山梨ですが、今回は場所をしぼったこともあって
電車と徒歩で。
9時47分三鷹発の特急かいじ、目指す塩山駅到着は10時59分。
早い速い^^しかも三鷹から乗れるって、楽!


塩山駅北口。我がお館様。我が遠祖。武田信玄公に見送られ、
ウォーキングをスタートしました☆
DSCF3089.jpg

駅から徒歩10分で、「菅田天神社」があります。
甲斐源氏武田家の館のある府中の鬼門の位置にあることから古くから
武田氏の篤い庇護を受け、当主が相伝する家宝・楯無の鎧と御旗が
この神社に収められていました。
ちなみに府中は現在、「甲斐の府中」で“甲府”と呼ばれていますね。
IMGP9250.jpg

楯無の鎧(小桜革威鎧)は武田家滅亡の折、家臣によって向嶽寺の
大杉の根本に埋め隠されたのを後に徳川家康が探させて、再びこの
菅田天神社に奉納したと伝えられています。

現存する国宝・小桜革威鎧はこの蔵の中。一般公開はされていません。
僕には見る資格があるんじゃないかと勝手に思っているが。
死ぬまでに一目見ておきたい甲冑です。
IMGP9247.jpg

今回歩く塩山は、甲斐武田氏に関連する寺社仏閣が多い地域。

ちなみに僕の本籍はかつて塩山でした。杉並に移しちゃいましたが。
ちょっともったいないことをしたな~って気が今もしてます。

いやぁ~それにしても本当にいい天気になった!
前日から余震が多く、ちょっと迷ったけど来てよかった。
「秋葉神社」というのがありました。サクラは満開じゃ!
IMGP9259.jpg

前述の「向嶽寺」は塩山駅から徒歩15分ほど。
信玄公も庇護した古刹です。
IMGP9265.jpg
山門から長く続く杉木立の奥に、唯一の室町建築として残っている中門(重要文化財)が。
IMGP9266_20110413173941.jpg
水の流れが多いのも山梨の特徴のひとつ。境内でも見られました。
IMGP9273.jpg
江戸時代に再建された立派な仏殿。他に誰~もいないお寺、いいもんです。
IMGP9285.jpg


よかった~。桃の花、咲いてたよ☆
まぁ、まだ早かったですが。例年なら4月半ばは満開なんだけど、
3月の冷え込みのせいで開花が遅れたようです。
IMGP9290.jpg
盆地である山梨は高低差があり、開花時期もずいぶんとズレが生じます。
ここは低地の方なので、咲いていました^^
IMGP9298.jpg


塩山駅から歩いて1時間。目指す「恵林寺」に到着!

本日“4月12日”は、武田信玄公のご命日にあたります。
だからぜひ恵林寺で行われる信玄公の法要に来て
厳かに流れる読経の中、手を合わせたいと思っておりました・・・
が?意外な雰囲気・・・

いかなることじゃ!この露店の列は!!
IMGP9303.jpg
つづく


ポチッとお願いします☆

関連記事

| 山梨長野 | 00:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fuhrinkazan.blog87.fc2.com/tb.php/572-cc1aa644

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。