西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

京都 秋の陣~②

叡山電車のもみじ回廊を見るため移動します。

神護寺からバスで二条駅→地下鉄東西線で三条京阪駅→京阪線に乗り換え
終点の出町柳駅へ。ここから叡山電車で終点の鞍馬へ向かいます。
叡山電車に乗った時点で16:40頃。


丁度、座席が窓側を向いたパノラマ電車の「きらら」でした。
窓側を向いた座席はすでに満席・・・。
いやいや~皆さん、電車の一番前を忘れてやしませんか!?

一番前のボックス席に座った僕ら、素晴らしい“紅葉のトンネル”を
見ることができました~♪
このポイントでは電車は車内灯を全部消し、ゆっくり走ってくれます。
ん~、いいねえ☆
DSCF1665.jpg

終点・鞍馬に着いたころはもう真っ暗。
何もせずに叡山電車で引き返します。
二ノ瀬駅から貴船口駅間は、見事な紅葉のトンネルが出来ていました。びゅ~ん!
IMGP1890.jpg


「実相院」へ。
叡山電車の「岩倉駅」で途中下車。真っ暗な寂しい道を歩くこと20分。
ここもライトアップやっているんです☆
DSCF1687.jpg
観光客は少ないし、静かでとてもいい雰囲気の寺院でした。
IMGP1938.jpg
うん、来てよかった☆
DSCF1696.jpg

実相院から出るとちょうど四条河原町行きのバスが出発するところ。
いいタイミング~♪一旦ホテルにチェックインします。

「京都セントラルイン」は四条河原町のド真ん中に位置するホテル。
高島屋がまん前にあります。観光拠点としては申し分のない好立地。
今回もいつも利用しているJR東海ツアーズのオトクなプラン。
高級ホテルじゃ全然ないけど、泊まるだけなら問題なっし!^^

荷物を軽くして、祇園へ繰り出します☆
僕が食べたかった、舞妓さんにも人気のうどん屋へ向かったんだけど
生憎の定休日!(不定休とは知ってたんだけど)ザンネン~。
近場で適当なお店を探して入ってみました。

カワイイ器の中には、おばんざい3品、生麩田楽など。ちりめんじゃこ御飯も旨い!
DSCF1707.jpg


食後というのに買い食い(笑)。
たこ焼きはダシが効いてて、九条ネギがどっさり!美味でした☆
DSCF1716.jpg


「高台寺」へ。
この辺りは徒歩で回れる絶好の散歩コース。
僕は夜の京都も大好きなんだな~♪

秀吉の妻・ねねゆかりの高台寺は、夜に来るのは初めて。
夢人島のお客様こうちゃんさんにオススメいただいたスポットです。
IMGP1999.jpg
夜のライトアップは9時半受付終了の10時まで。
おおっこりゃ見事!
IMGP1961.jpg
そのままの姿を水面に映す紅葉。
IMGP1963.jpg
これは写真が逆さまなんじゃありません。
IMGP1964.jpg
昼も夜も、楽しませてくれますね。
IMGP1977.jpg

竹林の道。幽玄の美、ここにあり。
IMGP1990.jpg


夜、浮かび上がる八坂神社。
IMGP2003.jpg
ん~、なんか小腹が空いたまんまなんだよな^^;
京都へ来ると大抵は食べていた「一銭洋食」、今回もいっちゃいました!
お好み焼きの元祖、と言われているこれは、箸を入れると卵がトローリ♪
うーん美味しい!しかし夕食後にどんだけ食べてんだか。
DSCF1757.jpg

ホテルすぐ近くのコンビニ前に、龍馬と慎太の暗殺現場。
この一帯には他に土佐藩邸跡、海援隊京都本部のあった酢屋、長州藩邸跡、
そして池田屋跡など、幕末の史跡が多い。
時間を作って、もっと歩いてみたいですね。
DSCF1765.jpg

さー明日も早起きだ!
寝なきゃ^^


ポチッとお願いします☆

関連記事

| 京都 | 01:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

高台寺

ね、ね、素晴らしいでしょう?(ねねとかけてます)

池の中のもう一つの景色、別の世界が向こうにあるように思いました。
風が少しでも吹くと台無しになってしまうのですが、無風状態で良かったですね。
京都に行くといつも感じるのですが、地形のせいか風がないような‥‥強風が吹いたら華麗な紅葉も一気に散っちゃいますもんね。

| こうちゃん | 2010/11/20 09:43 | URL | ≫ EDIT

>こうちゃんさん
素晴らしかったです!
ずっと、こうだといぃ~んだけどな。
(ねねの法号・高台院とかけてます。ムリがありますが)

仰る通りですね。
誤って池に落ちそうなくらい、鏡の世界のようでした。
境内は結構広いですね!見所も多くキレイな寺院でした☆

風はなかったですね。
おかげで寒くはありませんでした^^

| たけちゃん | 2010/11/20 16:02 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fuhrinkazan.blog87.fc2.com/tb.php/478-63f8c33b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。