FC2ブログ

西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

親というもの

5月22日投稿「善福寺のカルガモ一家」の中で触れた“奴”の全貌を捉えました。
ドォォォォン!(最初、ロープかと思ったよ)
IMGP9107.jpg

アオダイショウは暖かい陽気の中、善福寺下の池をゆうゆうと泳ぎまわっていました。
もちろん毒ヘビではないので人間に危険はないのですが・・・。
IMGP9114.jpg

彼らにとっては話は別!
水鳥・バンの親はアオダイショウの姿を見たとたん危険を感じ取り、
けたたましく警戒の鳴き声を上げ始めました!
IMGP9096.jpg

その時、何かを嗅ぎつけたかのように一直線に泳ぎ始めたアオダイショウ。
IMGP9127.jpg
「ヤバイ!」追っかけるバン親。
IMGP9132.jpg
アオダイショウに追いつき警戒の鳴き声を上げ続けるバン親。
この茂みの奥に、おそらくバンの“巣”があるのでしょう。
IMGP9135.jpg

この後、バン親はアオダイショウに先回りして茂みの中の巣にたどり着き、
アオダイショウを追い払いました。
(追い払ったというよりは、巣に「何も無かった」から立ち退いたのか)

幸い、バン子は少し離れた場所にいて事なきを得ました(このときは)。
バン親の必死の声は届いていたでしょうか。
IMGP9091.jpg

それにしても、バン親の必死さ!

人間界では我が子を虐待したり目を離した隙に死なせたりというニュースが絶えない昨今、
体を張って子供を守ろうとする親の姿に感動を覚えるのも無理からぬことです。


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

関連記事

| 生き物 | 00:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

善福寺公園

蛇がいるというブログを拝見して以来、ビクビクしながら歩いてます。
ニョロニョロしたものが恐くて(笑)。

あじさいも菖蒲かあやめか杜若?もきれいですよね。
しっとりと咲く姿は雨にとっても合いますね。

| Pauhana | 2010/06/24 00:56 | URL |

>善福寺

>Pauhanaさん
大丈夫ですよ~!夜中に歩いたら遭遇するかも?しれませんが
。昼間は人前には滅多に出てこないと思います^^
ちなみに最後の写真のニョロニョロしたものは、ロープです(笑)

梅雨はジメッとした感じが敬遠されがちですが、
花が楽しませてくれますね☆

| たけちゃん | 2010/06/24 11:44 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fuhrinkazan.blog87.fc2.com/tb.php/379-75988fb7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。