FC2ブログ

西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

香川のお土産

お客様NAさんがご実家の香川に帰省され、地元のお土産をくださいました☆

郷土菓子「おいり」。僕はこれ、知らなかったですね。
もう見た目がかわいくって!
P5200412.jpg
食べると、ひなあられのようだけど舌の上でスッと融けていく
なめらかさ。ほのかな甘み♪

NAさんにいただいた「山下おいり本舗」さんの説明書によると、
おいりの始まりは1587年頃の戦国期。

丸亀城主・生駒親正の姫の輿入れが決まったとき、土地のお百姓さんが
五色の煎りものあられを祝いに献上したことが広く知れわたりました。
お煎りもの、を略して「おいり」として西讃岐地方には、今も婚儀には
絶対欠かせないものとなっています。

「おいりを持って他家へ嫁ぎ、家族の一員としてお入りになります心を
丸くもって、まめまめしく働きますのでよろしくお願い致します」
という意味が込められている、そうです。

パッケージに「幸せのお菓子」と書いてありますが、まさにその通り!
食べると気分も“しあわせに”なってきます☆



さらにもうひとつ、讃岐香川県といえば、讃岐うどん!!
「亀城庵」というところの製品で、超本格的な半生うどん。
“亀城”とは讃岐の名城丸亀城でありましょう。

NAさんのオススメ通り、釜玉うどんにしてみました。
P5280305.jpg
茹で上げてから水でしめず、そのまま丼で生卵とネギ、すりゴマとまぜまぜ。
だし醤油をタラリ。うどんがいいから、すごく美味しい!歯応え最高!
P5280313.jpg
じゅるじゅる~♪
P5280310.jpg

本当にごちそうさまでした♪


あ、全然関係ない話ですが。
駅前コージーコーナーのあと、「すき家」になりましたね。
牛丼戦争が西荻でも勃発!?


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

関連記事

| 食べ物 | 00:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fuhrinkazan.blog87.fc2.com/tb.php/378-b6fa5cd1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。