FC2ブログ

西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

兜コレクションⅡ

兜コレ、まだ続きます☆

伊予(愛媛)の武将、河野道信所用の大鍬形が添えられた兜。
愛媛のある神社に、日本一の大きさを誇る長大な鍬形が残されているそう。
P6031012.jpg

初代・加藤一冑氏の手による鎌倉武将・斉藤別当実盛の兜。
金具部分の細かな細工など、僕は初代の作風が一番好きです☆
(三代目のとかを初代と比べちゃうと、塗りの甘さや大雑把さが・・・)
P6031024.jpg

誰もが一度は見たことのある長大な三日月を添えた奥羽の覇者・伊達政宗の筋兜。
前立てのバランスが最高にキマッてます!
P6031055.jpg

豪傑・加藤清正所用の長烏帽子兜。
実際の兜の烏帽子部分は、和紙を固めたもの。
全部鉄だったら、戦う前に重量で首がやられちゃうよね(笑)。
P6031033.jpg

これは僕の宝物というべき兜なのです。
加藤一冑作・小桜革威大鎧に添う兜。
四分の一サイズなので、今までのシリーズよりは大きいです。
P6031066.jpg
小桜革威大鎧は甲斐源氏武田氏の家宝で、堅固な造りから別名“楯無しの鎧”とも
呼ばれ、御旗(日本最古の日章旗)と共に武田の総領が代々受け継いできたもの。
武田ものの時代劇では「御旗、楯無し御照覧あれ!」と先祖に誓う場面が
必ず登場します☆鍬形台中央と吹き返しには、武田の花菱紋。
P6031075.jpg
サイズも大きいため、しっかりと作り込まれています。
シコロ(兜の後ろの裾部分)を繋ぐ糸は本皮を使用し、小桜模様が
ちゃんと染められています☆素晴らしい!!
P6031072.jpg


更に大き目の三分の一サイズ、若かりし頃の信玄公(晴信時代)所用の兜。
崇拝する不動明王の持つ三鈷剣をモチーフにした立派な前立て。
この兜を使用する武田晴信公の武将画は存在しています。
P6031092.jpg
これは斜めからの角度が最も美しいです。
吹き返しからシコロのラインが何とも言えません。ヨダレ出ます。
P6031103.jpg
威し糸の色も鮮やかなり!
P6031099.jpg
これらの作品はすべて、前立ては金属ですがそれ以外は和紙を固める等して
作製されており、驚くほど軽いのです。
まさに美術工芸品☆鑑賞に堪えうる出来栄えのものばかり。


まだあるんだけどね。来年以降にまわしときましょうか。
以上、僕が所有する江戸甲冑を受け継ぐ加藤一冑作品の数々でした。


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

関連記事

| 趣味・嗜好 | 00:10 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめまして。
たけちゃんさんの兜コレクションⅢ楽しみにしています。
ちなみに、一冑さん初心者の私ですが、恥ずかしながら
初代、2代目、3代目の区別がつきません。
もしお分かりでしたらご教授お願いいたします。

| オグチロ | 2012/01/23 08:35 | URL |

>オグチロ様
はじめまして!
一冑さん好きの方に見ていただき光栄です。

早速ですが見分け方なのですが、僕もはっきりとした確証は
ないのですが、思ったところは初代の作品は
・兜の後ろの紐が細い
・鍬形台の細工がしっかり彫られている
・見た目全体がシャープ
の3点だと思っています。

2代目と3代目の区別は出来ませんが、
初代の作品はとても丁寧に造りこまれていると思います。
例えば井伊直政の兜は、初代作は脇立てで白熊も
付いているのに対し、以降の作品はただの前立てで
朱の塗りがたいへん甘いです(下地の黒が見えています)。

これは僕の独断と偏見かもしれませんが、色々な兜を見比べて
見ると明らかに作風の違いが見て取れます。

すみません、答えになっているか分かりませんが^^;
こうした趣味は実に楽しいですよね!
コメントありがとうございました☆

| たけちゃん | 2012/01/25 15:49 | URL |

たけちゃん様

 早速のお返事ありがとうございます。確かに当方の井伊直政の兜も前立ての方は塗りが薄いです。
とても参考になりました。
有難う御座いました。

| オグチロ | 2012/01/25 16:39 | URL |

>オグチロ様
つたない回答で申し訳ありませんでした。
ありがとうございました☆

| たけちゃん | 2012/01/27 00:43 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fuhrinkazan.blog87.fc2.com/tb.php/367-782ec814

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。