西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

安全地帯

高校生の頃、僕にとって好きな邦楽といえば、実はサザンより
「安全地帯」だったりして(高校生の頃ですよ!)。

修学旅行で行った高知の夜。
先生に見つからないように女子部屋へソロリと侵入(皆やってるはず!)、
玉置さんのモノマネで名曲「プルシアンブルーの肖像」を歌ってのけ、
爆笑(失笑とも)されたのはハイ、わたしです。

おこづかい貯めて武道館へも行きました。男二人で(笑)。
圧倒的に女性ファンが多い中で、男二人はかなり珍しかった。

シングルやアルバムも買って、一日中聴いていましたよ。
安全地帯のメロディー、そしてなんと言っても玉置さんの歌声が
好きだったんですね。


まさに人気絶頂となったとき。
購入したライブビデオの中で「コンサート面倒くさいよ~」。
音楽雑誌のインタビューで「日本で一番客を集める自信がある」。

そう。玉置さんは天狗も天狗、大天狗になってしまったのでした!
面倒って・・・。「そんな気持ちで歌っていたのか・・・」僕はショックでしたね。
思えばこの時から、僕の心は安全地帯から離れていったのでしょう。
そして天狗になった安全地帯が新興のミスチル、GLAYなどに
完全に抜き去られるまでそう時間はかかりませんでした・・・。


最近も相変わらず女性問題でしかマスコミに登場しないし
言動もちょっと「??」な部分が多いですが、あんな人だったな、昔っから。
人間的にキライではないんだけどね。

昔の僕の部屋には、なつかしのシングル版(レコード針が無いので聴けない)、
アルバム、ライブビデオ(VHS^^)がドッサリ。
これだけ持ってたら、大ファンですな。


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆


関連記事

| 趣味・嗜好 | 00:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fuhrinkazan.blog87.fc2.com/tb.php/335-d1663b83

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。