西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

神代植物公園・秋

何度目かの神代植物公園ですが、初めて自転車で行ってみました☆

井の頭から人見街道、東八道路へ向けて適当な路地を抜け、野崎八幡宮交差点を南下。
植物公園に着いたのは西荻窪出発後50分。
結構ゆっくりと走ってきたのに、想像していたより早く着きました☆
深大寺山門。ちらほら七五三詣での方たちの姿。コスモスが華を添えます。
PB100070.jpg

午前11:00、先ずは腹ごしらえ。深大寺と言えば、蕎麦ですね!
植物公園の深大寺門(裏門)にある「玉乃屋」に入りました。
「二八そば」大盛り。新そばが出ていて、しっかりした歯応えで甘みのある
蕎麦に辛めのツユがたまらない!蕎麦って好きだなぁ~♪ズズッとね。
PB100063.jpg
この店が良いのは味もさることながら何とも言えないロケーション。
外でも食べられるので、林の中で寺の鐘の音や鳥の声を聞きながら
すする蕎麦は余計に美味しさを感じちゃいます☆

深大寺蕎麦の店ではいつも「湧水」、またはこの「玉乃屋」、隣の「松葉茶屋」に
入ります。この三店はとても美味しいと思います☆
その他のお店も美味しいところはあるんでしょうが、食べてないので何とも。
でも聞いた話、ハズレのお店も結構あるんだそうですよ。

神代植物公園はこの時期、秋のバラが最盛期。
バラ園では各国・各種多様なバラが目を楽しませてくれました☆
IMGP3230.jpg
これ、気に入りです。
IMGP3225.jpg
ピンク、ピンク、ピンク。
IMGP3233.jpg
美しいものには、棘がある。
IMGP3254.jpg
一枚として同じ写真は撮れない噴水。
IMGP3242.jpg

僕がバラよりも魅入られた場所。絵画のようです。秋の風情☆
IMGP3264.jpg

広場の外国種ススキ。コスモスと一緒に。
IMGP3283.jpg

園内の池の周りにはカワセミ狙いのカメラマンがたくさん。
僕は外れの小川で、カワセミちゃんを独占☆
IMGP3277.jpg

園外にある水生植物園のコサギ。
IMGP3293.jpg

深大寺城跡。これは空堀と土塁の跡です。築城時期は不明。
中世、扇谷(おうぎがやつ)上杉氏と関東北条氏の領土争いの際、
ここで多少の攻防戦が行われたこともあったそうです。
北条氏が関東を制圧してからは、そのまま廃城となりました。
PB100073.jpg
主郭と二の郭という中心部を残し、柱の跡なども残っている(一部復元)深大寺城、
ブラブラしながら、色んな事に思いを馳せた時間でした☆

杉並の端っこにある西荻窪からは、こうして自転車でもすぐに
武蔵野の緑に触れ合うことができます。
僕が西荻窪を愛する理由のひとつでもあります☆


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

関連記事

| 休日・おでかけ | 02:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

秋のうた

神代植物園は吉祥寺からのバスルートしか使ったことがないです。
自転車でも行けるのですね。
(いや、たけちゃんだから行けた?)
このススキの画像、まさにステージに作りたかったのはこの景色…
でも、こんなにたくさんのススキは用意できませんから、ほんの10本ほどを東京堂で買ってきましたけど。

ススキの西洋と日本のとでは、趣が全然ちがいますね。日本の秋にはやっぱり日本のススキが合ってます。
対して、パンパスグラスはコスモスとの相性がバッチリ。
よく出来てますね。

| こうちゃん | 2009/11/15 19:30 | URL |

ススキのステージ

>こうちゃんさん
こんなススキでいっぱいのステージ
すごく素敵ですね!
でもちょっと添えてあるだけって
いうのも風情がありますよね☆

これパンパスグラスっていうんですか。
とても背が高くて見上げる感じでした。
この広場の名物ですね☆

サイクリング終えてから、結構
疲れちゃいました!自転車も普段から
長距離乗ってないとキツイですね^^;

| たけちゃん | 2009/11/16 00:49 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fuhrinkazan.blog87.fc2.com/tb.php/250-c624a57f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT