FC2ブログ

西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

釧路慕情~最終日②

釧路市動物園から近い鶴居村の「鶴見台」へやってきました。
その名が示す通り、冬場にたくさんのタンチョウが集まってくる場所なのです☆

冬場がメインなのでタンチョウはまだいないかな、と思っていたら!
草陰から純白の2羽が姿を見せてくれました!やった☆
IMGP2438.jpg
夫婦でしょう。左の雄が羽を広げ、求愛ダンスを披露してくれました。
上空に接近したトビに対して激しく鳴き追い返す場面も。優雅、気品溢れるといった
言葉が似合う鳥です。
言わずと知れた特別天然記念物タンチョウは、戦後人間の開発により10数羽まで
数を減らし、一時は絶滅したとさえ言われていました。
一方でそれを食い止めようとする方々の餌付けの努力で、現在は千羽近くまで
回復しているそうです。その餌付け場所がこの「鶴見台」。11月の餌付け開始を
前に、タンチョウたちが集まって着始めました。

予定通り、鶴見台駐車場にある「丹頂の見える店 ど・れ・み・ふぁ・空」でランチです。
ご覧のようにカウンター席に座ると広い原野を見渡しながら食事やお茶が
いただけるんです。食事中、1羽のタンチョウがやってきました。
空には様々な猛禽類が飛び交い、素晴らしいシチュエーションです☆
P1120011.jpg
僕の「丹頂カレー」。北海道はスープカレーが有名ですが、これはグリーンカレーで
お米は十穀米。特筆すべきはこの見た目。タンチョウカラーでの盛り付けが楽しい!
味もすごく美味しかったです。また釧路に来ることがあれば食べに来たいお店です☆
PA230481.jpg
茶の「じゃがバターソーセージ盛り合わせ」。じゃがいもメチャクチャ旨い!
ホットミルクが嬉しいですね。温まる☆
PA230485.jpg
両方に濃厚ソフトクリームのデザートが付いて大満足☆


お店の前で野菜を売っているオバちゃんに、タンチョウのポイントを教えて
もらいました!近くの広大な休耕田に、いるいる!約30羽、といったところかな。
IMGP2510.jpg
Tancyo Dance YEAH!
IMGP2468.jpg
親子。左の色の薄い子供は生態観測のためか足環が付いてます。
IMGP2489.jpg
このタンチョウに会えた事で、今回の北海道旅行で僕たちが見たかった
野生動物コンプリート!北海道知床・釧路、すごいところでした!
(シマフクロウ・ヒグマ・サケ・エゾシカ・キタキツネ・オオハクチョウ・
タンチョウ・予想外のオジロワシ)


釧路市湿原展望台へやってきました。誰もいない散策路を歩きます。
IMGP2520.jpg
冬の釧路湿原はまるでサバンナのよう。荒涼とした雰囲気もまた良し。
PA230511.jpg
アッという間に陽が沈み、気付けば辺りは暗闇に包まれ始めていました。
散策路脇の看板に「クマが出ます」
やっべ~!!油断してました!知床じゃなくてもここは北海道。
ヒグマ遭遇の危険は常にあったのです!
PA230515.jpg
クマ除けの鈴も身に付けていなかったので、急いで駐車場へ引き返します。
これがまた来た時より遠く感じるんだな!
鈴が無いから何か音を出さなきゃならないと、
「森のクマさん」の爆笑替え歌や劇団四季版「ライオンキング」を
大声で歌いながら歩く僕たち。(恐怖心の裏返し!)
「心配ないさ~!!♪」

こうも暗い森だと、
黒い岩の塊や切り株とかが全部クマに見える!
クマ笹が「ガサッ」と揺れた時はマジビビリでしたよ^^;(リスかな?)
ヒヤヒヤの最終日でした☆


帰りは「たんちょう釧路空港」から。シマフクロウの巨大オブジェ☆
PA230521.jpg
夜8時台出発の最終便、まだ時間はあります。
空港内3Fの和食「北斗」さんでゆっくり晩ご飯☆
ここに、旅行前から食べてみたかった「北海しまえび」がありました!
諦めていたので、とても嬉しかったです^^
味が濃く、磯の風味が口いっぱいに広がって美味しい!こんなエビの味は初めて☆
PA230541.jpg
僕のオーダーその名も「くうちゃん丼」!
少し前にニュースでも話題となった、釧路川に現れたアザラシのくうちゃん。
顔を可愛らしく表現したドンブリ、この遊び心にくすぐられてしまいました(笑)。
PA230544.jpg
お店の方が運んできたとき、当然のように茶の前に。
いやいや、それ僕の!笑われちゃいました^^ガハハ
見た目も笑っちゃうけど味は本物!顔はご主人創作のツブ貝の煮付け「磯の実」、
輪郭は野付産ホタテ、目は山芋と海苔、鼻はワサビ、髭はウド、そしてなんと
お口はタラバガニちゃん。
しばらく見入ってニヤニヤ。崩すのが惜しい丼、どこから食べようかな☆
一日限定5食のくうちゃん丼、こんな遅い時間にもまだありました。
って事は頼む人がいないのか(笑)!?美味しいのに。


タンチョウ鶴の美しさに鶴拳で対抗。
北海道の素晴らしさを体で表現しました(笑)!
次はどの時期に来ようかな☆
P1120038.jpg


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

関連記事

| 北海道 | 13:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ほんとにすごい北海道

「野生動物ウォッチングの旅」最終章完結、おめでとうございます。

すごい所です、北海道!
本州とはスケールが違いますよね。
でも寒そうだから移住はできません…

それにしても「くうちゃん丼」可愛い、というか「白タテガミの色黒ライオン(小)」って感じ…
でも、こんなにたくさんのホタテに囲まれてタラバガニの唇に誘われたら、美味しくないわけありません。

| こうちゃん | 2009/11/20 18:39 | URL | ≫ EDIT

完結しました☆

>こうちゃんさん
長かったです(笑)
でも書いておくと自分の思い出にも
なるので。忘れないためにも細かく
書いちゃいました。

くうちゃん丼は、正直微妙な顔です。
アザラシか?と思っちゃいました(笑)
だけどこういう遊び心がとても気に入り
ました。

移住、となると、僕も寒さがニガテな
もので。するならやっぱり「南の島」
ですね!

| たけちゃん | 2009/11/21 00:24 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fuhrinkazan.blog87.fc2.com/tb.php/248-d360d611

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。