FC2ブログ

西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

いとをかし鎌倉

鎌倉よ何故 夢のような 虹を遠ざける~♪
と、いつも歩きながらサザンの「鎌倉物語」を口ずさんでしまう鎌倉散歩☆

北鎌倉駅で下車。この浄智寺の脇から入る葛原が岡ハイキングコースは僕の定番。
P1110365.jpg
この日は雨上がり後ですごくいい雰囲気。樹木や土の匂いをいっぱい吸い込みながら
出発!9月も終わりだというのに、セミが鳴いていました。
IMGP1113.jpg
アップダウンはありますが距離は手頃な山道で、気軽に歩けるのがいいところ。
鳥の声、自然の発するわずかな音に耳をすませながら歩きます。
P9290085.jpg
静まり返った山の中、コツコツコツ・・・。どこかにキツツキがいる!
茶が先に見つけました!コゲラです。コツコツコツ・・・。
真下に来て写真をパチリ。頭の上に木屑が落ちてきました。
zIMGP1118.jpg
ちなみに以前は同じ場所でアオゲラという大型のキツツキも見ました。

途中で源氏山方面と銭洗い弁天方面に分かれますが、今回は弁天方面へ。
お腹が空いているし、弁天様はスルーしました^^;
だってお金洗っても増えないんだもーん!(笑)

見事な朝顔がたくさん☆
IMGP1125.jpg


鎌倉駅から江ノ電に乗り、「腰越」へ。源義経の悲話が残るあの腰越です。
ここに何度も来ている「しらすや」という食事処があるのです。
http://r.tabelog.com/kanagawa/A1404/A140403/14002304/
お店の外で待たされるのはいつもの話。
今回はタイミングよく二番目に順番が回ってきました。

漁師さん直営のしらすやでは、何といっても湘南名物・生しらすを食べたい!
これが生しらす+釜揚げしらすの二色丼です!うんまぁーーい!!
P9290094.jpg
輝きを放つ透明の生しらすはもちろん新鮮そのもの、釜揚げは甘みもあって絶品。
一匹残らずいただきました。
小さい一匹一匹が一つの命。残せません。

二色丼の組み合わせは何種類もあり、その日の漁によっても変わるみたいで、
例えばアジ刺+生しらす、カツオ刺+生しらす、地タコ刺+釜揚げしらすとか。
どれも魅力的で注文するときとても迷いました^^;


食後は隣の「鎌倉高校前」駅まで一駅散歩。
海がすぐそこなので砂浜へ下りて歩きました。

打ち寄せる波に何を思う。
IMGP1172.jpg
サザンの曲がとても合いそうなショット。
「Bye Bye My Love」あたりですか・・・。
IMGP1191.jpg

鎌倉と言えば鳶!というほどトビを多く見かけます。海岸で餌探し。
zIMGP1186.jpg
鎌倉駅前にもたくさんのトビが上空を舞っていましたが・・・。
群れでアンテナに留まっている様子はまるで都会のカラス。
どうやら観光客の食べ歩きなどを狙っているようです。

実際、僕が10年ほど前に友人と海岸で弁当を食べていたとき、友人が
背後から飛び降りてきたトビにおにぎりを持っていかれたことがありました。
茶の友人もどら焼きを取られたことがあるとか。
(クチバシも爪も鋭いので皆さんも鎌倉ではご注意を!)

皆に愛される江ノ電。
IMGP1144.jpg
鎌倉高校前から再び鎌倉駅へ。どうせなら先頭車両で風景を楽しみましょう!
IMGP1201.jpg

駅から近い、鎌倉市農協連即売所。珍しい野菜や大きな野菜がたくさん!
ズッキーニと、四角まめっていう変な豆を買ってみました。味は未知数。
P9290110.jpg

鶴岡八幡宮へ至る小町通りを散策。
雑貨屋では我が家の猫、ミーちゃんのおもちゃを買いました
全くお寺へ寄らない鎌倉は初めてでしたが、
何をしていても楽しいところですね、鎌倉は。


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

関連記事

| 鎌倉 | 00:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fuhrinkazan.blog87.fc2.com/tb.php/220-af9ae5ea

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT