FC2ブログ

西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

顎関節のこと

夢人島の矯正コースのひとつ「気分しだいで噛まないで」は、顎関節、アゴの関節を
調整する内容ですが、こちらのコースで定期的に通っていただいている主婦で研究員の
K様のお話。

この投稿までに5回受けていただいていますが、初回の施術から早くも変化を感じて
いただけました。そして2回目の施術後には次のような変化が。
以下はK様のお礼のメールです。途中を抜粋し紹介させていただきます☆


「体の調子ですが、奥歯を噛み締めることがなくなり、歯磨きをするとき歯ブラシが
すんなり奥まで到達するようになった感じがします。
それと、自律神経にもよい作用があるようで、気分的にも何かいつも前向きな感じですし、
胃腸の調子も改善されてきたような感じがします。」


僕も嬉しい気持ちでいっぱいです☆

僕がいつも、夢人島のお客様にしつこいくらいお話している「痛みや辛さは他に原因がある」
ということは、顎関節も同様です。
顎の周囲の筋肉が硬くなることで起こりうる症状は肩こり首こり、頭痛、めまい、歯痛、
骨格の変形、そして精神的不安定など様々。
筋肉を負担なく緩め、血行を改善し、日々の偏った身体の使い方(顎関節関連で言うと片側
だけで噛む、片側だけ下にして寝る、頬杖をつく等)を改めていくことで身体は必ず良い方向
へ向かっていくはずです。

上記のK様にも当初、研究レポートや研究発表のストレスから来る噛み締めグセがあったり、
左側だけ歯の治療をしていた時期があったり。顎にかかるストレスは相当なものだったよう。
それでもK様の「自分の身体を良くしたい」と根気よく通っていただいている結果として
様々な症状が改善されてきています。

またK様は、ヒザを傷めて整形外科で診てもらったところ「十字靭帯が損傷してるかも?」
という、あやふやな診断をされたそう(もしそうならこんなに歩けないと思うけど)。
しかし合間に受けていただいているBODY SPECIALでヒザを曲げられる角度が徐々に
改善されてきています。好きな登山をまた出来ることを目指して☆

動物大好きで旦那様にも優しいK様。夢人島も全力でサポートします!!

ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

関連記事

| 施術の話 | 01:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fuhrinkazan.blog87.fc2.com/tb.php/178-000c00ae

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。