西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いも~れ奄美2009~初日

鹿児島県・奄美大島に初めて行ったのは3年前。
茶と本屋で「夏はどこへ行こうか?」と旅行雑誌をペラペラめくっていて、
何となく決めたような感じでした。それが、僕らをこんなにも虜にしてしまうとは!
以来「奄美に行きたい病」にかかり(笑)今年実現。たった3泊でもヤリタイコトだらけの
僕たちはしっかりスケジュールを組んで飛び立ちました☆

羽田から奄美空港へ直行便で約2時間。「楽しみだね~」なんて話しているうちに
11:00に到着。レンタカーで郷土料理の鶏飯「みなとや」へ。
昔は薩摩藩の役人をもてなす料理だった鶏飯(けいはん)は、ご飯に鶏ササミ、錦糸玉子、
椎茸、ネギ、パパイヤ漬物、のり等を乗せて鶏のスープをかけたものをサラサラいただきます。
う~ん3年前と変わらぬ美味しさ!
P1090691.jpg

食べてすぐの運動はよくない!いや奄美では関係ない!(笑)
用安海岸でシュノーケリング☆タイ君も慣れたものです。
P6150067.jpg
ちい散歩みたくブランコ♪ガジュマルにぶら下がって☆
P1090734.jpg

茶の大好きな黒糖を求め、水間黒糖工場へ。唯一の工場直売で、売り切れ御免の名品。
夢人島のお客様にも味わっていただいています。品の良い甘さと評判☆
P6150024.jpg

ホテルは一昨年できたウェストコート奄美。とてもきれいなビジネスホテルです。
チェックイン後、観光ネットワーク奄美主催の「夜の野生生物観察ツアー」へ出発!
今回のガイドは、鹿児島市からUターン中の動物大好き人間・Kさん。ブログなどからも
大好きぶりが窺い知れます。いつも一人で行くという場所へ車で案内してくれました☆
http://www2.synapse.ne.jp/koshima/

いきなりヒメハブ登場!小さくて毒性もハブより弱いが、毒蛇です。さすが奄美!
IMGP0162.jpg

アカマタ。毒のないヘビだが、ハブより強いとも言われています。
強力な筋肉で、巻きついて絞め殺してしまうそう。おお~コワ。
IMGP0170.jpg

オットンガエル(天然記念物・固有種)。いない日もあるが、この旅行ではたくさん見かけました。
IMGP0191.jpg

おおっ!前回旅行では出会えなかった、この黒い影はもしや!?
IMGP0174.jpg

アマミノクロウサギ(国指定特別天然記念物・固有種)!この子は若い個体で、
警戒心が薄いそうでしばらくじっとしていてくれたおかげで写真をたくさん撮れました!
IMGP0178.jpg
古代から生きる、ウサギの先祖とも言えるアマミノクロウサギ。ご覧のように耳は短いです。
奄美大島はこうした奄美にしかいない固有種が数多く生息し、同じ鹿児島でも屋久島などとは
また違った独自の生態系を持っています。
地元のガイドさんたちはよく見かけると言いますが、僕たちにとっては感動モノ!
とてもかわいいクロウサギに見入ってしまいました☆

真っ赤な「火の鳥」リュウキュウアカショウビンは夏の渡り鳥。僕が大好きなトリです。
IMGP0204.jpg
この写真が、僕が一眼レフで撮影した最高のショット!!
アカショウビンの鮮やかな背中がしっかりと写り、顔はちゃんとこちらを向いています。
ピントもさほどブレず、シャッターを押した直後に飛び去ってしまった奇跡の一枚です(おおげさ?)。

「夜の野生生物観察ツアー」は、どんな動物がいつ現れるかというドキドキ感がたまりません。
他に写真を撮れずに一瞬だけ見られたのがアマミヤマシギ(絶滅危惧種)、
声だけだったのがケナガネズミ(天然記念物)、リュウキュウコノハズク。
特にフクロウ大好きな僕たちはコノハズクに会いたかったけど、成しえませんでした。
大丈夫!次回の奄美旅行に期待☆

ホテル帰着は0時。Kさんありがとうございました!
初日からたっぷり遊んで、2日目も盛りだくさん。早く寝なきゃ☆


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

関連記事

| 奄美大島 | 01:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fuhrinkazan.blog87.fc2.com/tb.php/161-0ca61657

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。