西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

6月22日~30日。負傷・・・

6月22日。
はやスイカの季節となりました。
P6223470.jpg


僕が仕事から帰ると、いつものように晴くんは
喜んで飛んできてくれました。

そして膝をついた姿勢の僕によじ登ってきて、
アクロバットでんぐり返し!
P6223575.jpg

思いきり動く13kg近い晴くんを支える僕。
すごく激しい遊び方でした。
P6223577.jpg

これが自分の身体に災いするとは、この時は全く思いませんでした・・・



6月23日。
だるさと胸部の強い痛み、熱が出る。



6月24日。
明け方、高い熱と気分の悪さでトイレで脂汗。
この日も胸部の痛み(動作痛。動いてなければ大丈夫)は激烈で、
ベッドで寝る、起きるの動きに歯を食いしばる。
四肢の筋肉にも強い痛みが生じ、ふすまにつかまり何とか立ち上がる。
手、特に左手の握力が無い。
なんなんだ、これは・・・

近所の医者へ行くも、原因不明。
痛みを和らげる薬を処方されたのみ。
それでも痛みは全く変わらない。



6月25日。
大きい病院へ行く。
受付で状況を話すと、整形外科でしょうと。
6時間待ちと言われたので、指定の時間まで家に帰る。

そして診察。
胸椎内の、レントゲンには映らないほどの微小なヒビという診断でした。
全治2ヶ月。
(;´д`)トホホ

コルセットと湿布、薬が2種。
骨折は自然治癒に任せるしかありません。




6月26日。
ノドちんこ見せながらサクランボを食べる晴くん。
P6263614.jpg

おしゃべりの発達したせいか、マネっこおしゃべりフクロウ人形
(富士花鳥園購入)が以前より楽しいようで、よく遊んでいました。
P6263641.jpg

日曜日。
母には申し訳ないけど一日、家で晴くんを見ていてもらって、
僕と茶は出勤。
僕は電話番。施術は茶が頑張ってくれました。

帰宅すると、母が晴くんに夕飯を与えてくれていました。
「おとうさん おかあさん どこにいってたの?」と、晴くん。
そして晴くんは、ちょっと怒ってみせたり、わがまま言ったり。
留守番中はとてもいい子にしていたそうだが、
がんばっていたんだね^^




6月28日。
茶はベビマの研修があるし、僕の身体はこんななので
定休日でしたが、保育園に預かってもらうことにしました。

僕は四肢の筋肉の痛みが動かしているうちに
楽になってくるので、ゆっくり荻窪まで歩きました。

日曜日、留守番を頑張ってくれた晴くんに、と
絵本とプラレールをプレゼント。
P6283478.jpg

晴くんが保育園から帰ってくるまでに、レールを組んで
貨車にはトトロを乗せておきます^^
帰ってきた晴くん、しゃべるパーシーのプラレールに大興奮!
P6283487.jpg




6月30日。
むむ!
プラレール好きは必ずやる、電車目線での鑑賞^^
P6303496.jpg


「おはし とってくーださい!」と言うので渡すと、
ビックリ!上手にうどんなどつまんで口に運んでいる!
知らんうちにこんなに上達していたんだ☆
P6303518.jpg


積み木で、レールを高架にしたり駅やトンネル、
駐車場を作ってあげます。
晴くんも色々と想像が膨らんでくるようです^^
P6303533.jpg



というわけで、ご来店の方にはお話ししていますが
僕は現在、茶のサポート、電話番として出勤しております^^;
また予告なく18時頃に閉店する日があります。

皆様の温かいお言葉やお見舞いをいただき、大変感謝しております。
ありがとうございます!
復帰までもう少々お待ちください!


関連記事

| 日記 | 00:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fuhrinkazan.blog87.fc2.com/tb.php/1472-98d68103

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT