西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

蓼科2016・2日目~御泉水自然園

僕は4時半、起床。


ホテルを出ても、川音だけで鳥の声は無し。
昨年はいきなりオオルリが鳴いていたもんだが。
やあ~今日は予報通り良い天気♪^^
P5184698.jpg


ビーナスラインのホテル入口に、元気に鳴くキビタキの声。
姿は見えないので、そのままホテルを見下ろす川沿いの道を歩く。
ここでオオルリの声を耳にするが、見えず。

しばらく行くと、昨年見知った道に出ました。
信濃路自然歩道です。
P1310654.jpg

大滝キャンプ場を通り、『親湯』の裏山から庭へ。
料理長らしき方が敷地内のお堂で参拝しています。
昨年はお世話になりました☆^^
P1310659.jpg


さて、親湯でもオオルリ、キビタキ共に声を聞けず。
昨年はここに複数羽いたので、残念。
ビーナスラインを滝の湯へ戻ります。
途中、鳥相の濃い所があり、追いかけ合うアカゲラ、アオゲラや
モズ、カラ類など観察。

最初のキビタキ君はまだ元気に鳴いていたので探すと、
近くに来てくれ・・・近すぎてこんな写真しか撮れませんでした^^;
P5184719.jpg

滝の湯駐車場で、ホオジロ。
P5184723.jpg

期待していた野鳥は大したことなかったけど
やっぱ早朝散歩は気持ちいい!



朝食バイキング!
朝も品数いっぱいで選ぶ楽しさがあります。
P1310665.jpg

旅先ではご飯と味噌汁でいただきたいね☆
注文してから焼いてくれるオムレツも美味♪
P1310664.jpg

昨晩食べ過ぎて苦しかったのに、また食べられちゃうから不思議(笑)
ごちそうさまでした^^
P1310677.jpg

チェックアウト。お世話になりました!
レンタカーは久々のホンダ車。
バックは滝の湯の外観。
P1310683.jpg

昨年の『親湯』、今回の『滝の湯』、どちらも良かったと思います。
親湯は貸切温泉に洗い場が無い、禁煙部屋だったが廊下に煙草臭があり
ちょい不快だった、部屋が暗すぎた、という不満点(細かいが)あるものの、
蓼科キュイジーヌと称する夕食はとても美味しく、広い宴会部屋を仕切って
個室にしてくれ、カラオケもそこで無料で使わせてくれ、スタッフさんの対応は
ひとりひとり非常に良く、あまり他のお客と接することなく、プライベート性は
バッチリ。文豪、俳人たちが利用した雰囲気もとてもいいものでした。

滝の湯は貸切温泉も部屋も非常に快適で、バイキング形式の食事は
大変な品数ですがどれも美味しく、スタッフさんのサービスも行き届いていたと
思います。ただ外国人観光客もたくさん訪れており、夕食時はごったがえして
いました。うるさいという程ではなかったですが。まぁこっちには子供がいるし
お互いさまではあります。のんびり、ゆっくりするには親湯に軍配ですかね。

ん~、今思うと、良い思い出が残ったのは親湯の方かな。
ん~、でもどちらもまた泊まってもいいな☆




ビーナスライン沿いの『女の神展望台』。
2枚つなげました。ズレちゃったけど。
八ヶ岳、南アルプス、中央アルプスが見渡せる圧巻の風景。
IMGP0422a.jpg

絶景かな!
空気もウマイ!
IMGP0428.jpg

元気なビンズイと出会いました。
P5184885.jpg




『御泉水自然園』へ。

標高は1830m。
昨年訪問し、とっても気に入った所です。
今回はゴンドラには乗らず、車で上っていきました。
IMGP0461.jpg

一年前は抱っこヒモだった晴くん、
歩いて元気に探検開始!
IMGP0465.jpg

木道が設置されていて歩きやすい^^
緑と清流に心癒されます。
IMGP0472.jpg

「つめたい!」
たくさんの自然に触れさせたい。
P1310692.jpg


森に響くルリビタキの声。
P5184880.jpg

サルオガセ(猿尾枷)。
ルリビタキの声を聞きながらこれを見ると、亜高山帯に
来ていることを感じさせてくれます。
P5184773.jpg

苔の美しい林内には、ミソサザイの美声。
IMGP0484_20160608194117226.jpg

蓼科山。
IMGP0497.jpg

ここで晴くん、石の隙間から池に片足を突っ込んで、また靴が濡れた~!
昨日、長門牧場でずぶ濡れになった靴は、宿で僕と茶が頑張って乾かしたが
一瞬で再びずぶ濡れとなりました~・・・あ~あ^^;



つづく
関連記事

| 山梨長野 | 00:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fuhrinkazan.blog87.fc2.com/tb.php/1461-4bb1a45f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。