西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

7月31日~8月4日。ガンダム展

7月31日。生後508日。
茶の日記より。
「保育園で、あなたのお名前は?とマイクを向けられると、
“はるくんです!”と言ったそう!びっくり~!」
もちろん、初めての事。
自宅でもやってみたが、○×△※■~!状態(笑)。
聴きたかった☆

今年も咲いたプルメリア☆
去年も書いたが温暖化の影響もありそうで手放しで喜べないのだけど。
素晴らしい香りを楽しんでいます。
P7303661.jpg




8月1日。生後509日。
茶の日記より。
「保育園で、散歩から帰ると“ついた!”と何度も言ったそう」
「お昼寝後、トイレでおしっこしたそう。2回目!」
「1Fの電話機をいじろうとして、踏み台になりそうなものを
持ってきて上ろうとしていました。」

猛暑の続く日々。
晴好くんは少し食が細り、いつも食べるものを残したりも。
スイカだけは好んで食べていましたが。
赤ちゃんも夏バテってあるんですな。
P8013774.jpg




8月2日。生後510日。
茶の日記より。
「ニュースキャスターのマネをしていました」
「シャボン玉を吹いて遊びました」
「飛行機になって(前傾姿勢で)走り回っていました」

家でのプール2回目!
P8023571.jpg

今回は屋根も膨らませて取り付けました。
P8023586.jpg

ぞうさん水鉄砲。
ビームライフルは・・・やっぱまだムリだよなぁ^^
P8023588.jpg




8月3日。生後511日。
茶の日記より。
「保育園で、ひとつ下のクラスの子と一緒に遊んだそう。
月齢が近いけど、やはりお兄さんだそうです!」
「大人が話している内容をちゃんと分かって聞いています。
“帰り際に深々とおじぎをする”という話をしていたら、
深々とおじぎをしました」(笑)

朝、布団からリビングに運んできても起きなかったので・・・

楽器を持たせて踊らせてみました(笑)☆
P8033669.jpg

楽しい音楽につられて、トトロもやってきましたよ☆
P8033671.jpg




8月4日。生後512日。
茶の日記より。
「(茶は茶の友だちの)家へ。おもちゃがたくさんあって、
よく遊びました。パトカーが気に入っていたら、
(持ち主の3才の男の子が)くれました!ありがとう。」
「お昼に初めてフライドチキンを食べました。
巨峰も“おいち!”と言っていました」


そういうわけで、久しぶりの別行動。それっ!

『機動戦士ガンダム展』へ!!
P1180406.jpg

場所は六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリー。
3年前のジョジョ展と同じ会場でした。

入場すると初めに特設シアターで映像を見ることになる。
大きなスクリーン全面がホワイトベースのブリッジになっており、
中央に操舵手のミライさん、最右手には通信手のセイラさんが!
まさに大気圏突入前、シャア少佐率いるザク部隊とガンダムの
攻防戦が繰り広げられるあの名場面が特別なアレンジを含め
迫力ある映像として眼前に!
もうこれでファンのハートをわしづかみ☆


ガンダムの前身ガンボーイの時からの設定画や
色彩豊かな原画の数々・・・
登場人物やモビルスーツの、決定稿前の設定画などは
ものすごく見応えあり!


ラストのコーナーのみ、フラッシュ無しで撮影可能!
嬉しい配慮☆

あまりに有名なガンダムの原画。
ビームサーベルの描く曲線の美しさにホレボレしたものです。
P1180372.jpg

大河原邦男氏の色付き原画。
P1180393.jpg

赤い彗星。
P1180379.jpg

むろんこれだけでなく、ファーストガンダムに登場のほぼ全ての
モビルスーツ、モビルアーマー、戦艦などが展示されていました。


実物大、ガンダムヘッドのオブジェ☆
実際はジオングのメガ粒子砲で跡形もなくぶっ飛んでいるわけだが、
こういうの、好き。見入りました☆家に欲しい^^
P1180377.jpg

小6か中1くらいの男子も、夢中になって撮影していた。
父親の影響で好きになったクチだろうな。


個人的にガンダムは“アムロとシャア、それを取巻く人々のストーリー”だと
思っているので、僕が好きなのはいわゆる初代(ファーストガンダム)、
続編のZガンダム、そして逆襲のシャアの3作品のみであり、
他のは知らないし見るつもりもない。

小中学生の頃はたんにモビルスーツやシャアがかっこ良くて見ていた
という感じだったが、長じるにつれそこには戦争の悲劇や地球環境問題、
深い人間ドラマが幾筋にももつれ合う様に存在しており、見方を変えると
また奥深さが分かってくるようで、ファンを止める事はできません。



帰宅後もガンダムモード。
DVDで『逆襲のシャア』鑑賞中に、茶たちがご帰艦☆


ガンダム展の獲物は図録と、35周年記念ガンダム展限定1/144プラモ。
ガンプラを買うなんて、いつ以来だ!(いつ作るんだ!)
そして思わずカゴに放り込んでしまったペットボトルは、セイラさん。
セイラさぁぁぁぁん!
P8043707.jpg

このセイラさん、出るとこは出ていて、引っ込むとこは引っ込んでる。
じつに持ちやすい。実に!
晴好くんもしっかりつかんで気に入った様子。
茶は苦笑するしかありませんでした。ガハハ
P8043713.jpg


認めたくないものだな。
自分自身の
若さゆえの過ちというものを。


もう若くないって?
ガハハ
関連記事

| 休日・おでかけ | 01:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fuhrinkazan.blog87.fc2.com/tb.php/1356-de282e42

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。