西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

伊豆の夏休み・3日目~三津シーパラダイス

雨の朝。
晴れていれば狩野川縁を早朝散歩しようと思っていたけど。
6時だか7時だか何時に起きたか分からないくらいゆっくり起床。

中部地方を縦断する台風の影響。
今日はどうなるかな・・・。


まぁ予報通りなので天気の心配もそこそこに、
早朝は巨木風呂を楽しみます。
P1170933.jpg

ああ~こんな温泉に毎日入れたらいいのに・・・^^
P1170943.jpg


昨晩と同じお部屋で朝食☆
鯵の干物のいい~においがしてきましたよ!
P7164591.jpg

湯豆腐や味噌汁が嬉しい和の朝ごはん♪
干物と一緒に炙った里芋には、宿特製のワサビ味噌を付けていただきます。
これが大層美味しくて、母がお土産にいくつも購入していました。
P7164594.jpg

朝食後は、10時のチェックアウトまで部屋の露天風呂で心身を癒す。

女将さんや仲居さんが見送りに出てくれました。
お世話になりました~!
P1170965.jpg

ゆっくりとした時間の流れを感じながら、小さな子供がいたにしても
とても静かに過ごせた白壁荘。

昭和29年創業の味わいが僕なんかは好きだったんだけど、
茶と母にはあまりウケが良くなかった。

こういう宿もたまにはいいじゃないか。
晴好くんが大きくなるまで俺が元気だったら、
男ふたり旅で白壁荘に来ようか。



湯ヶ島からR414を北へ。
修善寺を通り、西の駿河湾方面を目指す。
ここまで降っていた雨が止み、陽が射し込んできた。

降ったり止んだり、だとは思うが、ここで僕と茶は考える。
雨でも遊べる『伊豆三津シーパラダイス』を変更して、もうひとつの
候補地だった『淡島マリンパーク』にするか!?

・・・道の突き当りが見えてきた。
左に曲がれば三津、右なら淡島・・・どうする!
僕は右にハンドルを切っていました。


あわしまマリンパークは、無人島の淡島に造られた
海の生き物たちとのふれあい施設。
船で渡れて面白そうだったので、雨が止んできたから
こちらを訪れようと乗船所へ来ると・・・
本日はイルカショーがお休み、とのこと。
これは晴好くんに見せたかったので、やはり三津にしよう!

と、車で5分、やってきました『伊豆・三津シーパラダイス』
じゃーん!(笑)
P7164623.jpg

出迎えはセイウチ!
さすがにデッカイ!
見てる、見てるよ~^^
P7164616.jpg

お食事タイムでは、ユーモラスな姿を披露してくれました☆
P7164640.jpg


ショー会場にて。
音楽を奏でるアシカ、のはずがオルガン?の調子悪く・・・
でも拍手する晴好くん^^
P7164662.jpg

舌をペロッ☆
P7164668.jpg

カマイルカのスピード感あるジャンプ!
P7164701.jpg

ショーは会場を移し、今度はバンドウイルカの力強い豪快なジャンプ!
P7164793.jpg

天城で食べ損ねたワサビソフト。
昔バスツアーで静岡のどっかで食べたが、これ結構おいしい♪
晴好くんも気に入ってます☆
P7164759.jpg


毛皮目的で乱獲にあい激減してしまったキタオットセイの赤ちゃん!
こうした希少生物の繁殖活動に、動物園や水族館の価値を見出すことが出来ます。
見学すれば、野生動物の危機も知ることができるでしょう。
愛らしい親子の姿をたっぷり観察。
P7164738.jpg


つづく
関連記事

| 伊豆・箱根 | 00:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fuhrinkazan.blog87.fc2.com/tb.php/1352-76558a53

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。