西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

伊豆の夏休み・2日目②~河津七滝

河津からR14→R414経由で河津七滝へ。

旅行前にガイドブックで見て気になっていたのが、
ここの駐車場にある七滝観光センターの「河津鮎泣きそば」。
焼き鮎の身をほぐし、ワサビを中華麺に乗せ、鮎の出汁の特製ラー油を
かけていただく、河津で考案されたいわばB級グルメ的存在の一杯。
P7154342.jpg
鮎の出汁の味が正直まったく分からなかったですが、これはこれで
なかなかの美味しさ。ワサビに救われた、という感じでしょうか。
既に焼いたのを温めた鮎でしたが、これが焼きたてならよかったんだろうな。

昼食は、この辺りでいくつか物産センターに寄るつもりだったので、各自所々で
好きなものを食べてということにしてあったのだが、茶もここで同じものを
注文、母はざるそばを。ざるそばは特筆する味ではなかったとのこと。
蕎麦はちゃんとした所で食べたほうがそりゃいいでしょう。


で、食事中に天気が急変、雨がドバーッ!
通り雨だと思ったので心配はしませんでしたが、お店でしばらく足止め。

そのうち陽が射し込み、セミが再び鳴き始めたので、初景滝を目指して
歩き始めました。
鮎そばにこだわらず、こっちで食べればよかったかなと思わせるお店が
いくつかありました。
P7154354.jpg

雨上がり、涼しく快適な渓流沿いの道☆
さっきの通り雨が思わぬプレゼントをしてくれた♪
P1170830.jpg

晴好くんに、「あれが川だよ」と教えると
何度も「かわ、かわ」と復唱していました^^

徒歩約15分で、踊り子像のある河津七滝のひとつ「初景滝」に到着。
さっそく茶はマイナスイオンをいっぱい吸い込んでいます。
P7154378.jpg

晴好くんの滝デビュー!・・・え・・・?
音にびっくりしたのか、泣いちゃいました。
P7154395.jpg

怖いもの見たさ?か、滝を見ては泣く、を繰り返していました。
そうだなぁ、音、でっかいもんなぁ。


温泉が湧いていて、足湯に浸かってきました♪
雨上がりと川音の清涼感、蝉時雨の中・・・
いや~日本の夏だねぇ!
P1170862.jpg


河津ループ橋を通って、湯ヶ島へ向かいます。
P1170876.jpg

雨の足止めがあったので、寄りたかった浄蓮の滝や周辺の店は
残念ながら今回は見送り。

R414から、事前にストリートビューで確認しておかなかったら
見落としていただろうと思われる交差点を左折。


午後4時半、2日目の宿である湯ヶ島温泉『白壁荘』に到着☆
P7154440.jpg

冷たい伊豆ミカンの菓子とお茶が嬉しかった♪
P7154439.jpg


つづく
関連記事

| 伊豆・箱根 | 00:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fuhrinkazan.blog87.fc2.com/tb.php/1350-7ed64f9c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT