西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

5月の蓼科・初日②~親湯周辺散策

『親湯』。
旅の出発ぎりぎりまで“おやゆ”と読んでいたが
“しんゆ”が正解でした(笑)。

蓼科高原、ビーナスラインから少し奥に入った、
川沿いのとても良い環境。
IMGP9679.jpg

10畳和室の山月亭。
いい感じのお部屋です。
でも照明がかなり暗い。
ムードはいらんて(笑)。
P1290390.jpg


部屋でお茶して寛いで、時間はまだ午後4時30分。
近くの蓼科大滝を目指して歩いてみることにしました。
IMGP9684.jpg

川音が大きいが、キビタキが複数羽さえずっているのが聞こえる・・・

川へ下りてゆく道。
そこには苔むした薄暗い原生林に光が差し込む、
幻想的な世界が待っていました☆
IMGP9698.jpg

舗装されていない道、うねった樹木、良いね~♪
IMGP9709.jpg

様々な、小さな植物。
IMGP9706.jpg

いつもは鳥を探しているので、こんなに視点を下げたのは久しぶり^^
IMGP9718.jpg

親湯前の川の、少し下流になります。
これは最高の居心地だ。
IMGP9725.jpg

蓼科大滝。
ビッ、ビッと、カワガラスが飛んでゆく。
茶は深呼吸して、マイナスイオンいっぱい吸い込んでいました☆
IMGP9748.jpg

晴好くんは・・・
寝ちゃった(笑)滝を見せたかったけど。
IMGP9742.jpg


茶と母は入浴のため宿に戻り、僕は夕飯までひとりでもう一回り。

親湯の庭でさえずるキセキレイのオス。
メスは口いっぱいに虫をくわえていた。子育て中のようです^^
P5193559.jpg

敷地内の出湯跡。
親湯は、我が遠祖武田信玄公の隠し湯のひとつ。
それも僕のお気に入りポイントでした☆
信濃先方衆が親湯に浸かって戦傷を癒したのか・・・
などと想像が膨らみます。
IMGP9761_20150529144255e61.jpg

徒歩でビーナスラインへ。
青空と緑。おいしい空気!
IMGP9765.jpg

蓼科温泉共同浴場。
IMGP9767_2015053118451800b.jpg

また雰囲気たっぷりの散策路へ。
実は蓼科大滝周辺の散歩は、明日早朝のひとり散歩の下調べでもある。
出発前、旅恒例の早朝散歩をどこに行こうか考えていたとき、
地図を見ると親湯周辺に川や信濃路自然歩道を見つけ、
この周辺ならばかなり楽しい鳥見散歩ができるのでは、と読みました。
IMGP9768_20150531184615540.jpg

宿へ戻る途中、それが確信に変わるオオルリとの出会い♪
居そうな環境だと思っていたら、やっぱりだ^^
さえずっていなかったけど、僕の鳥レーダーにかかりましたよ(笑)
これは明日の朝が楽しみね☆
P5194051.jpg

おおーっともうすぐ6時半!
急がなくちゃ!


つづく
関連記事

| 山梨長野 | 00:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fuhrinkazan.blog87.fc2.com/tb.php/1329-d8527cd1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。