西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

井の頭公園散歩~かいぼり~

1月最後の定休日。


約2ヶ月間、リフォームのため仮の部屋としていた
僕の昔の部屋を空ける時がきました。
ここはここで、昔使っていたせいか落ち着いていて
かなり居心地が良かったから、とても名残惜しい^^。
P1140923.jpg

ベッドを2階へ移動。
タンス類を無くして広くなった和室に設置。
今まで泊まった和風宿を参考に、ベッドの脚を外すとかなりいい感じ♪
なんだかこの部屋も和風宿のように思えてきたなぁ☆
P1140936.jpg

午前中は本棚などの整理。
新設のバルコニーで洗濯物干し。
2階リビングは、エアコンの稼動時間が極端に減りました。
リフォーム後の様子はまた別に書こうと思います。
P1140949.jpg


さてお散歩は、吉祥寺、井の頭公園。

お昼は公園入り口通りにある『マザーズ カフェ・ド・ガレット』初訪問。
ランチは3種類のガレットから選べます。
出来上がるまでずいぶん時間がかかるが、味、量ともに満足できる内容。
P1140952.jpg
ただ蕎麦粉の風味はあまり無いので、普通のクレープ片面焼きのよう。

信州戸隠『どんぐりハウス』のガレット、あれは旨かった・・・。
と、比較するのは酷な話ですな。



井の頭公園では、当ブログで昨年にも記事にした『かいぼり』の真っ最中。

中央の橋の右手。
P1140956.jpg

左手。白鳥さんは泥の上。
P1140969_20140130144132f12.jpg

池の水を干上がらせ、外来種及びその卵などを駆除。
ブラックバス、ブルーギル、ミシシッピアカミミガメなどの
本来日本に居てはならない生き物を徹底的に駆除し、
日本在来種の住める本当の姿に戻そうというこの計画は
将来的に継続して行われるそうです。


井の頭池に限らないが、外来種が居る理由はやはりニンゲン。
池を見ていると、ニンゲンがいかに愚かかということがよく分かりますよ。

池にスクーターを捨てるニンゲン。
P1140961.jpg

池に自転車を捨てるニンゲン。
P1140966.jpg

こんな調子で、軽い気持ちでモノを捨てるニンゲン。
ペットも同じように捨てているんでしょう。
環境にどれだけのダメージを与えるのかを知ってか知らずか。
このバ・・・

こういう記事は書いていてムカついてくるので、
つい口汚くなる文章をあとで抑え気味に書き直したりしております(笑)☆


かいぼり隊の方々には本当に頭が下がります。
僕も昨年のボランティア募集に参加したかったんだけど、一般参加は
全部週末に行われるので断念。
でもいつか機会を作って、と思っています。
P1140968.jpg

資金はどこからと思いましたが、中心となっているのは
やはり民間の活動団体。
『認定NPO法人 生態工房』の方々です。
ま、都や市がこんな事にお金を出すわけがないよな。


未来のために、自然環境問題に真剣に取り組んでくれるヒトが
選挙では選ばれるべき、だと僕は思うんですけれどね。



光景が珍しいので、池を見に来ているニンゲンは多いです。

こうした活動が地道に行われていること。
こうした環境がニンゲンにとってもいかに大切であるかということ。

多くのヒトに知ってもらえる機会だと思います。


さて干上がった池には、予想通りサギたちが^^
コサギ。
P1283999.jpg

わずかな泥水で水浴びをし、体の水気を飛ばすツグミ。
P1284021.jpg

シロハラも下りてきて、食べ物探し。
P1284039.jpg

左からシロハラ、ハクセキレイ、ツグミ、一直線に並んだ☆
背景がドロドロでかなり分かりづらい写真ですが^^
P1284049.jpg


かいぼりは、2月いっぱいかけて池の天日干し、
3月に在来種を放流する予定だそうです。


小茶ロウが物心付く頃、井の頭池が在来種であふれる
素敵な池になっているといいな☆
関連記事

| 休日・おでかけ | 01:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fuhrinkazan.blog87.fc2.com/tb.php/1119-1c5184e2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT