西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ガンプラ出土

リフォーム前の部屋の掃除中。


いろいろな“なつかしいもの”が出てくる中、
今度は未組立の『ガンプラ』です。

中身よりもこのパッケージに魅せられる!!
ガンダム、シャア専用ザク、量産型ズゴック、グフ、旧ザク。
これらは144分の1スケール。

そして後発のマスターグレード100分の1シリーズより、
黄金のモビルスーツ百式。
P1100424.jpg
再販になっているからこれ自体に価値はないけど
捨てられないなぁ。
茶には捨てろと言われそうだけどなぁ(笑)。


小学生の時に夢中になっていたガンダムのプラモデル、ガンプラ。
お小遣いの大半をつぎ込んでいたガンプラ。

入手困難で、当時西荻にも数件あったオモチャ屋に、
入荷の情報を聞きつけると百円玉を握りしめてかけつけ、
遅れをとった時は不人気なホワイトベースやボールしか残っておらず、
何度も涙をのんだガンプラ。

百式にしても、僕がサラリーマン時代に伊東温泉に赴任していたとき
買ったものだから、もう15年くらい前になるかな(まだ作ってない^^;)。

フォルムも美しく、可動部の多いマスターグレードと比較すると
初期のガンプラは足首も動かず全体がカクカクに見えて滑稽だけど
ある意味“これがガンプラなんだ”と思ってしまうのは
やはり小学生の頃に夢中になっていた思い出だからか。


作ったガンプラは、例えばガンダムの頭部と左腕を熱したドライバーで
破壊してジオングとの最終決戦(いわゆる首なしガンダム)を再現したり。

ジムの腹に大穴を開けて「ジャブローに散る」の名シーンを再現したり。

144分の1ジオングに、100分の1ドムの脚をくっつけて
完全体ジオングにしたり・・・と、何度も楽しんでいた☆


それにしても昔、完成品を全部破壊して捨てたのはちょっと後悔しますね。


探したら。
なんかシャアザクの頭だけ出土・・・哀愁。
P1100452.jpg


このボディ?
秘密☆ガハハ


ポチッとお願いします☆

関連記事

| 日記 | 01:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fuhrinkazan.blog87.fc2.com/tb.php/1071-1c434eac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。