西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

葛西臨海公園3

そのコアジサシの後ろに、シギを発見し撮影!
足と嘴が黒く、しかも嘴が短い。お腹は白。
帰ってから図鑑で調べる・・・ん~分からん。
P5213342.jpg
困った時の“♪鳥くん”頼み!
またサイトで識別を依頼してみました。それによると

ダイゼン(シギ類)の換羽異常(今なら夏羽要素があるはず)か
換羽遅れではないか?ダイゼンでないとすると不明、とのお答え。

確かに冬羽の地味さが残ったままであり、足や嘴の黒さはダイゼンの要素が。
野生の生き物ですから、うまく夏羽に換羽できなかった個体がいても
不思議ではありません。なるほど~勉強になるなぁ!


西なぎさに居るとき、臨海公園の方からホトトギスの声が。
これはちょっとビックリ。
ここにカッコウの仲間が来るとは意外な感じでした。


午後4時半、西なぎさに通じるなぎさ橋の門が閉鎖になると放送が。
公園側へ戻ります。
ワンちゃんは担がれて(笑)
いいなぁ~俺も脚が疲れたなぁ~誰かに担いでほしいなぁ~。
P5213078.jpg


再び鳥類園の干潟へ。
中型のシギが、カニか何かを捕まえたようです☆
P5213332.jpg

僕はシギの仲間はまだ詳しくないので、帰宅してから
写真と図鑑とにらめっこですよ(笑)
これはチュウシャクシギ(初見・初撮影)でした☆
一緒に写っているのはキアシシギ。
P5213322.jpg

鳥のご馳走となるカニが無数に!
干潟はカニにとってもご馳走の宝庫なんですけどね☆
P5213228.jpg

キアシシギも獲物ゲット!
P5213325.jpg


小走りに駆けてきたのはソリハシシギ(初見・初撮影)^^
愛嬌あるなぁ~
P5213326.jpg

嘴が上に反ってるよ~!
P5213318.jpg

細く長い嘴で、器用に泥の中の獲物を探し当てます。
P5213317.jpg

夕暮れ迫る干潟では鳥たちが夕食に夢中でした☆
P5213224.jpg


僕ももう帰ろうと、海沿いを歩きながら駅に向かいます。
と、潮溜まりに十数羽の小鳥の群れ・・・
トウネンでした☆(初見・初撮影)
P5213301.jpg

みんなで海を見る。
トウネンも茶色の夏羽に変わっています。
P5213304.jpg

いや~トウネンかわいい!
P5213311.jpg

こちらをチラッと覗き見るイソシギと出会って、帰路に着きました。
晩メシは・・・東京駅で駅弁買ってくか~♪
P5213312.jpg


本日の出会い☆
トウネン、キョウジョシギ、チュウシャクシギ、アオアシシギ、
ソリハシシギ、イソシギ、、キアシシギ、ダイゼン(?)、コチドリ
コアジサシ、ムクドリ、ヒヨドリ、メジロ、オオヨシキリ、ヒバリ、
バン、カイツブリ、ウミウ、カルガモ、アオサギ、ダイサギ、
コサギ、ツバメ、キジバト、カワラヒワ、スズメ、ハシボソガラス、
ドバト(外)

声のみ
ホトトギス


ポチッとお願いします☆

関連記事

| バードウォッチング | 00:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fuhrinkazan.blog87.fc2.com/tb.php/1012-049c6992

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT