西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

2016年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2月16日。葛西臨海公園

久々探鳥は、葛西臨海公園。


海方向へ、トラツグミに注意しながら歩く。
居たのはシロハラやツグミたち。
P2160004.jpg

西なぎさにて。
カンムリカイツブリ混じりのスズガモの群れ。
P2160027.jpg


ハジロカイツブリは今回カイツブリ類では最も多く見かけた。
赤い目がキラリ☆
P2160015.jpg

スズガモに出くわす。
黄色い目、キラリ☆
P2160063.jpg

水面を蹴って飛び立ちました。
P2160090.jpg



鳥類園へ。
上池のオオジュリン。
P2160177.jpg

擬岩ハイドより、採食中のジョウビタキ子ちゃん☆
P2160292.jpg


ウォッチングセンター横の池に人だかり。
ははあ、ここがムジセッカの出現ポイントか。
せっかくだから見ておこうと、少し待つ。

こちらは普通のウグイス。
P2160414.jpg

そして出ました、パッと見ほとんどウグイスの珍鳥ムジセッカ。
少し藪から顔が見えただけで、すぐに飛び去っていきました。
P2160480.jpg
地鳴きはウグイスより高い声で違いははっきりしていた。
外見はウグイスより頬の辺りが赤茶色がかっている、これは
写真を比べるとなるほどそうだと思う。
あと、尾が少し短いらしいがこれは写っていないので分からない。

まぁ詳しい鳥おじさんの指摘が無ければ僕なんか区別できませんでした。
これで朝から3度目の出現だそうだが、僕はどうもテンション上がらず
トラツグミを探してその場を離れました。


オナガが集団水浴び☆
いつも群れでいる、僕の大好きな賢い留鳥さんは
とても社会性を感じさせてくれます。
P2160503.jpg

アシ原の主役はオオジュリンたち。
パチパチと音を立てて中の虫をほじくり出していました。
P2160590.jpg


もう一度、西なぎさへ行ってみましたが潮が満ちてきており、
ヘラサギ、クロツラヘラサギの姿はありません。
待ちのカメラマンが何人もいましたが、待ちが苦手な僕は
ここで帰宅を決断。


シンガポール航空か。
ああ、ボルネオ行きたい・・・。
P2160599.jpg



そもそもこの日に葛西に出かけた目的が、
居たら初見となったはずのトラフズク、ヘラサギ。
他にトラツグミ、オオアカハラ、クロツラヘラサギの
5種に会いたかったから、だったのだが、
前日まで居たというトラフズクの姿は1羽も見えず、
全て空振りというなんとも情けない探鳥結果に終わりました。

先週風邪をひいて出かけられなかったのが運の尽き、というところかな。

こういう日は帰りの足も重く感じるな~^^;

東京駅で駅弁買って帰ろっと。



☆本日の出会い☆
アオジ、アカハラ、シロハラ、ツグミ、スズメ、カワラヒワ、
メジロ、シジュウカラ、コゲラ、オナガ、ハシブトガラス、
ジョウビタキ♀、モズ、ウグイス、ムジセッカ、カワセミ、
タヒバリ、ハクセキレイ、オオジュリン、ヒヨドリ、ムクドリ、
キジバト、トビ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、
ミミカイツブリ、カイツブリ、ホシハジロ、ハシビロガモ、
カルガモ、マガモ、キンクロハジロ、コガモ、ヒドリガモ、
オナガガモ、スズガモ、ダイサギ、コサギ、アオサギ、
バン、オオバン、カワウ、カモメ、セグロカモメ、
以上44種

スポンサーサイト

| バードウォッチング | 09:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2月10日~15日。

2月10日。生後702日。
晴くんが「(保育園の)○○せんせいに、えいご、ならってるの」と言うので
本当かな?と思いつつ保育園に伺いを立ててみると、本当でした☆
習っている内容というよりは、習っている状況を理解していて
それをちゃんと話すことに驚き。
毎日、食べ物など単語を教えてもらっているそう。

鳥や昆虫の写真が載った本。この中で一番大きいのはどれ?と
聞いてみたら、見事正解(ハト)☆トンボの方が大きい写真だったけど、
実際の物の大きさが理解できているようです。

この日は僕がお迎えに。
僕が入室しても、先生が読む絵本に夢中で気付かない晴くんでした^^





2月11日。生後703日。
初めて出来たことが2つ。
咳をしたとき、自分で痰を出せました。
ティッシュを取り、チンとハナをかむことができました☆

「おに、こわいけど、すきなの」と。
じゃあ鬼に伝えておくよと言うと、「だめなの!」だって。ガハハ

茶が絵本を読んであげているときに、僕が晴くんにちょっかいを出すと
「うるさい」と言われました!(笑)
誰が言っているのを聞いて覚えているんだろうか?^^;

朝はリンゴ、バナナ、イチゴ、キウイなどで作る
フルーツミックスジュースで乾杯☆
「おいしそうだねぇー!」と晴くん^^
P2130048.jpg





2月13日。
保育園の送りで、工事業者さんが帰るときに
晴くんが「バイバイ!さんぽしてきてね!」だって。
先生も大笑いでした☆

晴くんのひざまくら・・・♪
P2130067.jpg

うおっぷ!(笑)
P2130069.jpg

やったなー!
P2130078.jpg





2月14日。
積み木に挑戦・・・
P2140081.jpg

自画自賛!(笑)
P2140089.jpg


バレンタインデー☆
姪っ子たちから晴くんへ、幼児でも食べられるクッキー。
お弁当箱と一緒に、大好きなトーマスの袋に入れて☆
P2140101.jpg


茶が作ってくれたチョコレートケーキとマドレーヌ♪
P2140099.jpg

食後のオトナのお楽しみ^^☆
甘さ抑え気味だけどしっかり美味しいチョコケーキ♪
P2140107.jpg





2月15日。
この頃、靴下を自分ではかせようと試みていますが、なかなか・・・。
僕の大きな靴下ならはき易いかな?と、やらせているの図。
P2150118.jpg

はけない、のではなく、はこうとしない、のですが。
保育園でも先生たちが頑張ってくれているそう。

担当の先生が、晴くんは遊ばせながら履かせると良いのでは、と。
例えば、トーマスとパーシーがトンネルに入るよー!と言いながら、とか。

ふむふむ、なるほど!
参考になるなぁ☆

| 日記 | 00:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2月9日。男ふたりの休日。

生後701日。

茶は所用で一日おでかけの定休日。
晴くんと何して遊ぼうかな?^^

9時前にはもう家を出て、ベビーカーで善福寺公園へ向かいました☆

公園は、朝のジョギングや散歩の人たちがいなくなり
子連れの人たちもまだ来ていない、ちょうど空いている時間帯。

広場いっぱい使って、ドリブルする晴くん。
P1230009.jpg

しっかり見ていないと、ボールを蹴りながらどこまでも行ってしまいます。
やはり外で遊んでいるときの方が生き生きしているように見える^^
P1230011.jpg

ブランコ、すべり台、ジャングルジム、砂場。
次々と遊び場を取りかえながら遊ぶ晴くん。
持ってきたシャボン玉を追いかけたり、
ケンケンパをしたりして、いっぱい体を動かしました!
P1230022.jpg



11時過ぎ、青梅街道の『くら寿司』へ。
おとこふたり、寿司をつまむ☆

晴くんは納豆巻き一本と、うどん一人前をペロリ!
すばらしい健啖ぶり☆
P1230037.jpg
晴くんと二人で寿司を食べてるという状況が何だか面白かった!



ベビーカーを嫌がり、「あるくの!」と言うので、隣の井草八幡へ。
自分で押したがり、僕が押そうとすると怒ります。
P1230058.jpg

晴くんとお参り☆
砂利で「鬼は外」をやりたがっていました。
P1230062.jpg

喧騒の途絶えた、静寂の神域・・・
久々に心が洗われるよう。


晴くんがベビーカーで寝たので、善福寺公園を探鳥。
冬鳥はツグミ、アオジを少し見かけたのみ。
野鳥の会発祥のこの公園も、とても野鳥が少なくなりました。
P2090010.jpg

再び善福寺川に沿って帰ります。
カワセミがご飯探し中。
P2090017.jpg

もう家の目の前・・・という所で晴くん目覚めてしまう^^;
1時間弱のお昼寝でした。


ミカンと牛乳でおやつ。
P2090059.jpg

お絵かきの気分ではなかったみたい。
P2090065.jpg


晴くんカレー☆
味噌汁、人参のきんぴら、イチゴ。
P2090068_201602181400558aa.jpg


おとこふたりで仲良く過ごした休日☆

| 休日・おでかけ | 09:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2月4日~7日。

2月5日。生後697日。

僕が“シャボン玉~とんだぁああ~♪”と演歌っぽく歌ったら、
晴くんに「コワイ」と言われました(笑)。
ツッコミが面白くて、こっちもついふざけてしまう^^

夜中に急に起きて、「ボール」とか、「おに、きたの」とか言います。
そして茶の枕に突っ込んでいきます^^;
P2040131.jpg





2月6日。
土曜日の保育園、晴くんひとり。
お散歩は、有難いことに善福寺公園までバスで連れて行ってくれたそう!
「バスー、バスー!」と喜んでいたそうな☆

注文したヘルメットが届きました。
こうして見るともうBabyじゃなくてKidsだね☆
P2060167.jpg

僕と茶にもメットをかぶせてくれました。
気に入った様子!
P2060170.jpg





2月7日。
茶と晴くんは新しいメットを被り、新しい自転車で井の頭公園へ。
今まで難しかった遊具に挑戦して、上手に出来たそう。

夜に僕とするボール投げの遊びでは、かなり上手に
まっすぐ投げてくれます☆
甥っ子が、自分のグローブをくれると言ってくれているので
もうちょっとしたら使ってみたいねぇ^^
P2050147.jpg


僕は朝、クシャミ連発。
この時期になるとしてるよね、と茶に言われる。
どうしても花粉症仲間に引っ張り込みたいらしい。

まさか、とは思うが・・・?

| 日記 | 09:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2月1日~3日。節分

2月1日。生後693日。
明け方、晴くんは僕の枕に突っ込んできました!
しばらくして茶ではないと分かると、「かあたんは?」と言って泣きました(笑)。
起こしといて、まったく!ガハハ

この日から僕は体調崩れる。
うーむ、寒気がする。ダルイ・・・





2月2日。
晴くん以外、みんな体の調子がイマイチ・・・
特に僕は頭痛を伴う風邪のダルさで、外出する気にもなれず。
せっかくの二連休でしたが、ゆっくり家で静養することに。

一番元気な晴くん!
P2020427.jpg

お昼の納豆ミートソース、僕は気分が悪くて二口三口でした。
晴くんの食欲には負けるわ!(笑)
P2020473.jpg

夜は茶が奮発して、すき焼きを作ってくれました☆
この頃には食欲が回復していた僕。
たくさん食べてスタミナつけなきゃ!
P2020484.jpg

この美味しい顔は、豆腐を食べたとき。
牛肉は受け付けなかった晴くん。
この旨さを知るにはまだ早いのう。ふっふっふ^^
P2020491.jpg





2月3日。

二日間とも、いい天気。外に出たい・・・
風邪なんかひいても何もいいことないなぁ。

庭に飛来する鳥たちを眺めたり、
「真田丸」の口直しに録画の「風林火山」を見たりして過ごす。
うん、やはり素晴らしいね、これぞ大河。
P2030058.jpg


節分です。

晴くんは保育園で豆まき。

僕と会うなり「おに、こわかった!」
先生が扮した黄色い鬼が衝撃だったようで、今も語っています(笑)。

「おにと、あくしゅした」とか、
「やっぱり、ないちゃった」とか(これは茶が送りの時に頑張ってねと言ったから)。
鬼と握手してバイバイした話や、歩き方をマネしたりする晴くん。
P2030064.jpg

なので今年はウチの鬼は登場させず。
水ペンで可愛い?鬼を描いてあげました☆
P2030069.jpg

「おにはーそと!」
「ふくはーうち!」
上手に出来ました☆
P2030108.jpg

晴くんご飯にも恵方巻。
もちろん、おかわり!
P2030074.jpg

「ちっちゃいね・・・」
P2030089.jpg

「おっきいね!」
P2030096.jpg


僕の頭痛も治まってきて、だんだんと快方に。
明日は出勤できそうだ。

風邪の症状もツライですが、何が辛いかって
晴くんと思い切り遊べないのがツライですね。

| 日記 | 01:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1月27日~31日。

1月27日。生後688日。
今日は保育園で何したの?と聞くと、「こうえんにいった」って。
僕の手のあかぎれを見て「いたいの2とんでけー」をしてくれます☆




1月28日。生後689日。
身長86.6cm、体重11.9kg。
P1280347.jpg

今んとこ、クレヨンは描くより積む方が楽しいようで・・・^^
クレヨンの好きな色は2日続けて“ピンク”。
P1280353_201602111240354ff.jpg




1月30日。生後691日。
水ペンで何を描こうか聞くと「ブタさん!」、「ひつじ!」、「」くるま」!と
リクエストが次々と。最後に晴くんの顔も描いたら「にてない」だって^^;

保育園には、晴くんたちが作った鬼のお面が☆
P1220929.jpg

カンパーイ!
P1300370.jpg




1月31日。

鼻・・・(笑)
P1310391_20160211124319387.jpg


初めて自分から「はいチーズ!」と言って
カメラを向いてくれました!

とっても可愛いカメラ目線の立ち姿が撮れたんだけど
下はオムツでした(笑)。ざんねん・・・^^;

| 日記 | 00:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1月26日。木下大サーカス!

1月26日。生後687日。

茶母が、木下大サーカスのチケットを4枚持っているというので
僕が無性に行きたくなり(笑)、便乗させてもらっちゃいました☆
(茶が、安田大サーカスと本気で間違えていたのには驚き爆笑!
観てこいや、ライブ。ガハハ)


場所は武蔵村山イオンモール。
僕らの好きな西東京ですな。
立川からイオンモール行きバスで約20分。
赤いテントがそれだ!
P1220836.jpg

いやあ、サーカスなんて、
たぶん小学校低学年以来??楽しみ~♪
P1220833.jpg

世界三大サーカスのひとつ
『木下大サーカス』

席は最前列のド真ん中、これ以上はないという特等席。
(何故かは書けませんが、感謝感謝!)

目の前に迫る、人と動物とが次々と繰り出す緻密時には豪快なパフォーマンス、
驚きのイリュージョンに終始圧倒されっぱなし!

暗さと音でちょっと怖そうにしていた晴くんですが、
ホワイトライオン、シマウマ、キリン、ゾウの登場や、
はるか頭上での空中ブランコに目がキラキラ☆
たくさん拍手していました^^

ショーの内容は書きません。一稿じゃ終わらないし面倒(笑)!
が、ひとつだけ。個人的に最も驚いたのがゾウの逆立ちと二足歩行。
市原ぞうの国でだって、これは見たことありません。
動物も訓練次第で色々な事が出来るようになるんですね。


オープニング、ショーの合間、エンディングに渡って
会場を楽しませてくれたピエロ2人。
P1220845.jpg

会場の売店にて。
ライトセーバー(風)のオモチャに興味を示す晴くん。
僕、自分の物欲は無いのに晴くんの物だと
買ってあげたくなっちゃう。ま、買いませんでしたが。
P1220841.jpg

イオンモールで昼食を取り、茶父の車に乗せてもらいます。
晴くんに「車の前に立ってみて。車と一緒にハイチーズしよ!」と言うと
このようなポーズをとってくれました☆
なんか、すごい理解力・・・!
(他に片手をついて脚を組んでいるバージョンもアリ^^)
P1220863.jpg


茶父の発案で「六道山公園」へ。
途中、幼稚園のトーマスバスとパーシーバスを見かけてビックリ!
本当に走ってるんだ^^

公園の展望塔が閉まっており、茶父が見せたかった眺めはお預け。
少し雪遊びをして、帰りました。


帰ってからも元気いっぱい、楽しいお風呂☆
P1220902.jpg


晴くんにとって、この日はサーカス以外にも嬉しい出来事がありました。

往路の電車内で最後部に居た僕と晴くん。
晴くんは車掌さんに「しゃしょーさん!」と声をかけたり、手を振ったりしていました。
すると嬉しいことに、電車カードのプレゼントが!
P1220885.jpg

以来晴くんは「しゃしょーさんに(が)くれた」、と言って
しょっちゅう手に取り、大切にしています^^
P1260290.jpg


初めて“目的を持って”絵を描きました!
これは「しょーぼーしゃ」だそうな^^
P1270307.jpg

晴くんが生まれる前から付けていた晴くん日記の続きは、
今はほとんど僕が書いています。
サーカスの模様は、図入りで☆
P1270299.jpg

まぁ晴くんについて毎日色々な事があるので、
書ききれていないいない場合が多いのですが・・・☆

| 休日・おでかけ | 01:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1月20日~23日。

1月20日。
僕が御岳山から帰ってくると、「かえってきた!」と飛びついてきました^^
P1200397.jpg

夜、バルコニーの雪だるまを一緒に見る。溶けて細くなったそれを見て
晴くんは「ちっちゃくなっちゃたねー・・・」と、何度も何度も雪だるまを
振り返りながら言っていました。僕が絵本を読んであげているときも。
とっても切なそうな晴くんでした。
P1200409.jpg

脱衣所で体を拭いてあげている間、ずっと「うれしいなぁ」や
マイケルの曲を口ずさんでいました(笑)。

今日は寝付きが早かったです。




1月21日。
今ではすっかり歯ブラシに慣れています。
早く自分でゴシゴシできるといいのですが。
仕上げ磨きにはすんなりの時もあれば、
抵抗の激しい時も^^;
P1210007.jpg





1月22日。
この頃の流行り。
「おっきいー!」と、大げさにおどけてみせ、
「ちっちゃいー」と、情けない顔をする。
ほんと面白いことをやってくれます☆
P1220028.jpg

レールの下に物を置いて坂にしたり、
電車に他のオモチャを押させたりして
色々試しながら遊んでいます。
P1220259.jpg





1月23日。生後684日。
晴くんの要求で、曇った窓ガラスにトーマス、パーシー、
ゴードン、そして甲冑を描く。
「にてる!」と言ってくれました^^

この頃の流行り。
オモチャのコップをマットに押し付け
丸を描く。
P1240288.jpg


茶が、録画したトーマスを見せる。
P1240281.jpg

僕は、晴くんには、極力テレビ画面は見せない方針です。
なぜなら、自分がかつてド近眼で、見えづらい辛さを知っているから。
(7年前にレーシックをやりました)

茶は、今までずっと視力が良い。
ド近眼の辛さ、不便さは知りません。

僕は食事中はもちろん、晴くんがリビングにいる間は
テレビは消しています。

今のネット、スマホ社会で、どれだけ良い視力を保てるか
わかりませんが、僕は子供の視力を守ってやることも
親の責任だと思っています。


まぁ、茶の方に似て
視力が良いままでいてくれたら一番いいのだけど。

| 子育て記録 | 09:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1月20日。御岳山

定休日、別行動。

晴天。
探鳥場所は色々迷いましたが、ひとりだし
昨日雪が40cm積もった御岳山へ敢えて行ってみることにしました。


御嶽駅からのバスの運転手さんがチラッと僕の足元を見て
「ケーブルカーが止まっているのはご存知ですか?」
「はい、知ってます」
もちろんそこらへんは調べて来ていますよ。
それでボルネオ旅の前に買った靴で足元を固めてきたわけですから。
(ただこのケーブルカー運休は雪によるものではなく、巻上設備工事のため。
3月末まで止まっているらしい。)

バス内はおじさんと僕の2人だけ。
そりゃ、こんな日に御岳山へ来る物好きは多くはあるまい(笑)。


御岳山は何度も来ているが、下から徒歩は初めて。
むう、いきなり急な坂道だな。
気合を入れて、出発!

・・・おっと、コンデジ忘れた^^;
広角レンズへの換装が面倒なので望遠でしか撮りませんでした。
御岳山上には人家が多いので除雪はしっかりされています。
これも読み通りでした^^
P1200013.jpg

途中、年配の男性一人と若い女性二人組を追い越す。
鳥の気配は、無し。
ふう、ふう・・・

お、斜面でちょろちょろ動くルリビタキ発見!
しかし遠いな・・・。
上の方が鳥影は多いようです。

・・・やっと見知った道が見えてきた。
約1時間の急坂上りはきつかった~・・・!
(次からは絶対ケーブルカーにしよう^^;)



目的の場所へ。
カケス、シロハラ、カラ類混群などが賑やかに出迎えてくれました!

結構近くの藪で羽繕いをした後、飛び立ったカケス^^
P1200373.jpg

シロハラ。
P1200030.jpg

ジョウビタキ♀。
この木の実は人気のよう。メジロも来ていました。
P1200371.jpg

斜面に下りました。
雪から露出した地面で採食する鳥たちは多いです。
他にカヤクグリ、ホオジロ、ガビチョウら。
P1200047.jpg


目の前の木に、混群がやってきた♪
やはり人が少ないと、近くまで来てくれます^^
可愛いエナガ☆
P1200130.jpg
動き回る被写体にピントが合った嬉しさと、
可愛い野鳥の姿を捉えられた喜び☆

この日一番のお気に入り写真♪
P1200134.jpg


蝋梅、紅梅が開花していました。
P1200148.jpg


御嶽神社方面へ。

ずっと問題なく除雪されていましたが
(お住いの方々、宿坊の方々、雪かき本当にお疲れ様です!)
神大ケヤキのあの坂が滑りそうでとても怖く、坂上から下ってきた、
往路のバスで一緒だった男性とお互い励ましあい、僕は上る。
あれ、手すりが新設されてる?前は無かった気が・・・有難い!

途中、道路上で採餌するホオジロ♀^^
P1200199.jpg

神社山門の鳥さんたち☆
上はサギ類(コサギ?)、下の青い鳥はなんだろう。
オオルリとか?
彫刻の植物の種類が判別できれば季節が分かるのだけど。
P1200210.jpg


溶けてきています。
P1200213.jpg

境内裏手は積雪で入ることはできず。
過去にキレイなマヒワ♂やアカウソ♂を見た場所でしたが。
参拝して、風景を楽しみました☆

長尾平方面への道も雪に閉ざされていたので、引き返します。


御岳ビジターセンターで雪かきをするスタッフさんたちに心の中で
激励していると、おや!すぐそこにカヤクグリ☆
P1200252.jpg
ずいぶん警戒心の薄いカヤクグリさんで、僕の周り2~3mを
うろついていました^^


再び混群。
‟ギィー”っと、コゲラ。
P1200380.jpg

ヤマガラ^^
P1200271_2016020113212301b.jpg


アオゲラの声がするので探してみると、
例の人気の木の実をぶらさがって食べていました。
頭頂の赤がくっきり☆
P1200293.jpg


これだけ晴れて空気が澄んでいると、遠くまで見渡すことが出来ます。
スカイツリーもくっきり。
P1200298.jpg


期待の赤い鳥、青い鳥、黄色い鳥は残念ながらいないようなので
そろそろ帰ろうか、というとき・・・
ルリビタキが現れました☆♀or若♂タイプですが、カワイイ^^
P1200330.jpg


さて、急坂の下りがこれまたかなり大変でした。
滑るということはなかったが、右ひざ痛くなりました。

御嶽駅行きバスの出発まで20分ほど時間があります。
バス停前の小さな流れに沿ってそっと歩いてみると・・・

最後に「青い鳥」に出会えた♪
ルリビタキくん、ありがとう☆
P1200364.jpg



出会えた種類が少ないのはこの雪の状況では致し方もない。
いつも思うのは厳しい自然環境の中で生きていく彼らは本当に大変だなということ。

訪問客は少なく、静寂の中で混群に囲まれた癒しの鳥見旅でした☆
(次の日、脚が筋肉痛になったのは言うまでもない)



☆本日の出会い☆
ツグミ、シロハラ、カヤクグリ、ジョウビタキ♀、ルリビタキ♂♀、
ホオジロ、カシラダカ、アオゲラ、コゲラ、メジロ、シジュウカラ、
ヤマガラ、ヒガラ、コガラ、エナガ、ミソサザイ、ヒヨドリ、キジバト、
カケス、ハシボソガラス、ガビチョウ(外) 以上21種
鳴きながら飛ぶ鳥の識別がもっと出来れば、あと5種は増えたはず?

| バードウォッチング | 00:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。