西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

2014年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MIHOさん訪問

晴好が早く誕生したので、後回しになった日記です。



3月最初の定休日。
とても爽やかないい天気☆

庭の、屋根からの落雪で1mくらい積もった雪は解けてきて、
その下には力強く生きる草花がありました。
P1150886.jpg


今日はMIHOさんが初めてうちに遊びに来てくれる日!
2人で西荻駅へ迎えに行ったのが11時半頃。


MIHOさんが「ぜひ会いたい」と言っていたのが、我が母。
元旅行会社勤務で、今も旅行が大好きなMIHOさんは
あちこち旅している母の話を聞きたかったそうなのです。
旅の話に花が咲きます☆
そして母は所用で外出、大量の旅写真を置いていきました(笑)。
P1150913.jpg

「ようこそいらっしゃいませー!」
夢人島のお客様・・・つーかもう友だちですねMIHOさん☆
P1150918.jpg


茶が勤務していた中野の整体店の時から、今も夢人島へ。
旦那様のお仕事の都合で埼玉へ引っ越されてからも、
ずーっと通い続けてくれています。
涙が出るほどうれしいね^^


そんなMIHOさんをもてなすために、茶は腕をふるいました!

生ハムやチーズ、キュウリの薄切りやブロッコリーで
見た目にも楽しいオードブル☆
P1150910.jpg

ほんのりピリッと辛みを効かせたトマトソーススパゲッティ。
サラダの付け合せのマッシュポテトも、頑張って裏ごしして
作っていました。旨いよ~♪
P1150920.jpg

特製ミニパフェ登場!
イチゴアイス、ヨーグルト、バナナケーキなどで作成。
また作ってね☆
P1150925.jpg


食後は・・・

MIHOさん自慢の飼い猫りんちゃんの写真を見せてもらいました。
約1年前にMIHOさん宅へ僕らがおじゃましたときより
だいぶ大きくなってる!とってもカワイイのです☆


そしてお茶を飲みながら、僕らの披露宴のDVDを見たり
(改めて自分で見ると、楽しい披露宴だったな~)
和室の甲冑を見たり、新設のコレクションボードのフィギュアを見たり、
一階や二階の窓から庭にやってくる野鳥を見たり・・・
そうそう、真っ先にMIHOさんが見たかったのは冬眠中のカメでした(笑)☆


妊娠37週のお腹をさわるMIHOさん。
小茶ロウ、動いてくれました☆
(この日から一週間後に生まれちゃうなんて!^^)
P1150927.jpg


MIHOさんからのお土産は・・・
『大あくび』と名付けられた和菓子です。
豆乳を使った餡はとっても優しい甘さで美味。
ごちそうさまでした♪
P1150974.jpg


落ち着いたらまた遊びに来てね~☆
スポンサーサイト

| 休日・おでかけ | 00:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

上司の送別会

「上司の」と書くと変に思われるかもしれませんが
会社を辞めてもやはり上司は上司。

僕が建設会社勤務中、大変にお世話になったN部長(当時・現取締役)が
定年退職されるということで先月連絡を受けました。


送別会の日にちは3月14日。
茶の出産予定日よりは約2週間早かったので
普通に行ける、と思っていました。が・・・

10日に茶が出産。
まぁでも産院に入ってるし、帰りが遅くならなければ大丈夫だろうと
(本当は少しでも小茶ロウに会いたかったんだけど)。
大変にお世話になった上司の送別会だし、集まる面々が会いたい方ばかり。

こりゃ行かずば悔いが残る!と店を早閉まいして、やってきました築地駅。



徒歩すぐの『すし鮮』という店で待っていたのは幹事のSさん。
ギャー懐かしい!相変わらずの冷静さ(笑)。

次に入ってきたのはK課長(当時・現取締役)。
ギャー懐かしい!
僕を一番理解してくださっていた上司。
新選組や武田信玄の話で盛り上がっていたのを思い出す。


続々と集まってくる東京支店総務部経理課でお世話になった方々。
昨年、一緒にポールマッカートニーのライブに行ったK先輩も到着。
うわっあの人も!ギャー懐かしい!


全員そろって会が始まり、一人ひとり自己紹介。
なんせ18年(くらい)ぶりで、それぞれが今何をしてるか
とかまでは知らないんですよね。

なぜかトリは僕になり、東京支店~出向~横浜支店勤務になったこと、
現在は地元西荻窪で整体店を開業していることなど話し・・・
5日前に長男誕生しましたーカンパーイ!!で勝手にドッカン盛り上げます(笑)
P1160285.jpg


一生頭が上がらない女性社員の先輩FおねぇさんとKさん。
相変わらずのノリと雰囲気で、変わっていなくて楽しかった。
僕もみんなに「変わってない」と言われました(笑)。
特に、ゲラで笑うとことか^^


10年の会社生活ではいろいろ配属先が換わったりしました。
でも僕にとって唯一、社内旅行をしたグループであり、
仕事以外の事、会社員としての心構えや、大げさに言えば人生についても
教えていただいた経理グループの皆さん。

この日、久しぶりに会って、新入社員としてここに配属されたことを
改めて“よかった!”と感じました☆

しかし“縁”とは面白いもの。
またこうして会う時が来るんですからねぇ~!


退職されるNさんの言葉に“同窓会”とありました。

上司、部下の垣根を越えた楽しい同窓会が今後も続きますように☆
P1160289.jpg



この後、ホロ酔いで産院の小茶ロウに会いに行きました^^

| 日記 | 00:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3月15日。退院の日。

晴好、生後5日。


院の最後の朝ごはん。
P3150007.jpg

ドンブリ飯くらいの量があるご飯を、茶はペロリ。
以前より食べる量は増えているようです。
育児は体力仕事!いいことです。
P1160292.jpg
お乳に良い、こちらの産院の食事は
退院後も大変参考になりました。

では小茶ロウ、家に戻りますよ~☆

エッ!?マジ!?って感じの表情。
実際はクシャミ直前の顔(笑)。
P3150025.jpg

目力が出てきたかな。
ぼや~っとしか見えていないんだけど。
キレイな瞳の色をしています。
P3150039.jpg

退院を前に茶は「家で自分で出来るかなぁ~」と不安も口にしていましたが。
大丈夫、大丈夫!
P3150080.jpg

個室の外へ。
晴好が初めて外に出た瞬間でした。
ちょっと風が冷たかったね。
P3150105.jpg

先生も助産師さんも、みんな頼れるいい人ばかりでした!
この産院の近くで本当によかったね。
大変お世話になりました☆
次は一週間後検診で。
P3150112.jpg



抱っこしたまま歩いて帰宅。
ここがおうちですよ~。

僕のベッドで寝る晴好。
退院は午前10時だったので、僕も一緒に居られました。
P3150159.jpg

さぁ!これから本当の子育て奮闘の始まりです。
P3150189.jpg

母乳か!?
オムツか!?
P3150197.jpg


夜中は、よく寝てくれています(27日現在も)。
この日は朝4時台に授乳しました。
P3160212.jpg


こうしてこの日は我が家で一泊。
そして茶と晴好は、茶の実家で一ヶ月間ほど過ごすことになります。


明けて3月16日。
得意のおちょぼ口☆
P3160256.jpg

僕は出勤前に晴好と庭に出て写真を撮ったりしていました。
P3160327.jpg

出勤後、昼前に茶父と茶母が車で2人を迎えに来てくれました。
みんなで浜新の出前で寿司を食べたそうな。うらやましー!
でも茶は控え目に、納豆巻きや白身をいただきました。

では晴好くん、次は茶の実家で会おうぞ☆
P3160280.jpg

| 子育て記録 | 00:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3月14日。

晴好、生後4日。


この記事の投稿日、25日が当初の出産予定日でした。
でも実際は3月10日。
小茶ロウもとい晴好、早く出てきたかったんだね~^^


心配していた黄疸の値は平常でした!
よかったね~☆
P3143916.jpg

寝ながら笑っている。ように見える・・・^^
P3143932.jpg

寝ながら泣いている。ように見える・・・^^;
P3143954.jpg

夢って見るのかな?
P3143947.jpg

そんじゃ俺は仕事行ってきまーす!
P3143980.jpg


お昼のスパゲッティ、こりゃ美味しそう!
P3143993.jpg

MIHOさんが旦那様と一緒にご来院。
(その前に夢人島にも足を運んでくださいました^^)
昨日訪問予定だったんだけど小茶ロウの黄疸検査により
わざわざ日にちをずらして来てくれました!
贈り物の夏服、着せるのが楽しみです☆
P3143994.jpg

母は仕事とテニスの合間に来てくれます。
気を使い屋の母は、茶の負担にならないようにと遠慮がちに^^
P3144013.jpg


僕も仕事後の楽しみが。
もちろん晴好と会うことです☆

P3144020.jpg

| 子育て記録 | 00:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3月13日。

晴好、生後3日。


昨晩は母乳をよく飲んでくれ、茶の腕枕でスヤスヤ。
P3133685.jpg


午前9時くらいから、茶が沐浴の実習をすることに。
晴好の顔面がお湯に浸かりそうになりヒヤリ(笑)。
今現在では手馴れたものですが。
P3133724.jpg

体重は2700gに。増えててよかった☆
P3133750.jpg


しかし黄疸検査で引っかかってしまい、晴好は一日、
保育器の中で治療することになりました。
新生児にはよくあることだそうだけど、ちょっと心配。
P1160265.jpg


夜まで自分の時間が出来た茶は、むくんだ足や母乳の
セルフマッサージをしたり、日記を書いて過ごしたそう。
お昼はけんちんうどん。
P1160244.jpg

院からは、むくみをとる薬や乳首痛の塗り薬、
乳腺を開き乳腺炎に良いというゴボウシをもらいました。


夜、10時40分頃になってやっと晴好が
保育器の中から出てきました。
黄疸の値は下がっているけど、明日の検査もセーフだといいな。
P3133770.jpg

大あくび。
P3133781.jpg

ふぅ~・・・
P3133782.jpg

ミルクを飲みましょね~♪
P3133873.jpg

ゲップをさせる作業も好き。
僕が晴好と居るときは、やらせてもらいます。
P3133885.jpg


スキンシップは大切にしています。
時々、過剰になるときもあるけど☆(笑)

| 子育て記録 | 02:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2月の庭

果物大好き君たちは、僕が庭に出てくるのを待ち構えています☆
飛び散るリンゴの果汁、
シャリって音が聞こえてきそうだ!(笑)
P1113979.jpg

首がどっちに曲がっているんだか^^;
P1214043.jpg

ミカンまるごとチューチュー♪
この後ミカンは、ヒヨドリによってグチャグチャにされます^^;
P1283976.jpg

100%ジュースももちろん大好き!
P1214260.jpg


雪が残っていた時、雪が日光を反射し、レフ板の役目をすることで
メジロの下面にもしっかりと日が当たった、いい写真になりました。
P2174213.jpg

かわいいシジュウカラのおクチ☆
P1214120.jpg

隣家のアンテナにジョウビタキ^^
P2193932.jpg



2月28日の暖かな日。
驚いたことに、早くもスズメが巣作り開始!
P2284094.jpg
上で威張っているのはオスでしょう。
P2284102.jpg

中はまだスカスカ☆
P1150889.jpg

その後、寒さが復活したので巣作りは中断しているようだけど。

こちらも楽しみになってきました♪

| 生き物 | 00:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

命名「晴好」

本日(19日)出生届を提出してきました。


名前は、晴好(はるよし)。


先祖・武田信玄公の諱『晴信』と
亡父『好文』から一字ずつ取りました。


晴れが好き。

自然が好き。

誰からも好かれるような人になってほしい。

そして生まれた日がこの上ない晴天だったこと。



色々な名前候補を考え、親の願いがこもった意味の深い「晴好」に決定。
晴も好もいい字だし、初めのほうに考え付いて気に入っていた名前だから
茶も僕も大満足です。



ただ、まだ呼び慣れてなくて・・・
ついつい「小茶ロウ!」と言ってしまいます(笑)☆


生後9日目、3月19日現在の小茶ロウもとい晴好。
目が大きく開くようになり、口元がしっかりしてきました。
髪も伸びています^^

P3190345.jpg


名前、気に入ってくれるかな。

| 子育て記録 | 00:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3月12日。

小茶ロウ、生後2日。


昨晩は母乳の飲み方が長かったけど、3時から5時くらいまで
寝てくれたので、茶も少し休めたそう。

新築の産院はきれいで、快適そのもの!
P1160219.jpg

朝ごはん。納豆付きだ☆
味噌汁はいつも野菜たっぷり具だくさん。
P1160216.jpg

結構力強く握っている。
P3123487.jpg

小指は、僕の小指の第一関節と同じくらい^^
P1160235.jpg


朝、小茶ロウの体重が10%減っていたので、母乳+ミルク20mlで
進めることになりました。
P3123490.jpg

昼間はお腹空いたと泣いてくれず、おっぱいをあげようとしても
口をつむんで寝ちゃうので、助産師さんも「起きてくだちゃい!」と
小茶ロウを起こすのに一苦労。
P3123495.jpg

僕は産院に寄ってから仕事へ。
P3123509.jpg

お昼。美味しそう!
ここの産院の食事は定評があります。
P1160218.jpg


夜、母と。
P3123513.jpg

僕は仕事が終わると家で食事し、産院へ直行☆
職場も産院も地元、自営だし、自由にやってます(笑)。
P3123525.jpg

一日毎に顔つきが変わってる・・・気がする・・・
P3123551.jpg

ミルクをあげるのは大好きな仕事。
P3123562.jpg

明日、体重が増えてるといいね☆

P3123646.jpg

| 子育て記録 | 00:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3月11日。②

午後5時頃。
姉と姪っ子のミナミ&ミサキが来てくれました☆

小さい子を抱くのは初めてのふたり。
やはり女の子、抱き方が上手です。
P3113685.jpg

ミナミに抱っこされた小茶ロウは、とても大人しく
片目を開けて見上げていました。
この落ち着きぶり、親族だと分かっているかのよう。
P3113689.jpg

ミサキに抱っこされた時には、寝てしまいました☆
飽くことなく小茶ロウの寝顔を見ていたミサキ。
P3113693.jpg
次の日、家に姉たちからの祝いの品が届きました。
かわいい靴下付きのオムツケーキ☆


姉たちが帰ろうかという頃、茶母が今日もやってきました☆
お友だち手製のよだれかけを持って。


この日の夕食。
良いお乳のために野菜中心。薄味だがとても美味しい。
ボリュームも満点です。
今の茶はぺろりと平らげてます☆
P1160223.jpg



目を開けている時間は短いので
カメラを向けてしまう^^
P3113746.jpg

寝顔、見飽きないね☆
P3113767.jpg

ちゅぱちゅぱ吸い始めた!
茶~、早くシャワー上がってくれい!(笑)
P3113782.jpg


オムツ換え。
何もまとっていないと不安になり、泣きます。
P3113786.jpg

これで安心。ZZZ~・・・
P3113796.jpg

僕は明日は仕事。
夜11時半ころに自宅へ戻りました。
気合入れてくかぁ~☆

P3113799.jpg

| 子育て記録 | 01:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3月11日。①

小茶ロウ誕生から一日。
まだ非日常のような、妙な気分だな~。


ちょうど定休日。
僕は家で朝食をとり、すぐに産院へ。
9時から助産師さんの沐浴指導。
小茶ロウ、大人しくしています。

裏返したときに発見!蒙古斑がハートの形になっている(笑)☆
3~5歳には消えてしまうらしいが、残ってるといいなあ。
いや、本人は嫌がるかな?ガハハ


体重は2778g。落ちました。
母乳で増やしていかないとね~。


僕の周りの人の予想通り、撮りまくってます(笑)。
EM-5は久しぶりに望遠レンズから広角レンズへ。
撮影対象は野鳥から小茶ロウへ^^
P3113499.jpg

玉のような赤ちゃんとよく言うが、ホントだね。
P3113506.jpg




僕はお昼を食べに帰宅。
産院が近くてこんなに嬉しかったことは今までないな。
当たり前だけど^^

「やまぎし」でマグロでも食らおうかと思ったけど、
冷蔵庫に野菜がたくさんあることを思い出して自炊。
大根のぶつ切りサラダと、ネギ紫蘇生姜たっぷりそうめん。

BGMは鳥の声と、茶セレクトのサザンベスト♪
カレンダーに小茶ロウ誕生と書かなくちゃ。
P3113575.jpg

家はいつもと同じ時間が流れているなぁ。
P3113617.jpg

小茶ロウ誕生の日の空もこんなだった。
P3113629.jpg
名前はやはり・・・いや・・・
うーん・・・


産院に戻ると、個室にいたのはお客様Tさん。
お祝いを持ってかけつけてくださいました!
ありがとうございます~☆


2日目の小茶ロウも、あまり泣かない。
P3113671.jpg

時々ぐずり・・・
P3113675.jpg

すぐに平和な顔して寝る。
P3113678.jpg

姉から「今から行っていい?」とメール。


つづく

| 子育て記録 | 10:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3月10日、長い一日②

分娩室から個室へ。
スヤスヤ。
P3103209.jpg

個室には茶の朝食が置かれていたが、
茶が出産したのはさっきもさっき。
少量食べ、残りは僕がいただく。

午前9時頃、母の来訪。


時まさに春、晴。
P3103226.jpg


半日臨時休業の張り紙をするため僕は店へ。
(午後の事前予約の方のみ施術)
コンビニ弁当を買って産院へ戻ってくる。


12時前。
知らせを受け、いてもたってもいられなくなった茶母が
多くの用事を投げうって来訪。
自転車で転んだそう。
慌てすぎだって。
P3103252.jpg



午後は僕が仕事をした時間以外は
3人で過ごした。
P3103276.jpg

小茶ロウを見ていると不思議な気分にさせられる。
P3103348.jpg

なんだろうな、この小さな生き物は。
P3103325.jpg

ころころ表情が変わっている。
P3103330.jpg

う~む。
P3103341.jpg

今までと違う俺がいる。気がする・・・。
P3103369.jpg


なんだか分からないけど
この小さな目で見つめられたとき
“親”としての責任感が確かに湧いてくる。

P3103387.jpg


僕たち2人にとって
大変な一日だったと同時に
大切な一日。

| 子育て記録 | 10:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3月10日、長い一日

ほとんど寝ていないので、そういう意味では長い日だった。


9日の日曜日。
僕が仕事を終え帰ると、茶が断続的に生理痛のような痛みが
起きていると言う。

前駆陣痛といい本格的な陣痛の前触れだと僕も母も茶も思っていた。
予定日より2週間早かったからか。

夜9時、夕飯を食べながらも前駆陣痛は続き、5分毎になったので
母のアドバイスを受け産院に電話。すると
「それは陣痛ですよ」とはっきり言われた。


夜10時。
家から徒歩20秒の産院で検査。
子宮口が5cmも開いていた。
今帰っても朝にはまた来ることになりますよ、ということなので
茶はそのまま入院に。


そんなにすぐに生まれると思わないし、家が近いので
僕は一旦帰るか泊まるか迷ったけど
茶に「居てくれた方が心強い」と言われ泊まることにした。

茶はだんだん陣痛の痛みが増してきた。
何度も様子を見に来てくれる助産師さん。
僕はソファで横になっていた(茶曰く、イビキをかいていたそう)。


明け方、4時50分頃。
分娩室へ移動。

辛そうな茶。
見ているしか出来ない僕。
しっかりと手を握る。

窓を見ると、明るくなってきている。


いきみ出し、頭が見え始める。
えっ、もう!?と僕は心の中で思う。

助産師さんが先生を呼んでくる。

6時28分。
小茶ロウの誕生の瞬間。
この日記を書いている三日目までで最も大きな声で泣いていた。
お母さんとの初めての対面。
P3103107.jpg

待望だったな。
P3103138.jpg

生れおちてすぐの小茶ロウの顔の印象は“茶に似てる”だった。
でも助産師さんたちはみな僕に似ていると言う。
自分ではよく分からない。


すぐに口が吸いだしたのには驚いた。
P3103154.jpg

おっぱいをあげてみる。
P3103172.jpg


話しかけると、懸命に左目で見、声の方を
確認しようとしていた。聞き覚えのある声なんだろう。
パパママ学級で見たビデオと同じだった。感動。
右目はしばらく開かなかった。
P3103318.jpg


胎盤の写真も撮っておいて、と茶。
お、おう。


出産シーンは、僕らが動物番組でよく見る
キリンやウマのそれと何ら変わらないな、と思った。

産後1時間ほど、母体の出血状況など見るため
分娩台に留まる。

とりあえず我が母に写メ付きメール。


つづく

| 子育て記録 | 00:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

嫡男誕生

3月10日、午前6時28分。

我が家に男の子が誕生。
P3103206.jpg

予定日より2週間早い出産となりました。
体重2984g、50cm。

前駆陣痛と軽く考えていたら本物で、
子宮口が5cm開いておりその場で入院。
出産に立ち会います。



安産でした。
母子共に元気です。


小茶ロウ、やっと会えたね。
おっと、2つに絞った名前、もう決定しないと。


今、自分の中では今日あった事実を反芻するだけで、
まだ感想とかよく分からないです。

ただただ、感動しました☆

| 子育て記録 | 17:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

陣痛始まりました。

茶の陣痛が始まりました。

今のところ10分おきくらいです。


今日は一緒に産院に泊まります。

| 子育て記録 | 01:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山梨冬2014・2日目③~富士花鳥園2

時間を忘れてしまう楽しさのインコゲージ☆
RIMG0489.jpg

あらら、ヨウムが頭に(笑)!
RIMG0518.jpg


3時からのフクロウショー☆
P1154283.jpg

通算、何度見たことになるんだろう。
飽きませんね~^^
いろいろ工夫して、内容が変わっているときもあります。
P1154264.jpg

古参のメンフクロウ、イチゴちゃんと☆
ひさしぶり~!元気そうで嬉しいです。
IMGP9133.jpg


屋外のエミュー牧場!
1月でお客が少ないこともあってか、みんな空腹状態!
めちゃくちゃタカられました。
うおー!たすけて(笑)
IMGP9193.jpg

エサを持っていなくても、とりあえず寄ってくる^^;
IMGP9217.jpg

積極的な1羽にタジタジ!
RIMG0528.jpg

油断大敵!ガハハ
RIMG0538.jpg
母はバッグに付けていた飾りを飲み込まれました。
以前、茶はイヤリングを取られた。
エミュー牧場やインコゲージには、きちんと注意書きを見て、
準備と覚悟をしてから入りましょう(笑)。


ところで12月に行った松江フォーゲルパークは、ここ富士より
圧倒的に広くて鳥の種類も多くて設備もすごいんだけど、
僕たちは富士花鳥園の方が断然楽しいと思います。
松江にはエミューの放し飼いもインコゲージも無いからでしょう。
富士がちょうど良い広さだという事もあります。


名残惜しい、帰る時間がきました。
今度は小茶ロウも一緒に来るよ!!
IMGP9243_201402081336375ce.jpg


2日間、曇りだった天気が、このとき快晴に!!
道の駅の展望広場へ寄りました。
IMGP9248_20140208133925e93.jpg

楽しかった~♪
船山温泉、富士花鳥園、
今度はいつ来られるかな?
P1140766.jpg


レンタカーを返して、河口湖駅に戻ってきたのは
富士急行出発の10分前。ギリギリだった~!
乗り遅れたら大月からのかいじにも乗れない^^;
P1140771.jpg

かなりゆったりしたスペースの車内。
花鳥園のフクロウまんじゅうで旅の思い出話・・・☆
P1140775.jpg

| 山梨長野 | 01:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山梨冬2014・2日目②~富士花鳥園1

本栖みちを戻ります。
往復路、ジョウビタキが何度も車の前を横切ってアブナイあぶない^^;

昨日はあちこちの道沿いの集落で「どんど焼き」の風景を目にしました☆
P1140621.jpg


道の駅『朝霧高原』。
大きなナメコをはじめ、美味しそうな新鮮野菜がたくさん!
母も夢中、真剣です(笑)。
ナメコ、しいたけ、大根の漬物、高原ハム、よもぎ餅など購入。
キャリーバッグでよかった!^^;
P1140624.jpg
※帰宅後に食べたよもぎ餅が最高で、再度取り寄せ☆


再び朝霧高原ドライブ。
ヤギと・・・毛深いロバ??
P1154184.jpg

茶が助手席から撮ったジョウビタキ。
P1154287.jpg

鈴なりカワラヒワ。
P1154202.jpg



さぁ、18回目の『富士花鳥園』ですよ~☆
ココアちゃん、ポッキーちゃん、コンニチハ!
IMGP9058.jpg


仲良くしてくれる、顔見知りのスタッフさんを見つけ、
久しぶりに話しました。
初めて母を連れてきたこと、そして茶の妊娠をとても喜んでくれました☆

バードショーの始まり!
P1154213.jpg

素早いハリスホーク、撮れてる?(笑)
P1154284.jpg

初めてフクロウをさわる母。
その魅力にハマったようでした☆
P1154235.jpg


お昼はいつもの富士宮やきそば。
これも始めての母、富士宮やきそばにもハマった!
IMGP9074.jpg

ここで、とっても嬉しい出来事がありました♪
先のスタッフさんとチーフの方から、プレゼント!
僕らが好きなナンベイヒナフクロウの羽と、花鳥園カレンダー。
“福”が来るように、とメッセージもいただいて・・・
感激!どうもありがとうございました☆
IMGP9072.jpg

そのナンベイヒナフクロウ♪
今日もかわいいね~^^
P1140644.jpg

花鳥園一の大きさ、ユーラシアワシミミズク。
P1140675.jpg

すっかりお爺さんなアフリカオオコノハズク(笑)
いやいや、まだ生まれて1年くらいですよ!
IMGP9064.jpg


インコゲージ。
僕らが大好きなオオハナインコのもん太くん☆
ああ連れて帰りたい!^^
おとなしい、とっても優しい性格なんですよ。
IMGP9081.jpg

実に楽しそうです。
うちは、みんな生き物が大好き!
IMGP9087.jpg


つづく

| 山梨長野 | 00:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山梨冬2014・2日目①~船山温泉3

母も含め三人並んで寝たのは初めて。
真ん中で寝た茶は、両側からイビキが聞こえてきたって!?
ガハハ


さて僕は朝6時頃に起床。
早速、ひとり貸切温泉に向かいました。
ほぇ~・・・
P1140576.jpg

至れり尽くせりのアメニティー。
茶曰く「“あったらいいな”が、何でも有る」宿。
P1140577.jpg

趣ある館内。
P1140578.jpg

全て畳敷きなのでそのまま歩けるのもお気に入りポイント。
P1140579.jpg

自販機があるが、それと別にお茶やコーヒー紅茶はもちろん
各種ハーブティーも自由にいただけます。
僕はカモミールティーを何度も飲みました☆
P1140580.jpg


旅の恒例、朝食前の朝散歩は宿周辺。
駐車場のクレソン栽培の清流にかわいいミソサザイが^^

宿の前を流れる船山川。
川岸にはホオジロやモズ、ハクセキレイたち。
P1140587.jpg

しゃがんでカメラを構え、モズがこっちへ来るのを待っている怪しい僕に
「おはようございます。」と挨拶してくれたのは、これから学校へ向かう
お嬢さん。
とっても爽やかな気分になりました☆
P1154113.jpg


早くもぐぜり始めていたホオジロ。
雪山をバックに。
P1154288.jpg



朝食は8時から。
おいしい小鉢に毎回付くチャーシューが嬉しい。
鱒の焼き物、新鮮生野菜サラダ、温泉玉子、茶碗蒸しなど。
P1140595.jpg

大きな鍋が2つ。
野菜がたっぷり入った味噌汁。
P1140597.jpg

濃厚な出来立ての豆腐。
表面に張った湯葉は茶のもの^^
P1140594.jpg

身体に優しいものばかり☆
P1140593.jpg

めちゃくちゃ美味しい抹茶粥♪
蕎麦粥と、それぞれ練り梅やおかかを薬味としても最高です。
一応、パンもあるけど粥を食べちゃうな☆
P1140603.jpg



ロビーにて。
「お母さんに子供を預けて、また来てください!」と、いつものスタッフさん。
「いやよ!私も来るわ!(笑)」と母。
次はいつ来れるかね~!?
P1140607.jpg

まさに隠れ家的存在。
RIMG0399.jpg

庭を歩きました。
IMGP9053.jpg


最後の入浴は、誰もいない男湯で。
P1140611.jpg

ほょ~・・・
P1140613.jpg


元は、僕が“山梨 貸切温泉”で検索して偶然見つけた船山温泉。

温泉宿としての歴史は明治から。
近年リニューアルして、内装も外観もすごくきれい。

これだけの宿なのに高額ではない。
中学生以下の子供と7人以上のグループは受け付けておらず、
マスコミに出たりしないから本当に静かに過ごせる大人の宿。

何より母にとっても気に入ってもらえてよかった。
しかし、連れて行くにはいきなり良い宿すぎたかな?
P1140620.jpg

船山温泉さんお世話になりました!
次回、4度目の訪問を楽しみに、育児がんばります☆


富士川左岸を上流へ向け、本栖湖方面へ。


つづく

| 山梨長野 | 12:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山梨冬2014・初日②~船山温泉2

夕食は完全個室にて。
ぜひ母にも味わってほしかった船山温泉の夕膳。
全品、最高に美味しいので、いちいち“おいしい”とは書きません(笑)☆


季節で変わる前菜。
「柚子味噌大根」。
「蓮根豆腐 柿ソース」。刻んだ蓮根がシャキシャキ、ほのかに甘いソースが合う。
「菜の花」。
「クレソン 柚子」。
「鱒甘露煮」。こんな柔らかい甘露煮は他で味わえない。
P1140477.jpg

食前酒の自家製梅酒。
P1140478.jpg

チェックインの際、茶が妊娠中であることを告げ、
茶の食前酒をお茶に変更してもらったんだけど・・・

白桃ジュースをサービスしてくれました☆よかったね~^^
乾杯!
P1140482.jpg

名物「岩魚の刺身」。
薬味は摩った生姜、葱。それを醤油または天然塩で。
まずは薬味なしで味わってみましょう。
清冽な岩魚の味に舌鼓。
P1140480.jpg
クレソンは宿の湧き水を使って栽培しており、
付け合わせとしても登場。おいしくいただきます☆

別注した「自家製こんにゃくの刺身」。
ぷるぷる、気持ちよい舌触り。
こんにゃくが好きではない母もこれには大満足。
P1140481.jpg

今回の“日にち限定割引コース”には、
スパークリングワインのおまけが付きます。
茶には申し訳ないが・・・飲んじゃう!(笑)
P1140484.jpg


「天然の猪鍋」。
この食欲を誘う色!
P1140486.jpg
柔らかく滋味溢れるイノシシ肉。
ごぼう、椎茸など土地の野菜もたっぷり。
味の決め手は素晴らしい味噌スープ。
御飯やほうとうを入れたら最高だろうな☆
P1140489.jpg
“強肴”は猪鍋または季節限定料理から選べます。
この時は「冬野菜の蒸し鍋」でした。


茶の大好物「岩魚の塩焼き」登場!
熱々のうちに、レモンをたらして豪快にかぶりつきます。
付け合わせの旬菜は、なんと初物のふきのとう。
1月に春を味わえるなんて~♪
ゼラチン質のイノシシ皮の和え物もいいね。
P1140493.jpg

「山梨のお肉三種」。
富士の溶岩板で焼くのは、富士桜ポーク、信玄鶏、
そして甲州ワインビーフ。
スライスしたニンニクが泣かせます。
途中でキリッと冷えたプチトマトを食べると口がさっぱりして、
またお肉を食べたくなります☆
P1140504.jpg

「自家製手打ち蕎麦」。
2口サイズ、もっと食べたいと思うけど御飯が待っていますから^^
P1140505.jpg


今回の釜飯は「鶏肉むかご釜飯」。
皮付きの可愛いむかごはホクッとした食感ですごく優しい味。
「岩魚の骨汁」の具はタケノコで、今までで一番美味しい骨汁でした。
はぁ~・・・しあわせ☆
P1140510.jpg

なぜか給仕係に。
香ばしいおこげはみんな均等に(笑)
P1140509.jpg

デザートは「わらび餅」、「柚子シャーベット」、
「富士りんご」。
P1140513.jpg


しかし茶もよく食べられた!
胸焼けも胃もたれも出なかったそう。
食材が良いからかな?

お腹いっぱいで撃沈2名。
おいっ、妊婦!勝手に撮るな!(笑)
P1140542.jpg


母は
「冗談抜きで、今までの人生で一番美味しかった。」
と言っていました。
マジかよ・・・。
それはよかった!


食べ残しの釜飯はおにぎりにしてくれます。
それと別に、夜食のおにぎりが。
こんなに腹いっぱいでも、僕は2コ、茶は1コ半食べちゃった^^;
P1140518.jpg

夕飯後も貸切温泉を存分に。
P1140554.jpg


最高の居心地・・・zzz~・・・


つづく

| 山梨長野 | 01:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山梨冬2014・初日①~船山温泉1

約1ヶ月半遅れの投稿。
2月の軽井沢旅が大雪のためキャンセルとなったので、
これが出産前の最後の小旅行となりました。



1月中旬。

降雪の状況をギリギリまで見て、車が大丈夫そうだったので
特急、レンタカー、宿を急遽予約。

僕と茶の山梨ゴールデンコース(笑)に初めて母を招待しました☆

大月まで特急かいじ。
遠足に行くときのような楽しさ^^
P1140410.jpg


大月からは富士急行。
西荻から2時間で河口湖に着いちゃうんだから早いものです。
河口湖駅のニコレンで車を借りて出発!
時刻はちょうどお昼時。

この時、妊娠30週の茶は、お腹は空くけど
すぐお腹いっぱいになってしまう状態。
おいしい夕食のために昼は控えめにしたい、との希望により
僕があらかじめ調べておいた蕎麦屋へ向かいました。


『とも花』は、主要道路から外れたところにひっそり建っていました。
この店の造り、かなり期待できそうな予感が・・・。
P1140435.jpg

メニューは「もり」と「辛味大根」の2つのみ。
僕だけ辛味大根に。
わさび、ネギの代わりに大根おろし。
P1140424.jpg
蕎麦の香り、歯応え、のどごし、バッチリ!
申し分ありません。
蕎麦の甘さと大根の辛みが相まって、いやはやなんとも。
3人とも大満足の味。

ひとりでやってる主人が面白い。
「おいしいです。」と言うと「ホントですかぁー!?」だって。
お世辞言うわけないじゃん(笑)。
昔住んでいたとかで、西荻の事もよくご存知でした。


ほうとう、吉田うどん、富士宮やきそばも旨いこの辺りだが、
新たに美味しい蕎麦に出会ってしまいました。

今や甲斐は麺大国ですぞ信玄公!



「西湖野鳥の森公園」に寄ります。
P1140438.jpg

カラ類やアトリなど。
P1144047.jpg



そして朝霧高原をドライブ。
オスのキジが2羽!
P1144067.jpg

ホオジロの小群、スズメやカワラヒワの大群。
期待の猛禽類との遭遇はありませんでした。
P1140442.jpg

付近には牧場がたくさんあります^^☆
P1140457.jpg

変顔いただき!
P1144080.jpg

助手席の茶が何かを発見!
車をバックさせてみると、ノスリがいました☆
茶の鳥レーダー健在。
P1144098.jpg



宿で寛ぐ事が目的なので、早めに向かいます。
本栖みちを通って富士川を渡り南下、約1時間。

『船山温泉』

僕たちの大好きな隠れ家的温泉宿には
子供は中学生以上から、というルールがあるため
ぜひ出産前にもう一度訪れたかったのです。


母は初。
僕と茶は3回目ですが、この広いお部屋は初めて♪
P1140463.jpg

香が焚かれており、館内はとてもいい香り。
P1140472.jpg

早速、貸切風呂へ。
温まる~♪
温泉が気持ちが良いのか、お腹の小茶ロウがよく動いていました^^
P1140470.jpg

実は僕にとっては「人に教えたくない宿」なんですけど、ね☆
P1140516.jpg

もうお土産見てる(笑)。
P1140514.jpg

6時。
夕食の膳に向かいます。
P1140474.jpg


つづく

| 山梨長野 | 00:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。