西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

2014年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

小茶ロウ検診30~36週

2週間おきに小茶ロウの成長をのぞいています^^☆
P1140787.jpg



1月3週目。
30週。
3週間ぶりの診察。
顔の前に腕があります^^
P1140805.jpg
茶の日記より
「推定1533g。3週間で500gも大きくなって驚き!」
「胸やけ、動悸があり、思うように動けなくなってきました」



ここから2週に一度の診察に。
1月最終週。
32週。
P1150004.jpg
はっきりした映像でした。
これは脚を折り、かがんでいる姿に見えますが。
どうかな?^^
P1150008.jpg
茶の日記より。
「小茶ロウが動くと、よりはっきり形や大きさがわかるように」
「推定1839g。リフォームがやっと終わりが見えてきたので、入院時や
退院後に必要なものを準備できるようになってきました」



次の週は、前述のパパママ学級。


同じ週の大雪の日。
茶は入院説明会へ。
大雪だったので、聴講者は茶ひとりだったそう。



2月2週目。
34週。
すっかりニンゲンの頭蓋骨の形になりました☆
P1150428.jpg
茶の日記より。
「なんと2232g!前回より400gも大きくなっていてビックリ!」
「私もおなかが大きくなっているのを実感しています」



庭の梅が花開いた2月最終週。
36週。
P1150788.jpg
今日は横顔でした^^
矢印のところが左目。
なんか鼻が無く、鳥のくちばしのように見えますが。
鼻が無かったら、クリリンと名付けようか(笑)。
P1150805.jpg

口元に手が。
この状態でも指しゃぶりはするらしいですが、どうかな?^^
P1150814.jpg
茶の日記より。
「2595gに。また400gも大きくなっていました。最近は
一日毎にお腹が大きくなっているように見えます。動くのも
大変になってきました。胸焼けは相変わらずです。」



次回の検診から、週一回に。
3月4日以降、いつ生まれてもいい状態になります。
いよいよ、という感じです。

P1150793.jpg
スポンサーサイト

| 子育て記録 | 00:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

茶、産休に入ります。

かねてよりお知らせの通り、2月25日から
茶は産休に入ります。


もちろん復帰はしますが、日程については全くの未定です。
「赤ちゃん、お店に連れてきたらいいじゃない!」と仰ってくださる
お客様が多く、有難いことです。


茶も僕も、お客様の温かいお言葉に励まされています。
本当にありがとうございます☆

僕はひとり勤務になりますが、精一杯がんばります!
ホレ、茶も一言!

「産休に入る直前までご来店いただき、本当にありがとうございました!
皆様の激励、アドバイスにとても勇気付けられました。がんばってきます。」

P1150655.jpg

以下の件につきましてよろしくお願いします。

1、整顔小顔リフトアップセラピーは、茶が復帰するまでの間、休止となります。
1、女性スタッフ指名による施術はしばらく対応できません。
1、二名様同時進行のご予約はしばらく対応できません。

整顔再開の連絡などはホームページ上、お知らせ希望の方にはメールでも行います。
当分の間は男性スタッフの一人勤務となります。
お客様には引き続きご不便をおかけしますがどうぞよろしくお願いいたします。

また3月は出産の立会い等の理由により、
急な臨時休業があるかもしれませんのでご了承ください。

| 夢人島ばなし | 01:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

真央ちゃんへ☆

トリプルアクセルが決まった・・・!

僕は真夜中テレビの前で、ひとりガッツポォーズッ!!

「真央ちゃんすごかった!」と、興奮して
寝ていた茶に話しかけちゃいました(笑)☆


P1150693.jpg


真央ちゃんのフリーの演技の内容は
他の誰も及ぶところではなく
間違いなく“金メダル級”だった・・・!
今までの苦労が花開いた瞬間だったね。


P1150699.jpg


6種類、8度の三回転技、全て成功。

技にこだわり、果敢に挑戦するあなたの姿は美しく、
まさにソチの空に燦然と輝く一番星☆


演技後の感極まった真央ちゃんの涙は、忘れられません。
やりきった感があったんだろうね。こっちもウルウルでした。

そしてそんな真央ちゃんを見つめる佐藤コーチの表情。
今までの苦労を物語っていたと思います。


P1150700.jpg


ショートプログラムでの事はあなた本人が一番悔やんだことでしょう。
それを一日で取り戻した真央ちゃんの強さに驚嘆の思いです。


真央ちゃんはやっぱメダル取りたかったよね。
僕らも真央ちゃんにメダルを取らせてあげたかった。
4年前の涙を見ていたから・・・

でもソチでのあなたの素晴らしい演技を見て、
もう勝敗とかメダルがどうこうとか、どうでもよくなっちゃいました!^^
そんな次元の話ではない、もっと別の、すごいものがありました。
上手く言えないんだけど。


スポーツで、こんなにも感動したのはいつ以来だろう・・・。
感動と勇気、そして言葉にならない何かをもらいました。


世界中の人から愛される真央ちゃん。
これもあなただけの魅力です。
胸を張って、これからの人生を歩んでください。


生涯忘れられない演技でした。
ありがとう☆
おつかれさま!


P1150704.jpg


追伸.エアウィーブを教えてくれてありがとう☆
高価なのでマクラしか買ってないけど^^ガハハ

それと腰痛、ウチに来てくれたらバッチリよ!!

| 未分類 | 00:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

和田堀公園散歩~叙々苑

2月第3週。

出産前の最後の小旅行、軽井沢を予定していましたが
あの大雪によりキャンセルとなりました。

ニュースでも報道があったように大変な雪で、
当日の天気は大丈夫でも道路が完全に復旧してはおらず。
物資が届かないため「十分なもてなしができない」と
ホテルブレストンコート。

ビジターセンターピッキオのブログにも、僕らがよく行く
野鳥の森がすごいことになっている様子が・・・
(豪雪の被害に遭われた方々にはお見舞い申し上げます。)



そういうわけで朝はのんびり。
ポンジュースにやってくるメジロ、ほとんど家の中(笑)☆
P2184279.jpg

そして例によってイチャイチャ^^
仲睦まじい姿にいつも癒されます。
P2184319.jpg



さてランチは、母が友人から紹介されて気に入ったという
『紋'S(モンズ)』へ。
とても美味でした。いつか西荻食道にて。
場所が都立西高近くなので、ここから久我山駅まで歩いて
井の頭線で西永福へ。
お散歩先は『和田堀公園』です。


“東京のへそ”大宮八幡宮に寄って、子育て祈願☆
今年で御鎮座950年、すごい歴史ですね。
併設の幼稚園はとても広く、羨ましかった~。
P1150562.jpg


和田堀公園は、雪の重みで折れた樹木が散乱。
大雪の影響は多大なものでした。
池の中央の大きな木も、形が変わってしまってる。
P1150575.jpg


カモ類も散ってしまったのか?数羽だけ。

その中に、身体はマガモなのに見慣れぬ顔をした個体が。
鳥くんに聞いてみたら、マガモとカルガモの交雑種。
正式名称ではないが「マルガモ」という可愛らしい呼び名があるそう^^
自然界の生み出した不思議な混血動物です。
P2184358.jpg


かわいいカワセミの姿が見られました。
しかしここのは完全に餌付け個体。
ゆえに僕にとっては写真の対象として面白くはありません。
P2184411.jpg

だったら普通のツグミでも、僕の好きなポーズで
自然の姿を撮れたときの方が嬉しい♪
P2184481.jpg
今シーズンは冬鳥がすごく少ない上に、この雪のせいか
留鳥も少ない感じでした。
他にビンズイ、エナガ、シジュウカラ、ハシボソガラス、
キジバト、ヒヨドリ、ムクドリ、カルガモ、オナガガモなど。

冷えてきたので帰ることにしました。
P2184475.jpg



方南通り沿い、住宅ばかりの所に『叙々苑』が!
時間は5時で早かったけど、食べてっちゃおう!

な、なつかしい、叙々苑サラダ。
美味しいドレッシングは、今や普通に売ってますね。
P1150579.jpg

ネギタン塩♪
金額を見て少し尻込みしたが、たまにはいいか!
P1150578.jpg

茶は初めてなので喜んでいます。
僕は歌舞伎町以来、十数年前ぶりの叙々苑。
ネオン街を思い出す味ですよ、うん旨い!
P1150586.jpg

赤身ロース焼。
カルビも頼んだけど、僕らは脂の味よりも
肉の旨みを存分に味わえるロースが好き♪
ご飯がすぐなくなっちゃう^^;
P1150583.jpg

豪快なキノコ盛り。
シイタケ、ヒラタケ、マイタケ、エリンギに、
ブナシメジとブナピー(白ブナシメジ)。
それぞれの味が立っていて、いい素材を使ってる!
P1150585.jpg
7時近くになると、小さい子を連れた家族など続々と入店してくる。
この辺りはお金持ちが多いんでしょうか?
僕らなんかはかなり奮発しているんだが^^;


そば入り細麺の冷麺で〆。
ん~久々の叙々苑、おいしかった~☆
茶も(小茶ロウも)大満足でした。
P1150595.jpg



『mon's』でテイクアウトしたパンと、
ほうれん草のキッシュが明日の朝食。
P1150601.jpg

こちらは永福町駅前の『肉汁餃子製作所』なる居酒屋で売ってた
餃子、10個入り×2で1050円。
さて餃子にうるさい僕を唸らせることは出来るか!?
P1150603.jpg

| 休日・おでかけ | 00:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雪の神宮散歩

2月2週目は火曜日が建国記念日だったので営業。
水曜日休みでした。

1回目の大雪がまだ残る神宮へ☆
P1150349.jpg

この日はパワースポットとやらで有名な場所が閉鎖だったので
ヒトがほとんどおらず、とても静かでのんびりできました♪
P2124367.jpg

ヤマガラちゃんダブル~♪
P1150363_20140214153402c5e.jpg

生き物たちはヒトが少ないと活発な姿をよく見せてくれます。

実に楽しいタヌキとの出会いがありました☆
P2124348.jpg

ねっころがったり、ボリボリ顔かいてたり。
犬か猫を見ているようですな(笑)^^
P2124358.jpg


ここのカワセミはいつもペアで居るけど
なかなか求愛給餌の場面に出会えないな~。

鳥見のおじさんが僕らに「くちばしが赤いのはメスだよ」とカワセミ解説。
知らなかったフリをして聞いてあげました。
P2124375.jpg


他にはシロハラ、
P2124468.jpg

アオジなど。
P2124473.jpg

ん~。今冬はルリビタキとの出会い無しか。

しばらくしてタヌキの様子を見に行くと、
一回り大きいのが居た!オスかな。
すぐそこに巣穴があるようでした^^
春には子狸が見られるかもしれませんね。
P2124447.jpg



原宿といえば・・・クレープ?

ということで、
“とろけるクレープ”というフレーズに引かれ
『MOMI&TOY´S』で買い食い。

僕は期間限定ショコラオレンジ。
む!本当にフワッと“とろける”食感!旨い☆
P1150369.jpg
茶は野菜が入ったおかずクレープ、バジルの利いたラタトゥイユ。
お腹が空いていたんだねぇ~(笑)。

見た目にもキレイな『MOMI&TOY´S』のクレープ。
あちこち出ている普通のクレープ屋さんより圧倒的に美味しいです☆



勢い付いた武田軍。
原宿でのおやつは続くのであった・・・(笑)

そこのビル地下にあった『GURU GHURRO』。
ぐるちゅろ、と読むんだろうか。
このように、巻いたチュロスの専門店。
温かく、外はカリッと中はフワッと。できたては美味しいネ☆
P1150377.jpg

茶はそろそろ・・・
甘いもの食べ納めですね☆


この週末も雪の予報。
当たって、第2回の大雪が降りました。

| 休日・おでかけ | 00:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ある休日②~新・床の間!

床の間。

リフォーム中、鎧櫃に収めておいた信玄公の甲冑を組みます。
P1150109.jpg


床の間も含めて大きなクローゼットにする案も僕らの中では
ありましたが、やはり甲冑を飾るために残すことにしました。
よかったぁ~!^^
P1150139.jpg


床の間が有る家も少なく、今や貴重だと思います。
祖母が茶室として使っていたときは、掛け軸がありました。
茶器や、花を飾ったりもしていたと思います。


窓から外を見ると、すぐそこでシジュウカラがウトウト。
かわいい~☆
P2054123.jpg


余分な面頬を壁に引っ掛けておいたら、
茶が目ざとく発見して「やめて~!」だって^^;
P1150114.jpg


できた~☆
披露宴のお色直しで着用した諏訪法性白髪兜と朱糸威大鎧。
信玄公の愛刀・来国長を模した陣太刀でケーキ入刀。
孫子の旗も、会場の中庭にはためきました。
あれからもうすぐ6年か~。
P1150147.jpg


和室の電気を消し、スポットライトON!
ん~む!いい感じ!!
ネットで購入した特殊な美術照明は、前の蛍光灯より
断然雰囲気が盛り上がります♪
P1150155.jpg


しばらく、飽くことなく眺めていました。
和室に居る時間が増えそうだなぁ。
P1150151.jpg

茶は、「小茶ロウが怖がる!」と言っています。
ガハハ!
そうかもしれないなぁ。



夕飯は、母と3人で定食屋『鈴亭』へ。
すごく古いお店なのに初訪問。
まさに灯台下暗し。
懐かしい味のポークソテー。
いつか西荻食道にて。

P1150160.jpg

| 休日・おでかけ | 00:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ある休日①

パパママ学級の次の日。
新設したバルコニーに、昨日の雪(1回目)が残っています。

晴天だけど、寒い!!
風があって、かなり寒い。
P1150098.jpg


あまりの寒さに、出かける気が挫けました^^;
今日は家の事をやろう!


リビング新設戸棚の整理の続き。
荷物を離れの2階からこっちの2階に運ぶのが大変。
あまちゃん、見る時間が無いなぁ~。
P1150100.jpg


廊下には、茶が手配した新しい本棚。
薄いので、狭い廊下に置いても楽々通れます♪
池波・司馬作品を中心とする時代小説、内田康夫の浅見光彦シリーズetc・・・
P1150447.jpg

天井に届くほどの高さがあり、いっぱい入る!
右側にはマンガを収めました。
P1150449.jpg


祖母の代から使っている重厚なガラス扉の棚には、僕の歴史本などの他
江戸甲冑師・加藤一冑の作品を並べます。
P1150117.jpg

披露宴の写真は、茶の提案で和室へ☆
まぁ写真が“和”だからな(笑)
P2054132.jpg


床の間。
リフォームで、僕の一番のこだわりの場所。

甲冑にホコリが付くのがイヤだという話をリフォーム会社にしたところ
透明の扉を付けて美術照明で照らす、という素晴らしい提案が。
しかし発注ミスで曇りガラスが届き(今だから笑)、
その後散々待たされてようやく最近設置されました。
その扉も四隅に隙間があり、「ホコリがイヤだ」という僕の注文が
反映されていなかった。
サッシ屋さんの努力でなんとかなった、という感じ。
100%満足、ではない。まぁいいでしょう、くらいかなぁ。

閉じ込められた~!(笑)
P1150108.jpg


そうこうしているうちにお昼。
富士ガーデンへ買い物に。
靴を履いたり脱いだりが大変になってきた茶。
P1150116.jpg

キッチンカウンターの設置は大正解!
レンジや炊飯器も収納でき、
なによりキッチンスペースが広く使える♪
茶に指示されながら、一緒に作ったお昼ごはんは・・・
P1150122.jpg

彩り野菜の粒マスタード和え。
今回は新玉ねぎ、菜の花、アスパラ、ブロッコリー、しめじ、
クリームチーズに、残り物の豆類を加えて☆
野菜がいっぱい!
P1150126.jpg

たらこスパゲッティ。
大葉に、レモンの絞り汁を加えるのがポイント。美味しい~♪
P1150127.jpg


マンプクだぁ~♪

食後は小茶ロウと話したり、
スターウォーズ見たりしてゴロゴロしてしまった・・・

まぁ家でゆっくりするのは久しぶりだからなぁ。

さて、床の間を完成させるか!


つづく

| 休日・おでかけ | 01:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パパママ学級

2月、1週目のお休みに、パパママ学級を予約。


傘をさしてお出かけ。
お昼は、僕にとっての西荻の名店『やまぎし』へ☆
茶がつわり中、ひとりで通ったお店に、初めて茶を伴いました。

茶は、さば塩焼き定食。
僕は、ぶり刺し定食。
うおー!こんな大きなブリの切り身、初めて見た!
美味しーい♪茶も大満足^^
P1150019.jpg


西荻駅前から「すぎ丸」に乗り、久我山駅から高井戸駅。
『高井戸保健センター』へ。

午後1時半から開始。始めにビデオを見ました。内容は・・・

ある夫婦の父親が、妻のお腹の中の子供に話しかける。
測定では、お腹の中にはかなりはっきりした声が届いている。

そして誕生した子供に話しかけると、子供は一生懸命に父親を見て
認識しようとする。
母親に対して見せる“優しい感じの表情”。
父親に見せる“遊んでよ!”といった表情。

・・・とても印象的でした。



そして実習。

妊婦体験。
総重量8000gの重さを装着。
いやいや~!こりゃ大変だわ~お母ちゃん!!
P1150043.jpg
特に仰向けでは長時間寝てられない。
起き上がるのも一苦労。

茶はよく「よっこいしょ」と言うが、
無理も無い。
自然に口から出ちゃうよね。



そして沐浴体験。
見よ!この真剣な表情!
P1150058.jpg

緊張した。人形相手にこんな緊張しているようでは
本番が思いやられるな(笑)。
P1150066.jpg


この後、スタッフさんからのお話があったんだけど、
その最中、横の茶にふと目をやると、ちょっと様子がおかしい。

途中退席して、保育士さんに別室で休ませてもらいました。
空調が当たったり、座っていたりして血圧が低くなったのでは、
とのこと。

少し休むと回復してきましたが、その後も親切に授乳室を貸してくれ、
ベッドで横にならせてもらいました。

何度も様子を見に来てくれた保育士さんたち。
お世話になりました!ありがとうございました☆


雨が雪に変わっていました。
P1150072.jpg



僕は以前から毎日、茶のお腹に語りかけています。

おはよう、おやすみ等のあいさつ。
いま何を食べているとか、一日の出来事とか、いろいろ。

小茶ロウが出てきたとき、どんな顔をしてくれるか。

さらに楽しみになりました。


2月4日時点、33週です☆

P1150175.jpg
(日記掲載時点、34週)

| 子育て記録 | 00:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雪の庭

東京では45年ぶりとなる大雪でした。


朝起きて庭を見ると、真っ白に。
これは積もりそうだな~。
P2083904.jpg


予報通りだったので覚悟はしていたけど、
東京でこれだけ降るとビックリです。

それでも活発な鳥たち。
P2083907.jpg

野鳥はたとえ雪だって、
生きてゆくために食べ物を自力で探さないとなりません。
P2083914.jpg

正面顔^^
この時期、椿の蜜はメジロのごちそうです☆
P2083943.jpg


時折風が強くなり、
細かい雪が勢いよく降ってきます。
P2083954.jpg

頭に雪が乗ったシジュウカラ。
P2084000.jpg

吹雪くと、なす術なし。
枝につかまって、じっと耐えています。
P2084034.jpg


梅は、近所で咲いているところもありますが
うちはまだ固いつぼみ。
P2083997.jpg


雪を食べるスズメ。
P2083957.jpg

吹雪くと、耐える。
P2084059.jpg


キジバトとヒヨドリも
枝で休みながら雪の様子をうかがいます。
P2083979.jpg

頭や肩に降り積もる。
うちの庭ではみんなリラックスした表情を見せてくれます。
P2083964.jpg

居心地がいいのかな~☆^^
P2084010.jpg


以下2枚は、僕が出勤後に茶が撮影。
このキジバトはしばらく羽を広げていたそうです。
濡れて気になった??
P2084073.jpg

ヒヨは舌を出しています。雪を舐めてる??
細かな動きを観察する楽しさ☆
P2084068.jpg


ゲレンデのようになった新設のバルコニー。
さて、明日の朝はどれだけ積もってるか・・・
P1150277.jpg



僕は家と店の雪かきがあるので、いつもより早く起床。

庭は吹き溜まりでかなり雪が入ってきて、屋根からの落雪もあって
多いところでは45~50cmくらい積もっていました!
P1150304.jpg


週末だったから、通勤に大きな影響は無かった。
しかし停電や交通などで大変な地域もありました。
P1150291.jpg


都心は大雪に慣れていないので大変です。
トリも、ヒトも。

| バードウォッチング | 00:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

井の頭公園散歩~かいぼり~

1月最後の定休日。


約2ヶ月間、リフォームのため仮の部屋としていた
僕の昔の部屋を空ける時がきました。
ここはここで、昔使っていたせいか落ち着いていて
かなり居心地が良かったから、とても名残惜しい^^。
P1140923.jpg

ベッドを2階へ移動。
タンス類を無くして広くなった和室に設置。
今まで泊まった和風宿を参考に、ベッドの脚を外すとかなりいい感じ♪
なんだかこの部屋も和風宿のように思えてきたなぁ☆
P1140936.jpg

午前中は本棚などの整理。
新設のバルコニーで洗濯物干し。
2階リビングは、エアコンの稼動時間が極端に減りました。
リフォーム後の様子はまた別に書こうと思います。
P1140949.jpg


さてお散歩は、吉祥寺、井の頭公園。

お昼は公園入り口通りにある『マザーズ カフェ・ド・ガレット』初訪問。
ランチは3種類のガレットから選べます。
出来上がるまでずいぶん時間がかかるが、味、量ともに満足できる内容。
P1140952.jpg
ただ蕎麦粉の風味はあまり無いので、普通のクレープ片面焼きのよう。

信州戸隠『どんぐりハウス』のガレット、あれは旨かった・・・。
と、比較するのは酷な話ですな。



井の頭公園では、当ブログで昨年にも記事にした『かいぼり』の真っ最中。

中央の橋の右手。
P1140956.jpg

左手。白鳥さんは泥の上。
P1140969_20140130144132f12.jpg

池の水を干上がらせ、外来種及びその卵などを駆除。
ブラックバス、ブルーギル、ミシシッピアカミミガメなどの
本来日本に居てはならない生き物を徹底的に駆除し、
日本在来種の住める本当の姿に戻そうというこの計画は
将来的に継続して行われるそうです。


井の頭池に限らないが、外来種が居る理由はやはりニンゲン。
池を見ていると、ニンゲンがいかに愚かかということがよく分かりますよ。

池にスクーターを捨てるニンゲン。
P1140961.jpg

池に自転車を捨てるニンゲン。
P1140966.jpg

こんな調子で、軽い気持ちでモノを捨てるニンゲン。
ペットも同じように捨てているんでしょう。
環境にどれだけのダメージを与えるのかを知ってか知らずか。
このバ・・・

こういう記事は書いていてムカついてくるので、
つい口汚くなる文章をあとで抑え気味に書き直したりしております(笑)☆


かいぼり隊の方々には本当に頭が下がります。
僕も昨年のボランティア募集に参加したかったんだけど、一般参加は
全部週末に行われるので断念。
でもいつか機会を作って、と思っています。
P1140968.jpg

資金はどこからと思いましたが、中心となっているのは
やはり民間の活動団体。
『認定NPO法人 生態工房』の方々です。
ま、都や市がこんな事にお金を出すわけがないよな。


未来のために、自然環境問題に真剣に取り組んでくれるヒトが
選挙では選ばれるべき、だと僕は思うんですけれどね。



光景が珍しいので、池を見に来ているニンゲンは多いです。

こうした活動が地道に行われていること。
こうした環境がニンゲンにとってもいかに大切であるかということ。

多くのヒトに知ってもらえる機会だと思います。


さて干上がった池には、予想通りサギたちが^^
コサギ。
P1283999.jpg

わずかな泥水で水浴びをし、体の水気を飛ばすツグミ。
P1284021.jpg

シロハラも下りてきて、食べ物探し。
P1284039.jpg

左からシロハラ、ハクセキレイ、ツグミ、一直線に並んだ☆
背景がドロドロでかなり分かりづらい写真ですが^^
P1284049.jpg


かいぼりは、2月いっぱいかけて池の天日干し、
3月に在来種を放流する予定だそうです。


小茶ロウが物心付く頃、井の頭池が在来種であふれる
素敵な池になっているといいな☆

| 休日・おでかけ | 01:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冬の山陰・4日目②~素晴らしき出雲、松江

泥を落としていたので時間ギリギリになっちゃった^^;

白石家の朝食はバイキングスタイル。
地元食材を使ったお料理がズラリ☆
P1120391.jpg

美味しい☆
しじみ汁で迎える島根の朝^^
P1120392.jpg

ずっと気持ちよく過ごせた白石家さん。
思い出深い宿でした。
“神の湯”で、僕のお肌もスベスベになったわよ♪(キモッ!)
P1120405.jpg
お世話になりました☆
P1120415.jpg



飛行機の時間まであまり無い。
ラストの過ごし方はやはり探鳥!
(これがあるから松江エリアだけで何泊もしたくなっちゃう)


宍道湖グリーンパークに寄って、日中のマガンたちとの出会い方に
ついてコツを教わり、行ってみたら・・・

うおっほー!会えた!^^うれしい!
PC060025.jpg

休耕田で羽を休めるマガンたち☆
PC060019.jpg

飛んでいる個体もいます。
PC060071.jpg
動き物はピント合わせが大変^^;
PC064067.jpg

周辺はこんな環境。
トラクターで耕している人が近くに居てもへっちゃらなマガン。
PC063779.jpg

車に乗ったまま、そろそろと近づきます。

二番穂が伸びて、そこから顔をのぞかせるマガンが
可愛くて面白かった!
PC063890.jpg

車じゃなかったら、ここまで近づけません。
楽しいマガン観察会☆
PC063895.jpg

早朝、川から飛び立ち、こうした休耕田で食事や休憩をします。
今は稲刈り後の落ち穂や二番穂を食料としています。
PC060077.jpg

最初は寝ている個体が多かった群れに、動きが出てきました。
PC060012.jpg

飛翔。
PC060105.jpg

畦道にかたまる群れ。
PC063899.jpg

飛び立ちの瞬間・・・
PC064052.jpg

おおっ!
美しい!
PC064060.jpg

そして周囲に居たマガンが一斉に飛び立ち、
僕らの車の周りを旋回して飛んでゆきました!
P1120497.jpg

なんという感動でしょう。
飛行機ギリギリまでここに居てよかった。



初めての出雲・松江旅。

想像以上に美味しかった料理。

想像以上の出会いあった探鳥。

自然。美食。歴史。そして人々との出会い。

いつか子供を伴って再びこの地へ来るだろう事を
僕は確信しています。


出雲松江4日間の出会い☆
マガン、コハクチョウ、マナヅル、カイツブリ、カワウ、
ダイサギ、アオサギ、コサギ、カルガモ、マガモ、コガモ、
ヒドリガモ、オカヨシガモ、オナガガモ、キンクロハジロ、
ハシビロガモ、スズガモ、ホシハジロ、オオバン、タゲリ、
ミコアイサ♀、ズグロカモメ、セグロカモメ、ユリカモメ、
ミサゴ、トビ、チョウゲンボウ、モズ、キジバト、カワセミ、
コゲラ、ヒバリ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、
ツグミ、エナガ、キクイタダキ、ヤマガラ、シジュウカラ、
メジロ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ、カワラヒワ、スズメ、
ムクドリ、ハシブトガラス、ハシボソガラス、ドバト・コブハクチョウ(外)など

| 旅行 | 00:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冬の山陰・4日目①~朝の河口にて

妊娠中の茶は体調管理のため、早起きはキツイ体質なので
控えていましたが、前の晩は早めに寝て早朝6時に起きてもらいました。

感動的なマガン・モーニングフライトをぜひ茶にも見せたかったから!


7時にそこへ着くと、すでにマガンたちはやってきていました!
IMGP9923.jpg

前日のように大群が一斉に、というのではなかったけど、
鳴きながら集まってくるマガンに大感動です☆
ああ、マナヅルの上を飛んでるよ~^^
PC063303.jpg

今日も居てくれたマナヅルのカップル。
会えてうれしい☆
PC064018.jpg

研究では、前を飛ぶ鳥の起こす空気の流れを利用して
後ろの鳥が浮力を得、それも細かく計算して行動しているのだそう。
鳥ってすごいヤツらなんです!
PC064023.jpg

マガンの前を飛ぶのは!?
鳥くんサイトで調べたら、ミコアイサのメスだということでした。
白い翼帯が特徴的。初見初撮影。
PC064032.jpg

ガヤガヤ、にぎやか!
IMGP9930_20140118173304b03.jpg

コハクチョウは静かで優雅^^
PC064033.jpg

明け方の雨による水溜りで靴やズボンを泥だらけにしながら撮影しました。
P1120343.jpg

そうしているうちにもマガンは次々と☆
(茶は水溜りに阻まれ前進できず)
P1120585.jpg


マナヅルが飛び立つ!
こんなビッグなシャッターチャンスを神様にもらいながら、
ピンボケかますダメな僕。ハァ~・・・
PC063359.jpg

これも手持ち撮影の僕のクセで、カメラが傾いてしまってるダメ写真。
まぁ夢中になっちゃってるので~^^;
どうも機動性の減る三脚が好きになれなくて。
集まったマガンたちは一団・・・
PC063384.jpg

また一団と、採餌場へ向かって飛び立ちます。
PC063389.jpg

曇りの朝、やっと太陽が顔を出しました。
P1120376_2014011817450482b.jpg

うん、やはり陽が当たった方がキレイだね☆
PC063502.jpg

太陽が出てきたのを合図にしたかのように、マガンたちは飛び立ちます。
PC063640.jpg

これを見届けて、朝食のため白石家へ戻りました。
ずっとここに居たかったなぁ。
PC063653.jpg

今朝のタゲリ^^☆
PC064046.jpg


つづく

| 旅行 | 00:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冬の山陰・3日目④~玉造温泉・白石家

3日目の宿は、玉造温泉に取りました。


縄文・弥生時代に勾玉の産地だったことから“玉造”と称されます。
温泉の歴史は最古級で、平安貴族の間でも評判だと言う話が
「枕草子」にも書かれているそうな。

また出雲風土記には

「ひとたび濯げば形容端正しく、再び浴すれば万の病ことごとに除こる」

とあり、その確かな効能から“神の湯”と呼ばれてきたんだとか。

いやーん!容姿端麗になっちゃうー!(笑)


ということでお世話になるのは『白石家』さん。
“女性にやさしい 神々が集う出雲のお宿”というキャッチコピーに引かれた。
館内は花で設えられ、想像していた通りキレイです☆
P1120235.jpg

ただここも禁煙部屋が少なかった。
事前に空気清浄機の設置を頼んでおいてよかったです。
P1120224.jpg

お茶請けは“ドジョウすくい饅頭”^^
P1120226.jpg

ここのお宿に決めた理由はもうひとつ。
旅行出発前にした電話での対応が感動的でした。

僕は「のどぐろの料理を追加できるか」と、一度電話。
検討して、次の日にもう一度電話をかけたときに
担当女性が「のどぐろでございますね?」と、きちんと情報を取ってあった。

更に、じゃらんから申し込んだときに、連れが妊娠中と書き込んでおいたが
それもきちんと把握していて「おめでとうございます!」ときたもんだ。

いや、なかなか出来ることではありませんよ。



玉造温泉は、大社・しんじ湖の各温泉と同じく無色透明で無臭。
む~、確かにお肌によさそうだ・・・。
露天もあって、とっても気持ちよかったです♪
僕も茶も小茶ロウも、じんわり温まることができました☆


そして圧巻の晩ごはん!
「カニお手軽コース・冬のかに会席」プランの晩御飯は・・・

おおおおおおお~!!
席に着くとビックリ!
ひとり一杯、大きなカニがどーん!
こ、小鉢がかすんでしまうが、前菜は
カニ身の冷製、真イカのウニ和え、ヒラタケの和え物。
P1120239.jpg

新鮮な日本海のズワイ☆
いてて!この活きの良さ!(ウソ)
ずっしり重いよ^^
P1120255.jpg

甘く濃いカニの身に夢中になりました☆
カニ味噌最高!
味噌はたっぷり詰まっているので、贅沢に身に塗っていただきます♪
P1120275.jpg

別注しておいた、のどぐろ塩焼き。
本当にエラの中が黒いです。
食べると、漁師さんが最も旨い魚だと言う理由がわかります。
初日の出雲で出たので2回目だけど、何度でも食べたい!
P1120237.jpg


絶品料理のせいで、今日も、やっぱり飲みたくなった!
島根の地酒三種の「利き酒セット」を注文。
P1120247.jpg
「豊の秋~松江づくし~」は、松江の水と松江の米で作られた辛口。

「國暉(こっき)純米酒」あっ!昨晩、土蔵の前を歩いたな。
出雲杜氏が培ってきた数百年の伝統を守り続ける、歴史ある蔵元。辛口。

「李白 特別純米酒」は島根県産酒造好適米“五百万石”を精米した
まろやかでコクのあるやや辛口のお酒。

僕は酒に関しては詳しくないので多くは語りません。
でも感じたことは、どれも香りが素晴らしく、辛口でもすごく飲みやすい。
後口もすっきり爽やか、という感じで、すぐに次の料理を食べたくなる。
李白は他のよりズッシリしていたかな?
僕の好みは國暉と豊の秋。旨い。

料理と酒がお互い高め合う、というのをこの歳で初めて実感したかも。
島根のおかげだな☆

まぁそれでも僕にとっては酒より食事がメインなので、
飲みすぎることはありません^^


刺身三種盛りは、かんぱち、よこわ、かに。
P1120261_20140110181836347.jpg
ここで僕たちは、人生で一番おいしいカンパチを口にしました。
日本海の新鮮なカンパチとはこんなにも風味豊かで、
気持ちの良い歯応えがあるものなのか・・・

やはりその土地のものはその土地で食べないとだめだな。
東京で食べてるものとは次元が違いますね。
食べ物に感謝しながら、一噛み。一噛み・・・

カニのお刺身ー!
P1120267.jpg

お凌ぎは、出雲蕎麦。
いい蕎麦を使っています。抜かりはありませんね☆
美味しかったので、最後におかわりしました^^
P1120278.jpg

かに茶碗蒸し。
とっても風味豊か。
P1120288.jpg

かに寄せ鍋が食べ頃に☆
お出汁も飲み干したくなるくらい、いい味が出てる!
P1120277.jpg

かにと海老の天ぷら盛り合わせ。
薄い衣でサクサク、料理後半でももたれることなく
美味しくいただけます☆
P1120293.jpg

カブとめかぶの柚子風味のお吸い物。
根菜と磯の香りの調和。ホッとする美味しさ。
これがカニ椀だったらしつこいと感じたが、さすがのバランス感覚☆
香の物も、本物の味がします。
P1120298.jpg

かに釜飯が炊き上がりました!
炊きは二十分、蒸らしは五分。
カニの風味とおこげの香ばしさ。
ガツガツ食べられちゃう!お腹いっぱいのはずなのに^^
P1120300.jpg


季節の果物とケーキ。
この手のプチケーキって、ろくなのがないんだけど
さすが白石家さん!こちらも抜かりはありませんでした。
チョコと抹茶のケーキ、美味しかったぁ♪
P1120301.jpg

美味しい料理の数々に、食後もしばらく夢ごこち・・・☆
コースのお品書きと利き酒の説明書は持ち帰りました。
料理長さんやスタッフさん、そして食材に敬意を表して。


ロビーでは毎晩、縁結びライブショーが行われ、土地の民謡など
ライブで楽しむことができます。
お客を楽しませようという心意気にあふれた宿だよね^^
P1120307.jpg

宿泊客を巻き込んでの安来節!
みなさん、どじょうすくいキマッてますね^^
つーか俺に声がかからないのはどういうワケ!?(笑)
やらせろっつーの!(ほろ酔い)
P1120314.jpg

選べる花柄浴衣を着て
どじょうすくいを踊る茶(笑)。
IMGP9921.jpg

楽しい玉造温泉の夜は更ける・・・
zzz~


つづく

| 旅行 | 00:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。