西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

2013年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2013年

まず仕事面で。
今年もたくさんのお客様に御礼申し上げます。


夏に、スタッフのひとりである嫁の茶の妊娠が発覚。
つわりがひどく、3ヶ月以上に渡ってお休みをいただきました。

その間、僕の一人勤務となり、お客様のご予約を引き受けきれなかったり
何かとご迷惑をおかけしました。

それでも、ご理解いただきこちらに合わせてご予約下さったり、
温かい励ましのお言葉、お祝いのお言葉を頂戴して
僕ら夫婦は感謝の念に絶えません。

茶は来年3月下旬に出産予定ですが
いつまで仕事を続けられるか、また産後いつ復帰できるか全く未定です。

来年もお客様にはご不便をおかけしますが
今しばらくの間、どうぞよろしくお願いいたします。



さて個人的には2013年も色々ありました。

衝撃的だったのは、やはり茶の妊娠ですか。
「ついにきたか。このときが。」と思いました(笑)。

まだ未完成ながら、家のリフォーム。

大充実だった冬から春にかけてのバードウォッチング。
しばらく行けないかもとたっぷり遊んだ5回目の奄美大島。
2人で行ける最後?の大型旅行、探鳥に美食に大感動の出雲松江旅。

今年の2大ライブといわれるコンサートのどちらも行けたこと。
サザンオールスターズ復活ライブに、
ポールマッカートニー来日公演。


2014年はプライベートでも仕事でも、かなり制限が出てくるでしょう。
僕も茶も初めてのコトばかりでドタバタになるでしょうが、
いつものように

“ハクナ・マタタ”
“Let It Be”の精神で

乗り切っていこうと思います☆
P1130773.jpg


それではよい年をお迎えください☆

| 日記 | 19:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リフォーム佳境!

一部は年越しになりますが、
いよいよ完成に近づいてきました!


26日は夜遅くまでひとり頑張ってくれた大工Aさん。
夜11時近く、Aさんに部屋を見せてもらった僕らは
思わず歓声を上げてしまいました!
(写真は27日朝)

リビングに3枚ガラスのドアが付き、
P1130800.jpg

開けたら別世界(笑)!
P1130801.jpg

すごいー!
これはもう新築だね☆
P1130814.jpg

うほ、フローリングになっちゃったよ^^
収納は本類を入れるので仕切りはこれから。
P1130806.jpg

キッチンの上の吊り戸棚。
大きな揺れがあると自動でロックがかかる扉は
今や標準装備なんですね。
P1130810.jpg

家の外側からの耐震補強とそれに伴う壁の補修は完了。
左官屋さんがキレイに仕上げてくれました。
P1130781.jpg



28日。

いよいよリビングの珪藻土!
左官屋さんに、いくつか塗りのパターンを実演してもらい、
あれこれ悩んで決めました^^
P1130841.jpg

ひとりは女性の職人さん。
カッコいいですねぇ~☆

細かな角や天井などの塗りは大変!
すごい体勢になったりします。
左官屋さんは仕事後、身体が痛いだろうなぁ・・・。
システィーナ礼拝堂の天井画を描くミケランジェロさながら。
この天才芸術家のように首が曲がったままにならなければいいけど^^;
P1130857.jpg


浴槽がセットされた!
28日の夜には入れる予定だが果たして・・・!?
P1130827.jpg

28日は朝から大勢の職人さんが入って、
家の中は戦場のよう。
本日クランクアップ(笑)の大工Aさん、お疲れさまでした!

みなさん、あとひと息がんばってください☆


入れた!
むはァ~・・・^^
P1130896.jpg


一番風呂は小茶ロウでした(笑)

| 日記 | 00:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クリスマス2013☆(28週検診)

24日クリスマスイブ、一日の出来事。


今年最後、28週検診に。
小茶ロウ、今日もしっかりカメラ目線キメてたね☆
もう画面に全身が収まりきりません。
体重は標準1000gちょっとでした。
P1130623.jpg



この日は大工さん以外にも左官屋さんとか人工が多く、
みなさん朝からがんばってくれています。

ランチは西荻の『ヴィレッジヴァンガードダイナー』で。
僕の黒糖てりやきバーガーは黒糖、黒酢、黒蜜で作られたソース、
パテは香ばしくって食べるほどに食欲が増す美味しさ☆
P1130637.jpg



お散歩は三鷹からバスに乗り『野川公園』へ。
早咲きの桜だ☆^^
P1130659.jpg

かわいいコゲラやメジロが見られました♪
PC244004.jpg

冬を感じるツグミ。
PC244001.jpg

てっきりカワラヒワの軍団かと思っていたら、
冬鳥オオカワラヒワの大集団でした!100羽以上いたかな。
初見・初撮影です♪近くの遊具で家族が遊んでいるのに
夢中で採餌していました。
PC243976.jpg
他にシジュウカラ、ヤマガラ、スズメ、カルガモ、ヒヨドリ、
ハヤブサ、キジバト、ハシブトガラス、ハシボソガラスなど。



体が冷えるといけないので1時間半ほど散策して吉祥寺へ。
『熱帯倶楽部』初訪問。
まだ人慣れしていないアフリカオオコノハズク^^
P1130695.jpg
来たばかりだそうで、手前のフェレットにもこの威嚇。
僕らの飼いたいフクロウNo.1ナンベイヒナフクロウも!^^
若い店員さんとしばしフクロウ話。
P1130754.jpg



母と合流し、ディナーは久々になっちゃった『ゴリゾー』で!
いつもながら前菜は全部食べたくなっちゃって迷う迷う(笑)

「ヒラスズキのカルパッチョ」。
こんなに美味しかったらいくらでも食べられちゃうなぁ~☆
P1130720.jpg
釣りビジョンで、僕の好きなアングラー鈴木さんが釣っているのを
見てからヒラスズキが気になっていた。
釣りの対象としてでなく、食べる対象として(笑)

新メニュー「地鶏の白レバーソテー バルサミコソース」。
外はカリッ、中はふんわり、レバーの旨みを凝縮!
感動的な美味しさです。
P1130722.jpg

「ズッキーニの炭火焼」のあと、
「生しらすと菜の花 からすみのスパゲッティ」。
生しらすの甘さ、菜の花の淡い苦味、からすみのコクが絶妙!
P1130724.jpg

これだけは品切れさせないで!と頼んでおいた(笑)
3人の大好物「エゾ鹿ランプ肉の炭火焼」☆
増えすぎて駆除されているエゾシカの命を無駄にしないためにも、
この栄養満点でヘルシーな美味しい肉を食べましょう!ガツガツ。
P1130726.jpg

お腹に余力があったので、「イワシのトマトソースのスパゲッティ」追加♪

そしてデザートの登場!
「紅玉の焼きリンゴ」にロウソクとメッセージを添えてくれました!
パパって書いてある・・・☆
P1130732.jpg
この日、僕の43回目の誕生日~。
P1130733.jpg


来年3月。
なんとゴリゾーのサキちゃんも、茶より一週間早くママに。
ほぼ同じ時期なんて、ほんと面白いねぇ~!
仕事をしながらのW妊婦姉妹です(笑)☆
いろいろ情報交換したり報告し合ってるふたり。

お客さんからは「ゴリ子」と呼ばれているそうな(性別未確定)。
来年は「ゴリ子」と「小茶ロウ」がお目見えします。
P1130737.jpg

| 子育て記録 | 00:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イカセンターで忘年会!

最初文字の打ち間違えで“妄念会”って出てきた。
面白そうな会だな(笑)


さて恒例の大学友人との“忘年会”は
『イカセンター新宿総本店』にて。
完全分煙が嬉しく、僕は4階の禁煙フロアを予約。

予約では全てコース料理となり、4500円から。
飲み放題付きだとひとり5800円。
(予約だけで満席になったが後ろの時間は空いていたようで、
時間制限はありませんでした)

一般の居酒屋の値段と比べたら少し割高でしょうが、
それにはそれなりの理由がありました。


“魚、旨い!!”


刺身の盛り合わせは皮付き天然マダイを頂に、サワラの炙り、ミル貝、
ブリ、スズキの昆布締め、バチマグロ、メダイ、マダコの8種☆
大き目の切り身もうれしいね♪
P1130406.jpg


店名に冠されるイカを食べないことには始まらない!
さばく前に見せにきてくれたアオリイカ。
P1130407_20131219132823b53.jpg

そして先程まで生け簀にいたイカの刺身が登場!
この美しい透明感はどうでしょう。
甘さが口に広がる旨み、しっかりとしていて気持ちの良い歯応え・・・
やはりイカ刺しの真価はさばき立てでないと味わえないな~♪
P1130410.jpg

ビールで乾杯の後は純米にごり酒☆
P1130412.jpg

巨大!マグロカマ。
骨に付いた肉が美味しいのは当たり前。
旨みを吸った大根は最高!
P1130415.jpg

コンロでカンを蒸す。
砂時計が終了して中から出てきた大好物のカキ☆
P1130419.jpg

んん~☆
生もいいが熱が通って旨みが増幅したカキもいい!
P1130420.jpg

揚げ物はマグロとイカ、美味しい野菜。
P1130421.jpg

千葉館山方面の漁港で毎日仕入れをしていて、ついでに
地元の方が食す野菜も買ってくるそう。
堂々とフレッシュ野菜を名乗れる逸品。
P1130425_2013121913440854c.jpg

シメは味わい深いめかぶ雑炊。
P1130428.jpg

生け簀にはイシガキダイやカレイも・・・

遊ぶなー!
P1130437.jpg

また笑いすぎて呼吸困難、腹筋痛に!
やれやれ(笑)☆
P1130442.jpg

量より質。
価格より旨さ。


ポチッとお願いします☆

| 日記 | 00:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リフォーム進行中!

毎日、家の中が変化していくのが面白い^^


12日。
1階庭面のガラス扉が全て外された状態。
僕こだわりの部分。
庭のバードウォッチングが更に楽しくなる!?
P1130255.jpg

16日。
2階リビングには、出入りしやすい大きなペアガラス扉が入りました。
この後、外に設置されるものがすごく楽しみ!
P1130346.jpg


18日頃。
諸事情により耐震強度を補うため、1階に耐震壁が造られました。
庭面窓横のブレスは予定通り。縦長の窓、かっこいいなぁ~☆
P1130501.jpg


20日頃。
2階リビングのキッチンに新たなレンジフード装着!
茶はうれしそう☆
P1130541.jpg


2階リビングから和室丸見えの状態。
ここにあった壁は、リビング側は分断された6箇所の収納、
和室側は押入れと仏壇でした(仏壇は祖母が他界してから1階へ移動)。
工事後はそれぞれ、本などの収納棚とクローゼットに変わります。
P1130550.jpg

断熱材が入りました☆
て、天井が高くなるって、
それだけでテンションも上がる・・・!
P1130544.jpg


生活ぶりは、というと。

1階の台所が使えない期間の夕食は
オリジン弁当だったり、すき家の牛丼だったり、
ガストの宅配弁当だったり、西友の半額弁当だったり・・・
P1130259.jpg


風呂場には問題発生。
腐っていると思われていた部分、実は焼け焦げの跡と判明。
かなり昔、浴室の工事に入った業者がボヤを出した事があって、
その不誠実極まりない業者は柱の一部を勝手に外し、
焦げた部分もそのまま埋めて工事を終えていた。
P1130280.jpg

その他いろいろな要素により風呂工事は遅れ。
実際に入れるのは28日頃かな?

それまではしばらく『天狗湯』にお世話になります。
僕の母校・高四小前にあり、入ったのも小学生以来かも!?
今ではミルク風呂、ジェットバス、立ったまま半身浴が出来る
深い浴槽の3種類。近所の寿司屋の大将とばったり。
P1130261.jpg


家の風呂に入れない期間、キューバへ逃亡(笑)していた母が
小茶ロウにお土産を買ってきてくれました☆
キューバの土産物というのは主に民芸品なんだそうな。
手作りのかわいい靴と帽子、木造りのクルマ^^
P1130523.jpg

先の、ヤマト引越しサービスが移動してくれた大切な洋服ダンスに
満足げな我が母☆
P1130143.jpg


エコハウス担当者さんや大工さんたちには
年内完成に向けてがんばってもらっています☆



ポチッとお願いします☆

| 日記 | 01:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冬の山陰・初日③~出雲御師の宿ますや旅館

午後5時過ぎ。
初日の宿は出雲大社すぐそばの『ますや旅館』

今回の旅では3箇所のお宿を予約。
決め手はお料理と、禁煙かどうか、という点。

ますや旅館さんは江戸後期からの営業と歴史は古いけど
2012年に改装したばかりの禁煙の和洋室が2部屋ありました。

和洋室『八雲』。
わぁー広い!
10畳が二間、寝心地の良いツインベッド。
空気清浄機、枕元のタブレットは自由に使えます。
ゆっくり出来る部屋がいい、と言っていた茶も大満足☆
IMGP9238.jpg


出雲大社のすぐそばで温泉に入れるとは!
こちらのお風呂はその珍しい『大社温泉』☆
P1110633.jpg

無色透明、匂いはほとんどありません。
僕ら好みのぬるめに設定してあり丁度良い湯加減。
いやぁ~、いいなぁ~・・・♪
P1110640.jpg


夕食は広いお部屋で。
部屋出しはやはり落ち着いて食べられるので良いですね~^^

日本海の採れたて新鮮な食材を使ったお料理、
見た目にも楽しませてくれます☆
IMGP9248.jpg

ところでこの宿で唯一ダメだったのが運んでくる仲居さん。
何も知らないのか、料理内容の説明が全くナシ。
しょうがないから僕が尋ねるんだけど
ヘラヘラ笑ってごまかし、そのまま退室しようとする。
僕が重ねて問うので、やっと調理場へ伺いを立てる始末。
せっかく素晴らしい料理なのに、もったいない!
こんな仲居さんは裏で掃除でもしてなさい。


この旅で、冬の山陰の魚の旨さには圧倒されまくった!
もうボコボコのメロメロ(笑)。
皮付き天然マダイ、寒ブリ、よこわのたたきに、ヒラメ。
天然採れたての旨みと甘み☆
IMGP9247_201312091751178a0.jpg

じゃじゃーん!でたー!のどぐろ!
これ食べたかったんだぁー☆
のどぐろ(赤ムツ)の塩焼き、さすが高級魚と言われるだけあって
上品ながらもしっかりとした旨みをお持ちです♪
IMGP9253.jpg

甘鯛のすり身のしんじょう。
うっとりする美味しさ。
IMGP9279.jpg

煮つけは、フグ!
フグを大口でかぶりついたのは初めてかな(笑)
ワカメもいいですね~。
IMGP9278.jpg

旅日記では普段飲まない日本酒の写真を何度か披露しておりますが、
ここでもやはり飲みたくなった。
出雲の老舗、古川酒造(天保11年(1840)創業)の『八千矛』を熱燗で。
旅情と旨い料理のせいで、飲みたくなるんだよ~♪
IMGP9263.jpg
ちなみに八千矛とは、大国主大神様の別名“八千矛神”からとったそうな。


出雲そばは、薬味を乗せてツユをさっとかけて食す割子式。
こちらは市販のなのか?味は普通でした。
IMGP9249.jpg

お鍋の火が消えた時が食べごろ・・・おおっ!
島根和牛!
少し熱が通った半生状態で、その味と初めての食感にビックリ。
肉もサシもとろけるようで、口内膜に吸い付くような快感。
巻いてある野菜(何だろ?)との相性が素晴らしい。
島根黒毛和牛と料理人さんに拍手です☆
IMGP9268.jpg

米所島根は当然おコメも日本酒も美味しい!
IMGP9286_20131209183847bc1.jpg

初日からシマネ食にノックアウトされちゃったね!(笑)
お腹の小茶ロウも喜んでいるかな?
IMGP9283_20131209183948594.jpg

食べた食べた~^^

食後の運動、温泉卓球(笑)
P1110649.jpg

すごく寛げるお部屋。

茶は早めに寝なきゃならないし、
僕は早朝の大社探鳥予定。
IMGP9288.jpg

11時前にはベッドに潜りこみました。
ZZZ~・・・


つづく

ポチッとお願いします☆

| 旅行 | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冬の山陰・初日②~出雲大社2

本殿の修築終了までの仮の御殿となっていた拝殿。
その奥に八足門。
IMGP9164.jpg

八足門。
御本殿(国宝)へのお参りはここからとなります。
参拝法は“二礼四拍手一礼”でした。
(次回はしっかり予習をせねば)
IMGP9168.jpg

境内右手の「釜社」に祭られるのは祭神は宇迦之魂命(うかのみたまのかみ)。
食物を守護する神様です。
奥は「十九社」。旧暦10月の神在月、全国から集まった八百万の神々が
夜、宿泊するのがここです。
IMGP9181.jpg

修行中の大国主大神様が「ムスビの大神(縁結びの神)」となった
様子を表す大きな像です。
IMGP9201.jpg

「因幡の白兎」。
亡父がよく口ずさんでいた歌で、この故事は知っていました。
ガマの穂を見るたび、思い出しますね。
大社周辺にはウサギのモニュメントを多く見かけます。
IMGP9206.jpg


脇路へ出ると、散歩をしたくなる風情のある道。
IMGP9188_20131209202445660.jpg

ここで地元の年配の女性が声をかけてくれました。
「地元の人間は本殿よりもこちらへお参りにくるのよ」と
教えていただいたのがここ、出雲教「北島国造館」。

逆側にある大社教「千家国造家」と代々出雲大社の宮司を交代して
務めてきた家柄だそうです。
この四脚門は出雲大社関係の現存建造物で最も古いもの。
滝のある美しいお庭でした。
IMGP9194.jpg

「祓社(はらえのやしろ)」。
本来の参拝法はここが最初で、その後にお参りする大国主大神様の
御意を得られるようにしてくれます。
IMGP9229.jpg

二の鳥居「勢溜の大鳥居」。
正式には一の鳥居「宇迦橋の鳥居」からこちらへ向かってきます。
今回は茶の歩き過ぎを憂慮して車で奥まで来てしまったけれど、
次回はぜひ一の鳥居から参拝したいと思います。
IMGP9244.jpg
出雲大社は“いずもおおやしろ”と記載してあるものが多いですね。
正式な読み方はこちらになるそうです。
日常会話などでは“いずもたいしゃ”でいいんでしょうけど。

すべての御社を見る時間がなかった。
次はもっと早く、そして勉強してから来よう!


門前の茶屋にて一休み。
IMGP9225.jpg

出雲が、ぜんざい発祥の地とは知らなかった!
“神在(じんざい)もち”に起因すると言われているそうな。
IMGP9224.jpg

茶がここで温まっている間、僕は大駐車場へ車を取って
ここへ戻ってきました。

茶を乗せて「道の駅大社ご縁広場」に駐車。
出雲阿国像。カッカッカァ~☆
P1110605.jpg

一の鳥居「宇迦橋の鳥居」から大社へ向けてゆっくり歩きました。
部分的に松並木になっており、なかなか風情があります。
観光客向けの土産屋などは閉店が早いね。
オヤキとか美味しそうだな~。


一畑電車「出雲大社前」駅。
日本最古級の電車が展示してあり、自由に入れます。
中井貴一主演映画「RAILWAYS」に登場の車両です。
P1110616.jpg

宿泊を検討していた門前の宿「竹野屋」さんは
旅情たっぷりの雰囲気がいいね。
竹内まりやさんの実家だそうですよ。
P1110630.jpg

それでは本日の宿へ!


つづく

ポチッとお願いします☆

| 旅行 | 02:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冬の山陰・初日①~出雲大社

12月。
念願だった初の松江・出雲3泊4日の旅行は、
目的の探鳥・美食に大満足の旅となりました!


吉祥寺からバス。
羽田空港で空弁を購入した後、時間があったので
地下一階を探検。
美味しそうなフードコートや玉子専門店などの存在を初めて知り、
ここで食べればよかったね~!と^^;
特に『よーじや』の、柚子風味醤油クリームの生パスタは惹かれた。

ここで無念の一句(笑)
“ゆずふうみ しょうゆくりーむ なまぱすた”・・・


JALマイルの残りを使い、羽田を発ったのは昼12時ちょうど。
仮名・太郎信虎改め(させられ)小茶ロウを伴ってのフライト。
CAさんも妊婦に気を使ってくれます☆
P1110543.jpg

早くもオモチャをくれました(笑)。
正直自分、親の実感がまだ無いのだが・・・☆
P1110556.jpg

空弁は、茶はイカめし&サラダ。
僕は全国の旨いものを詰めこんだご当地グルメ弁当♪
広島・カキフライ、京都・じゃこ七味飯、横浜・エビチリ、
神戸・そばめし、北海道・いくら鮭ご飯、東京・あさり煮、
大阪・たこ焼き、仙台・笹かまぼこ、名古屋・味噌カツetc
ヒットは福岡・カレイ明太子焼き^^
P1110532.jpg


上空から日本観光♪
中部地方の冠雪した山々。
P1110546.jpg

日本海側に出た。
天橋立!
P1110563.jpg

鳥取砂丘!
P1110571.jpg
(途中、無残に削られまくった山々や、こんなに必要か?と思えるほどの
数多のゴルフ場を見るにつけ、日本の国土荒廃、自然環境破壊の凄まじさに
暗澹たる気持ちにさせられた事も記しておきます)


13時30分。
宍道湖上空を横断し、『出雲縁結び空港』に到着ぅ~!
P1110576.jpg

最初に“出雲らしさ”を感じさせてくれたのはヤマタノオロチでした☆
さすが神話の国よ。
P1110577.jpg

現地の天気は曇り。
気温は4日間とも最高で12℃、思ってたよりは寒くはなかった。
しかし東京は秋晴れ続きなのに、全く違うものです。


空港近くの『イツモレンタカー』で車を借ります。
ここのスタッフさんはオススメの観光スポットや蕎麦屋なども
教えてくれるいい方々☆営業熱心ですね!^^

23号~広域農道161号を通って出雲大社方面へ。
約25分、大きな鳥居が見えてきました!
日本一の大きさを誇る大社一の鳥居「宇迦橋の鳥居」。
P1110589.jpg
大社周辺の駐車場はどこも無料と聞いて驚いた。
奥の大駐車場に止めます。


出雲大社。

『平成の大遷宮』によって平成20年、祭神の大国主大神様は
60年ぶりに仮拝殿に遷座されました。
大遷宮は、言わば本殿のリフォームを行うということ。
そして本殿の屋根などの修築がなされた今年の5月「本殿遷座祭」が
執り行われ、大国様は元の御本殿にお戻りになられました。
関係行事は平成28年まで続くのだそうです。


神楽殿の有名な巨大注連縄!
くお~重い!なんて☆
IMGP9104.jpg

長さ16m、重さ5t。
近くで見るとその巨大さに圧倒されます。
IMGP9113.jpg

一般に“縁結びの神”として知られる出雲大社。
そのせいか参拝客には女性が目立っています。

しかし『縁』とは何も男女の出会いに限ったことではなく、
人と人、物もそうだし、僕らの場合で言えばお客様との縁、
幸運にも授かった子供との縁とか、いろいろあります。

大国様はいくつでもお願い事を聞いてくださる神様。
IMGP9136.jpg

日本一の巨大国旗を持ってみました!(笑)
高さは47m、旗部分はなんとタタミ75畳分というからビックリ☆
ちなみに古代の大社本殿は48mあったらしい。
こちらも驚きです。
IMGP9151.jpg

秋の風情。
IMGP9235.jpg

修築成った御本殿へ。
IMGP9233.jpg


つづく

ポチッとお願いします☆

| 旅行 | 01:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

四季の野鳥カレンダー作りました。

昨年、一昨年に撮った野鳥写真を使って、
2014年の壁掛けカレンダーを作成してみましたよ☆
ジャ~ン!表紙はヤマガラ、キビタキ、カルガモ親子^^
P1130191.jpg

1月から12月まで。
その月に撮影した野鳥の写真を使っているので、
その月毎の季節感を味わうことができるかと思います。

1月は雪原でハギの実を食べるベニマシコ。
中軽井沢での撮影でした。
P1130194.jpg

写真自体が上手下手は別にして、
僕の気に入っている写真ばかり。
選別には時間がかかりました^^;


3月は伊豆で河津桜をついばむヒレンジャク。
5月は多摩川河川敷の菜の花を背にしたセッカ。
9月は葛西干潟のソリハシシギ。
12月は善福寺公園で獲物を狙うカワセミ・・・
12種の野鳥達が登場します。
見開きでの寸法は430mm×280mm。


いくつか部数がありますので、
ご希望の方がおられましたら連絡ください。
制作費の半額以下500円で店頭にてお譲りします。
自然を愛する方にご利用いただければ幸いです☆


ポチッとお願いします☆

| 趣味・嗜好 | 00:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リフォーム始まる

12月に入り、いよいよ我が家のリフォームが始まりました。
っても家を全面的にではなく、僕らのいる2階リビングと和室を中心に
1階の耐震補強とサッシ替え、風呂場と洗面所など。
12月いっぱいで工事は終了する予定。


リフォーム会社3社の中からお願いすることにしたのは、
『エコハウス』さん。

こちらの思い描く事をすばやく飲み込み対応してくれる。
そして決め手は“センスの良さ”。
希望していた以上の提案をしてくれたりして、
見積もり等も比較検討した結果、エコハウスさんに決定しました☆


見積もりの段階で、担当Sさんが作成したこのCGがすごい。
希望が反映された画で、めちゃくちゃイメージしやすい!
P1130164.jpg


12月2日。
工事初日は2階、我々のリビングの解体から。
天井をはがし、40年ぶりに見る梁が出現!
木肌の感じが残る一本は、それをどうにか生かしたいなぁ。
IMGP9073.jpg

リビングの床は絨毯から、茶の希望が高かったフローリングへ。
支柱の関係で傾斜があったので、このように補修が入ります。
P1130101.jpg


職人さんたちは大工のAさん中心に
比較的若いのに仕事も礼儀もしっかりした方ばかりで
安心して任せられる感じがします。


住みながらの工事。

2階和室にある、我が母が昔買った大塚家具の大きな洋服ダンスは、
茶が機敏に手配したヤマト運輸引越しサービスのプロの技によって
あっという間に階下へ!
費用をかなり抑える事ができました☆
P1130130.jpg

裏千家総師範だった祖母の茶室だったときの名残です。
P1130222.jpg

床の間の甲冑は鎧櫃に収め、
寝室に使っていた2階和室をきれいサッパリにして、
P1130203.jpg

大工さんに手伝ってもらってベッドや棚を階下へ移動。
先日キレイにした僕の昔の部屋が、約3週間の居住スペースになります。
これはこれで、居心地が良くてなんだか楽しいなぁ♪(笑)
P1130176.jpg


1階も養生をし、耐震工事やサッシの張替え、風呂のリフォームが開始に。
P1130230.jpg


色々不便もありますが、結構この状況を楽しんでいます。
仕上がりも楽しみでしょうがないですね☆


ポチッとお願いします☆

| 日記 | 01:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一言

『前の戦争と同じ(状況)になってきたな。』


電車の中。
先の大戦を経験したであろう老人ふたりのこの会話が
僕の耳から離れない。


現二党が政権与党にいることが
大変な危機に感じられてなりません。


アベノミクスなどという言葉につられる有権者も、
もっと賢くならないといけませんね。


愚かなニンゲンはまた愚かな行為を繰り返すんでしょうか。


ポチッとお願いします☆

| 未分類 | 02:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東京モーターショー2013

今年のモーターショーは東京ビッグサイトで開催されました。
よかった!メッセは遠いからなぁ(笑)。

だがここもやはりアクセスが良いということは“混む”!
いつも以上にヒトが多かった~。
広いから西と東を行き来するのも大変^^;
友人と合流し中へ。

お、F1マシン!?と思ったら・・・
フォーミュラE、電気自動車フォーミュラカーの「スパーク・ルノーSRT_01E」。
2014年9月、FIAフォーミュラE選手権が開催されるそうです。
自動車レースも電気の時代になりました。
PB262090.jpg

三菱ふそう。
普通に走ってたら見とれてしまうかも?^^
PB262783.jpg

日野自動車。
日野メルファ プラグインハイブリッド(外部給電機能搭載車)。
移動診療所としての機能も持ち、給電も可能。災害時に活躍しそう。
あ、それでナースなワケね。
PB262690.jpg

レトロな車もありました。
PB262472.jpg

軸受メーカー日本精工(NSK)。
危険緊急回避や、ハンドルを握らずに動かせる自動操舵ステアリングなど。
これは障害物回避先導ヒューマンアシストロボット。
PB262171.jpg

フォルクスワーゲン。
かわいくて人気のビートルシリーズ。
昔のデザインの方が好きでしたが。
PB262304.jpg

BMW。
PB263141.jpg

かっこいい車の周りには自然と人だかりが!
PB262782.jpg

日本グッドイヤーでは、月面探査車や宇宙服を展示。
せっかくポーズをとってくれているのでコンパニオンさんも☆
PB262151.jpg

いすゞMU-X。
このカラー、いいですね。オトナな感じ☆
PB262719.jpg

三菱Concept GC-PHEVは世界初披露。
PB262825.jpg

スズキ新型HUSTLER。
うちに駐車場があればなぁ。
PB263108.jpg

一番好きな自動車メーカー、ホンダ。
2015年市販化予定のNSXコンセプト。
くっ、これが街中を走るのか~!
試乗してみたいなぁ。
PB262834.jpg

本田宗一郎さんを思い出す、スーパーカブ。
PB262826.jpg
昔のモーターショーではセナのマシンとか展示してあって
もっと面白かったな。


各社のいろいろな車や技術が見られました。
環境対策には引き続き本腰を入れてほしいですね。
入れているんだろうけど、2年前、4年前と比べてどれほど
技術的にどう変わっているのかというのは
見ているだけではイマイチよくわかりませんでした。


帰ってきて家で茶と晩飯を食べながらも
疲労感でヘロヘロ・・・。

ところが入浴すると疲労がとれた♪

フロのチカラは偉大だ!と
モーターショーと全く関係の無い事に
感動した休日。


ポチッとお願いします☆

| 休日・おでかけ | 00:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヤマガラちゃん

ポールの余韻が残る水曜日・・・

この日は一段落した部屋の整理を少しやって、
午後はのんびり出かけました。


母と3人で「ラ・プルミエ・プゥッス」でランチ。
相変わらずここのパンはウマイ!コメ党の僕も納得♪
P1110262.jpg


そして僕と茶は鳥見へ♪

冬を前に、久しぶりの手乗りヤマガラちゃん☆
PB202379.jpg

“ニーニー”という鳴き声がたまらない♪
PB202675.jpg

「ヤマガラに活力をもらった」と言う茶。
PB202535.jpg

手にとまったヤマガラの足からは、温かみというか、
生命の活力が伝わってくるような気がしますね☆
PB202690.jpg

こっちでは冬鳥となるアオジ。
何の実を食べているのかな?
他に甲高い声で鳴くジョウビタキのメスも目撃!
楽しい冬鳥シーズンがやってきました☆
PB202689.jpg

花と紅葉も楽しみます。
PB202664.jpg

ああ。
やはりバードウォッチングはいいなァ・・・☆


おっ、ポールマッカートニーライブの車!
貨物車かな?
いや~昨日の夜は最高だったよポール!
次の日(11月21日の木曜)の東京ドームでジャパンツアーは千秋楽。
P1110355.jpg


竹下通りを歩いていると、『カルビープラス』を見つけました。
若者でいっぱいだぁねぇ~。

揚げたてのポテトチップを食べさせるお店。
いくつかのメニューから「ロイズのチョコ味」を選びました。
温かいポテトチップスにチョコがそのままかかっています。
P1110360.jpg
話題性はありますね。
味は本家ロイズのポテトチップチョコレートが遥かに勝っていました。


本日の出会い☆
ヤマガラ、シジュウカラ、アオジ、ジョウビタキ、
スズメ、ヒヨドリ、キジバト、ハシブトガラス、
メジロ、エナガ


ポチッとお願いします☆

| 休日・おでかけ | 01:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ポール・マッカートニー来日公演「OUT THERE」

また、ポールに会えた!!!


ジェームズ・ポール・マッカートニーの来日はニュースでも
大きく取り上げられ、相撲観戦する姿などが報道されました。

ジャパンツアーは大阪、福岡を終え、いよいよ東京へ。
P1110245.jpg


11月19日、火曜日、夜7時。
東京ドームに詰めかけた数万人の観客。
アリーナ後方席に僕は居ました。

20年前の1993年。
同じく東京ドームで見た『THE NEW WORLD TOUR』以来の
ポールは、今は御歳71。

もちろん会場は超満員。
客の入場に時間がかかり、予定時間を過ぎてその幕は開いた!!
(※デジカメ撮影はダメだがスマホはOK、という理解不能の
ルールあり。ステージ横の大画面を数枚撮影)


1曲目・・・おおお~ッ!!!

僕がビートルズで1、2を争うくらい好きな曲、
『Eight Days A Week』だー!

“1週間に8日分、愛してあげるよ”

僕は今まで生きてきて、これ以上に素晴らしい
愛の言葉を他に知りません。
P1110202.jpg

ツアー前に『NEW』という新作アルバムをリリースしているポール。
僕はこれを聴いていないんだけど、曲の構成はビートルズを中心に
ウイングスの人気曲で作られており、めちゃくちゃ楽しい!


『All My Loving』わおー!
『Jet』ウイングスで乗りまくり!
『Paperback Writer』かっこいいギターとハモリも完璧!


ポールは数曲または1曲毎に楽器を換え、
最強のマルチプレイヤーぶりを見せ付けてくれます。
ピアノが美しい『The Long And Winding Road』。
P1110235.jpg


僕の大好きなナンバー、昔ギターで練習したこともある
『Things We Said Today』。

当時、ジョンのハーモニーが美しかった『We Can Work It Out』、
一緒に歌っちゃう♪


ポールはアンチョコ見ながらだけど“最高!”、“ありがとう”など
日本語でも頑張っていましたよ。
相撲のポーズなどでも会場を沸かせてくれます☆

名曲『And I Love Her』、しっとりと・・・。

1960年代のアメリカ公民権運動を歌った曲とポールが解説したのは
『Blackbird』。
ステージがせり上がり、ポールの歌声とアコースティックギターの音色が響き渡る。
ちなみにBlackbirdは全身真っ黒なツグミ科のクロウタドリの英名。


軽快なロックンロール『Lady Madonna』!

アルバム『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』から
『Lovely Rita』
『Being for the Benefit Of Mr. Kite!』
ああ!このビートルズ中期の曲を生で聴けるなんて!!

ポールといえば!
ヘフナーのヴァイオリンベースですよ!かっこいい~!
P1110198.jpg


ジョージに捧げる歌、とポール。
手にするのはウクレレ。「ジョージのウクレレなんだ。」
ウクレレ一本で、全く違う曲調で始まったのは『Something』。
間奏のギターから、本来の曲調に戻り歌うポール。
胸が熱くなりました・・・。


昔、学校の音楽の時間でやった『Ob-La-Di, Ob-La-Da』、
曲を作った本人が今、そこにいて、実際に歌っている!
時空を超え残る名曲です。


ウイングスの名曲『Band On The Run』に続き、
会場総立ちのビートルズナンバー『Back In The U.S.S.R.』!


美しいポールのピアノの旋律・・・『Let It Be』。
感動・・・感動・・・ああ、感動。
ビートルズ後期のポールの気持ちに思いが行きます。

感傷に浸る間もなくウイングスの『Live And Let Die』で
ステージには爆音と共に炎が立つ!Doooooon!
曲が終わり、ポールが自分の耳のふさいでフラフラになっていたのは
笑ったな~^^(もちろんパフォーマンスで)☆

そして『Hey Jude』。
何度“NA~NANANANANANA~”合唱したことか!


ここで初めてステージ裏に下がり、アンコールの1曲目は
『Day Tripper』!

初期のロックンロールナンバー『I Saw Her Standing There』!
※前日はGet Backだったそう。JOJOも聴きたかったね。


2度目のアンコール。
日本語で「もっと聴きたい?」とポール。当然!!

不朽の名作『Yesterday』・・・。
20年前にここで聴いて、今再び聴けるなんて!

ビートルズ最強のロックナンバー『Helter Skelter』!
まさしくジェットコースターに乗っているかのような迫力と爽快感!


ところで僕がビートルズを聴き始めた中学生のときは
初期の軽快なロックナンバーや、ポールの作ったバラードが
好きでした。
しかし自分が長ずるにつれ・・・
後期のアルバム『ザ・ビートルズ』、『アビイ・ロード』、
『レットイットビー』を聴き込むようになります。
特にアビイ・ロードの「Sun King」から「The End」へのメドレー部分は
大好きで、自分史上最も聴いている曲たちだろうと思う。


そしてそして。

ライブの最後を飾ったのは、そのメドレーから
「Golden Slumbers」~「Carry That Weight」~「The End」
・・・
感動の気持ちを言葉にすると安っぽくなるから書きません。


全37曲(メドレーを分けると39曲)のステージが幕を下ろしました。


ライブの途中で気付いたことなのだが。
少なくとも31曲目のHey Judeが終わって引っ込むまで、
ポールはずっとステージに立ちっ放しで着替えるどころか
一滴の水も飲んでいない!
す、すごいぞポール!!



今回、ラッキーにも火曜日のチケットが入手できたのは、
前の会社の先輩Kさんのおかげ。

お互い大のビートルズファンで、よく仕事帰りにコピーバンドが演奏する
バーで飲んでいた。

新橋、『Jam9』(閉店)、
六本木『Cavern Club』(閉店)・・・

今は2人とも違う仕事をしているけれど、ビートルズ好きは変わらない。
同じファンと共有できた夢の一夜。チケットありがとうございました。


そして、「また会いましょう!東京!」と言ってくれたポール。
もしまた会うことができるなら、それは本当に素晴らしいことです。



『OUT THERE ジャパンツアー』セットリスト(11月19日)

1. Eight Days A Week
2. Save Us
3. All My Loving
4. Jet
5. Let Me Roll It~Foxy Lady Coda
6. Paperback Writer
7. My Valentine
8. Nineteen Hundred And Eighty Five
9. The Long And Winding Road
10. Maybe I’m Amazed
11. Things We Said Today
12. We Can Work It Out
13. Another Day
14. And I Love Her
15. Blackbird
16. Here Today
17. New
18. Queenie Eye
19. Lady Madonna
20. All Together Now
21. Lovely Rita
22. Everybody Out There
23. Eleanor Rigby
24. Being for the Benefit Of Mr. Kite!
25. Something
26. Ob-La-Di, Ob-La-Da
27. Band On The Run
28. Back In The U.S.S.R.
29. Let It Be
30. Live And Let Die
31. Hey Jude

アンコール(1回目)
32. Day Tripper
33. Hi Hi Hi
34. I Saw Her Standing There

アンコール(2回目)
35. Yesterday
36. Helter Skelter
37. Golden Slumbers~Carry That Weight~The End


ポチッとお願いします☆

| 趣味・嗜好 | 01:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |