西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

2013年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

奥日光、6月・初日~霧降高原

日光へ行くのに電車やバスだと、時刻や行動にちょっと不都合と思い。
現地の探鳥地を車で移動したい僕は交通料金の節約もしたかったので
こっちからレンタカーで向かうことにしました。


6月中旬。
家から一番近い松庵のニコレンで車を借り、自宅で荷物や茶を乗せて
午前9時すぎ、いざ出陣!☆

大泉インターから外環道、川口JCTから東北道。
昼ご飯も節約!佐野SAで佐野ラーメンをいただきます☆
昔ここで食べて美味しかったのを覚えていました。ん~イケル♪
P1060466.jpg

僕は大学生のとき以来2度目。
茶は小学生のとき以来2度目の日光。

宇都宮JCTから日光宇都宮道路へ。
日光インターを下りて169号・霧降高原道路のカーブを出たところで
おっーと!日光サル軍団!
P1060491.jpg
子ザル付き^^
道路で毛づくろいしたり、木に登ったりしていました。
P6184493.jpg


『霧降高原』到着は12時半頃。
いや~さすがに空気が美味しいですね☆
ところで“霧降”を“シモフリ”と読んでしまったことのある人は
一人や二人ではないはず・・・僕だけ!?
IMGP4138.jpg

ニッコウキスゲは、咲き始めの状況でした。
P6184523.jpg

しかし開花が見られてよかった^^
P6184504.jpg

カッコウ、ホトトギス、アオジが鳴いています。
それ以上に頑張って鳴いていたのがエゾハルゼミ。

期待していたより鳥影が少ないので花を愛でよう。
レンゲツツジ。
P6184520.jpg

カラマツソウ。
P6184518.jpg

アヤメ。
P6184533.jpg

ハナニガナ。
P1060523.jpg

小雨が降ったり止んだり。
梅雨ですからね☆

キスゲ平。
ここではリフトに乗るのを楽しみにしてたんだけど
リフトは撤去されていた!(僕のガイドブックが古かった!笑)
展望台までは階段を使うようになっていました。
鳥もいないし、景色も悪かろうということで上らずに引き返します。
IMGP4142.jpg

そんな中、懸命にさえずるホオジロがいました☆
P6184537.jpg

この日記を投稿した頃、一面がニッコウキスゲの黄色に染まっているはず。
IMGP4153.jpg

『霧降の滝』に寄ります。
遠くから眺めると、かなり落差のある見事な滝でした!
IMGP4155.jpg
この付近ではサンショウクイやホオジロを観察。


つづく

ポチッとお願いします☆

| 旅行 | 00:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨の休日

なんか疲れが残り、休日なのに珍しくどこにも出かける気がしなかった今週。


いい機会なので、また庭の手入れを行いました☆

今年はビワの実がたくさん付いて、熟れすぎちゃって
ヘンなニオイとかしてる(笑)
それに数日前、夜中にガサガサ音がするので
懐中電灯で照らしてみると、なんとハクビシンが
木に登ってビワを食っていた!


なのでもう、ばっさりカット。


2階の窓と屋根から高枝切りバサミを使ってると、
人慣れなメジロたちが恐れもせずにすぐそこで
ビワを美味しそうに舐めています^^
P1060836.jpg

実は少し残しておいてあげよう☆


そして落としたたくさんの枝は、
茶と我が母も手伝ってまとめました。
ついでに軽く草むしり。
P1060845.jpg

ごみ袋に入れて口を縛っているまさにその時、
大粒の雨がドザー!

作業が終わったタイミング、悪くはなかった(笑)。

吉祥寺へ買物に行こうとしていたんだけど、どしゃ降り^^;
止まないかな~。ハラ減ったな~。


少し雨が弱くなったので、家を出ます。
あら~!びしょぬれオナガちゃん!羽がよれよれですな。
すかさずポケットからコンデジ出して撮影する僕、
本当に鳥好きです^^
P1060850.jpg


吉祥寺ランチの予定だったけど遅くなっちゃったんで、
久しぶりのザ・西荻窪食堂『坂本屋』へ。
ん~、いつ食べても美味しいカツ丼だぁ~
P1060853.jpg

ずっと前から西荻食道のネタとして書きたいと思っている坂本屋さん。
カツ丼写真ばかりなので(笑)もう少し保留かな。
しかし今回食べたオムライスと餃子も、すごい美味しかったです☆
揚げ物をすすんで食べない僕も、『坂本屋』のカツ丼と『とん八』は別。


吉祥寺に着いたら、雨が上がりました♪


ポチッとお願いします☆

| 日記 | 00:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

祝!サザンオールスターズ復活と35周年☆

2013年6月25日。
我らがサザンオールスターズ結成35周年。

これだけでも祝杯モノなんだけど、この日に合わせて
更なる嬉しい知らせがファンクラブより舞い込んで来ました!


5年ぶりの活動再開~!
まさに胸騒ぎの腰つき!
P1060862.jpg

やったー!パチパチパチ☆ドンドンドン♪(笑)
ツアーも決定だー!


思い起こせば5年前・・・
桑田さんがサザンとしての活動休止を宣言して、『解散か!?』などと
騒がれた2008年。

結成30周年の記念ライブ『真夏の大感謝祭』。
横浜・日産スタジアムで桑田さんは僕たちに、
サザンとして必ず帰ってきてくれることを約束してくれました。
“伝説にはしませーん!!”と。

2008年当時のブログ記事はこちら。
(福朗日記スタートしたてで写真も文もアッサリですが^^)


そしてついにこの時を迎えました。
桑田さんの言葉はもちろん信じていましたが、
僕としてはあの病気を克服して元気になってくれたことが
何よりも嬉しいのです☆

昨年11月にソロとしてのライブで桑田さんの元気な姿を
見れたわけですが、今年は更にパワーアップしたサザンを
拝むことができそうですね☆
(みなさん還暦も近いことですしムリはしてほしくないけど)
P1060861.jpg


今年の夏はサザンだ☆


ポチッとお願いします☆

| 趣味・嗜好 | 23:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ノートの落書き

昔の部屋の整理中。
僕が学生時代に使っていたノートが出てきた。

ほとんどが要らないものなので、捨てる前にちょっと見ておこう。
パラパラ・・・


なんか端っこに小さく「喪黒福造」が書いてあるゾ!
DSCF5891.jpg

・・・授業がつまらなかったのか・・・?(笑)



これは“端っこ”どころじゃない、両ページ全面にデカデカと!
沖田総司が必殺三段突きで不逞浪士を串刺しにしてるゾ!
DSCF5892.jpg

・・・憎たらしいヤツでもいたのか・・・?(笑)


ポチッとお願いします☆

| 趣味・嗜好 | 01:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シジュウカラ家族2013

我が家の庭に、今年もシジュウカラの家族が来ています~!

初めて気がついたのは、5月26日。
(ちょっとぉ、お父さんの髪型、サムライみたい^^)
P1060119_20130530151424.jpg

ヒナたちの独特の鳴き声が聞こえたとたん、僕たち興奮!
P1060134.jpg

僕も茶も、出勤前の朝仕度もそこそこ、庭にかじりついてしまいました(笑)
P5263406.jpg

おなかを空かせた子供たち「頂戴!」
P1060091.jpg

パクッ!
P5263635.jpg

パクッ!
P5263636.jpg

顔までパクッ!(笑)給餌に大忙しの親鳥さん。
P5263646.jpg


お腹が落ち着くと、少し騒ぎは収まります。
P5263157.jpg
羽繕いをして眠る子もいれば・・・
P5263175.jpg

若芽をつっついて、遊んでんの?
P5263212.jpg

水を見て「どうしようかな~・・・?」
P5263355.jpg

この子はとっても水浴び上手でした!^^
P1060106.jpg

僕ら朝食を食べるのも忘れて夢中になっちゃいました☆
P5263649.jpg

ヒナは体が丸っこくてとっても愛らしいんですよ
P5263551.jpg

巣立ち直後。
厳しい生存競争、危険がいっぱいの外界だけど
元気に育ってほしいものです☆
P5263656.jpg


ポチッとお願いします☆

| バードウォッチング | 01:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

西荻食道~ベーグル・洋菓子「ポチコロベーグル」

夢人島のお客様Takakoさんに差し入れいただき、
初めて口にしたポチコロベーグル。

朝食に食べたプレーン。トースターで温めました。
うおっ!おいしい!?
DSCF6043.jpg

食感はまさに“モチモチ”♪
固すぎず、柔らかすぎず。
そして味も美味しい。

ベーグルってこんなに美味しいものだったんだ!


正直、僕のこれまでのベーグルに対しての感想は・・・
カッチカチに固く、噛み切るのに一苦労。
で、別に美味しくもない。
何でコレに行列が出来るのか?とても不思議でした。

しかし、ポチコロベーグルのベーグルをいただいてからは
「なんだ、こんな美味しいベーグルがあったんじゃん!」と。


ポチコロベーグルさんはウチと営業時間・定休日が完全に被っており
買いに行くのは難しいと思っていたけど(そうでもないか?^^)、
母に話したら早速、買ってきてくれました(笑)☆


Takakoさんオススメの「オニオンチーズ」。
母がお店の人から聞いてきた食べ方を実践。
横に半分にカットして、断面をオリーブオイルでサッと焼きます。
P1060432.jpg
レタスをはさんでバグッと!
ウンマァい!!
P1060433.jpg
とろりチーズ、そして生地の中に炒めたタマネギの香ばしさが
広がって、これは病み付きになる味ですね☆(横のはオレンジベーグル)
我が母も、「こんな美味しいベーグル、初めて食べた!」って。


「チョコ」は全体がチョコなのがビックリ^^
朝食にもおやつにもいいですね☆
P1060442.jpg


焼き菓子も数種類。
これはマドレーヌのタルト版のようなレモン風味のお菓子で、
とても美味しかったです。
P1060434_20130612125709.jpg

西荻窪駅南口、ゾウのアーケードを更にまっすぐ行った左側、
洋食「華」さんの2階。

ごはん党の僕も食べたくなるベーグルです☆^^


ベーグル・洋菓子「ポチコロベーグル」
電話:03-5941-6492
住所:東京都杉並区西荻南2-22-4-2F
営業時間:11:00~19:00
定休日:火曜日、水曜日

http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13124454/

ポチッとお願いします☆

| 西荻食道 | 00:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自然回帰へ~ダム撤去

新聞で『ダム撤去 息吹き返す川』という記事を読みました。

熊本県八代市阪本町、球磨川河口から20km地点にある
「荒瀬ダム」の撤去が始まっています。


1955年に建設された荒瀬ダム。
初めはよくある話で、「電気代が下がる」、「ダム湖は観光資源になる」、
「仕事が増える」、というウマイ話に乗せられ住民は建設に賛成。
しかし出来てみると藻が異常発生、水は汚れ泳げなくなり、魚は遡上せず、
ホタルは消えた。さらに洪水時の床上浸水・・・。

そして起こった、地元の心ある方々の運動により撤去が決まっただけでなく、
川辺川ダム建設予定も中止になったのだそうです。


荒瀬ダムの水門は開放され、川の透明度は少しずつ元に戻りつつあり
球磨川河口ではハマグリやハゼ類の他、112種の絶滅危惧種が見つかりました。
漁師さんも仕事ができるようになり、ホタルも一部で戻ってきました。


運動者の方の言葉。
『昔の球磨川を取り戻したい、子供たちに残したいという思いだけだった』

環境カウンセラーさんの言葉。
『川の再生で、生き物だけでなく、人の暮らしや経済基盤が守れることを示したい』


いやまったく、素晴らしいことです。


僕は自然が好きでよく出かけます。
ブログにあまり書いてないけど、いいのもばかり見ているわけじゃない。
無意味にコンクリートで固められ死んだ川。

不法投棄のゴミで汚された森。

削り取られ崩されている山・・・。

たくさんの悲しくなるものを見てきました。


“豊かな自然を未来に引き継ぐ”

これこそが今、生きているニンゲンがやらねばならない
ことなんじゃないかと思います。


この『自然回復』の動きが日本全国、いや世界中に広まってくれると
地球の未来は少し明るくなるのかな、と思いました。


『荒瀬ダム撤去ホームページ』

『荒瀬ダム撤去の経緯』


ポチッとお願いします☆

| 地球や自然のこと | 20:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フクロウ家族

フクロウを見に行ってきました☆

前日、サンコウチョウとヤマセミを探しに行くも空振り三振ゲッツー!
だったので、かなり楽しみにはしていました^^


おおー!いたいたー!(感動^^)
ここで最初に見たのは、ヒナでした☆
P6053895.jpg

羽のお手入れ☆
P6053951.jpg

枝に伏せて、下を見回しています。
何にでも興味のあるお年頃ですからね^^
P6053971.jpg

ここでは今年、3羽のヒナが巣立ちました。
これは次男坊。
モコモコしていて可愛いですね
P6054194.jpg

おおあくび
P6054164.jpg

ふわふわの毛並みなんでしょうね☆
P6054796.jpg

もういっちょう、おおあくび^^
P6054345.jpg

昼間なのでほとんど動かず、寝てはたまに起きてみたり。
こっちも眠気を誘われるようだァ~・・・zzz・・・ハッ!(笑)
P6054816.jpg


ここはしっかりとヒトによって管理され、営巣場所にはロープが張られ
立ち入りは制限されています。
なのでフクロウたちは安心して休んでいますね☆

三男坊。
一番幼さを残しています。かわいい~
P6054464.jpg
ちなみに長男は木の上のほうに居る、とバーダーおじさんが言っていましたが
僕には見えませんでした。


この時期なので野鳥の数も種類も少ないけど、
カッコウを間近に観察できて面白かった!
尾羽を上げて、羽をだらりと下げるカッコウスタイル^^
近いので、耳をつんざく大きな鳴き声(笑)
P6054309.jpg

カッコウの動画も撮りましたが、車やバイクの音が入っちゃってダメ。
ここは交通量の多い幹線道路がすぐ近くを通っているのです。


バーダーおじさんたちが引き上げ、ひとり残った午後3時頃・・・
やった☆親が現れた^^(つーか、ずっとそこに居たのかも^^;)
P6054392.jpg

そしてラッキーにも、枝や葉っぱ被りの無い
いい場所に止まってくれました!
こんにちは~☆よいお日和で
P6054805.jpg

早くも獲物を探し始めたようで、下をよく見ていました。
P6054495.jpg

そして、おおあくび(笑)
(ペリットではなかった^^)
P6054561.jpg

ウインク
P6054593.jpg

当然遠目にではあるけど、よく見えたのでよかった☆
たくさん写真も撮れたし、しばらく観察して
ほどほどにして引き上げました。
フクロウの邪魔しちゃ悪いですしね☆


ニンゲンに住処を奪われ続け、それでも健気に生きてゆく
フクロウたちを見ていると感動します。


本日の出会い☆
フクロウ、カッコウ、ヒバリ、ツバメ、シジュウカラ、コゲラ、
ムクドリ、ヒヨドリ、スズメ、ハシブトガラス、カルガモ


ポチッとお願いします☆

| バードウォッチング | 01:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ストラディヴァリウス2013

音に、酔いしれました。


先日、サントリーホールにて開催された
『ストラディヴァリウス サミットコンサート2013』


2年前のコンサートに行って感激した茶と我が母から、ぜひ!にと
誘われ、サントリーホール9列目ど真ん中に座ります。


世界最高峰のオケ、ベルリン・フィルのメンバーで構成された
『ベルリン・フィルハーモニック・ストラディヴァリ・ソロイスツ』

ヴァイオリン7、ヴィオラ2、チェロ2、コントラバス1、そしてチェンバロ。
1台数億円といわれる名工アントニオ・ストラディヴァリ製作の弦楽器が集結。


モーツァルト:ディヴェルティメントへ長調KV.138
演奏が始まった瞬間、会場は何ともいえない至高の音に支配されます。

グリーグ:組曲「ホルベアの時代より」作品40
メンデルスゾーン:弦楽のための交響曲第10番ロ短調


そして
ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲集「和声と創意の試み」より「四季」

おなじみの「春」から。
ヴァイオリンソロの聴けるこのコンチェルトからが、特にものすごい聴き応え!

「四季」それぞれ入れ替わるソリストたちの奏でる珠玉の音。
これが世界最高の音なんですねぇ~っ!すごい!


アンコールでは、このコンサートの提供会社であるキューピーの
イエッセル:おもちゃの楽隊のマーチ

モーツァルト:「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」第一楽章
バルトーク:「ルーマニア民族舞曲」より


いや~楽しかった!
大編成のオケが好きだった僕も、すっかり魅了されちゃいました♪

1993年の初演から10回目となる今回の2013。
次は、2年後です☆
DSCF6038.jpg


ポチッとお願いします☆

| 趣味・嗜好 | 00:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5月の戸隠・2日目3~戸隠森林植物園

で、行き着くところはやはり『戸隠森林植物園』。
定石通りここへ来れば、間違いなく色々な野鳥が見られます。
花が多い→虫が来る→鳥が来る、ということなのかな?

ミズバショウが咲き乱れております☆
IMGP4131_20130525160151.jpg

カタクリとニリンソウ。
P5152312.jpg

鳥の声がたくさんで楽しい~♪
IMGP4124.jpg

ニュウナイスズメ♂。
P5152322.jpg

巣材を運ぶキクイタダキ^^
P5152558.jpg

軽やかに歌うキビタキ♂。
P5152484.jpg

聞こえているかな?キビタキ♀。
P5152554.jpg

花に関しては、本当にいいタイミングで見ることができました♪
キクザキイチゲ。
P5152458.jpg

アズマイチゲ。
P5152462.jpg

ヤマエンゴサク。
P5152563.jpg

巣箱を利用するヒガラ。
P5152479.jpg

枝上に巣を作るコサメビタキは、一足早く抱卵中でした☆^^
P5152555.jpg

美しい水を眺めながら、木道のベンチで一休み♪
P1060004.jpg
ここで「ミソサザイの姿が見えないねぇ」などと茶と話していたら・・・
すぐ足元に現れたのでビックリ&笑っちゃった^^
近すぎて顔にピント合わず(笑)
P5152424.jpg

ソングポストで高らかにさえずるミソサザイに見送られて
戸隠を後にしました。
P5152561.jpg

戸隠バードライン途中にある『大谷地湿原』に寄ります。
オオヨシキリの鳴く、景観の良いポイントでした。
時間のあるとき是非もっと歩きたい所ですね☆
P1060018.jpg


帰宅してから、寝るときも、ずっと鳥たちの歌声が
空耳のように聞こえていました☆


戸隠2日間の出会い☆
カッコウ、サンショウクイ、ノジコ、クロジ、アオジ、クロツグミ、
アカハラ、オオルリ、コルリ、ニュウナイスズメ、コサメビタキ、
キビタキ、イカル、キクイタダキ、カワラヒワ、ウグイス、モズ、
オオアカゲラ、アカゲラ、アオゲラ、コゲラ、エナガ、ヤマガラ、
ヒガラ、コガラ、シジュウカラ、メジロ、ゴジュウカラ、ミソサザイ、
キセキレイ、ハクセキレイ、カワセミ、アオサギ、キジ、ヒヨドリ、
ホオジロ、ツバメ、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、
キジバト、スズメ、オナガ、キンクロハジロ、カルガモ、
小鳥ヶ池にて足環を付けたドバト1羽(外)

声のみ
ジュウイチ、ツツドリ、エゾムシクイ、ヤブサメ、オオヨシキリetc
以上51種


ポチッとお願いします☆

| 山梨長野 | 00:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5月の戸隠・2日目2~戸隠そば

戸隠神社・宝光社から「神道」という散策路が中社まで伸びています。
求愛中のヤマガラや、カップルになったクロツグミを観察しながら歩きます。

かわいいタチツボスミレ。
IMGP4112.jpg

NHK 小鳥の声 放送記念碑。
IMGP4115.jpg

この木の周りを飛び回っていたキビタキ。
P5152553.jpg

巣材運びをするシジュウカラ^^
P5152289.jpg

散策路から車道に下りたところに
小魚を狙って、アオサギとカワセミがいました☆
IMGP4119.jpg

車を置かせてもらっている山本館へ徒歩で戻る途中・・・
美しい鳴き声!道路脇の沢の樹上にオオルリを見つけました♪
オスの写真はダメダメだったので何とかメスを初写☆
尾羽を広げて、オスへの愛情表現?でしょうか。
P5152568.jpg


さて、お昼はやっぱり戸隠蕎麦が食べたい!
名店はいくつかありますが、今回は『そば茶屋 極楽坊』に入ってみました!
メイン道路から離れた越水ヶ原にありながら、休日は客でいっぱいなんだとか。
平日の12時前でしたがもう車が何台も。

座敷席で、そばかりんとうを食べながら待ちます。
来たー!
P1040991.jpg

もりそば、通常で5ぼっち盛り☆(大盛り、小盛りあり)
そばの香り、口当たり、最高~!
つゆは、山本館の辛目の感じとはまた違った美味しさでよく合います。
戸隠そばって、いいよなァ~♪
P1040987.jpg

野菜天ぷらをオーダーしている客が多かったようですが(信州野菜で
美味しいのでしょうが)僕らは季節物の山菜天ぷら盛り合わせで!
ふきのとう、行者にんにく、こしあぶら、こごみぜんまい。赤いのは人参。
P1040989.jpg

おいしかったー!!
P1040994.jpg


宿坊山本館(食事処は千成)も極楽坊も、蕎麦は絶品です。
僕なんかは食べるためだけに来てもいい、とすら思います☆
あくまで個人の感想ですけどね☆

ところで蕎麦屋さんという所は、当たり前ですが蕎麦の香りを楽しみ、
蕎麦の味を楽しむ場所です。
なので戸隠の蕎麦屋さんの多くは、当たり前ですが“完全禁煙”。
そのへん西荻の蕎麦屋さんも見習った方がいいんじゃないの?
っと、これは余計な一言でしたか。


食後は戸隠スキー場方面へ車を走らせてみましたが野鳥の気配はなく。
P1040995.jpg


しかし空気がうまいから窓を開けて走るとドライブも楽しいですね☆


つづく

ポチッとお願いします☆

| 山梨長野 | 01:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5月の戸隠・2日目~戸隠の朝

5時半に目覚ましをかけたのに、もっと早く目覚めてしまった・・・!^^;
いつものことながら、旅に来ると楽しくてついつい。

で、茶も今回は頑張って起きてきたので、5時に出発!
車ですぐの戸隠森林植物園にて朝散歩☆

さすがに日中よりは少しヒンヤリですが、最高に気持ちの良い朝!
IMGP4073.jpg

すぐ近くでウグイスがさえずり始めました^^☆
その歌声にウットリ♪
P5152579.jpg

久しぶりに動画を載っけてみます。
朝陽の中でさえずるウグイス、そしてカッコウ、ニュウナイスズメなどの
声が聞こえる、高原の朝の風景です☆
[広告] VPS


初めてカッコウの姿を見ました!(初見・初撮影)
喉を膨らませて鳴いている姿、鳴き声は初夏の風物詩ですね☆
P5152572.jpg


こちらでは前奏の付くさえずりを行うコルリと、
「ヒーツーキー ヒーツーキー」のエゾムシクイの声が聞こえます^^
[広告] VPS


さえずるアオジ☆
秋から冬、例えば近場の善福寺公園などでもよく目にするアオジは、
戸隠などの繁殖地では“夏鳥”ということになります。
P5152229.jpg

キビタキやキツツキ類、カラ類、ミソサザイなど
朝の森はとってもにぎやか♪
やぁ~戸隠の朝はやっぱ最高だな~!
IMGP4129.jpg


森の空気をいっぱいに吸って、山本館に戻ってきました。
門前のしだれ桜がキレイ☆
IMGP4083_20130524141549.jpg

宿の裏庭で流れ落ちる清冽な湧き水は、お料理にも活かされます。
リュウキンカとミズバショウが咲いていました。
IMGP4088.jpg

申し込みをすれば、朝のお勤めに参加することも出来るそう。
僕の朝のお勤めは・・・鳥見になっちゃうんだけどね(笑)☆
IMGP4091.jpg

朝食、これまた美味。体が安心しているのが分かります。
昨晩、僕が蕎麦をオカワリしたので大食漢だと思われたのか、
おひつの御飯がたくさん!4回オカワリするもちょっと残してしまいました^^;
P1040958_20130524142130.jpg

今回もすごく癒されました!
山本館さん、またいつかお世話になりまーす☆


少しの間、車を置かせていただいて
徒歩すぐの『戸隠神社 宝光社』へ。
長い石段を上ります。
IMGP4097.jpg

そっと“樹の声”を聞いてみる・・・
IMGP4102.jpg

社の造りとしては宝光社が、中社や奥社よりも趣があると思います。
でもここはいつも訪れる人が少なく、静かでいいんだな~♪
P1040970.jpg


つづく

ポチッとお願いします☆

| 山梨長野 | 01:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5月の戸隠・初日3~戸隠講社 山本館

鳥見についつい時間を忘れてしまう森林植物園ですが、
そろそろ宿へ向かわないと・・・
P1040865.jpg

おーっとキビタキがメスをめぐってケンカしてるー☆
P5142588.jpg

地味でもモテモテのキビタキ子ちゃん^^
P5141816.jpg

アカゲラ君、また明日!
P5142026.jpg

誰もいなくなった植物園と奥社参道を後にします。
IMGP4072.jpg


宿は一昨年と同じ、宿坊『戸隠講社 山本館』でお世話になります。
過ごしやすく、お料理があまりにも美味しかったのでリピートです☆

夕食は6時からですが、僕らの到着がその20分前。
するとご主人、「少しゆっくりされてから、6時半からになさいますか?」
と提案してくださいました。
P1040905.jpg


そして楽しみにしていた夕食!
前回は宿併設の食事処「千成」でいただきましたが、
今回は空き部屋を使っての個室!わーい♪^^

献立表はありませんが、この素晴らしいお料理をブログに記録として
残すため、お料理の口頭説明をメモしておきました~☆

高杯は、蕎麦の実をメープルシロップと酢で和えてあり、サッパリ!
蕎麦寿司
根曲がり筍の粕漬け炭火焼き
赤鶏のフキ和え
山ウドえごま炊き
こごみぜんまいお浸し
P1040910.jpg

いや~、もう、美味しすぎて僕も茶もウットリです。
こういうお料理は、騒がしい店なんかで食べていられない。
誰にもジャマされない、静かな場所でゆっくり味わいたい。
目をつぶって一噛み一噛み・・・

絶品、そばがき
P1040912.jpg

最初は断っていたお酒がやっぱり飲みたくなってしまい、注文!
香り高い『若緑』、料理に合う~☆
P1040913.jpg

わらび卵とじ
P1040917.jpg

行者にんにくとジャガイモのしんじょう風 梅肉和えと
野菜と豆腐団子 春菊ソース
料理写真は撮り忘れ^^;
組合せの妙!感心しきり☆
よくぞ、こんな美味しいものを作ってくださいました!
P1040918.jpg

山菜おこわ桜蒸し 山芋敷き
P1040919.jpg

天ぷらは、こごみぜんまい、こしあぶら、行者にんにく、
そして爽やかな酸味が心地よい初めての味・やまぶどう新芽。
どうして山菜ってこんなにいい味がするんだろう。
P1040920.jpg
なんでも、4月下旬に降った季節外れの雪で、せっかく出てきた山菜の
多くがダメになってしまったけど、また新しい芽が生えてきて何とか
手に入れることが出来たんだそうです。よかった!^^


蕎麦は戸隠特有の“ぼっち盛り”!
つゆは少々辛めで、甘い蕎麦にドンピシャ!
P1040921.jpg
山本館では蕎麦の実をひいて塩とブレンドした“そば塩”で
食べさせるのが特徴。
これがまた旨い!

蕎麦の香りが何ともいえない!今まで食べてたのって一体・・・

そば一枚おかわりしちゃいました!!
P1040927.jpg

そば茶を飲みながらデザートを。
芋の風味のババロア。
P1040932_20130520185720.jpg

土地のものをふんだんに使った、足を運ばないと味わえないお料理の数々。
山の恵み、賄い方に感謝、感謝。
しっかりいただきました!ぜーんぶ美味しかったー!
ご馳走様でした☆


風呂は温泉ではありませんが大きくてゆったり、疲れた体が休まります。
※戸隠の温泉は一箇所、日帰りの『神告げ温泉』があります。

明日は(いつものように)早起き予定!zzz~・・・


つづく

ポチッとお願いします☆

| 山梨長野 | 00:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5月の戸隠・初日2~戸隠牧場と森林植物園

アカハラの♀。
とってもスタイリッシュ♪
P5141697.jpg

いつもフワフワ、重そうに飛ぶカケス^^
P5141749.jpg


美しい高原植物たち!
IMGP4055_20130520125557.jpg

散策路に沿ってですが、植物を踏まないように細心の注意を払って観察します。
ミズバショウとリュウキンカ。
P5141802.jpg

沢に沿って自生しています☆
IMGP4064.jpg

カタクリの奥にコバイケイソウ。
P5141798.jpg

アカハラ、アオジ、カケスの他にニュウナイスズメ、ウグイス
ノジコ、コサメビタキ、アカゲラなど野鳥もたくさんいました♪
P1040842.jpg


車で少し戻り、『戸隠森林植物園』へ☆

戸隠神社・奥社へ通じる参道前にて。
ここからは馬から下りて歩きます・・・・・・?
P1040856.jpg

ここのミズバショウ園は広大です。
IMGP4070.jpg

野鳥観察のメッカである戸隠森林植物園。

クロツグミの美しいさえずりが響き渡り、うっとりとしていると
「ポポッ ポポッ」っとツツドリの声・・・
はァ~癒されるなぁ~・・・♪

おっ、イカルの夫婦☆
P5142584.jpg

西日の射す時間帯。鳥たちも活発です。
コサメビタキはフライングキャッチで食事中。
P5142029.jpg

コサメビタキにモビング(小鳥が攻撃すること)されてるアカゲラがいるな~
・・・っと!オオアカゲラだ!
これは嬉しい出会いだなぁ~☆
コサメのなわばりに入ってしまったんでしょうね。
P5142033.jpg
かつて奄美大島で亜種オーストンオオアカゲラを観察しましたが
亜種オオアカゲラは初見・初撮影☆
さすがにドラミングの音が大きく、森に“ドドドド”と響き渡っていました。
P5142034.jpg

夕日の中のクロツグミ。
P5141888.jpg

飲んで食べての晩餐です。
P5141913.jpg


つづく

ポチッとお願いします☆

| 山梨長野 | 01:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5月の戸隠・初日~小鳥ヶ池と鏡池

2年ぶりの戸隠です。
一昨年も同じ5月中旬でした。

長野駅から徒歩15分(ちょっと遠い^^;)のニコレンで車を借りて出発!

緑の戸隠バードラインを走り、50分ほどで戸隠神社・中社に着きました☆
大きな大きな杉の木!
触るだけでご利益ありそうです^^
P1040708.jpg

中社から歩いて15分程で、『小鳥ヶ池』。

ここは穴場だったようで、絵描きのおじさん一人いただけ。
この美しい風景を思う存分堪能しました♪
P1040720.jpg
名の通りの出会いを期待しましたがカケスと、なぜか足環を付けた
ドバトがいただけ。でもトンボたちが産卵していました☆
P5141625.jpg


中社から車で『鏡池』へ。

ちょっと波が立ってて“鏡”とはいきませんでしたが。
やっぱコンデジだといい色が出ないなー。
横着せずに一眼で撮ればよかった^^;
P1040761.jpg

そして池の畔にある初訪問の『どんぐりハウス』でランチです☆
暖かな日だったので、戸隠連山と鏡池を見渡せる絶景のテラスで♪
P1040736.jpg

名物ガレット。
茶は「チーズとサラダのガレット」。
ゴーダ、カマンベール、チェダーなど5種類のチーズが。
それよりも、このガレットの蕎麦の風味といったら!!
P1040742.jpg

僕は「ハムとチーズとタマゴとサラダのガレット」。
さすが蕎麦処・戸隠!失礼だが期待していなかったが、すごく美味しい!
たっぷりのハムに黄身をくずして、蕎麦の風味いっぱいのガレットと
一緒に食べると最高!立派な食事になりますね☆
P1040744.jpg

フレッシュなブルーベリージュースと共にデザートを。
「そば蜂蜜ガレット」は、蕎麦の花から採れた蜂蜜が独特の風味。
オトナのスイーツ、といった感じです^^
P1040751.jpg
僕らの頭上、お店が設置した巣箱には
ゴジュウカラが出入りしていました^^

店内には野鳥の聖地らしくバードカービングが展示してあり必見です☆
こんなの自分でも作って夢人島に飾りたいですね~!
P1040755_20130518180249.jpg


鏡池から車で10分も走れば『戸隠牧場』です。
戸隠山が更に近づいたようで迫力満点!
P1040800.jpg

空気のうまい、爽やかな牧場!ですが牛馬も何もおらず。
季節のせいでしょうが、さみしい牧場ですね~。
P1040802.jpg

牧場といえばソフトクリーム!
濃厚なミルクソフトと、後味にほんのり蕎麦の風味がやってくる
そばソフトのミックス。美味でした☆
P1040806_20130520113830.jpg

牧場入り口までの広場が人がおらず穴場でした^^
雑草のようにカタクリの花がたくさん!
P5141708.jpg

アオジと、ミズバショウ、ニリンソウ☆
P5142591.jpg

アカハラ君はメスをめぐってケンカしていました。
P5141716.jpg


つづく

ポチッとお願いします☆

| 山梨長野 | 00:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |