西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

2013年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新しい門出

新生活の始まる時期です。

夢人島でも毎年、この季節になるとお引越しをされる
お客様が何人もいらっしゃいます。


夢人島をご利用いただいた皆様には感謝の気持ちと共に、
これからの生活も応援したいという気持ちでいっぱいです☆


女子大1年生の時から4年間通っていただいたYさん。
開業4年4ヶ月となる夢人島と、まさに一緒に歩んできた
西荻窪生活でした。

目出度くご卒業となり、遠いご実家に戻られてからも
学業に専念されるとのこと。
健康には十分に留意され、たまに西荻窪の事も思い出してくださいネ☆

飛び立つ皆様、ありがとうございました^^


満開の善福寺公園
P1030786.jpg


ポチッとお願いします☆

スポンサーサイト

| 夢人島ばなし | 00:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

堕天使達の宴2013

“みんなで騒ぎたいな”
そう思っていたとき。

フェイスブックで、大学時代の後輩が僕を見つけてくれました。
先輩の年賀状にも「たまには騒ぎたいね」と書いてあったし、
これはもう実行するしかない!と久しくやっていなかった飲み会を企画!

名付けて日大法学部ソフトボール部エンジェルス『堕天使達の宴2013』!

僕は部の同期や先輩にメール、電話、ハガキで連絡。
後輩はK女子大の同期に連絡を。


日にちは僕の独断(笑)夢人島定休日の火曜で、翌日が祝日の3月19日。
千葉方面の人を考慮して、場所は上野。
店は、普段上野で飲まないからネットで調べて、
コースで2時間以上の枠を予約できる『美の邸』に決定!


仕事を終えてから、三々五々集まってくる友人たち。
来る度にカンパイ、何度やったかな(笑)。
13名も集まってくれました!!
P1030416_20130320145410.jpg

年に1度くらいで会う友。
2008年の僕の披露宴に来てくれた友。
そして卒業以来20年ぶりの再会となる友・・・

それぞれに懐かしがって、大盛り上がり!
みんな相変わらずという感じで、飲み方も相変わらず(笑)。
精神テンションは一気に当時へ戻りました♪


遠方の人では、伊勢崎在住のSは職場が上野で都合がよかったが
長野の伊那に住むKさんは高速をぶっ飛ばして駆けつけてくれた!
その根性・気合に拍手。

積もる話も尽きず、ほとんどが二次会に流れました。


みんな喜んでくれて、思いつきで飲み会開いてよかった。
まぁ何より自分が楽しかったし(笑)☆

これを機会に旧交を温めたいものです。


次の日、起きたらビックリ!僕の声がハスキーどころか出ていない!
酒やけ、というよりは笑いすぎ?
しばらくお店の電話に出られず、お客様にも笑われる始末でした(笑)


ポチッとお願いします☆

| 日記 | 00:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

南伊豆・下田2日目~みなみの桜と菜の花まつり

南伊豆町では第15回を数える『みなみの桜と菜の花まつり』が開催されていました。
日野(ひんの)の菜の花畑!
IMGP3441.jpg

伊豆2日目は少々風が強いですが、またも晴天に恵まれました☆
IMGP3552_20130314123535.jpg

花を愛でながら、青野川沿いの土手をのんびり歩きます。
IMGP3482_20130314123620.jpg

おっ、カワラヒワ軍団。総勢100くらいはいたでしょうか^^
P3060676.jpg


祭りは、道の駅「下賀茂温泉」のイベント会場を中心に開催されています。
道の駅に駐車して、青野川沿いを散策。
IMGP3499.jpg

いや~、キレイだねぇ~☆
IMGP3491.jpg

河津よりアクセスに距離があるせいか人が少なく、ゆったり歩けます☆
IMGP3518.jpg

こちらの河津桜も十分に見頃♪
ここの下流はソメイヨシノが多いので、長い期間花見を楽しめそうですね^^
IMGP3526.jpg


お昼は、WAVEのスタッフさんオススメの食事処『きゃら』で。
青野川から少し奥に入った小道にあります。
ランチはワンプレートの一種類のみ。これに黒米ご飯、椀物が付きます。
キスや明日葉の天ぷら、菜の花からし和えなど優しい味で美味しかった☆
P1030254.jpg
カウンター席に座ったので、一段落ついたご主人と奥様と談笑。
お孫さんがいるお二人ですが、夜は地元の方に愛される飲み屋さんとなり
頑張って切り盛りしておられます。
もう昔のように作れない、と仰り、ランチは限定15食。
地元の話も面白く、その辺にイノシシやシカなんかも普通に居るんですって!
テレビ取材が来たときの話、色んなお客の話など同じ経営者として共感でき
とても楽しいひとときでした☆ごちそう様でした^^
P1030260.jpg

あえて逆光で撮る河津桜も美しい♪
IMGP3531.jpg

のどかな散歩、楽しかったー!
IMGP3549.jpg

帰路、下田から熱海へ。
昨日訪れた河津桜まつりを車窓から。
P1030316.jpg

新幹線で、『きゃら』の奥様に「後で食べてね」といただいたみかんを☆
P1030323.jpg

一足早い伊豆の春、満喫しました♪


伊豆での出会い
ヒレンジャク、シジュウカラ、ヒガラ、ヤマガラ、エナガ、
ジョウビタキ、ルリビタキ、イソヒヨドリ、メジロ、トビ、
アオジ、ウグイス、シロハラ、ツグミ、ハシボソガラス、
キジバト、モズ、カシラダカ、ホオジロ、ヒヨドリ、スズメ、
キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ムクドリ、
イソシギ、カワセミ、カルガモ、マガモ、コガモ、カモメ類


ポチッとお願いします☆

| 伊豆・箱根 | 00:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

南伊豆・下田2日目~田牛の朝

今回も“早起きは三文の徳”。
6時半に起床、ひとりで朝散歩に行こうとWAVEを出ると、
水平線からちょうど朝陽が昇ってきました!
P3060558.jpg

空の色と・・・
P3060566.jpg

海の色とが、徐々に変わっていく幻想的な時の流れ。
P3060581.jpg

やぁ~、今日も晴れだ!
IMGP3392.jpg

河津桜には活発なメジロたちがたくさん^^
木の頂でさえずるヤマガラに、ホーホケキョと鳴くウグイス・・・
春の朝です。
P3060606.jpg


WAVEのある田牛(とうじ)へは夏しか来たことなかったので、
早朝の散歩は初めてです。

散策路を見つけたので、登ってみました☆
面白いものを発見!
案内板に“大地が造った神秘のハート”と書かれてあり、
見下ろすと確かにハートの形の岩石が!
IMGP3402.jpg
海底火山の噴火によって出来た地層が長い年月をかけて波に削られ、
このような洞窟になったのだそうです。へぇ~面白い!


見晴らし場からのサンドスキー場。
ここ、高四小の時に林間学校で来ているはず。記憶には無いですが。
IMGP3406.jpg

散策路を出ると、道路から下に通じる階段を見つけました。
下りてみると、あのハート型の洞窟に出た!
ちょっと一人だけだと怖かったかな^^;
IMGP3419.jpg
岩の崩落により出現した天窓。
『竜宮窟』自然の造形美です。
IMGP3416.jpg

田牛海水浴場。
IMGP3424.jpg

いや~あまりガイドブックにも載っていなさそうな楽しいポイント、
歩くからこそ見つかるものですね☆


8時に部屋に戻ります。
WAVEの朝食はバスケットに入ったサンドイッチやサラダ、フルーツを
海岸やウッドデッキなど好みの場所でいただけます。
風が出ていたので、お部屋で食べました♪
このサンドイッチがまた美味しいんだな^^
IMGP3433.jpg

春も夏も庭の常連イソヒヨドリちゃん☆
P3060667.jpg

もうひとっ風呂浴びてからチェックアウト。
WAVEさん、また来ますね~♪
P1030247.jpg

車で南へ。近くの南伊豆町へ向かいます。


つづく

ポチッとお願いします☆

| 伊豆・箱根 | 01:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

南伊豆・下田初日③~IZU WAVE

下田から車で10分、田牛へ。
4回目の宿泊となる『IZU WAVE』、夏以外は初めてお世話になります。

おっ、ここのお庭にも河津桜が。知らなかった~^^
P1030162.jpg
いつものスタッフさんとご挨拶。
ビーチメインのこちらはシーズンオフなので、
全てが貸切という感じでした。
この貝の壁掛けが気に入って、夢人島にも飾ってあります☆
P1030163.jpg

WAVEのプライベートビーチと、プライベートサンドスキー場。
P1030178.jpg

引き潮で、磯の観察も面白い。
カニや小魚を見ているうち、なんだこりゃ!?
10cm強の、水中カタツムリのようなウネウネした生き物!
ウミウシの仲間だとは思うんだけど、それにしても大きい^^
P3050514.jpg

やはり海が似合うイソヒヨドリ君。波の飛沫をバックに☆
P3050502.jpg

食事前に貸切風呂へ。
温泉ではないんだけど、これが気持ちいいんですよ。
お湯もシチュエーションもいいからかな☆
P1030189.jpg

夕暮れの風景、伊豆諸島の利島です。
P3050538.jpg


夕食は午後6時から。
WAVEの夕食、これが楽しみでしょうがない!


前菜からして、全体的に夏のメニューとはだいぶ変化しています♪
スモークサーモンのカナッペ
アジのエスカベッシュ
シイタケの香草パン粉焼き
タコのエスカルゴ風
全部うまーい!^^
IMGP3328.jpg

刺身のカルパッチョ サラダ仕立て
魚はブリ、鯛、マグロ、アオリイカ。
いい刺身だから身がしっかりしていて味があります☆
IMGP3330.jpg

春らしき一皿は、菜の花と桜海老のパスタ。
春の香りが口いっぱい、爽やかに鼻に抜けていきます。
はう~シアワセ♪
一噛み一噛み、ゆっくり味わいます。
IMGP3332.jpg

パンは自家製ではありませんが美味しい!
まったく、WAVEで素泊まりとか、ありえない!(笑)
IMGP3334.jpg

金目鯛のソテー 南伊豆産岩海苔のソース
皮はパリパリ、身はキンメ独特の旨みがすごく出ています。
ソースがたまらん!いくらでも食べられちゃいますね☆
IMGP3336.jpg

牛ほほ肉のシチュー 和風デミグラスソース
夏季のステーキはシチューに。柔らかお肉に新鮮野菜。美味しい~!
水菜のサラダはレモン汁がとっても爽やか。
黒米と赤米のご飯はWAVE名物で、甘みがあって最高です☆
IMGP3338.jpg

生チョコケーキと静岡イチゴを
桃の紅茶でいただきました♪
IMGP3345.jpg

地元食材をふんだんに使ったフルコース。
食べた食べた~!大満足☆
もしこの味が西荻にあったら、予約の取れない店になっちゃいますね。
まぁ僕らの下田に来る最大の楽しみはここのお料理です☆


スタッフさんとおしゃべりしてから、車を出します。

車で15分ほどの場所でやっている『みなみの桜と菜の花まつり』の
ライトアップを見てきました。
今年15回目の開催から、「夜桜☆流れ星」と題して
灯りを青野川に流すイベントが行われるようになりました。
P1030204.jpg

青く光る川。
スローシャッターで撮ればもっとキレイだったかも、と今気付く(笑)。
P1030208.jpg

WAVEのお風呂へは寝る前に2回、夜中に1回入りました♪

外れに建っているので静かな環境。
聞こえるのは波の音だけ・・・ZZZ~☆

つづく

ポチッとお願いします☆

| 伊豆・箱根 | 00:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

南伊豆・下田初日②~河津桜とヒレンジャク

頭上すれすれを通過し、電線に止まった鳥。
よく見りゃなんとヒレンジャクゥ~ッ!
すぐ飛んでいってしまったけど、少し待ってみたらまた戻ってきました♪

歌舞伎役者のような凛々しいお顔!ナイスな髪型!
P3050440.jpg

「これは桜と一緒に撮れないか?」と、あえて望遠を引いてみたりして
狙ってみました!イイ感じ☆
P3050739.jpg

“河津桜とメジロ”くらいは撮れるかなと思っていたけど
まさか“河津桜とレンジャク”が見られるとは!!
P3050748.jpg

ヒレンジャクは全部で5羽。
大勢の花見客の中、鳥に夢中になっているのは僕と茶の2人だけ。
興味の無い人から見たら「あの人、どこ撮ってんの?」って感じ?
P3050479.jpg

このモズ君はヒレンジャクを追っかけていました。
でもさすがに自分より大きなレンジャクは狩りませんでしたね。
P3050385.jpg

花びら食べてる!?
木の実以外を口にしているのは初めて見ました。
これはレンジャクにしては珍しい場面なのではないでしょうか。
P3050209.jpg

飛びながらフンしていたけど、ヤドリギの実ではないから
粘り気がない水っぽいフンでした。
誰かにかかってるんじゃないかな(笑)。
P3050793.jpg

今回の出会いでも水飲みシーンを観察できました♪
一見キツイ顔に見えるけど、飛び方などとても可愛いヤツです☆
P3050753.jpg


ポカポカ陽気になってよかった♪
IMGP3233_20130309191454.jpg

川面も眩しいです。日焼けしたかも?
IMGP3237.jpg

美しい風景。だけど対岸の桜の向こうは人でいっぱい!
出店の無いこちら側は、ゆったり歩くことができます☆
IMGP3295.jpg

柑橘類と河津桜、伊豆らしい光景。
IMGP3294.jpg

かんきつ見てたら飲みたくなった!
おじさんが力入れて搾ってくれた『青島みかん』。
甘~い!美味し~い♪
P1030157.jpg

母への土産は、祭り限定名物「小桜まんじゅう」☆
IMGP3306.jpg

出発までの1週間の間に、あちこちのテレビ番組で放送されたせいもあり
平日とはいえ大変な人出でした。
でも桜はキレイだし、出店やレンジャクのおかげで楽しかった!
IMGP3323.jpg

河津駅から下り線に乗って下田へ。
いつものニコレンで車を借りて、
向かうは伊豆の僕らの常宿『IZU WAVE』。

つづく

ポチッとお願いします☆

| 伊豆・箱根 | 01:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

南伊豆・下田初日①~河津桜まつり

東京もう開花しちゃったので、今月初旬の伊豆旅を急ぎUP(笑)。


寒い地方ばっかり行ってたから、3月のおでかけはどうしようかな~。
おっ、今なら伊豆の桜が見頃かも!?

ネットで調べると、予定日近くがちょうど見頃との予測。
電車と宿を予約したのが出発の1週間前でした。


踊り子号で午前10時半に河津駅に到着~!
ここで下車するのは初めてです。
IMGP3173.jpg

おお!見事な河津桜!
IMGP3182.jpg

早咲きで、ソメイヨシノよりピンク色の強い河津桜。
IMGP3184.jpg

河津川沿いに桜並木が。
IMGP3186.jpg

ピンクと黄色の競演☆
IMGP3200.jpg

桜餅のおしるこ。気分出ますね♪
IMGP3208.jpg

桜並木に沿ってズラリ出店が。
こういうの見ながら歩くのも桜祭りの楽しみのひとつですね☆
河津桜の苗や、伊豆名産の柑橘類、干物を中心とした海産物が多いです。
IMGP3211.jpg

ボォン!とデカイ音にビックリ!
ポン菓子の機械で作った「栗ポン」。
IMGP3212.jpg

めちゃくちゃイイ天気になりました!
IMGP3254_20130309145143.jpg

川原に下ります。
下から見る桜並木もいい眺めじゃないですか!
IMGP3268_20130309150455.jpg

セグロセキレイ君の歌は、さえずり前のぐぜりでした^^
春だねぇ~。
P3050779.jpg

春だねぇ~☆
IMGP3276.jpg

青みかんのソフトクリーム、たこ焼きなど食べながらぶらぶら☆
そこへとってもいい匂いが。
僕の好物サザエの、串焼きだ~!
コリコリ弾力ある食感の身は噛むほどに味が出てきて旨い!
花よりサザエ^^
P1020967.jpg

イソヒヨドリ君がこっちをうかがっています。
あげないよ~ん(笑)
P3050132.jpg
歩きながらもぐもぐサザエを食べていたら
僕の頭のすぐ上をひらひらと飛ぶ鳥が。
なんじゃ~!?


つづく

ポチッとお願いします☆

| 伊豆・箱根 | 01:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2月・日帰り鳥見旅3

お昼休憩でおにぎりを食べましたが、すぐに散策開始。
野鳥と自然に囲まれて、楽しくて疲れを感じませんね~☆

ベニマシコ^^
P2200752.jpg

青空に映えます☆
P2200783.jpg

まさにイチゴミルク^^
P2200751.jpg


赤がいれば青も。川沿いにルリビタキ♂。
P2200763.jpg

今回は“雪と鳥”がたくさん撮れたのでよかったです☆
P2200769.jpg

おっと黄色も。ジョウビタキ♂^^
P2200614.jpg


おお、アオシギ!(初見・初撮影)これはラッキー!
P2200448.jpg
シベリアから冬鳥として渡ってくるアオシギですが渡来数は多くありません。
ジッと川の中の獲物を狙っています。
P2200467.jpg
愛嬌のある顔がなんとも言えないな^^
冬の川、狩りは成功したのでしょうか。
P2200481.jpg

繁殖期の早いカワガラスは動きが活発。
P2200503.jpg


ここにも2羽のオオマシコが♪
P2200792.jpg
先ほどの個体のようなハデさはありません。
腰の赤色が強いので、若いオスでしょうか。ん~でもメスかも?
P2200802.jpg


ベニマシコ。
P2200805.jpg
この子はすごく可愛かったなぁ~☆
P2200810.jpg


歩いていると、前方で白っぽい大きな鳥が森の中へ入るのが見えた。
木に止まったようなので望遠で見てみると・・・

なんとなんと究極の大本命、フクロウ!(初撮影)
もう、興奮で僕の心臓の方が止まりそうでした☆
P2200656.jpg
夜行性のフクロウも、食べ物の少ない冬期は明るい時間帯から
行動を開始することがあるのです。
約1分間、あたりを見回してから飛び去りました。
その飛ぶ姿がまた可愛かった~!

大好きなフクロウとまさかの出会い。

感動のあまり茶に電話(笑)♪


本日の出会い
フクロウ、オオマシコ、ベニマシコ、ルリビタキ、アオシギ、
ジョウビタキ、カワガラス、ミソサザイ、セグロセキレイ、
アオゲラ、アカゲラ、コゲラ、ゴジュウカラ、シジュウカラ、
ヤマガラ、ヒガラ、コガラ、ツグミ、カシラダカ、カワラヒワ、
ヨシガモ、コガモ、ヒドリガモ、カルガモ、マガモ、カケス、
エナガ、ヤマドリ♀、シロハラ、ハシボソガラス、ヒヨドリ、
シメ、キジバト、トビなど

以上34種、うち初見が3種、初撮影が4種という出来すぎの内容♪^^

オオマシコにアオシギ、そしてまさかのフクロウ。


幸運に、晴れ晴れとした何とも言えない気分・・・

これぞまさに“福”・“朗”・日・記☆


ポチッとお願いします☆

| バードウォッチング | 00:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2月・日帰り鳥見旅2

オオマシコを見ながらも、他の野鳥たちもたくさん!
早起きしてよかったよ~♪

ベレー帽の可愛いコガラは、さえずりを行う個体がいたし・・・
P2260014.jpg

カサコソと動き回るミソサザイは巣穴探しをしているようで・・・
P2260036.jpg

アカゲラは2羽がじゃれるように追いかけあっていて、
P2260315.jpg

2月後半にさしかかった雪の森では、春の予感がしていました☆
オオマシコは間もなく繁殖地のシベリアへ渡ってゆくでしょう。
P2260314.jpg

なにをくわえてるの?ゴジュウカラ。
P2260317.jpg
得意の逆さ止まりで、幹の中の餌を探しています。
P2260312.jpg

アオゲラも実を食べてる☆
P2260288.jpg
晴天の似合うキツツキです。
P2260243.jpg


エナガが群れで水遊び!
P2260143.jpg
軒下で羽を乾かしています。さ、寒そう^^;
P2260306.jpg

あまり見かけないカモ。
写真を撮って帰宅後に調べるとヨシガモでした(初見・初撮影)。
渡来数はそれほど多くはありません。
P2260309.jpg

やはり可愛いベニマシコに出会うと笑顔に^^
P2260167.jpg
雪をバックに撮れました☆
目立ってるよ~!
P2260212.jpg


つづく

ポチッとお願いします☆

| バードウォッチング | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2月・日帰り鳥見旅1

指のケガを恐れて、スノーボードをやらなくなって6~7年。
以来、寒がりなせいもあり、冬の外出は温泉とか物産展とかが多かった。


でもバードウォッチングに目覚めてからは
美しい風景や生きものたちが僕を冬の自然のフィールドへと導いてくれます。


てなわけで早朝の汽車に乗って、ひとり日帰り鳥見旅。
冬鳥を探しに歩いてきました。
すごくいい天気☆
P1020906.jpg

本格的に野鳥探しをするようになって約5年。
今回はその中でも最高と言っていい1日となりました。
マナーにのっとり場所は伏せさせていただきます。


ヤドリギの下には、レンジャクの粘っこいフンがたくさん。
ご本人とは会えませんでしたが、ひとり顔がニヤついてしまいます。
P1020893.jpg


散策開始してすぐに目の前を“赤い鳥”が横切る!
むぉ~気付くのが遅かった・・・
悔しさのあまり茶にメール(笑)。


再び歩を進めると、明らかにカラ類ではない、少し高い声・・・
立ち止まって、しばらく待ってみました・・・

枯れ木、枯れ枝、白い雪の中に、鮮烈な赤色が目に飛び込んできた!
オオマシコだ!(初見・初撮影)
P2200100.jpg

いきなり本命の鳥が現れて興奮!
P2200169.jpg

成熟した真っ赤なオスのオオマシコが2羽。
P2200180.jpg

あちこち移動しながら実をついばみ、こちらへ近づいてきました♪
P2200678.jpg

初めて見るオオマシコ。
これほど、これほど赤いとは!
ベニマシコのピンクよりもバラ色、真紅。
図鑑や他の人の写真で見るよりメタリックな感じ。
P2200694.jpg

雪が似合います。僕のお気に入りの一枚☆
P2200687.jpg

遠くシベリアから越冬のため渡ってくるオオマシコ。
P2200700.jpg
オオマシコやレンジャクなど、渡りの鳥の中にはその年によって
渡来数が大きく変わる種類もいて、全く見られない年もあります。
今年は冬鳥の当たり年だったようですね。

白い銀白色のあごヒゲ?が目立つ十分に成熟したオスは数少ないそう。
P2200723.jpg

雪の上に座り込んで食べてます^^
P2200731.jpg

枝かぶりの写真ばかりで中々満足な撮影は出来ませんが、
愛らしい姿をたっぷり観察しました♪
P2200728.jpg

喜びのあまり茶にメール(笑)


つづく

ポチッとお願いします☆

| バードウォッチング | 00:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

保存か。撤去か。

震災から二年。
以前、僕は『樹』と題した投稿の中で以下のように書いています。


>津波に耐えた『奇跡の一本松』が枯死してしまったのを
元通りに復元し、保存することになりましたね。
「震災復興のシンボルとして残すべき」という声、
「枯死したんだから寝かせておいてあげるべき」という声、
僕は両方ともうなずけます。
僕は被災者じゃないので身勝手な意見にすぎないけど、
人は目に見えなくなると忘れるもの。
松には立っていてほしいです。<


しかし最近の報道番組で被災者の方々のインタビューなど見るうち、
考え直すようになりました。
もう見たくないよ・・・という声。


被災地に残された一本松や、津波で陸に乗り上げた大型船・・・
保存か。撤去か。

僕が思うに、地元の、被災者の方々全員にアンケートをとって、
どっちにするか決めるのが一番よいのでは。

震災の風化を心配しシンボルとして「残したい」というのであれば
写真や映像、絵でだって残せるわけだし、
いつかよみがえった街と写真を比べてみて
「ここまで復興したんだ」と思うことだってできるとは思う。


地元で暮らす被災者の方の“心”を何より優先するべきなのでは、と思います。


ポチッとお願いします☆

| 未分類 | 23:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

松寿司 食べ納め・・・

子供の頃から好きだった、この味。

西荻窪南口、老舗の『松寿司』さんが本日10日をもって閉店されました。


急な話で、僕は神明中学同級生のフェイスブックの書き込みでそれを知り
日曜日、仕事の空いた時間の30分で並んで買ってきました。

非常に残念ながら僕の一番の好物磯巻き(穴子と沢庵のトロロ昆布巻物)が
売り切れ。ガーン。
いなりと太巻きも売り切れましたが名物バッテラとサーモンは何とか入手。
P1030325.jpg

あるのが当たり前だった松寿司。
今までブログに書くことも思いつかなかったほど、定着した味。
僕ら古くからの西荻人にとっては、慣れ親しんだ味でした。


“西荻の味”が、またひとつ消えてしまいました。

松寿司さん、ごちそうさまでした。
DSCF5854.jpg


ポチッとお願いします☆

| 西荻食道 | 23:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

五輪招致

今日も冷めた目で、商店街ではためく五輪招致の垂れ幕を見ています。

税金でコレ作ったのか~。
垂れ幕に対する感想はそれくらい。


前回の都知事選で僕が投票した候補者は落選したけど、
候補者中唯一、招致見直しを提言していた“まっとうな”考えの人でした。
(僕が選んだ理由はそれだけじゃないが)
しかし破れ、都政はそのまんま。
ギャンブル・祭り好きな前都知事の開発目的の仕事が引き継がれることに。


招致の話は震災前からあったけど、今は招致理念に“震災復興”が掲げられ、
震災を利用した招致文句“日本には夢の力が必要だ”などとマスコミ中心に叫ばれている。

僕は違和感を拭えないんですよね。

夢の力、ね。無いより有った方がいいかもね。
被災地も絡めた競技開催にするそうだが、
しかし今、本当に必要な事は招致文句にある“夢の力”などではなく
実際に被災地で困っている方々への“現実的なこと”なのでは?


野鳥の聖地・葛西臨海公園にカヌースラローム競技場を建設するだと?
マジ要らない。

今回の招致のためにムダ遣いされた税金75億円(前回は倍)。
最終的にどれだけの税金が投入されるのでしょう。
ため息でますよ。
(※追記 4000億円の税金を浪費するようです)


税金は、本当に必要としている被災地のためや、未来のための環境問題に使うべき!


まぁ僕の意見など、ごくごく少数なんだろうけど。
・・・と思っていたら、反対の人って結構いたんですね!!

7日には反対派の集会もあったようだし、
リサーチ会社のうさん臭い集計よりも信憑性のあるこのサイトを見るにつけ、

「ああ、ちゃんと考えている人がいるんだ」と思いました。
ゼゼヒヒ インターネット国民投票「東京五輪招致に賛成?反対?」


しかし話はちょっと逸れるけど、民意を反映した政治というのは
日本ではどうなってるんですかね実際?

東京で五輪、そんなにやりたい人って多いんですかね?
今の都知事に投票した人が多いって、そういうこと?
分からん・・・


僕はお上の言う震災を利用したキャッチフレーズや、アスリートやタレント達の吐き出す
“空虚で爽やかなメッセージ”にダマされたくはないですね。


今日も冷めた目で、商店街ではためく五輪招致の垂れ幕を見ています。

| 地球や自然のこと | 00:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

西荻食道~ビストロ「ラ・プルミエ・プゥッス」

南口、駅近くの松庵にまた美味しいお店がオープンしています。
牛角の並び、「しんぽ」と「もやし」の間、「さんさん」の正面です。
店名は『ラ・プルミエ・プゥッス』。
やっと、覚えました(笑)。

初訪問は母と3人でランチに(11:00から14:30)。
コンソメスープ^^
P1010376.jpg
ランチメニューは日替わり。この日は
「ハンバーグステーキ、キノコ入りクリームソース
酸味のあるキャベツのエチュベ、バターライス&サラダ添え」。
これにパンと紅茶(またはコーヒー)が付いて880円。
P1010378.jpg
この自家製パンが、美味しーい!!
P1010377_20130202165119.jpg


その美味しさにすっかり気に入ってしまい、
3人で今度は夜に行ってみました☆

りんご、オレンジ、バナナなど入ったサングリアにみな感動~^^
P1020425.jpg

ヒラメのカルパッチョ。
P1020426.jpg

サーモンマリネ。なんとタコもオマケしてくれちゃいました☆
P1020427.jpg

並べられているパンも店内でいただきます。
おっ、僕の好きなクロワッサンが1コ残ってた!
茶はフォカッチャ、母は黒ゴマに生姜の入ったパンを選びシェア♪
P1020428.jpg

ラザニアが好きな茶はカンゲキ☆
P1020429.jpg

僕の大好物カキは、カキとほうれん草のグラタンで♪
P1020434.jpg

鴨モモ肉のコンフィ。
パリパリの皮がうまい!!肉はジューシー。
アッ!という間にホネだけに。
P1020433.jpg

母がまだ注文したがる。マジか・・・(最終的に平らげる役はオレなんだけど^^;)
牛ホホ肉の赤ワイン煮。オホッ、美味しい~!頼んでヨカッタ(笑)☆
P1020439.jpg
美味しかった~!


西荻窪は美味しいパン屋さんが多い。
だけどここのパンは・・・
僕らみんな、かなりのレベルで好きです☆
母なんかテイクアウトしまくり(笑)!
P1010382.jpg

ある日の夕食。
DSCF5788.jpg
クリームぎっしり。にんまり^^
DSCF5789.jpg

ある日の朝食。
カレーパン、おいしい~!朝から笑顔^^
DSCF5776.jpg

福島出身のご主人はとっても気さくな方。
以前は、北口にあった某店に雇われていたけど独立されたのだそう。
こんな美味しいお店を作っちゃうんだからすごいです。

ひとりで読書しながらワインと食事を楽しむ女性客もいました。
奥には雰囲気のあるカウンター席もあります。
美味しいからクチコミで広がっているのか、よくお客が入るようになっています。
とても寛げる、入りやすいお店ですね☆


レストラン「ラ・プルミエ・プゥッス」
電話:03-5344-9360
住所:東京都杉並区松庵3-39-11 シティコープ西荻102
営業時間:9:00~22:00
定休日:不定休



ポチッとお願いします☆

| 西荻食道 | 00:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中軽井沢・2日目③~千ヶ滝


けっこう雪が降ってるけど、じっとしていられない!
ブレストンコートからタクシーで約10分、『千ヶ滝』にやって来ました。

こんな雪で、だーれもいない遊歩道。
タクシーの運ちゃんが「遭難しないでね!」なんて冗談言っていた。
P1020594.jpg

レンジャクの好きなヤドリギがたくさんあるけど、お留守でした。
P1020598.jpg

20cmは積もっていたかな?
初めて訪れる場所で、地面が雪で覆われちゃってどうなってるか
わからない。注意深く歩くこと約1時間。
P1020606.jpg

軽井沢町で一番大きな千ヶ滝!
一部凍った滝の冬景色は見事でした☆
P1020611.jpg

雪に映える可愛いベニマシコの夫婦に会えました!^^
おーい、頭に雪がついてるよ!(笑)
P2060991.jpg

雪が、綺麗なんですよ。サラッサラ!
吹けば飛ぶよう。食べても美味しそう^^
P1020625.jpg

カラ類、エナガ、コゲラ、ゴジュウカラの混群やアカゲラたちが
一生懸命に餌探しをしていました。
P1020631.jpg

ケータイ、アンテナやっと1本立つくらいの所から帰りのタクシーを呼びます。
来てくれたタクシー、雪の下の氷に車輪を空回りさせ立ち往生。
僕らで押してもダメなので、運ちゃん何度も転倒しながらチェーンを装着。
P1020635.jpg

久しぶりに見た、美しい結晶に感動しました。
これが2つとない形で空から降ってくるんだもんなぁ~☆
P1020638.jpg

運ちゃんごくろーさん!チップをはずんでおきました。

ハルニレテラス『希須林』の坦々麺で温まります。
お行儀悪いけど、髪の毛がペッタンコなんで帽子のままで^^;
P1020648.jpg

野鳥の森を散策。池も凍ってる!
P1020669.jpg

予報では昼間でだった雪は結局一日中降り続きました。
P1020675.jpg

中軽井沢の冬景色をたくさん楽しめたね♪
P1020688.jpg


本日の出会い
ベニマシコ、ヒレンジャク、アカゲラ、アオゲラ、コゲラ、
カワラヒワ、ホオジロ、ミソサザイ、カワガラス、カケス、
シジュウカラ、コガラ、ヤマガラ、ゴジュウカラ、エナガ、
シメ、ツグミ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、ハシボソガラス、
ジョウビタキ、フクロウ(声のみ)など。


ポチッとお願いします☆

| 中軽井沢 | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中軽井沢・2日目②~ホテルブレストンコートの朝食

ブレストンコートの朝食会場に案内されると、
そこには想像以上のステキな空間が!
P1020539.jpg

モーニングドリンクのサービスから。
こちらもウェルカムドリンクと同じように3種から選べ、
僕らはアップルシナモンのホットドリンクをチョイス。
おいしい~♪
P1020536.jpg

メインのお料理が出来上がるまではこちらで楽しみます。
どれも美味しそう!!
“多彩な料理を小さな器に閉じ込めた可愛らしい”タパススタイル。
好きなものを好きなだけいただけます☆
P1020542.jpg

信州の新鮮な材料を使った手の込んだ料理の数々。
ちょっとずつ楽しめるように工夫してあります。
P1020546.jpg

おいしい~☆
他にラザニアやベトナム風チャーハンもあって嬉しい!
P1020550.jpg

メイン料理の登場!
信州産そば粉を使ったブルターニュ風クレープ。
ポーチドエッグを新鮮野菜、チーズと絡めてクレープと☆
ん~!絶品でした♪
P1020552.jpg

朝からデザートだけでこの種類☆テンション上がっちゃいますね~♪
P1020544.jpg

焼きたてパンも旨そうだから食べちゃえ~!
P1020558.jpg

おっと、サラダも。
P1020559.jpg

そば粉ブレンドの紅茶で朝のひとときを満喫☆
P1020561.jpg


雪が朝よりも強く、降り止まないのでログハウスでのんびりします。
チェックアウトが昼の12時というのが、こういう時うれしいです^^

鳥の混群がやってきたのを部屋の窓から眺めます☆シジュウカラ。
P2060914.jpg

コゲラ。
この雪で食べものなんか簡単には見つからないと思います。
しかし食べないわけに行かない野生の生き物たち。
応援したくなりますよマジで。
P2061077.jpg

かわいいエナガ^^
P2061001.jpg

ホワイトバランスを蛍光灯モードで撮影。
寒々しく写りました(笑)。
P2060913.jpg

しかし、このままジッとしているわけにもいかない。
11時半にブレストンコートをチェックアウト。
タクシーを呼んでもらいました。
向かうは、千ヶ滝!

つづく

ポチッとお願いします☆

| 中軽井沢 | 00:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中軽井沢・2日目①~中軽井沢の朝

6時。
例によって、茶よりも早起き。

窓の外を見ると・・・やっぱり天気予報どおり雪が降っている。

考える。

ん~。探鳥旅行の(最大の楽しみと言っても過言ではない)早朝散歩は
あきらめざるを得ないか・・・

目覚ましを7時にセットし直して、もう一度ベッドに潜りこむ。

・・・眠れぬ!

やはり出陣しよう!


6時半にひとりでログハウスを出ます。
フッワフワの雪、最初に歩くのは気持ちがいい♪
P1020524.jpg

しんしんと雪は降ります。

静寂の中、野鳥の森を目指して歩き始めた僕の耳に聞こえてきたのは・・・

ホーッホホウ

なんとなんと、フクロウの声でした。大感動・・・♪
P1020527.jpg


野鳥の森は白銀の世界に変わっていました☆
P1020531.jpg

最初に出会ったのはベニマシコ☆
P2060886.jpg


すっかり深くなった雪道。草地に向かう木の階段に一歩足をかけたとたん
ズシャッ!
っと、コケました^^;

草地をあきらめ、川沿いを散策。

氷水のような冷たさであろう川の流れをものともせず
カワガラスが食べ物を漁っていました。
繁殖期の早いカワガラスは活発に動き回っています。
P2060860.jpg

こちらはミソサザイ。
以前、5月にはここで可愛いヒナたちを観察できました。
P2060883.jpg

何か雪面を素早く這うように動くものが。
ニホンイタチです。とってもカワイイですね☆
P2061086.jpg

そして堂々と歩いていたのはニホンザルの家族。
子供はお母さんの背中で温かそう。
いや、温かいと思っているのはお母さんの方か^^
前を歩く父親が時折立ち止まっては妻と子を振り返る姿が
とても印象的でした。
P2060879.jpg


結局、朝から2時間以上も歩いちゃった^^;
茶に電話すると起床していたようなので、
ブレストンコートに戻ります。

ちょっと探検。
ここは披露宴会場でしょうか。
いいな~。こんな会場に呼ばれてみたい。
P1020564_20130218154520.jpg

バレンタインイベント中の館内には、チョコレートで出来た
オブジェがあちこちに。これもチョコ!
チョコ好きな僕、枝にかぶりつきたくなります。
P1020566.jpg

おおーっと!食べちゃダメ!(笑)
お楽しみの朝食が待ってるんだから☆
P1020568.jpg

つづく

ポチッとお願いします☆

| 中軽井沢 | 00:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。