西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

2012年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2012年・仕事納め

僕たちの今年の営業は30日午後6時で終了。

29日、30日は“今年の疲れを今年のうちに”ということでしょうか、例年通り
ロングコースのお客様が多く、最終日は事前予約の段階で満員御礼☆
(ご希望に添えなかった皆様には大変申し訳ございませんでした)

今年ラストは、いつも一緒にお越しになるHさん夫妻の夢人島セット120分コース。
楽しく賑やかなHさん夫妻の登場で、華々しく終了となりました^^


打ち上げは、昨年と同じく吉祥寺『たらば屋』で行いました~!
「ずわい蟹食べ放題コース(カニ寿司・じゃがバター&飲み放題付き)」☆
ぐおお~ッ!カニ持ってこーいッ!!
DSCF5400.jpg

剥き方は、昨年のコツをすぐに思い出し(笑)
キレイに身を取り出すことが出来ました♪ツルン☆
DSCF5408.jpg

ここは本当に質のいいカニを使っているのです。
大きく、身がぎっしり入っていて、濃厚な旨味!
一皿に肩が3~4つ乗っています。
2皿で、カニタワーが出来ました(笑)。
DSCF5401.jpg
3皿でお腹いっぱい!
カニの食べすぎで、顔がカニみたいになっちゃった☆
DSCF5406.jpg

Wピース、いただきました!
来年の平和を願って・・・☆
DSCF5413.jpg


大晦日は店の掃除と家の掃除と、僕は年越し蕎麦の準備。
茶は数の子漬けと栗きんとんなど正月料理の支度。

来年はどんな年になるでしょう。
皆様にとって2013年が素晴らしい一年になりますように☆


ポチッとお願いします☆

| 日記 | 02:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

師走のアメ横~明治神宮探鳥

25日はお正月の買い出しに。

っても御節は頼んであるから買出しってほど大げさなものではないんだけど。

目的のひとつは、いつもの御徒町『かっぱ寿司』で食べおさめ♪
アナゴ&数の子。
アナゴは塩で。ここではいつも炙りたての温かさで出してくれ、
その香ばしさと身の溶けるような柔らかさの妙は筆舌に尽くし難い!
P1000943.jpg
ウニとボタンエビ♪旨みと甘みが際立つ感動の美味しさ☆
P1000945.jpg
アジ、マグロ、寒ブリ、コハダ、かにみそ、かに子。
活鯛と生タコはレモン汁で。マグロとアナゴおかわり・・・。
食べまくって2人で計3500円也☆僕らのNo1寿司屋です♪


アメ横はもう年末の賑わいを見せていました!
今回は数の子を茶が漬けるというので数の子探し。
数件回って金額チェック。狙っている箱入りのはどこも同じ。
大きなタラコと合わせて3千円にしてくれたお店で購入しました^^
他に1.2kg500円のワカメも。けっこう重いぞ!(笑)
P1000952_20121226170357.jpg


アメ横ショッピングを楽しんでから、山手線で原宿へ。
冬のお楽しみ☆今年ラストの探鳥は、明治神宮でのバードウォッチング!

アイススケーター・キセキレイ☆凍った池の上を器用に進む。
トリプルアクセルは羽を使ったら失格です!(笑)
IMGP9960.jpg

アオジは食事に夢中で、僕の姿が目に入っても気にする様子なし。
望遠レンズで撮れないくらい、こんなに近づいても大丈夫です。
IMGP9172a.jpg

冬鳥のシメ。
IMGP9957.jpg

ギャア~ギャア~とカラスがうるさいので見上げると、
ノスリがカラス軍団に追われていました。
ここで生きる猛禽の宿命ですね^^;
IMGP9275.jpg

僕はルリビタキとの出会いを求めてあるポイントで待ちます。
若いオスが一度現れたきりで時間は過ぎ・・・


僕と茶はここで30分ほど別行動することに。
と、別れたはずの茶が間もなく戻ってきて「いたよ!」
青く美しいルリビタキの動画を撮っていました!
俺も見つけたい!

すると最初に現れたのは、羽もうっすら青くなりかけた若いオス。
クリクリした目がなんとも可愛らしい^^
IMGP9887.jpg

次に枝に出てきたのは、おおー!僕が求めていた成熟した羽色のオスだ!
IMGP9944_20121226175123.jpg

“背を向けながら振り向く”僕にとっての最高の鳥アングル!
この姿勢でルリビタキを撮りたかったんですよ~☆
IMGP9947.jpg
しかし、林縁での薄暗い場所での撮影となるため、ISO感度を上げざるをえない。
僕の一眼では、それをやるとこのように画質が荒くなっちゃう。ISO1600でコレ(泣)。
やはり来年あたり、デジタル一眼の上位機種を手に入れようかなぁ~。
でも見られてよかった♪


茶のいる方へ。
おいっ!こんな俺の写真、撮んなくていーから(笑)。なにかいた?
P1010029_20121226181058.jpg

茶は、僕が好きなクロジと遭遇していました!

アオジと違ってクロジはほとんどやぶの中にいて、姿を見ることすら難しい。
茶が撮った動画では、地面で採餌しながら至近距離まで近づいてくる姿が☆
ブルーの混ざるグレーの渋い体色が僕は好き。
うおー。俺もここにいたかったぞ。
P1010076.jpg
このクロジ写真2枚は、茶がコンデジで撮った動画を画像として切り取ったもの。
条件によっては、このように一眼で撮るよりしっかりと生き物の姿を記録できる。
2枚目は茶の姿を見て飛び立つ直前のクロジ。
エライ!よく撮った!
P1010084.jpg

たった1時間半の短い時間でしたが、たくさん会えました♪
ルリビタキ、カワセミ、キセキレイ、クロジ、アオジ、
シメ、シロハラ、ツグミ、ヤマガラ、シジュウカラ、
エナガ、コゲラ、メジロ、ノスリ、ハシブトガラス、
スズメ、ヒヨドリ、キジバトなど

特にコバルトブルールリビとクロジはよかった^^♪


明治神宮では初詣の準備が始まっており、
ゆっくりと年の瀬の時間が流れていました。
P1010033.jpg


この後、冷えた体を温めに表参道のカフェへ。
そして久しぶりに若者に紛れて竹下通りを歩きました☆


ポチッとお願いします☆

| バードウォッチング | 00:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クリスマス2012

今年のクリスマスディナーは、

3年続けてイタリアン『ゴリゾー』さんの、鳥取大山地鶏ローストチキン!
毎度の美味しさに舌鼓。
付けあわせのジャガイモやニンニクもグッド!
P1000917.jpg

シャンパンとチョコレートケーキは、昨日お店に来てくれた茶母が
24日の僕の誕生日にと持ってきてくれたもの~♪おいしい☆
P1000920.jpg
茶母は手料理が上手いが、贈り物もとってもセンスがいいのです^^
P1000935.jpg
茶がチョコケーキを作る予定だったから、それは年明けにでも
やってもらいましょーかねー^^


さてプレゼントは、お互いに当日まで秘密に♪


僕から茶へのクリスマスプレゼントは、実用第一!
浅田真央ちゃんや錦織圭くんも使っている『エアウィーブ』の快眠ピローを!
茶の使った感想は「フンワリ、軽くて通気性がイイ感じ♪」
高さ調整や丸洗いも可能なスグレモノ☆
P1000941.jpg

茶から僕へのプレゼントは、ウェストポーチと斜めがけバッグの2WAY BAG!
見た目の通り可愛いクジラ型で、ジッパーの取っ手部分は魚!(笑)
そしてジッパーで口を開くと中は赤いというなかなかの作りです。
P1000940.jpg

みなさんはどんなクリスマスでしたでしょうか☆


ポチッとお願いします☆

| 日記 | 00:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ディズニーランドのクリスマス

先月ですが行ってきました。
11月から、街のどこもかしこもクリスマスイルミネーションが
登場しますが、ディズニーリゾートもキラキラしてました☆
IMGP9753.jpg

早速イケメンを見つけ撮影する茶(笑)。
てか、何キャラ!?
IMGP9524.jpg

お昼は予約した『ザ・ダイヤモンドホースシュー』にて☆
P1000026.jpg
ヤッホー!TDリゾートでは必ず食べる好物のスモークチキン!
豆料理、エビのグリルなど。
2種のパンはおかわり自由☆なかなか美味しいですね!
P1000018.jpg
キャラクターは席まで挨拶に来てくれました~♪
P1000054.jpg


外に出ると、目の前でちょうどパレードが始まっていました!
あ、ティンカーベルも^^
IMGP9655.jpg
ミニー
P1000056.jpg

聴きなれた曲と共に、シンバがやってきた!
僕らはDVD全巻持ち、四季の舞台4回観てるほどライオンキング好き☆
アトラクション出来ないかなぁー!
IMGP9577.jpg


そしてクリスマスのパレード!
IMGP9722.jpg
サンタさんも登場☆
IMGP9736.jpg

シンデレラ城のアトラクション『シンデレラのフェアリーテイル・ホール』
P1000149.jpg
初めてシンデレラ城に上りました☆
P1000155.jpg

水に映る城が幻想的☆正面から見るよりいいかも。
P1000174.jpg

Tシャツはライオンキングの愛すべき悪役スカー(四季版)、
ポップコーンはコーンポタージュ味が美味しかった☆
P1000188.jpg

シンデレラ城は
ああー!ポップコーンバケットと同じミッキーが!^^
P1000229.jpg

いつも夜のパレード前に帰っちゃいます。
この3連休はすごい人出なでしょうね~。
P1000208.jpg

ポチッとお願いします☆

| ディズニーランド☆シー | 00:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カキで忘年会!~ジャックポット新宿

先日、楽しみにしていた大学時代の友人との忘年会へ☆

場所は一昨年も利用したオイスターバー『ジャックポット』新宿店


生ビールで乾杯してから、きたキタ来たぁー!生ガキ!

北海道厚岸「丸えもん」、福岡県門司「豊後海 一粒かき」、
北海道温根沼「根室」。
生ガキにはタレとしてウイスキーやチリソースなど5種類ほど出るけど、
僕らはレモンを搾るだけで十分!
うッ、うまい~!
DSCF5307.jpg

カキのマリネ・ビネガー風味
DSCF5309.jpg

カキフライ!
6つ盛りにしてもらい、あまりの美味しさにこの後おかわり☆
DSCF5311.jpg


実は今月、僕は松島でたらふくカキを食べてきたんだけど
その日記は年明けにでも☆

友人は僕のブログを見てくれており、
「鳥の写真が上手くなった」とか
「俺もジョジョ展に行った!」とか・・・
そしていつもの“昔話”で抱腹絶倒!!
かなり腹筋が痛くなりました(笑)☆

ワインもすすみます☆
DSCF5329.jpg

焼きガキ「ゆず胡椒」フレッシュトマトの相性抜群!
DSCF5315.jpg

さらに生ガキは続き、
三重県浦村湾「浦村」、同じく三重県「的矢」、
福岡県糸島半島「糸島濃厚みるくがき」。
DSCF5319.jpg
濃厚~クリーミィ~♪
シアワセ☆はぁ~♪
DSCF5323.jpg

笑いのツボが似ていて本当に楽しい。
たまにしか会えないけど長い付き合いの友人です☆
気に入った生ガキの「丸えもん」と「的矢」再度おかわりして店を出ます。
DSCF5325.jpg


2軒目は、ジャックポット系列店の『ごまや 新宿三丁目店』
こちらはカキ以外のメニューも充実しています。

が!やはりカキ攻め!
豪快に缶入りで出てくる「殻つきカキのガンガン焼き」!
DSCF5338.jpg

友人Hとは、票を投じた都知事候補が一緒で意気投合(落選したけど)。

友人Oの、多摩某所の家の近くでは、夜にジョギングをしていると
なんとなんとフクロウが鳴き交わす声が聞こえてきたそう!
つい最近までは。
巨大マンションの建設と共に声は消えたそうです。
未来に何も残せない政治って、どうなのよ?
どいつもこいつも目先の利益ばっか・・・おっと話が逸れた。

あ、「ガンガン焼き」おかわりね!!

まぁ政治の話をしてもカキが不味くなるだけなので5分程にして(笑)
ほとんどの時間を笑い転げておりました!
マジに腹が痛かったわ^^

サーモン、鴨、そしてカキの「くんせい三種盛り」☆
うまい~ッ!
DSCF5336.jpg

いや~楽しかった!
最高の笑い納めになりました☆

しかし今月はいったいカキを何個食べただろう??


ポチッとお願いします☆

| 日記 | 00:40 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

気軽に中軽♪

今週火曜はひとりで日帰りの中軽井沢探鳥へ。

往路はいつもの高速バス「キラキラ号」を予約していましたが、
横浜経由で新宿へ来る途中に事故渋滞にはまったとのことで、
新宿発が1時間以上も遅れてしまうというハプニングが。やれやれ。


それでもまぁ3時間は居られるので、元気に森を歩きました。
いつものネイチャーガイドさんから情報収集。
「今年は全国的にウソがよく出没している」とのお話、
道理で、善福寺公園にもいるはずだ。

今回の中軽ではオオマシコとの遭遇はありませんでしたが、
複数羽のベニマシコに出会えました^^
IMGP9592.jpg

太陽が隠れてしまい、写真には条件が良くない。

距離も遠く、本当にヒドイ写真たちなので
もの探しゲームのような感覚で(笑)☆
ベニマシコ。
やぶの中で採餌中。夏羽の色濃く残る、真っ赤なオスでした。
IMGP9606.jpg

ヤマドリのメス。どこだ(笑)。
IMGP9633_20121218221446.jpg

ホオジロの群れに1羽だけ混ざっていたのは
ミヤマホオジロ(初見)。
IMGP9640.jpg
それぞれ、枝や地面でエサ探しをしている様子が観察できました☆

やけに寒いと思ってたら、雪がちらついてきました。
冠雪の浅間山。
IMGP9600.jpg


帰りの新幹線の待ち時間、あまりの寒さに
駅スタンドで信州そばを食べ、体を温めました☆
今度は宿泊して、早朝の散歩に期待したいですね。


本日の出会い
ベニマシコ、ミヤマホオジロ、ホオジロ、アオゲラ、アカゲラ、コゲラ、
ツグミ、ヤマドリ、シジュウカラ、コガラ、カワラヒワ、カワガラス、
エナガなど

ポチッとお願いします☆

| 中軽井沢 | 01:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

西表島こぼれ話

10月の西表島旅。
エコヴィレッジ西表でお世話になったスタッフのSHIHOさんに、
いろいろ島の楽しい話を聞きました。


ある日の新聞一面トップ記事にデカデカと出たニュースが
『ヤギ盗まれる』!!ガハハ

当然、誰が犯人だという事になるわけだけど、
すぐその犯人は見つかった。
ヤギ用の小屋を建て始めたおじさんがいて、
「あいつだ!」と^^;


すごいよな~。バレバレじゃん(笑)。
これだけでも面白い話で笑えるんだけど、更にすごいのは


なんと、盗まれた人は怒るどころか
犯人のおじさんにヤギを全部くれてやったんだそうな。


ははぁ~。
都会に長く暮らす僕には、まるで
日本昔ばなしの世界のような出来事。

島の平和を彷彿とさせてくれる話でした。

ちなみに“盗まれた”方の人は、エコヴィレッジで働いております。
ガハハ
P1070775_20121215233405.jpg


ポチッとお願いします☆

| 西表島 | 01:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

絶品アクアパッツァ!

自炊率の上がっている我が家。

最近の茶が作った傑作は、イタリア料理『アクアパッツア』☆

ジャーン!!
これは美味しいーッ!
P1000850.jpg
写真の魚はタイですが、同時にタラでも作ったらこれまたイケる。
(僕はタラが好みかも!)


実は作り方は、イタリアン『ゴリゾー』のゴリさん口伝によるもの。
(よってレシピは非公開)
もちろんゴリゾーの美味しさには追いつけないが、
家で食べるには十分すぎるうまさですよ☆


この日の食卓は他に「塩こんぶのパスタ」と「生春巻き」。
P1000852.jpg

タラのアクアパッツアは次の日の昼のお弁当にしました。
アサリの旨みたっぷりの汁をご飯にぶっかけ!!

お行儀悪い?
最高に美味しいですよ☆


ポチッとお願いします☆

| 食べ物 | 00:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カラオケ忘年会!

11月最後の火曜日、早々の忘年会で集まったのは
僕と茶、茶母、そして茶母の友人でお客様の川崎さん!

シダックス吉祥寺。
ライブに行ったばかりの僕は宣言通り、桑田佳祐オンパレード~!

『波乗りジョニー、HOTEL PACIFIC、YaYa、幸せのラストダンス、
銀河の星屑、エロティカセブン、白い恋人達、』


久しぶりの、♪我はエロティカセブ~ン☆
DSCF5250.jpg


途中から採点機能を加えたら、みんな点数を気にするのはやめようと
言いながら点数に一喜一憂し、やはり採点は盛り上がり要素として
大いに一役買うんだな~と改めて思う^^


そして川崎さんのリクエストで、ドラマ「大奥」の主題歌だった
サザン50枚目のシングル曲『愛と欲望の日々』!
実はこれ初めて歌ったんだけど、音程も外さずバッチリ☆
最高に気持ちよい!いいリクありがとう(笑)♪

そして茶が原坊役を務めたハモリ曲
『栞のテーマ』
『LOVE AFFAIR~秘密のデート~』
『真夏の果実』は
高得点で、川崎さんの勝負魂に火を付ける(笑)。


結局、3時間を30分延長するほどの盛り上がりで
カラオケ忘年会は興奮のうちにおひらきに。

次回も熱い“勝負”が待っています。ガハハ
DSCF5256_20121213224230.jpg


ポチッとお願いします☆

| 日記 | 01:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マツモトヨーコさん個展

夢人島のお客様、マツモトヨーコさんの個展に行ってきました。

ギャラリーは新宿から小田急線で2駅「参宮橋」駅から徒歩3分ほど。
P1000840.jpg

『マツモトヨーコ小作品展』と題された個展。
第一印象は“カワイイ絵たち!”
一枚いちまいに“小さな世界”がギュッと詰まっていました。
P1000831.jpg
主にアクリル絵具で彩色された作品は鮮やかかつ細かな描き込み。
とても引き付けられますね☆


イスやポット、ティーカップなど、身近なものが描き込まれている
絵が多いのが特徴。
絵の中には見えていない“人々の生活”を想像させてくれます。

こちらの一枚はハワイアン。
イスの上にはウクレレ^^
背景は寒色の青なのに、イスの赤が際立ち
常夏の感じが伝わってくるような絵です☆
P1000833.jpg


マツモトさんが絵と文を手がけた『偏愛京都』(小学館文庫)
かわいい絵葉書を購入。
京都好きな僕たちはとても面白く拝読しました。
行きなれた京都もきっと違って見えてくる。
新たな京都の楽しみ方が分かるような一冊となっています。
P1000838.jpg


そのお仕事は多岐に渡り、例えば大型客船に乗り込んで乗客に絵を
教えたり・・・その旅のお話を伺うのが私たちの楽しみでもあります。

とても素敵な個展でした。
ありがとうございました☆


個展は12月15日(土)まで。
詳しくはマツモトヨーコさんホームページをどうぞ☆
http://www.geocities.jp/matsumotoyoko55/
書籍の装画や雑誌・企業のイラスト作品も見られてとても楽しいです^^


ポチッとお願いします☆

| 未分類 | 01:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

善福寺公園の秋

先週の善福寺公園。かなりの晩秋の記録です。
12月になって紅葉は、銀杏が散り始め、
モミジは見頃という感じでしょうか☆
IMGP0928.jpg

上池周辺。
紅葉に合わせて、水面が美しく色付いているのが目に付きました☆
キンクロハジロたち。
IMGP0947.jpg
緑・赤・黄のグラデーション。
カワウとカルガモ。
IMGP0922.jpg

オナガガモ。
繁殖期以外でもオスとメスが仲良く一緒に居る微笑ましい光景。
IMGP0908.jpg

熟した柿を美味しそうに食べるメジロ。
IMGP1004.jpg

冬鳥のツグミも仲間入り^^
他にムクドリ、ヒヨドリ、スズメなどで賑わっていました。
IMGP1009.jpg


下池へ。
IMGP0951.jpg

こちらも黄金色の水面!
水鳥たちもいつもと違って見えます^^
IMGP0978.jpg
イチョウ側から。
IMGP0981_20121209113458.jpg
モミジ側から。
IMGP0983.jpg


この日、青梅街道のホームセンターへ買い出しに行く途中で
ちょっと寄っただけなのに、たくさんの出会いがありました☆
IMGP0986_20121209113012.jpg

大好きなオナガ。
善福寺へ行くとほぼ100%会えますね♪
IMGP1010.jpg

数人のバーダーの巨大カメラの先には・・・
5~6羽のウソの群れ。
IMGP0994.jpg
善福寺公園では初見ですね~。
一眼持ってきてヨカッタ(笑)☆
水を飲みに下りてきました。
水面に鏡のように^^
IMGP0997.jpg

ホシゴイ状態のゴイサギ若鳥はウトウト^^
なんか温かそうだねぇ。
IMGP1012_20121209114248.jpg

常連のカワセミ君。
IMGP1016.jpg

寒さと共に人が減る公園は、鳥の楽園となっています☆

ポチッとお願いします☆

| 西荻窪 | 00:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山梨2012秋④~西湖野鳥の森公園

久遠寺を後にし、富士五湖方面へと車を走らせます。
途中、見事に色づいた山の景色に思わず足を止めたり。
IMGP8456.jpg

本栖湖では、昨日の天気では拝めなかった素晴らしい富士の風景が!
IMGP8474.jpg


道の駅で蕎麦を食べてから向かったのは
僕ら気に入りのスポット『西湖野鳥の森公園』☆

あれっ、いつもより車が多いなと思ったら、みなさんは
野鳥じゃなくて紅葉目当てだったようです。
IMGP8524.jpg

身延方面よりも富士五湖周辺の方が紅葉が進んでおり、
IMGP8502.jpg
野鳥の森公園は特に鮮やかでした☆
IMGP8505.jpg
陽をいっぱい浴びて、朱に染まる紅葉。
IMGP8510.jpg

富士山に向かって思いっきり駆け出したい!
けど、三脚立てて撮影してる人がいるから我慢ガマン(笑)☆
IMGP8518_20121125191419.jpg


さて、お目当ての鳥ちゃん達は・・・

早速、来た来たー!!
IMGP8880.jpg
かわいい
IMGP8576.jpg
手持ちのコンデジでも撮影♪
RIMG0314.jpg

ヤマガラが、手に乗せたヒマワリの種をめがけて入れ替わり立ち代り♪
IMGP8650.jpg
冬場、食べ物が少なくなる時期は多くの鳥が餌台に集まってきます。
RIMG0340.jpg
かつてはおみくじ引きの芸を仕込まれたというヤマガラは人に慣れやすい鳥。
この場にはゴジュウカラ、シジュウカラもいたけど来るのはヤマガラです^^

前から後ろから撮られる(笑)。
RIMG0368.jpg

ダブルー!!
間近にいた茶が言うには、このとき2羽のヤマガラが会話をしていたそう。
大きな画像で見ると、確かに会話をしている口元が写っています。
どんなコミュニケーションをとっていたのかな?^^
IMGP8906.jpg
豊かな自然が残されているからこそのふれあい。
野鳥の森公園、楽しかったー♪
ここに2時間も居る人って、僕ら以外はそういないだろうね(笑)。


夕日で赤富士になっていたけどシャッターチャンスは逃す。
僕の大好きな山梨、来るたびに新しい発見があります。
前にも書いたけど、山梨が近くて本当に良かった☆
IMGP8983.jpg


ポチッとお願いします☆

| 山梨長野 | 01:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山梨2012秋③~身延山久遠寺

6時半くらいに自然に目が覚めた。

窓を開けるとカケスがひらひらと飛び、ジョウビタキが歌う。
今日はいい天気になりそうだー!
IMGP9008.jpg

そのまま温泉へ。
男湯は誰もおらず、広い内湯と露天をひとり占め♪
RIMG0195.jpg
ほえ~♪
11月、もう朝の寒気が身にこたえる時期。
川の音を聞きながらの露天温泉は最高です☆
RIMG0202.jpg

宿周辺を朝散歩。
RIMG0224.jpg

朝食に向かいます。
船山温泉は館内すべて畳敷き。
戸隠の山本館もそうだったけど、スリッパ要らずの
畳というだけでリラックスできます☆
RIMG0211.jpg

朝食は個室で8時から。
おいしそうー!焼き物は虹鱒です。
朝から手の込んだ、体に優しいお料理に舌鼓♪
RIMG0240_20121125141029.jpg
鍋が2つ、出ていました。
ひとつは地元野菜たっぷりのお味噌汁☆
RIMG0242.jpg

こちらはお豆腐!
熱々出来たて。大豆の味が濃く、素晴らしい味でした。
汁もすべて飲んじゃった☆
RIMG0247_20121125141417.jpg

抹茶粥。ホッとする味、すごく美味しい♪
主食は白飯、抹茶粥、そば粥、パン(2種)からバイキング形式で。
抹茶粥には練り梅、そば粥には削り節を添えて☆
RIMG0248.jpg

食後、ダラダラしてからひとっ風呂あびて、チェックアウト。
丁寧な見送りで、気持ちよく出発します☆
なにもかもが素晴らしかった船山温泉、またお世話になりますね!


レンタカーで来た道を北上、間もなく『身延山久遠寺』。
豪壮な総門、すごい!
下車せずに撮ったので画面に入りきらない^^;
RIMG0295.jpg

ロープウェーに乗って、奥院へ。五重塔が見えますね☆
IMGP8388.jpg

山頂では富士山がお出迎え!
美しい山の造形と富士川。こりゃ絶景だな~☆
IMGP8407.jpg
前から一度来てみたいと思っていた身延山。
DSCF5105.jpg

日蓮宗総本山・久遠寺。
奥院には日蓮上人の手植えと伝わる大きな杉が4本そびえ立ちます。
IMGP8419.jpg

ブッポウソウの繁殖地としても有名な久遠寺境内一帯は天然記念物指定され、
巣箱が多くかけられていました。
しかし個体数減により残念な事に10数年その姿は見られないままだそう。
豊かな自然を象徴するブッポウソウが再び戻ってくることを願います。

こちらも絶景!
写真には入ってないけど、このパノラマの右手には甲府盆地、八ヶ岳、
秩父連山まで見渡すことが出来ます。
IMGP8430.jpg
おいしい山の空気をいっぱい吸い込みました☆

つづく

ポチッとお願いします☆

| 山梨長野 | 01:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山梨2012秋②~船山温泉

富士花鳥園から本栖湖~信玄公隠し湯・身延下部温泉を通り、
源平合戦で名高い富士川に沿って南へ向けて60分~70分のドライブ。


『船山温泉』
おそらくほとんど知られていない所だと思います。
僕はじゃらんのHPで“山梨”“温泉”“貸切風呂”で検索ヒットして
初めて知りました。

一軒宿で、“船山温泉”というのはこの宿しかありません。
船山川に沿った静かな環境にその宿はありました。
RIMG0215.jpg

部屋のタイプは様々ありますが、僕らは2名なので通常タイプ。
全身用の最新マッサージチェア、洗面台も室内に。
RIMG0116_20121123143917.jpg
照明、トイレなど全て全自動。
大型液晶テレビや備品類は全てきれいに収納されており、スッキリ使える。
掃除も完璧です☆
玄関を入った瞬間に思ったけど、とにかくきれい!
あちこちに宿の気持ちが行き届いているのが分かります。
RIMG0117.jpg

夕食は午後6時からと定められているので、その前に温泉を♪
貸切風呂は2種類あり、空いていれば時間制限、追加料金なしで
自由に楽しむことが出来ます。
無色透明、スベスベのお湯は僕ら好みのぬるめで、
ゆっくりじんわり温まることが出来ました♪
RIMG0123.jpg
まったり~♪
RIMG0137.jpg


食事は完全個室の食事処で☆
その素晴らしい内容は、記事が長くなるのも構わずご紹介!
食前酒の自家製梅酒とビールでご機嫌な男(笑)
と言っても、僕はこういう所で酔いはしません。
せっかくのお料理をちゃんと味わいたいからね^^
RIMG0154.jpg

『前菜』
手作りこんにゃく、鮎甘露煮、蕎麦の実の蕗味噌和え、栗渋皮煮、焼さつま芋豆腐。
やさしい味、素材の良さが食べていて分かりますね^^
RIMG0151_20121124113715.jpg

『岩魚の刺身』薄桃色に輝いている!
こんなたくさん盛ってあると嬉しくなっちゃいます♪
甘くて美味しい!
薬味はネギと生姜をお好みで、醤油か塩でいただきます☆
RIMG0146_20121124113738.jpg

『天然のイノシシ鍋』
地元で獲れ、専門家が扱ったイノシシは臭みが全くありません。
特筆すべきは味噌のスープ。こりゃ美味しい☆
うどんかほうとうでも入れたら最高だろうな!
RIMG0152_20121124113805.jpg

予約時点で、このイノシシ鍋or季節限定特別料理のどちらか選びます。
僕は鍋にしたんだけど、特別料理も美味しそうだったので別注文!
『秋野菜の盛り合わせ』☆
さつま芋、かぼちゃ、里芋、茄子、銀杏、枝豆。
うまい!旬のものは本当にうまい!
RIMG0148.jpg

『岩魚の塩焼き』
焼き栗と、のびるの小鉢も。焼きたて熱々のイワナは塩加減も上々♪
RIMG0160.jpg

焼き物は『山梨のお肉三種』
甲州ワインビーフ、富士桜ポーク、そして信玄鶏のゴールデントリオ☆
この中で“信玄鶏”は初耳。富士山麓で、名水や無添加飼料生まれ育った
銘柄鶏だそう。
む!美味しい!信玄公の名を冠すること、さし許す!
野菜やニンニクも鉄板でジュー☆
先の岩魚刺身もお肉も、用意された天然塩でいただくのがグー♪
RIMG0169.jpg

まいうー!
RIMG0170.jpg

『自家製手打ち蕎麦』
太めで平打ちの蕎麦は小鉢で、お腹が膨らんできていても
ツルッと入ってしまいます。
しっかり香りも感じられて美味しい☆
蕎麦だけでしっかりした食事として食べたいくらいです。
RIMG0173.jpg

炊きたて『栗きのこ釜飯』の登場!
香りでまた胃袋が刺激されてしまいました^^
RIMG0177.jpg
釜でホカホカ。
キノコの味がしみた御飯と甘い栗が最高です^^
汁物は『岩魚の骨汁』。
骨で出汁をとり、たぶん塩だけで味を調えていると思うが
山椒がアクセント、とっても美味しい初めての味☆
RIMG0181.jpg

デザートは『りんごシャーベット』
果物は甘さと酸味が美味しいブドウ『甲州』・・・。


おいしい料理でお腹も大満足!
と・・・!
「お夜食のおにぎりをお部屋にご用意しました」
なにィー!それは嬉しいサービス!
RIMG0184.jpg
実は少し残った釜飯もおにぎりにしてもらっていたので、
おにぎりが増えてしまった・・・!^^;


しかし、料理も温泉も施設もサービスもハイクラスレベルの宿が
平日とはいえ一人15000円で済んじゃうなんて。
お客にゆっくり過ごしてもらいたいという宿の思いからチェックアウトは遅めの11時、
7名以上のグループと小学生以下の子供は受け付けていないというこだわりぶり。
当たり!名旅館、見つけちゃったー!^^


貸出しDVDの『コクリコ坂から』を見ながら
おにぎりいただきました☆
もちろん温泉も♪

グッスリzzz・・・


つづく

ポチッとお願いします☆

| 山梨長野 | 00:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山梨2012秋~富士花鳥園16

もう半月以上前のお話。
11月は秋の山梨へ。

小雨の日、河口湖駅からのレンタカーで向かったのは
僕らの聖地(笑)『富士花鳥園』、数えたら16回目だった!
アンタも好きねェ~☆
ポカポカの大温室!
IMGP8311.jpg

受付嬢のココアちゃん(左)と、11年11月11日生まれのポッキーちゃん☆
IMGP8321.jpg
ポッキーちゃんを指に乗せて♪
スピックスコノハズク、軽い軽い^^
IMGP7767.jpg


早速顔見知りのスタッフさんを見つけて声をかけます☆
いちものように鳥の話などで盛り上がり!
先日都内で開催された緑化フェアの花鳥園ブースへ行ったこと、
(その時の男性スタッフさんは居ませんでした)
西表島でアオバズクやコノハズクを見たこと、
ボルネオでオオフクロウやマレーウオミミズクを見たこと・・・

富士花鳥園はお客に楽しんでもらえるように、という部分に
最近特に力を入れていて、この『こめちゃん神社』も新設されたひとつ。
IMGP7846.jpg
インコのこめちゃんが鳥居にぶら下がる鈴を“チリン”と鳴らして、
おみくじをくわえてきて手渡してくれるのです☆
ラッキーカラーは、僕の好きな『赤』!
ありがとー、こめちゃん!^^
IMGP7818.jpg

お昼は好物・富士宮焼きそば♪
IMGP7849.jpg

今回はインコゲージが特に面白かった!
IMGP7890.jpg
インコまみれ♪
IMGP7899.jpg

僕の両手には、新しく仲間入りした2羽!
カップには100円のエサ(フルーツ)が入っているんだけど、
カラになってもオモチャにして引っ張り合い!ついでに僕も(笑)☆
左のヨウムは5歳児の知能を持つと言われる賢いオウム、
右の赤いインコは特に僕らが気に入ってしまった!
IMGP7977.jpg

この赤いインコはオオハナインコのモコちゃんといいます。
なんか、トローンとしてノンビリ、優しい性格。
僕の指も優しくあま噛み♪ホレた~☆
IMGP8011.jpg
あらら、茶の腕に乗って寝ちゃいました~・・・。
なんて可愛らしいんでしょうか^^
オオハナインコ、“将来飼いたい鳥リスト”入り決定です^^
IMGP8022_20121118173932.jpg

・・・気づくと足元でイタズラしているヨウム君(笑)
かまってほしくて、スネてるのかな??^^
IMGP8030.jpg

雨が上がった!
屋外のエミュー牧場でおたわむれ♪
IMGP8245.jpg

エミューのラムちゃんはすっかりオトナに☆
赤ちゃんだったころが懐かしー^^
でっかくなったのォー☆
IMGP8100.jpg

小さくて可愛かったアイガモたちはすっかり大きくなりました☆
よって、ご飯に突進してくる勢いは更にパワーアップ!
IMGP8164.jpg

ナンベイヒナフクロウのモグちゃん☆
IMGP8272_20121119142342.jpg

フクロウたちの仕草にいつも癒されるのです☆
IMGP9012.jpg
いや~楽しかった!
富士花鳥園、たっぷり1日いても飽きません^^


つづく

ポチッとお願いします☆

| 山梨長野 | 01:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

葛西臨海公園

今日から12月。
本格的な冬の探鳥シーズンを前に、今週は葛西臨海公園へ☆

房総半島がくっきり見えるほど空気の澄んだ晴天となりました。
IMGP9804_20121129014235.jpg

鳥類園、上池にいたカワセミ♀
IMGP9951_20121129014455.jpg

下池にはアオアシシギ。湿地帯含め、全体的に鳥の数は少ないかな?
他のシギ類、チドリ類は見当たらず。
IMGP9950.jpg

スズガモは少数の群れがちらほら。本格的な冬になれば
数千羽の群れになります。
IMGP9971.jpg

富士山は白くお化粧。
IMGP9956_20121129014759.jpg

アカゲラの写真を撮りに来たというおじさんと会話。
まだ発見できていないそう。
僕はキクイタダキという小鳥との出会いを期待して来ました。
臨海公園・鳥類園のブログには「メジロ、ヒガラの群れに混ざって」
いると書かれていましたが、確かにその群れはいたけど
キクイタダキの姿はなく、初見とはいきませんでした。

ヒガラ。
食事に夢中で、じっとしているとかなり近くまで来てくれます^^
IMGP0025_20121129014827.jpg

ワシ・タカ類もトビを見ただけ。
こんな感じで、思ったほど種類は確認できなかったけど、
それなりに収穫はありました☆

カンムリカイツブリは、今まで双眼鏡で遠目に観察するだけだったけど
今回かなり近くで見ることができました!
これで魚でもくわえてくれたら最高だったな^^
IMGP0030.jpg

そして、西なぎさで地味なカモのつがいを見つけ何枚か撮り、
帰宅して調べたところそれはオカヨシガモ(初見・初撮影)。
IMGP9953_20121129014915.jpg
渡来数は少なく、よって見かける機会も少ないカモなんだそうな。
ラッキー☆
よく見るとグレーと黒の渋みがあってカッコいいカモ。
あ、カップルでお尻を向けられちゃった^^;
IMGP0032.jpg
滞在3時間。
他にはシジュウカラ、メジロ、スズメ、ダイサギ、アオサギ、コサギ
ヒドリガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ等カモ類、カワウ、カモメ類
ウグイスかアオジの地鳴きと、シロハラの鳴き声などでした。
IMGP0015.jpg

ここへはシーズン中もう1度は訪れるでしょう☆
年明けに訪れる予定の中軽井沢の探鳥も楽しみです^^

ポチッとお願いします☆

| バードウォッチング | 01:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |