西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

2012年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秩父路~谷津川館にて

秩父鉄道『白久』駅。
午後5時過ぎに着いた僕らを駅員のおじさんが気遣って声をかけてくれます。
地図をくれて、これから向かう宿への道すじや観光スポットなどの話を。
2日間を通して感じたこと。
秩父の人たちは皆、気さくで優しい♪
P1060350.jpg


駅から徒歩15分ほどで『谷津川館』に到着しました~☆
「連絡いただければお迎えにあがりましたのに!」と、ご主人。
とってもいい感じのお宿です。
P1060351.jpg

僕らの“藤の間”は、入り口すぐに6畳の一間があって、奥にこの和室が。
広くて清潔!掃除も行き届いています。
P1060357.jpg

夕食は18:30にしてもらい、早速お風呂をいただきました。
2つある貸切露天風呂のひとつ“椿”は木の香りがして温度も程よく、
とってもリラックス。貸切風呂の方は温泉ではないけど、気持ちイ~♪
P1060364.jpg

レジャー農園へ早めに行ったのは、夕食までにお腹を空かせるためでした^^

部屋に戻って、お楽しみの夕食!
食事は部屋出しです♪
P1060372.jpg


今回もじゃらんで宿を探したんだけど、意外と秩父って魅力的な
宿がたくさんあって、どこにしようか迷っちゃった。
で、谷津川館の決定打がこの宿の“イノシシ鍋コース”!
じゃじゃーん!!
P1060383.jpg

臭みの全く無い、柔らかな肉質。味噌仕立ての鍋でいただきます。
噛むほどに出てくる滋味深さ。イノシシ美味しい~!
もちろんお鍋にはキノコもどっさり♪
P1060405.jpg

他にも充実の皿が並びます。
見た目も美しい前菜、くみ上げ湯葉、きのこ茶碗蒸し、ローストビーフ、
蕎麦(これは僕らの手打ちが勝ち^^)、山芋の酢の物、しんじょなど。
P1060387.jpg

これも食べたかった、イワナのお造り。
川魚独特の品の良い甘みがあって、思わず目を閉じます。
マグロのトロもあったけど、イワナの前では脇役です。
P1060373.jpg

待ってました、熱々のイワナ塩焼き!
塩加減、焼き加減、最高♪
P1060391.jpg

最近、茶の好物に“川魚の塩焼き”が加わったようです。
茶はこれを一番楽しみにしていました。
実に旨そうに、そしてキレイに食べ切ります☆
P1060395.jpg

ご飯、味噌汁もあって、全体のボリュームはすごい!
がんばって食べきりました~☆
いや、がんばってないか。
美味しいから食べきれちゃうんですよ。
P1060404.jpg

デザートの黒ゴマアイスは濃厚なミルクシャーベットの上に
乗っていて、一緒に食べるともう最高♪
P1060413.jpg


食後は大浴場へ。
内湯は温泉、露天は山から湧き出ている“たまご水”と呼ばれる
とても滑らかなお湯で、温度は僕ら好みの低めでずっと温まれます。
ふ~、初日はなんと充実した日だったことか・・・
P1060421.jpg

秩父って いいところだな~と 夜は更けて。


つづく

ポチッとお願いします☆

スポンサーサイト

| 旅行 | 01:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秩父路~花の回廊

小松沢レジャー農園の送迎バスで横瀬駅、ここから一駅乗って
『西武秩父』駅下車。

循環バスで20分、広大な公園『秩父ミューズパーク』へ。
バス停「スポーツの森」で降りるとすぐに『癒しの森 花の回廊』会場です☆
P1060232.jpg
うわ~!茶も僕も思わず歓声☆
P1060239.jpg
色んなカラーのジニア(百日草)が一面に咲き乱れておりました!
P1060241.jpg
心地よい高原の風が吹いています。
しばらくこの場でのんびり。
P1060249.jpg
チョウやハチたちも花がたくさんで嬉しいでしょうね☆
P1060331.jpg

見事な赤!
P1060328.jpg

僕の好きなオレンジ色のコスモスがいっぱい!
P1060266.jpg

埼玉の園芸家が改良した上品な紫色の『ちちぶムラサキラン』は
全国初披露種だそうです。
P1060322.jpg

秋の花とおいしい空気に癒されました♪
ここまで来てみてよかった☆
P1060284.jpg

バスの本数は少ないので、時間を確認しておかないと大変なことに。
戻りのバスで秩父鉄道の『秩父』駅へ。
ローカル線にゆられて一本、『白久』駅に向かいます。

つづく

ポチッとお願いします☆

| 旅行 | 01:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秩父路~味覚狩りとそば打ち体験

9月はどこへ行こうか考えていて、
茶の“近場がいい”、“味覚狩りがしたい”という意見で
秩父が浮上。

そういえば僕も幼少の頃に1回くらい行ったっきりで、
ほとんど記憶もない。

で、調べてみるとこの時期、結構面白そう!


当日は国分寺から西武線で東村山へ。
乗り換えて一駅の所沢から『特急レッドアロー号 ちちぶ』にて
西武秩父の一駅前『横瀬』駅で下車。
もう着いたの!?確かに近場だ。交通費も安い♪


特急の到着時刻、午前9:53に迎えに来てくれたのは、
予約していた『小松沢レジャー農園』の車。
P1060078.jpg

僕、人生初の『そば打ち体験』!
優しいスタッフのおじさんが丁寧に教えてくれます。
P1060093.jpg
やってみて、手打ちというのはすごく大変な作業なのだと実感。
P1060119.jpg
どんな道にも、修行は必要!
すばやく均等に切るのなんて、見ている以上の難しさですね。
P1060121.jpg

左からスタッフさん、茶、僕(笑)。
2回目はもう少しマシに切れたけど、最初はこんなもんでしょうか^^;
P1060129.jpg

打ちたてをサッと茹でた五割蕎麦でお昼に!!
P1060135.jpg

これがバカ旨!!
香り、食感、のど越し、最高~!
自分で打ったから、というのではなく、“打ちたて”というのは
こんなに美味しいものなのだと身をもって知りましたよ。
(打ちたてじゃないと蕎麦の香りというのは出ないんだなぁ~)
めんの太さがバラバラなのはご愛嬌^^
3人前以上はあったけど、すぐに完食です。
P1060153.jpg
いや~貴重な体験が出来てよかった。
そば打ち体験って色んな観光地でやってるけど、初めてでした。
うどん打ちやピザ焼き体験もあるので、次回が楽しみ!^^


そばの余韻が消えないけど、次は『きのこ狩り』!
ハウスの中の原木から、1人10個を選びます♪(200g分)
P1060162.jpg

コレどうよ!?
P1060165.jpg
来客の多い9月の3連休が終わった次の日ということで、大きなシイタケは
無かったんだけど、それでも肉厚で立派なシイタケをチョイス☆
P1060171.jpg
僕も茶もシイタケ狩りは初体験。
ハウスのおじさんに栽培の話など聞けて、楽しいひととき。

施設内の食堂の脇に炭火がおこしてあり、自由に焼くことが出来ます。
P1060183.jpg
採ったばかりのシイタケは瑞々しく、やわらか。
生でも食べられる程のシイタケの両面を炙り、醤油をたらり。
水分を含んだ新鮮なシイタケは、えも言われぬ美味しさでした♪
これだけ食べて、残りはお土産に☆
P1060184.jpg


さ!デザートはブドウでございますよ!
30分食べ放題のブドウ狩りエリアへ。
ブドウは3種類もあったので、とりあえず1房ずつ採りました。
P1060198.jpg
“採って、食べる”というのが醍醐味だよね~☆
P1060204.jpg

左は『カイミレイ(甲斐美嶺)』、甘みは少ないけどスッキリした味。
中は『ハニーシードレス』、名の通り蜜のような甘さ。育成が大変難しく、
市場に出ることの無い珍しい品種だそうです。
右は『巨峰』、僕らの大好物です☆
P1060209.jpg
数日早かったら巨峰は出ていなかったので、うれしい~!
この3種ではやはり巨峰が一番甘みがあったけど他の2種も
上品な味でとっても美味しかった♪

3房を2人で食べてもお腹いっぱいになっちゃった!(前があったしね)
巨峰もう1つくらい行きたかったんだけどな~(笑)
P1060219.jpg


今回、僕らが行ったのは、ブドウの時期限定の
“ぶどう狩りスペシャルセット”。

そば打ちして、食べて。
しいたけ採って、食べて。
ぶどう採って、食べて。
なんと1人2,900円!!こんなに遊ばせてもらってこのお値段。
そば打ちは単独で申し込むと1人4200円だからかなり安い。
内容はバーベキューやさつまいも掘り、川マス釣りなどから
選ぶことも可能なのです。


スタッフさんはいい人ばかり。
思いのほか楽しくて、再訪を心に決めた小松沢レジャー農園でした☆

つづく

ポチッとお願いします☆

| 旅行 | 01:37 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

讃岐うどん!

夢をかなえるための勉強で広島へ修行に?行かれた
夢人島のお客様Nさん。

先日、上京された際に夢人島へも寄っていただき、
美味しいお土産まで頂戴しました!

Nさんのご実家はうどん県・香川。
市販のうどんもとってもウマイんですよ☆
P1060034.jpg
鶏肉、しそ、ねぎ、みょうが、茹でた椎茸、叩いた梅に、生卵をポトッ。

ガッとかき混ぜ、特製釜玉うどんに!
生卵をからめてズズッ。
小麦粉の味、コシもしっかり♪
スーパーで買ううどんと全然違うよ~☆
P1060037.jpg

いつも“よく噛まなきゃ”と思いつつも美味しくてかきこんでしまう^^;

プハーッ美味しかった!ごちそうさまでした☆

このうどんの美味しさが、僕らを四国旅情へと誘います(笑)。
うどんで食い倒れてみたい!


ポチッとお願いします☆

| 食べ物 | 00:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏のマユちゃんたち

シジュウカラのマユちゃん&若夫婦、夏もよく庭に顔を出してくれます^^
が、冬とはちょっと違った様相になります。
ちょっと、頭髪が薄くないですかー?
IMGP5596_20120914202220.jpg

そう、羽毛の生え変わる時期は、いつもの美女ぶりが影を潜めてしまって。
服もボロボロ^^;
IMGP5164.jpg

9月に入り、毛はそろってきたけど、頭頂がやや白髪混じり。
いや、そんな君もステキだよ☆
IMGP6699.jpg


マユちゃんといつも一緒に飛来してくる2羽の若鳥がいます。
マユちゃんの子ではないはずだけど、いつもいっしょ。
なのでマユちゃん&若、若鳥1、若鳥2の4羽で小群を形成しています。

この8月の状態から、
IMGP5783.jpg

1ヶ月も経つと、シジュウカラらしい黒ネクタイがだんだんハッキリと
してきました☆
IMGP6704.jpg

若鳥1。
うすいグレーの体が、半分黒くなってきているのがよく観察できます。
頭がまだらだな(笑)。
IMGP6654.jpg

若鳥2。
こちらもクチバシから黒味が出てきました。
胸の黒が目立つこの子は、男の子でしょうかね。
IMGP6470.jpg

秋から冬の寒さに向けて、しっかりと羽が生えてきています。
今年もこの暑い夏をよく乗り切った。
ニンゲンみたいに文句を言わずにね。
感心します☆


ポチッとお願いします☆

| 生き物 | 01:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

陸前高田市、津波に耐えた『奇跡の一本松』が枯死してしまったのを
元通りに復元し、保存することになりましたね。

ニュースで見ました。
「震災復興のシンボルとして残すべき」という声、
「枯死したんだから寝かせておいてあげるべき」という声、
僕は両方ともうなずけます。

僕は被災者じゃないので身勝手な意見にすぎないけど、
人は目に見えなくなると忘れるもの。

松には立っていてほしいです。


全く話は変わるけど、僕たちも大切な“樹”を失いました。
庭の雑草の手入れのため母が呼んだ植木屋が、
僕らの結婚記念樹である桃の木を処分してしまいました。

2008年、山梨の武田神社にて挙式した際に買い、
庭に植えていた桃の木。

信じられない気持ちです。
何が信じられないって、よくぞ勝手に引っこ抜いて処分したものです。

植木屋は店にまで来て謝罪をし、代わりに何かという話をしてきたけど
僕は「いらない」と言った。

代わりに、って問題ではないし、庭には自分の気に入った樹を植えたいから。

以後、人を悲しませるような仕事はしないでね、って気持ちです。
もうウチには呼ばないけどね。


ポチッとお願いします☆

| 未分類 | 00:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

季節はずれのひまわり

夢人島の建物の横で、咲き始めました☆

あっという間に僕らの背丈を追い抜いた。
すごい生命力だな~!


美味しそうに蜜を吸うイチモンジセセリ☆
P1060068.jpg

ツマグロヒョウモンもやってきました☆
P1060058.jpg

植えたのは、僕らがいつもお世話になっており
お客様としてもご利用いただいている不動産屋、大洋興業さん。
コインパーキングとの間の狭い空間が、お花畑に♪


季節はずれのヒマワリ。

お店の前を通ったら、愛でてあげてください。


ポチッとお願いします☆

| 日記 | 00:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スカイホップバスに乗って♪

茶と別行動の休日。
僕はひとりで『スカイホップバス』に乗ってみました!

これは天井のない、開放感に溢れる2階建て観光バス。
東京駅丸の内、三菱ビルにてチケットを買い、スタート☆
P1050834.jpg

まだ工事中の東京駅から。
P1050843.jpg

いや~すごくいい天気!
しかし秋晴れならさぞ気持ちいいでしょうが、残暑の厳しいお昼。
時間帯のせいか、乗客は外国人男性と僕の2人だけ^^;

少しだけ高速に乗ります。
うおー、迫力ある!!
P1050852.jpg


僕の後ろにバスガイドさんが座っています。
外国人男性は英語ガイドをイヤホンで聴いているから、
ガイドさんは僕にだけ一生懸命に説明してくれます。
ちょっとしたVIP気分だね~(笑)☆


いろんなネタを披露してくれます。
少し紹介すると、例えばこの某金融の山田優さん看板。
あやとりで東京タワーを作ってますが、これが場所によりスカイツリーだったり
隅田川の橋だったり富士山だったりするそう。おもしろ!^^
P1050857.jpg


先日、ロンドンオリンピックの出場選手が銀座で凱旋パレードを行いましたが
そのとき使われたのがこのバスなんだそうですよ☆

隅田川~☆この開放感!
P1050864.jpg

アサヒビール本社、スカイツリー☆
P1050874.jpg

下町の花川戸あたり。電車のガードが頭上に迫る!
P1050881.jpg

正面にスカイツリー☆
P1050890.jpg

真下まで初めて来ました。
この迫力は写真では伝わりませんね~。
P1050906.jpg

このバスツアーの良いのは、各停留所で乗り降り自由なところ!!
例えばこの浅草寺・仲見世で1時間観光して、またバスに乗れます。
P1050918.jpg

「どちらからお越しですか?」と、ガイドさん。
「すみません、西荻窪・・・です・・・」と僕。
ガイドさんズッコケて笑ってました。
僕のことを大阪辺りからの一人旅、と思っていたそうです。ガハハ

しかし東京生まれの僕も知らないこと多いし、
何より初めて目線の東京、面白いですよ~♪

お店のおばちゃん、手を振ってくれました☆^^
P1050920.jpg

かっぱ橋から上野の大ガードを通過し、
P1050931.jpg

アキバ!
この辺りになるともうガイドを聞くというよりは
ガイドさんと普通におしゃべりしてました(笑)☆
P1050938.jpg

銀座三越でございまーす☆
P1050952.jpg

日本橋を渡って、
P1050954.jpg

皇居の堀端を走って、
P1050972.jpg

約80分、東京駅に戻ってきました~!
暑い中、がんばってくれたガイドさんに拍手☆
ホント面白かったよ。
P1050979.jpg

東京スカイツリー路線の他に、六本木・東京タワー方面と
お台場方面があります。
それぞれに乗り継ぎも可能なので、今度はじっくり
一日かけて回ってみたいな~^^


ポチッとお願いします☆

| 休日・おでかけ | 00:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サンシャイン水族館

リニューアルしてから1周年となる池袋・サンシャイン水族館です。

前はどんなだったかイマイチよく覚えていないんだけど^^;
中庭?はずいぶん変わっていました☆
DSCF3805.jpg

アシカのショー☆
DSCF3758.jpg

バードショーではオオフクロウが登場^^
他におみくじを引くインコや大きなコンゴウインコも!
フラミンゴは練り歩くだけ(笑)みんなカワイイね。
DSCF3768_20120913144658.jpg

ひっくり返って寝ているアルマジロのお腹を
ペロペロなめてるのはワオキツネザル。
美味しいのかー??
DSCF3809.jpg

暑いときの水族館はいいですね~♪
DSCF3892.jpg

マンボウにも癒されます。
フグの仲間だって最近知りました。
DSCF3877.jpg

大水槽は楽しくてずっと見てられます☆
DSCF3837.jpg

エイも寄ってきました!
DSCF3864_20120913145251.jpg


夕飯は西荻の魚民にて。
食べてるのはエ、エイヒレ・・・
DSCF3908.jpg


ポチッとお願いします☆

| 休日・おでかけ | 01:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

復活!ハワイの風鈴

2008年のハワイ新婚旅行で購入したこちらは、
クルクルと回っているところに光を当てると、とてもキレイに輝くオーナメント。
P1050792.jpg

名称が分からなかったのでネットで色々くぐって調べてみると、
“ハワイの風鈴”として売られているんだそうな。
音は出ないんだけど、なぜか“風鈴”。

で、売り文句としてはハワイ大学の学生が数年かけて考え出した・・・と
いうことなんだけど(確かに僕らもそう言って売り込まれたな~)。

ところがさらに調べると、アメリカのSunshine Innovations社の開発による
“マジカルスピナー”というのが存在。
見た目は全く同じものなんだけど、ここと日本独占販売権を結んでいるという
会社のHPには“ハワイなどで売られている類似品・模倣品にご注意を”と
書かれておりました。

ははぁ~、僕らがワイキキで買ったのは“類似品”だったってか(笑)!

買ったのはワイキキビーチ近くに出ていた屋台。
アラモアナセンターの中でも見かけましたね。


いいハワイ土産だと思ってたんだけど^^;
でもまぁ、品物としてはとっても気に入っているのです☆


外にぶらさげておけば自然の風で回るんだけど、室内で使う場合は
乾電池式のモーターが必要。

ハワイで買ったモーターがぶっ壊れたのでしばらく“ハワイの風鈴”は
回していませんでしたが、先の会社のHPでモーターも販売していたので購入。

復活しましたー!

しばらくぶりなので、“アレッ?”という顔のお客様が
いらっしゃいますが(笑)、

久しぶりに夢人島で回っておりまーす^^☆
(※節約等の関係で常時は回しておりません)


ポチッとお願いします☆

| 夢人島ばなし | 00:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東京サマーランド!

今シーズン2度目のプールは、
1年ぶりの東京サマーランドへ!

今回、プールのチケットはローソンで買って行きました。
これだと3500円が3100円になってオトク!
(HPの割引券だと3300円、ネットオークションには
もっと安いチケットが出ているそうですよ)

そして前回は八王子駅からバスに乗ったんだけどそれはやめて、
秋川駅からバスに。八王子乗車より混まないし、すぐ着きます。


まぁ現地は夏休み中の大学生を中心に賑わってましたけど!

昼食とクレープを食べてから屋外の“流れるプール”を2周。

そして僕らのお気に入り、『スーパーモンキーフロート』という
全長40mの浮き橋渡り!
僕はテナガザルの如くスイスイ^^
P1050456.jpg

茶は身長のハンデがあるけど、おおっ!見事な一本橋渡りを披露・・・!?
P1050524.jpg

・・・やっぱ落ちた!ガハハ
他のお客さん、巻き込みそうになってますが☆
P1050649.jpg
これ2回やると、次の日に上腕三頭筋と大円筋が筋肉痛になるんですよ。
去年も同じ事を書いたような気がするけど(笑)。

合間に入る温水プールが気持ちイイ~♪


結局、閉園の5時まで遊んじゃいました☆
帰りのバス待ちは超・長蛇の列だったんで
秋川駅まで2km弱の道のりをのんびり歩いて帰りました^^
P1050535.jpg


ポチッとお願いします☆

| 休日・おでかけ | 00:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

安曇野わさび土産

安曇野は、国道を自転車で走っているとわさび漬のいい香りが
ただよってくるほどわさびが有名。

でもせっかくワサビの名産地・安曇野へ行ったのに
現地で美味しいワサビを口にできなかったので、
松本駅で土産として買って帰りました☆


自宅用に適当に見繕って買ったのは、
『食べるきざみわさび』
『わさびと抹茶のお塩』
これが大当たり!
P1050343.jpg

ご飯にピッタリ!
シャキシャキの食感と、わさびの香りがなんとも!
ツーンとくるのがカイカン♪
パッケージに書いてあるように味付けがされており、
魚や肉にも合いそうです。
P1050345.jpg
もちろん“おかゆ”にもバッチリ!
(最近、お昼のお弁当は食べすぎ防止のため、粥です^^)
P1050346.jpg


『わさびと抹茶のお塩』は、このように目玉焼きにふりかけたり、
焼き野菜に付けても美味しかった!
天ぷらなんかによく合うんだろうな~。
P1050347.jpg

特に『食べるきざみわさび』はヒット。
美味しいからすぐになくなってしまったんで、またどこかで見つけたら
手に入れたい逸品です☆


ポチッとお願いします☆

| 食べ物 | 01:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏の信州~安曇野サイクリング!

2日目はゆっくりと8時起床☆

無料で付いているエースイン松本の朝食は、松本市の老舗パン屋さんが
毎朝焼いているというパンが種類が豊富で美味しかった♪

9時頃チェックアウト。
松本駅、大糸線のホームには、信州そばスタンドの旨そうなにおい!
P1050203.jpg
そうか、朝から営業しているこの存在を忘れていた。
ホテルの朝食は程々にして、朝蕎麦でもよかったな・・・。


旅の出発前、2日目はレンタカーで上高地ということも考えたんだけど
事前に“お盆は激混み”という情報を得、ローカルな大糸線に揺られ列車の旅を。

『穂高』駅に到着しました☆
信玄公vs謙信、川中島一騎打ちの人形がお出迎え♪
P1050224.jpg


駅前の格安レンタサイクル『しなの庵』で、電動アシスト付き自転車を借り
サイクリングに出発~!
IMGP6242.jpg

線路を越えて西へ。
電動チャリって、爽快ー!
こぎ出しの滑らかさはスゴイですね。
しばらく上り坂だったんだけど、普通にこいでスーイスイ^^
IMGP6270.jpg

最初に向かったのは駅から40分ほどの『国営アルプスあずみの公園』。
森林浴など楽しめるこの場所は、親子で水遊びが出来るエリアなんかもあって
家族連れで賑わっていました。


温泉方面へ向かう途中にあった『北アルプス牧場』で
美味しいソフトクリームをいただきます♪
この辺りは食事処や工芸品店、日帰り温泉、美術館などが点在しており
時間があればゆっくりと周りたかったところでした。
IMGP6290.jpg

とうもろこしが収穫の時期☆
P1050256.jpg

下りでは自転車のバッテリー節約のため電源を切って風を切って・・・
ひょー!気持ちいいー!
IMGP6319.jpg
いい景色のところで自転車を停めながらサイクリング。
P1050268.jpg


お昼は郷土料理屋『笑福ふくらい家』。
僕は“安曇野定食Bセット”。
定食は煮イカのわさび和え、わさび花芽(時期的に無かったようで、麩の煮物に)、
山菜(きのこのおろし和え)、ざるそば、野菜の天ぷら、ご飯、味噌汁、漬物に、
信州サーモンの刺身が加わります。
美味しくいただいたけど、蕎麦はボソッとして香り無し。なぜ煮イカ?なぜ麩?
P1050294.jpg
茶の“岩魚塩焼き定食”は大きな岩魚は見事だったけど、焼き方のせいか
岩魚の乗った皿が水っぽくなってせっかくの焼魚がビシャビシャ・・・。
いい食材を使っているはず?なんだけどイマイチ。
観光客向け店舗のせいか、気配り手配りがちょっと残念な感じでしたね~。


サイクリング再開~!
程よく雲が出ているから暑すぎず(でも日焼けしちゃったけど^^;)、
川風が涼しいサイクリングコース。
IMGP6359.jpg

周辺を山に囲まれたこの長野や山梨の風景というのは
どこか懐かしさも感じさせてくれて大好き。
IMGP6365.jpg

日陰で休むアマガエルちゃん☆
IMGP6370.jpg

「毎日暑いねぇ~」、なんて
トビとアオサギの会話が聞こえてきそう^^
P1050278.jpg

安曇野わさびの名産地、一帯はわさび農園がたくさん。
いかに水の環境がいいかがうかがい知れます。
IMGP6375.jpg

水がキレイだから、泳ぎたくなっちゃうよ^^
IMGP6387.jpg

整然と並ぶ稲穂。
IMGP6380_20120825202257.jpg

観光名所である『大王わさび農場』へ少しだけ寄って、
穂高駅方面へ。
レンタサイクル屋に近くなってから、雨がドバーッ!
そして僕のチャリの充電はゼロに!
ギリギリセーフだぁ☆(笑)
2日間、観光中は全く雨に降られることなく、いいタイミング?でした。

松本駅は、この日に開催される諏訪湖花火大会に向かう客で大賑わい。
僕らはあずさでビューン♪


ポチッとお願いします☆

| 山梨長野 | 01:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏の信州・安曇野花火大会!②

開始まで時間があるので、屋台のタコ焼やイカ焼を食べたり。
夕方の川風がとっても心地よい。

付近をぶらぶら。
僕らが陣取ったすぐ後ろを、透明度の高い澄んだ川が流れています。
P1040968.jpg
その水が稲を育て、信州サーモンを活かしています。
自然の恵みに感謝ですね☆
IMGP6037.jpg

安曇野や穂高一帯は、昨年の朝の連続テレビ小説『おひさま』の
ロケ地なんだそうで、各所にこのような説明書があります。
へぇ~、ドラマ見てみようかなぁ。
IMGP6035_20120822151530.jpg

全国的に悪天候の予報だったこの日、心配もよそに素晴らしい天気に。
犀川の奥の山に、陽が沈みました。
IMGP6029_20120822151559.jpg

『第6回 安曇野花火大会』の幕開け!
IMGP6157_20120822151739.jpg

7部構成で次々に打ち上げられる花火。
その美しさと迫力はカメラのファインダーを覗いているのが
もったいないくらい!
P1050058.jpg

さえぎるものは何もなく、眼前に花火が広がっています。
7部それぞれにフィナーレがあり、見応え十分!
P1050059.jpg

僕の一眼レフでも、
IMGP6231.jpg
茶のコンデジでも収まりきらない大輪の花火!
P1050131.jpg

感動の大フィナーレは花火が頭上から降り注ぐかのよう!!
P1050138.jpg
1万発がアッという間の約90分。
2万人の来場があったらしいけど、ゆっくり見られました。
素晴らしかった!やはり花火は地方に限るなぁ♪
P1050139.jpg


松本駅前のビジネスホテル『エースイン松本』は、部屋などとてもキレイ。
ウレシイのは、系列である美ヶ原温泉『ホテル翔峰』の無料入浴券をもらえること!

やったー!広い露天風呂だー!
P1050141.jpg
温泉の温度は高くなく、僕ら好みの“ずっと入っていられる”お湯。
花火観覧の疲れが吹っ飛びます。
ここに泊まっている客は多そうでしたが、時間が遅いので貸切状態でした♪
P1050149.jpg


温泉から戻ってきて深夜0時過ぎ。
タコ焼とかしか食べてないからハラ減った・・・
時間が遅いのが気になったけど空腹で眠れそうもないので、
松本駅前のラーメン屋に飛び込みます。

僕は“とろろ冷やしつけめん”に。
ツユは醤油ベースで煮干の味がしっかりとしており、とろろが合うっ!
何より麺がコシがあってツルッとしていて、美味しくてビックリ!
大盛りサービスだったけど、時間遅いから普通盛りに。
くうーっ!昔のオレだったら・・・^^;
P1050168.jpg
茶は味噌ゴマだれの冷やしつけ麺に。これも旨い!

お店の外観から、ごく普通の味を想像していたけどいい方にハズレました(笑)。
ラーメンの種類は豊富で、餃子やチャーハンもある。
つけめんしか食べてないけど、他のメニューもレベルが高いと見た。
次の日、もう一回食べて帰りたいと思うほどのおいしさでした。
P1050179.jpg
帰宅して調べると「おおぎや」は栃木群馬など中心に展開するチェーン店。

もし西荻窪にあったら・・・
僕らがラーメンモードのとき、ここばかり通うことになりそうです。

つづく

ポチッとお願いします☆

| 山梨長野 | 01:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏の信州・松本城~安曇野花火大会!

定休日である火曜日に開催される花火大会は、少ない。
しかし都心の花火大会以外で色々と調べてみると、
8月に長野県安曇野の花火大会を発見!
しかもうまい具合に第3水曜との連休に重なっているじゃないですか☆
すぐに特急とホテルを予約しました☆


立川から特急あずさ。
こんな展望席もありました♪
P1040788.jpg


松本駅に到着したのは午前11時30分。
すぐに予定していたお店へ向かいます。

うなぎ、寿司の『しき美 松本駅前店』は、徒歩2分ほど。
すでに店先からは美味しそうなうなぎの香りがぁあっ!
P1040795.jpg
お店のHPによると本店は安曇野にあり、その清冽な水でうなぎを活かし
身を締めているとのこと。
しき美の店主さんに伺うと、うなぎは諏訪湖近くの名産地、岡谷のもの。

うな丼!ふたを開けて歓声でました(笑)美味しそう~!
P1040791.jpg
肉厚ですごく身が締まっており、皮は香ばしくパリパリ!
うなぎ本来の身の弾力がとてもよく感じられます。
炭火で焼き上げた匂いが胃袋を刺激します。
タレは甘めで、このうなぎによく合ってる。
めちゃくちゃ美味しい!!

関東風に蒸さずに焼く食べ方は僕たち初めてでしたが、
個人的にはこっちの方が好きになりました☆

茶に言わせれば「今までのうなぎは何だったんだ」くらいのものでした。
うなぎの新境地に達した思いです^^
こんなに美味しいのに、お店は空いていて不思議。
再訪が楽しみな『しき美』さんでした♪


さて花火大会まで時間があるため徒歩10分、国宝・松本城へ。
いやぁ~、久しぶりに見る雄姿!何年ぶりになるかな。
IMGP5974.jpg
この雄姿(天守)は徳川時代になってからのもの。
元は一帯の地名に残っている“深志城”といい、戦国期は信濃守護・小笠原氏の
支城であったのを、我が遠祖信玄公の小笠原討滅により武田の前線基地に。
山本勘助の縄張りにより改良され、重臣・馬場信春が城将となりました。
IMGP5980.jpg
中に入りたかったけど、入城(入場)90分待ち!
ひえー、どっかのアトラクションかよ!って^^;
想像はしてたけど、さすがお盆休みだねー。
矢狭間から、コンニチハ(笑)☆
P1040806.jpg
まぁ入城はいつかゆっくりするとして、外郭を歩きました。
空の青さと山の緑がとてもキレイでしたねー。
夏の空!って感じ。
IMGP6012.jpg

堀の水が意外とキレイで、カワセミなんか居るんじゃないかと
思っているそばから発見(笑)!
夫婦ではなく、メスと子供か、子供同士か。
石垣の隙間に営巣しているんでしょうね~^^
P1040867.jpg


城の大通りを松本駅へ向けて戻る途中、また城が。
古本屋さんです。
いいセンス!僕の理想とするおうちですね~。ガハハ
IMGP6015.jpg


和スイーツの看板を見て、かき氷でも食べようと入ってみると
ここは『四柱神社』の境内。
神社経営のオシャレなお店なのでした☆
P1040932.jpg
僕は「黒糖みつ」に「抹茶アイス」をトッピング。
出てきてビックリ!メニューの写真よりかなりデカイ!!
フワフワの氷。黒蜜と抹茶アイスの相性もバッチリ♪
P1040909.jpg
茶は「苺みつ」に「苺アイス」と「練乳」をトッピングという
黄金の組み合わせ。
すごい量だったけど美味しいから、食べ切っちゃいました~!
P1040922.jpg


松本駅から篠ノ井線で二駅(っても駅間が長い)、『明科』駅下車。
ここから徒歩20分、犀川の川原が花火大会の会場です。
信州サーモンの養殖場がありました。
P1040940.jpg
ちなみに犀川の下流、千曲川との合流地点の一帯が“川中島”で、
史上有名な武田vs上杉の激戦地になります。

開始の約2時間前に到着。
会場は川原だから広く、有料席以外でも余裕があります。
僕らはなるべく正面から見える場所に陣取りました☆
P1040958.jpg

つづく

ポチッとお願いします☆

| 山梨長野 | 01:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。