西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

2011年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アクアリウム~ミッチーの治療

当ブログで何度か登場している魚、オイカワのミッチー。
2010年の5月に秋川で釣ってきて、いまだ健在。
僕は完全に情が移ってしまいました(笑)。

釣ってきた当時の、精悍なミッチー。
P6290416.jpg


ウチに来て1年半。
釣った時点で大きな成魚だったので、もう相当なお歳。
なんかアタマでっかちで、カラダほっそり・・・^^;
長さんバリの下クチビル(笑)。
見た目にも老化は明らかだけど、他の魚に負けずに素早い動きで
毎日バクバクえさ食べてます。
P1150237.jpg
歳だから病気も受けやすいのか、上の写真のように尾ヒレ上部が
少し尾ぐされ病になったのでミッチーを網で取り出し、
患部に直接クスリで治療を行いました。
お~よしよし、すぐ済むからねー。
P8301036.jpg

治療の甲斐あって、尾は欠けたけど病気の進行は止まったみたい^^

さてミッチー、この老体でもう一冬を越せるか、どうか。
がんばれ!ミッチー☆


ポチッとお願いします☆

スポンサーサイト

| ペット | 00:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

整顔小顔リフトアップセラピーの声

夢人島で整顔小顔リフトアップセラピーを初めて1年半。

施術する茶のがんばりで、すっかり定着しました☆
今では夢人島の主力メニューであるBody Specialに次ぐ人気の高さ!
効果も高いので、施術が終わった後の皆様のリアクションが楽しみ(笑)。
茶の施術部屋から、お客様の『すごーい!!』という声が聞こえてくるのが
楽しいです^^


ホームページの『皆様の声』では未だ紹介していない“皆様の感想”を。

「 フェイスラインがシャープになった 」

「 目がパッチリ大きくなった 」

「 肌がモッチリ柔らかくなった 」

「 彼氏に、可愛くなった、と言われた 」

「 これで結婚式もバッチリです! 」

そう、特に最近、ご自身の結婚披露宴の前日や前々日に
受けに来られる新郎新婦さんが多いのです。
皆様の晴れの舞台。少しでもお役に立てていることが
私たちとしても非常に喜びを感じています^^


今では大田区や目黒区、横浜などの区外からもお客様が来店されます。
反響、続々です☆


ポチッとお願いします☆

| 夢人島ばなし | 00:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

台風15号

21日、水曜日。
既にお知らせした通り、第3水曜日だけど臨時で店を開けました。

大型台風が来ることが分かっているし、ヒマかも・・・と思いきや。
11時から3時半までお客様が途切れることはありませんでした。
悪天候の中ご来店くださった皆様には本当に感謝感謝です☆


この日、茶は休ませていたので
3時半に一人でお昼のお弁当を食べていたら茶からメール。
『最大限の警戒を、ってTVで言ってるから帰ってきたら!?』

うーん。そうだなぁ。
ラストまでやるつもりでいたんだけど、16時半で店を閉めることに。
おーっと、もう風雨が強くなってきたー!
家までの徒歩15分間で、カサは骨となり、僕は服のまま泳いだように
濡れねずみ。
いや~こんなすごい台風の直撃はあまり記憶にないなぁ。

家が強風で揺れ、基礎ごとふっ飛ぶんじゃないかなんて
心配しちゃいました^^;いや、ホントに。


夢人島のお客様の多くが帰宅にとても大変な思いをされました。
皆さんの職場も「早く帰っていい」と指令が出ていても15時の
退社でギリギリ帰宅できるかどうかという状態だったようですね。

Tさんは当日にアメリカ出張からお帰りでしたが、飛行機が成田に着陸できず
千歳空港で時間つぶし。国際線なので機を降りることもできず、8時間後に
成田に着くまでずっと機内で座っていたそうです。

皆さん、本当にお疲れ様でした!!


ポチッとお願いします☆

| 日記 | 00:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

上野にて②~江戸の医

ここ東京国立博物館でも悲劇?が。
僕がいつも一番楽しみにしている「武士の装い」コーナーをはじめとする
2F展示室が全て入れ替えのため閉鎖。
以前、彦根城博物館でも同じ目にあったことがあるが、入れ替えとか
徹夜で済ませておけっての。


それでも常設展で、面白いコーナーを発見。
TSUTAYAで『JIN-仁-』を借りたばっかりの僕は非常に興味をそそられましたね。
自分の仕事にも通じるものがありました☆

昔の『医・健康』に関しての展示コーナーがそれ。
左では、“欲”の顔をした大工が、カンナで“命”を削っているという絵。
こういう挿絵は、当時の人々の生活・風俗が見えてとても面白い。
DSCF6022.jpg

出ました武田モノ。
武田信虎、信玄公の2代に仕えた漢方医・永井徳本の記した
『喰合わせ禁物集』という非常に興味深い書物。
説明書きによると、いろは歌で構成されていて
「ろくに煮えぬものを食うまいぞ。生米食うて卵食うまじ。」
「夜更けては、冷や水飲むな、酒飲みは。普段飲む酒、毒となるべし」
など具体的に書かれている。
信玄公もこれに倣っていたんでしょうか。それにしては早世だったよなぁ。
しかし、あの信虎も??
DSCF6024.jpg

クスリが病気を退治している図。
DSCF6033.jpg

飲食養生図。カラダに入った食物の経緯がマンガチックに描かれています。
DSCF6032.jpg


国宝・『医心方・忌鍼灸部』。平安時代。
982年、鍼博士の丹波康頼という人物が隋・唐の医書を元に書いた
日本最古の医書。
東洋医学というのは、歴史を感じますよねぇ~。
DSCF6027.jpg

国宝・『医心方・婦人部』江戸時代。
妊婦の絵と共に、ツボが記載されています。
DSCF6029.jpg

按摩手引き。江戸時代。
人々の病苦を救うことを目的に、大人はもちろん小児、産婦に対しての
秘術のみならず、治療人の心得も記されているという書物。
DSCF6034.jpg

どの書物にも共通して見られるのは、『酒食、色事はほどほどに』ということ。
ずっと昔から言われ続けてきた事なんだけど、ね。
ニンゲンが“欲”に打ち勝つのも、これまた古来よりのテーマだったりする。


この後、『空海と密教美術展』へ。(9月25日まで)
京都の東寺や醍醐寺の秘宝など、かなり見応えありました。

ポチッとお願いします☆

| 休日・おでかけ | 00:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

上野にて①~かっぱ寿司

今週火曜は上野へ出陣~☆
僕と茶は別行動の予定でいたんだけど、上野に行くって言ったら
寿司を食べるためだけに茶はついて来た(笑)。

御徒町駅からアメ横を向いて一本左の小道にある、いつもの『かっぱ寿司』へ。
午後8時までは半額、なのにネタは最高と、自信を持っておすすめできる寿司屋。
なにから握ってもらおうかな~☆マグロと、アジ!!

ボタンエビとかにみそ。甘~い、絶品ボタンエビ。かにみそも濃厚☆
DSCF5970.jpg
舌でとろけるカツオと、甘いホタテ☆
DSCF5972.jpg
イカと、山盛りウニ!鼻を抜けていくウニの旨み。消えていくのが惜しい☆
DSCF5974.jpg
1Fはすべてカウンターで、板さんは何人も。
今回は年配の話好きな板さん。穴子の塩を注文したら、
ワサビが旨いよっと、これを。ん~、バッチリですぅ!
DSCF5975.jpg

注文は一声2カン。
僕らはいつも一種類一声で、ひとり1カン、多くの種類を楽しみます。
マグロ2、アジ、イカ、ボタンエビ、かにみそ、カニ子、カツオ、ホタテ、
ウニ、コハダ、生タコ、穴子、数の子。
茶が13カン、僕が15カン。絶品寿司でお腹いっぱいになって、
会計はふたりでなんと3045円。もういつもながらビックリ、大満足♪
DSCF5981.jpg


食後、僕は開催中の『恐竜博2011』を見るためにひとりで
国立科学博物館へ向かいました。と・・・休館!!?
あ~、月曜が祝日だったからか・・・ガックリ。
かくして今年の恐竜博は見逃すことになりました。


それでも色々あるのが上野のいいとこ。
国立博物館で開催中の『空海と密教美術展』へ行ってみることに。

その平成館は行列ができていたので、先に常設展へ。
見上げるような不動明王様。
DSCF5984.jpg
五大明王像。
“撮影禁止”以外の興味深い展示物はカメラに収めます。
あ、壺とか茶器なんかは興味ないかな(笑)。
DSCF5996.jpg

堀川国広の太刀。
刀を見ていると、気持ちが落ち着くんですよね~♪うつくしい☆
国広といえば、新選組副長・土方の歳さんが、兼定の大刀に添える
長脇差として帯刀していましたね。
DSCF6010.jpg


すべてを見透かされているような・・・!
十二神将像の一体。
DSCF6017.jpg

つづく


ポチッとお願いします☆

| 休日・おでかけ | 00:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ナス収穫

怒涛の三連休が終わった。
またもリポビタンDにお世話になります^^;ゴクッ!


ところでコレ、ベランダに生ったナス☆

ちいせえなぁ^^;。もうこれ以上大きくならなそうなので回収~(笑)。
P8301034.jpg

とりあえずパスタに入れてしまうことに。
あ、ナスは中央の紫の、形が崩れちゃってるやつ。(まわりのはズッキーニ)
P9021026.jpg

ナスの味は・・・まぁ、うん、美味しいんじゃないかな。不味くはないかな。
特別ブログで取り上げる程ではなかったけど(笑)。
パスタはうまかった。タリアテッレ。

ナスが、また出来かかってる。おそらく最後の1コ。
うーん、どうすっかな。


ポチッとお願いします☆

| 食べ物 | 01:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大久保ってもはや韓国

さて品川でタナゴ釣りを楽しんだ後、久しぶりに友人と
大久保で合いました。
行ってみると、いや~韓国料理の店がたっくさん!

ネットで見た人気店は大行列だったのでパス。
しかしどこも活気があって、旨そうな感じ。

大久保通りのすぐ入れそうなお店に飛び込んでみました。
僕としたことが店名、失念(笑)。
確か豚の絵が描いてあって、外装すべて料理の写真だった。


キムチ盛り合わせ。
そして酒は、やはりマッコリ。
DSCF5950.jpg
“生マッコリ”って初めて飲んだんだけど、こりゃ旨い!
飲みやすい。ヘンな酔い方もしない。
これならイケそうと、大きい器入りのを注文してザブザブ飲む☆

タコの炒め物。麺をからめていただきます。
DSCF5954.jpg

サムギョプサル。豚バラ肉を余分な脂を落としながら焼きます。
DSCF5953.jpg
店の人が焼いて、食べやすくカットして全部やってくれました。
これにサンチュ?や薬味、タレをお好みで付けてパクッ♪
DSCF5957.jpg
うーん。適当に入ったお店だったけど、満足しました。旨かった!

やはり(予想通り)どの店も女性客が中心。
そして店のスタッフは韓流を意識してかイケメン(でもなかったが)を揃え。
個人的にはKARAのような店員が肉を焼いてくれた方が楽しいけど(笑)。

しかし食事は実際おいしいので、この大久保の韓国料理街が
ブームで終わることはなさそうですな。

ポチッとお願いします☆

| 休日・おでかけ | 00:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

品川でタナゴ釣り

ある所でビラをもらって、存在を知りました。
品川駅のすぐ近くに釣堀誕生。
その名は『品川フィッシングガーデン』

釣堀なら別に珍しいこともないけど、ここが一味違うのは
“タナゴ”専用の釣りができること!
幼少の頃より日本産淡水魚、特にタナゴが大好きな僕は
かなり興味を引かれ、今週火曜にひとりで突撃。


場所は、ホントに駅前。
かつてのホテルが品川グースという施設になり、この建物の裏手、
ホテル時はプールだった所を使っているようです。
DSCF5934.jpg

奥がコイ釣り場、手前がタナゴ。
仕事中と思しきサラリーマンのおじさんが。オイオイ(笑)。
DSCF5938.jpg

午後2時半、釣り開始。1時間800円。
タナゴはこんな1mくらいの竿で釣ります。エサはマッシュポテト。
DSCF5946.jpg
エサを投入するとすぐに当たりがあるんだけど、なんせタナゴは小さいので
なかなか針掛りしません。
特にここに放たれているタイリクバラタナゴは口が小さく、難しいのです。

つんつん動いていた浮きがスッと消しこみ、1匹目のタイバラが。
これで5cmくらい。もちろん、釣り針はタナゴ専用の小さいもの。
春の産卵期にはもっと色付く、美しい魚です。
DSCF5941.jpg

タナゴ釣りの歴史は江戸時代の殿様遊びからと言われており、
かつては手の平に釣ったタナゴが何枚乗るかを競ったこともあったそうです。
DSCF5945.jpg
あの漫画「釣りキチ三平」では、小さな仕掛けで小さな魚を狙うところから
タナゴ釣りの事を“小さなビッグゲーム”と形容しています。
作者の矢口高雄氏はこの中で
『掌(たなごころ)という言葉には“タナゴの心”という意味も含まれている
ような気がしてならない』と書いてあったのが僕にはとても印象的です。


タイリクバラタナゴの名の通り、こいつ実は外来種。
だけど現在の日本で最も繁栄しているタナゴです。
在来種にニホンバラタナゴがいて、もっと美しい深紅の婚姻色を
出しますが生存競争で負け、数を減らしています。

僕が小学生~中学生の頃は父親や友人と琵琶湖とか霞ヶ浦まで
遠征し、3.6~4.5mのもっと長い竿でヤリタナゴやカネヒラ、
イチモンジタナゴなどのタナゴ類をバカスカ釣ったものでした。

そんなタナゴは二枚貝の中にタマゴを産むので、貝と運命共同体。
貝は護岸工事や水質悪化により減少。
これらの要因に加えブラックバス等の害魚の氾濫により
今では日本に存在するタナゴ16種(内、外来種2種)の多くが
天然記念物あるいは絶滅危惧種となってしまいました。


この日は結局、1時間で7尾という微妙な釣果(笑)。

しかしタイバラとはいえ、なかなか出来なくなったタナゴ釣りが
近場で楽しめるとは。
僕にとっての「名所」がまた出来ました☆


ポチッとお願いします☆

| 休日・おでかけ | 00:13 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ご当地ベビースター

お客様MIHOさんからいただいたお土産。
ご当地菓子はたくさんあるけど、ベビースターもその仲間入りをするとは!

四国限定・讃岐うどんラーメン(うどんラーメンって続くと変!)。
カツオ出汁と柚子が練りこまれており、爽やかで味わい深いベビースター。
PB200016.jpg

山陰限定・松葉ガニラーメン。
ポリポリ。美味しい!
カニの味がするかっていうと、よく分かりません(笑)。
でも旨いです。一気に口に流し込んで食べちゃいました!
この一気食いがベビースターを食べるときの醍醐味☆
P6030975_20110604233613.jpg
エキスって、カニの旨み成分か何かを抽出したやつなんでしょうか。
茹で汁?ガハハ
ごちそうさまでした!

僕の小さい頃から身近なおやつだったベビースター。
文字通りスターになりました☆


ポチッとお願いします☆

| 食べ物 | 01:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

上高地2011

大型台風が関東へ迫ろうとする7月20日。
(写真整理してて発見。2ヶ月近く経っちゃった^^;)

前々から上高地のバスツアーを予約してあったんだけど、
台風が来るのにわざわざ行きたくないなぁ、中止にならないかなぁ、
って思ってた。

でも前日クラブツーリズムから電話があって「決行します」と。
雨ザンザンの中を歩き、靴も泥でグチョグチョになるのを覚悟して
雨具を用意。

あまりテンションが上がらないまま、新宿からバスに乗る。
中央道は大雨で一部通行止めになったため、関越道を使う。
こっちも雨が降ってる。
ツアーもキャンセルが相次いだようで、3台のはずのバスが1台に。
まぁ~台風じゃしょうがないか~。


4時間ちょっとバスにゆられ上高地の近くまで来て見ると・・・
アレレ、なんだか空が明るくなってきましたよ!

雲に覆われていた穂高岳が顔を出しました!
IMGP5902.jpg
日本海側から晴れてきたようで、結局現地は晴れ間ののぞく
暑すぎない好天気☆
しかもシーズンなのに人が少なくなってガラガラ。結果オーライだけど、
手数料を払ってキャンセルした方々、お気の毒でした(笑)


3年前は大正池から河童橋まで歩いたので、今回は河童橋から明神池へのルート。
IMGP5903_20110801170038.jpg
普通に往復して130分の行程。4時間あるのでのんびり歩きました☆
IMGP5911.jpg

空いているので、このように木道2本をまたいで歩きます。(ウソ)
P7200993.jpg

上高地といえば山もいいけど、この水辺の風景がとても好き♪
IMGP5963.jpg
草木も生きいきとして嬉しそう。
IMGP5968.jpg
イワナなど渓流魚がのんびり泳ぐ美しい水。
IMGP5991.jpg
気温がもっと上がっても、この一帯は涼しいでしょうね。
P7200999.jpg


「ピンカラララララ」
コマドリの涼やかな鳴き声が響き渡ります。

バードウォッチング中の茶。
カメラのシャッタースピードを遅くしてみると、写真集で見るような
川の流れが表現できます。
IMGP5944.jpg

コオロギかと思ったら、ちいさな小さなカエル君^^
(前に投稿した、アクセサリーの迷子カエルそっくり!!)
P7201002.jpg

明神池に到着~!あれれ、残り1時間!?どうやらのんびりし過ぎました。
IMGP5997.jpg

穂高岳をゆっくり眺める間もなく、早足で引き返す!
P7201048.jpg

焼岳の雄姿。
IMGP6016.jpg
穂高連峰、最後はちょっと雲があるけど全体を見ることができました。
P7201062.jpg
ふぃ~間に合った!集合時間きっかりに戻れました☆

往路にバス内で注文しておいたウナギ弁当~!
諏訪湖PAで仕入れた、信州岡谷名物ウナギ弁当で丑の日を味わいましたとさ♪
P7201073.jpg


ポチッとお願いします☆

| 山梨長野 | 01:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハワイつながり

お客様Hさんはフラダンス&ポリネシアンダンスの名手。
いつもハワイの話で盛り上がります。
Hさんは東京近郊のハワイイベントでもよく踊られるそう。

お台場でもやった、と仰っていたので、
「えっ、それってロコモコサンセットですか?」と。

ロコモコサンセットといえば、お客様Pauhanaさんの妹さんが主催の
お台場や晴海で大人気のハワイアンイベント。
5月は震災の影響で残念ながら中止になってしまいましたが、
10月にお台場潮風公園で開催されるそうです。
いつも行きたいと思いつつ、週末だから行けない悲しい僕ら(笑)。


それにしても、夢人島でハワイつながり起きますね~。
つい先日オアフ島でフラを踊ってきたお客様Nさんや、
娘がハワイで結婚相手を見つけてゴールインの川崎さん、
多くのお客様がハワイと深く係わっています。


夢人島はハワイ好きな方を引き寄せるんですね☆

(2008年オアフ島にて)
P7030282.jpg


ポチッとお願いします☆

| 日記 | 01:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東京サマーランド

大好きな夏よ、行かないで!
ってことで?9月もやってる屋外プール、東京サマーランドへ☆

八王子からバスを使いましたが、大学生がたくさんで車内は
修学旅行の貸切バスかってくらいの賑やかさ(爆音ですな)。


僕は初のサマーランド、秋川に釣りに来たときに眺めているだけ。
茶は幼少時に何度かあるけど、屋外は初。
屋根のある柵付きの休憩所が無料開放でした☆
P9061061.jpg

人は多かったが僕らは遅めの時間に行ったのでちょうど入れ替えのような
感じで、ゆっくり遊べましたねー。
浮き輪は無料貸し出しなので、長~い流れるプールでプカプカ。
時折ガツガツ泳いでみたり。途中にも楽しいアトラクションが
いっぱいでかなり面白い。


一番面白かったのが「スーパーモンキーフロート」という浮橋渡り。
足場は水に浮いているだけだから、グラグラ。
そこをロープを持って渡っていきます。

では・・・いきなり股裂け!ガハハ
P9061095.jpg
うおっ・・・とっと・・・!これ見た目より大変!
P9061099.jpg
落ちました^^;ちょっと悔しかったりする。
P9061102.jpg


茶もチャレンジ。
結構距離があるんですよ。
P9061127.jpg
あああ~、アブナイ!!
P9061113.jpg
やはり、落ちました。ガハハ!
小柄な人には不利、などと言い訳してましたが。
P9061130.jpg
なんだかんだ言って茶はコレが相当気に入ったようで、
何度もやってました(笑)。

体が冷えたら40度の温水プール「スプリングハウス」でまったり・・・
あ~、温泉猿の気分・・・

としまえん、西武園もよかったが、サマーランドは思ったより広くて
遊び心が盛りだくさんなのがいいですね☆
P9061142.jpg


次の日、上腕二頭筋と三頭筋、大円筋、内転筋が筋肉痛になりましたとさ。


ポチッとお願いします☆

| 休日・おでかけ | 00:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

迷子のカエル

ある朝、店の掃除をしていると「ん?なんだこりゃ」

手にとってよくよく見れば、小さな小さなカエル!
P8291031.jpg

アクセサリーか何かの一部だったのでしょうか。
小さすぎて、まったく気が付きませんでした。
よく掃除機で吸い込まなかったよなぁ。

8月中~下旬頃に迷子になったかと思われ。

この強運のカエル、心当たりのある方は夢人島まで!


なければ、夢人島カエルコレクションの4匹目として追加されます(笑)


ポチッとお願いします☆

| 夢人島ばなし | 00:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久米島からの便り

昨年10月、JEEP島で知り合った一人旅の女の子、Sちゃんからメールが。

こんなステキな写真と共に☆
(Sちゃん撮影)
P7201295-1.jpg
バックと混ざって、どこまでが写真なのか分からないほど白い砂浜。
沖縄・久米島の“はての浜”という所だそうです。

この海でプカプカ浮いていられたら・・・
ダイビングできたら・・・どんなに素晴らしいでしょう。


JEEP島の青い海が忘れられないというSちゃん。
久米島で三ヶ月のリゾートバイトをしています。
なんとうらやましい!


「よかったらダイビングしに来てください」と。
なんて誘惑!(笑)行けるのもならすっ飛んで行きたい!


僕は沖縄方面は本島、石垣島、竹富島へは行ったことある。
(昔すぎてあまり覚えていない^^;)
西表島に憧れてたけど、久米島もいいな・・・☆

旅情をかきたてられました。


ポチッとお願いします☆

| 日記 | 00:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

しながわ水族館

今月はやたら水族館へ行ってるな~。

箱根園、江ノ島に続き、今週火曜はしながわ水族館へ。
品川駅前じゃない、大森の方のやつです。
ここはアシカもいて結構面白いので何度も来てる。


昼前、ゆっくりの出発。JR大森駅から歩きます。
ヨーカドーに寄ったりしながら水族館へ向かう途中、
偶然見つけたラーメン屋「らーめん大森」に“美味しそうな予感”
をキャッチして入ってみました☆
手前、僕の坦々麺、そして茶の醤油ラーメン。
DSCF5754.jpg
僕の好きな平打ち麺。美味しかった!汗だくになったけど(笑)。
茶のは見た目“二○系”を思わせる盛り方だが^^味はこっちの勝ち。
他のお客は皆つけ麺を頼んでいたが、名物なのか!?


14時半からのアシカショーを見るため陣取り。
この待ち時間の間もプールにはイルカがいて、飽きさせませんでした^^
DSCF5785.jpg
アシカ登場~!なんともカワイイ表情です☆
IMGP7886.jpg

アシカショーは夏休みプログラムとして、盆踊りをするアシカちゃん登場。
なるほど、盆踊りに見えなくはない(笑)。カワイイので許す!
IMGP7909.jpg
こんなん連れて歩きたいです^^
IMGP7931.jpg

つづいてイルカちゃんたちの主役の番!
IMGP8040.jpg
こんなバーを飛び越えるのは朝飯前☆
IMGP8016.jpg
引き締まった肉体、うらやましい。
イルカをうらやましがってどうすんだって感じだけど(笑)。
IMGP8028.jpg

ラスト16時半からは、わざとイルカに水を跳ね上げさせる
スプラッシュコーナー!
さっきのショーよりも高いこのハイジャンプ、まるで空を飛んでいるよう^^
DSCF5877.jpg
体にこんなひねりを加えて、いかにも水がぶっ飛びそう・・・
IMGP8077.jpg
ざっぱーん!!!二列目までの人たち、びしょぬれ!
しかし子供も大人も実に楽しそう。
IMGP8080.jpg

一眼持ってなかったら、僕も浴びてもよかったカモ!?
過ぎゆく夏を惜しむかのように・・・☆


ポチッとお願いします☆

| 休日・おでかけ | 00:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。