西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東京湾ナイトクルーズ①

阿佐ヶ谷で美味しいハワイアンコーヒーを飲んで一度帰宅。
冷たいシャワーでさっぱりして、夜のお出かけ☆
我が母と茶と三人で、東京湾ナイトクルージングを予約したのです(前日に^^;)

浜松町駅から徒歩約10分。日の出桟橋。
何コレ!カッコイイ!!ホバークラフト?
戦隊モノに出てきそうな船。オレこっち乗りたい!!^^
IMGP9754.jpg
18時半頃。少し明るさの残る港の情景。お台場の観覧車が目立ちます。
IMGP9761.jpg

これがクルージング船「シンフォニー モデルナ」。久しぶりの大型船にワクワク☆
IMGP9764.jpg

19時、出航~!お台場と晴海をバックに。
IMGP9780.jpg
3階の、パーティーも出来ちゃう広間。ん~イイ匂いが漂ってくる!
IMGP9768.jpg

食事付ではランチ、アフタヌーン、サンセット、ディナーがあります。
今回はディナーのバイキングで♪
P8241077.jpg
ズラ~リ。目移りしちゃうほど種類は豊富☆
P8241078.jpg
僕のお気に入りはタンドリーチキンと、カクテルグラスに入ったマグロちゃん。
P8241079.jpg
デザートはケーキやフルーツ。僕は紅茶の種類が多くて満足♪


食後はデッキへ出て夜景を楽しみます。(腹が減っては夜景も見れぬ!)
今宵は満月☆月明かりに照らされた海面が美しい。羽田へ帰る飛行機と。
IMGP9807.jpg
東京ディズニーランドと舞浜ホテル群。Seaの火山も見えるよ。名前何だっけ?
IMGP9810.jpg

なかなかいいもんだね。(今までこんなデートはしたことなかったな(笑)
では上のデッキへ行ってみよう!


ポチッとお願いします☆

スポンサーサイト

| 休日・おでかけ | 00:02 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

美味しいハワイのコーヒーを☆

今週火曜日。
本物のハワイアンコーヒーが味わえるお店「HAWAII’S OWN COFFEE CO.」
行ってきました!今日のランチはとっても楽しみ☆
JR阿佐ヶ谷駅南口を出て大通り左側を区役所方面へ歩いて2分ほど。
ありました~!ポリネシアンの神ティキと立派なモンステラが♪
P8241071.jpg

夢人島のお客様であるフラの達人川崎さんのお嬢様Fさんがここでアルバイトを
しているというお話を川崎さんから伺いました。
僕らの大好きなハワイだし、行かなきゃ!と、やっと今週来ることができたのです。

中へ入ると、夢人島のお客様であるUさんが出迎えてくださいました☆
ここはUさんも働くお店。
西荻窪にお住まいのスタッフUさんは川崎さんの紹介で
夢人島へ来てくださっているのです(ありがとうございます^^)。


オーナーのスコットさんは本場ハワイから来日して阿佐ヶ谷でお店を
オープンしました。
さすがにアロハシャツが似合いますね!僕も夏季は仕事中に着てるけど。
ん?色は僕の方が黒いか(笑)ALOHA~♪
P8241067.jpg

お店はハワイアンが流れ、とっても寛げる雰囲気。日本人が造るハワイっぽい内装は
違う!と思っていたというスコットさんの強いこだわりが感じられます。
P8241054.jpg

僕らはランチセットにしました。
奥は茶の「ハワイアン バニーニサンドイッチ」ツナ、トマト、とろけるチーズの
ホットサンドイッチ。
手前は僕の「ビーチボーイ サンドイッチ(チキン)」ツナとチキンを選べます。
チキンとビネガーの効いた大根、人参、キュウリ、香菜のサラダをサンド。
両方ともすごく美味しかった~☆
P8241060.jpg
コーヒーは日替わり。本日のコーヒーはモロカイ島の100%コーヒー。

僕個人は今まで飲んだコーヒーの中で一番くらいに思ったので聞くと、
100%ハワイ原産のコーヒーって珍しいんですって。
一切余計なブレンドをしていない香りの高さ。ほんと美味しいです。

「バナナ ココナッツ フラ シェーク」ヒンヤリうまい!
P8241070.jpg

2時、シフトのFさんご出勤^^
数ヶ月前、通りがかりで偶然見つけたこのお店、その場でバイトを決めてしまった
素晴らしい行動力の持ち主(笑)。仕事とっても楽しいそうです☆
P8241066.jpg
面白い外国人の常連客がいたり、すっかり地域の人気店になっているこのお店。
「はなまるカフェ」では、元木大介さんのお気に入りとして紹介されました。
オーナーのスコットさん、阿佐ヶ谷はとりあえず1号店で、これから広くアジアに
展開していくおつもりのよう。


うーん、とてもゆっくり、楽しい時間を過ごすことができました!!
ハワイを感じたくなったり、美味しいコーヒーを飲みたくなったら
阿佐ヶ谷へ行くことになりそう☆


HAWAII’S OWN COFFEE CO.
電話:03-3314-1424
住所:東京都杉並区阿佐谷南1-34-6
営業時間:平日08:00~20:00 土日祝10:00~20:00
定休日:水曜日

http://www.hawaiisowncoffee.com/about_jp.htm


ポチッとお願いします☆

| 食べ物 | 00:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

伊豆下田・田牛にて③

グッスリ熟睡。目が覚めると同時に波の音。
さっぱりしに朝の展望風呂へ。朝陽にきらめく海。
P8181162.jpg
ここから伊豆七島が見えるらしいです。冬ならくっきり見えるだろうな。


8時。朝食はバスケットに入れて各部屋の前に。
部屋で食べてもよし、ウッドデッキや海岸で食べてもよしの
うれしい心遣いです☆
せっかくなので目の前に海を眺めながら食べることにしましょう。
P8181173.jpg
特製のサンドイッチ、そしてサラダ、ヨーグルト、リンゴジュース、紅茶(または珈琲)。
ピクニック気分だね♪
P1130945.jpg
美味しい♪海風も心地よい。
P8181176.jpg
食後にしばし日光浴☆
P1130947.jpg
今回の田牛の旅は“のんびり”がテーマ。体力とお金を使うダイビングはしません。
混んでそうな海中水族館へも行きません。
「何も考えない」貴重な時間・・・。ふぅ~^^

浜から見たWAVE。
右には砂山があって、サンドスキーも楽しめます(やらなかったけど)。
P8181178.jpg
田牛(とうじ)と言えばサンドスキー場が有名だけど、このシークレットビーチにも
存在します。ちょっと風の強い日がある、ということですね。

潮の引いている朝、楽しい磯遊び!
P8181181.jpg
小さな水たまり。足に無邪気に寄ってくるカワイイ小魚☆
ハゼ、エビ、カニ、ヤドカリいっぱい♪
P8181186.jpg
シュノーケリングを楽しみ、貸切展望風呂へ。
浜からそのまま行けるってのがいいですね☆

ハイビスカスで南国ムードも♪
P8181205.jpg
いや~、プライベート感たっぷり、食事も美味しく、施設もキレイ。
「ビーチサイドハウス WAVE」さん、ありがとうございました!
のんびりできました~♪また来ますね☆
P8181212.jpg


とにかくバスの本数が少ないので、歩ける範囲は歩きます。
トンネルもなんのその。トンネル内では大声出してエコーを楽しむ変な夫婦(笑)
P8181214.jpg

20分ほどで吉佐美大浜海水浴場に到着!ここは一般的な、広~い海岸です。
海の家でカキ氷を食べてから、浜の右手の岩場の陰に陣取りました。
ウインクじゃないよ~。眩しいのよ。
P1130954.jpg
ここでのシュノーケリングは砂地のため魚の数は多くはなかったけど、
30cm程のエイの子供をはじめクサフグの群れ、キス、メジナ、ウミタナゴ、
1m超の大型魚(一瞬で種別不明)など見ることが出来ました。

エイの子供は一生懸命に砂に潜って身を隠しているのに、茶は足ヒレで
砂をまき上げてその姿をあらわに。何遊んでんの!ガハハ


僕は十何年ぶりでしょう、砂山をつくって遊ぶなんて☆なんかすごく楽しいぞ!
P8181247.jpg
波にも負けない強固な砂山を完成させたけど、最期はどっかの少年に
あっけなく崩されました(笑)


今回の伊豆も電車を利用。やっぱ楽でいいわ!
でも次回から復路だけでも踊り子号を使おう。下田は遠い・・・^^;

ん~。リフレッシュできた~!!


ポチッとお願いします☆

| 伊豆・箱根 | 00:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

伊豆下田・田牛にて②


運動の中で水泳が最も得意な僕は、水を得た河童の如くスイスイ。
P8171087.jpg
髪型がオヤジっぽいと茶に言われた。水中なんだからしょうがないでしょ!(笑)
P8171089.jpg


なんとビックリ。この浜にはウミガメが産卵に訪れるって!
今年もこの場所で産み、9月の中旬辺りに子ガメが出てくる予定だとか。
見られた人はとてもラッキー!
P8171127.jpg

海で遊んだ後は、貸切の展望風呂へ直行。
温泉ではないけど、お湯と眺め、すごく気持ちのいいお風呂でした☆
P8171138.jpg


18時。僕、かなり前から楽しみにしていたWAVEの夕食の時間です☆
前菜三点盛りは、焼き枝豆・鰻のゼリー寄せ・タコわさび。
P8171142.jpg
待ってましたパチパチパチ~!刺身盛り、これがなかったら伊豆じゃない!
メダイ、メダイ腹身、アジ、真鯛、マグロ、ボタンエビ。
ボリューム美味しさ共に文句なし。旨し!^^伊豆だけにワサビもポイント♪
P8171147.jpg
伊豆のところてんを挟んで登場したのは、伊勢海老の香草パン粉焼き。
P8171152.jpg
いくつメインディッシュがあるんですかと聞いてみたくなるほどのお料理攻勢。
牛フィレカットステーキは柔らかジューシー♪熱々の赤米入りご飯と共に。
サラダは伊豆産岩海苔とわさびドレッシングで。
P8171154.jpg
デザートは塩アイス、抹茶シフォンケーキ、メロンをマンゴーティーで。
P8171157.jpg

テーブルでいただく洋食主体のお料理は、大・大満足でございました♪
茶は最後のデザートに標準合わせ、茶の刺身、ステーキの一部は僕の胃袋へ。
女性は食べきれるかな?


食後、一休みしてからまた貸切展望風呂へ。
この時期は夜風が心地よく、遠くを行く漁船の灯りも情緒的。

波の音を聴きながら眠りにつきました☆


ポチッとお願いします☆

| 伊豆・箱根 | 00:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

伊豆下田・田牛にて①

今週火曜日は伊豆・下田へ。
着いたら早速、腹ごしらえ。
「なかがわ」へ行ってみました。(教えてくれるときスズキとか
タナカとか言ってたけどナカガワでした(笑)
刺身定食。サザエも付いてて嬉しい^^
P8171016.jpg


田牛。タギュウではなくトウジと読みます。僕は読めませんでしたが^^;
伊豆急下田駅から田牛行きバス(1日3本)で20分ほど。

まずは「碁石が浜」で下車。暑い!ビーチへ急げ~!
P8181217.jpg
ここ碁石が浜海水浴場は小じんまりしているのが僕好み。お盆過ぎとはいえ
8月でまだまだ泳げるのに、とっても空いていました!
波は穏やかでシュノーケリングを楽しむにはいいコンディション。茶はMyフィンで☆
P8171029.jpg

磯の生物もたくさん♪僕は例によってカニとかヤドカリとか、こんな得体の知れない
サカナまで捕らえて観察♪相変わらず“少年”です☆
P8171035.jpg


午後3時まで碁石が浜で遊び、水着のままバス停ひとつ歩いて今回の宿へチェックイン。
じゃらんで見つけた「ビーチサイドハウス WAVE」でお世話になります☆

部屋も含め、全体にわたってとてもキレイ。清潔でとても気持ちよく利用できます♪
P1130929.jpg

WAVEのウリは全室オーシャンビュー。15歳以下は宿泊不可なので静か。
そして、宿泊客のみアプローチできるシークレットビーチ!!

こんな感じで斜面に建っているWAVE。ウッドデッキから階段が。
P8171058.jpg
階段を下りてビーチへ☆
P8171059.jpg
ほぼ貸し切り状態じゃあないですか!それー!!
P8171134.jpg
岩場と砂地の両方がある小さなビーチ。魚やエビの稚魚が群れ集っていました。
P1130935.jpg

シークレットビーチだけあって、磯野家物語の主人公がたっくさん!楽園だね☆
P8171096.jpg
くっついちゃって、離れないよ!!^^
貝とはいえ、こうしていると何か愛着がわいてきてしまって・・・。
君は食べられないな。君の仲間はお昼に食べたけど(笑)
P8171108.jpg


ポチッとお願いします☆

| 伊豆・箱根 | 00:02 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

伊豆海洋公園②

1時間の休憩後、2本目のダイビング☆ロープにつかまりながらエントリー。
クラブパイレーツのWさんのガイドで、次は砂地へ向けて出発!
P8031161.jpg

愛嬌のある顔、そして“味”も好きなカワハギ。おちょぼ口で砂地を
吹いて、食べ物を探しています☆
P8031185.jpg

アオリイカもいた!1ペアと1匹のオス。写真は孤独な方。がんばって相手探せよ!
来年は産卵シーンを撮影したいものです。
P8031181.jpg

Wさんが砂地を指し示す・・・ん?目がギョロリ!なにか隠れてる!?
P8031191.jpg
正体はサカタザメでした☆
P8031194.jpg

1mはあるアオブダイ。全身“青”が美しい!奄美では食べちゃったけど(笑)
P8031210.jpg

かくれんぼシリーズその2(笑)またカエルアンコウのペアです☆
キレイに保護色になってる。さてどこかな!?
P8031168.jpg
歯がなんともカワイイね!これで5~6cmくらい。
P8031170.jpg
こっちもマンガみたいな顔^^大きいほうがメスらしいです。
手みたいなヒレを使って、上手に体を固定☆
ダイバーに人気な理由、分かります^^愛嬌たっぷり♪
P8031173.jpg
ポストが出現!海底から手紙が出せる、という面白アイデアですね☆
P1010027.jpg
水温:22℃
透明度:18m
水面:おだやか
波:ややあり
潮流:ゆるやか
最大水深:25.5m


静岡方面は曇りの予報だったけど、結局ずっと晴れてました♪
伊豆大島もクッキリ☆
P8031222.jpg
施設がとっても充実していた伊豆海洋公園。温水槽や温水シャワーがあると
体がすぐに温められていいんです☆子供用プールなどもあり、皆が楽しめる所でした。


戻りながら川奈へ寄って、「与望亭」でちょっと遅めのお昼ご飯。
伊豆まで来たからには、やはり土地の美味しいものを!
僕は川奈丼(海鮮丼です)、茶はアジ丼。大きな刺身がドカンと乗って美味!!
P8031227.jpg
お店からの風景。懐かしさ満点の海の家。遠くには初島☆
初島でも潜ってみたいんだよな。
P8031226.jpg
たくさん海を感じた一日でした!
P8031231.jpg

そういやダイビング始めてから、確実に海へ行く回数が増えたな☆


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| ダイビング | 00:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

伊豆海洋公園①

先々週の火曜日は、東伊豆・城ヶ崎海岸にある「伊豆海洋公園」で潜ってきました☆
今回初めてお世話になったのは中野の「クラブパイレーツ」さん。

8月だし、平日とはいえ僕ら以外にも参加者がいるかなと思ってたけど
2人貸切でした☆なので中野集合のはずが荻窪で合流。助かりまっす!
(帰りも荻窪で降ろしてくれました☆)

6時半に荻窪を出発!途中、東名の海老名SAで朝食。そして
僕がサラリーマン時代に1年間赴任していた懐かしの伊東温泉を通って、
現地到着は10時半頃。思ってたより空いてる~♪


ダイビングスーツに着替えます。なんとクラブパイレーツさんは
フルレンタル無料。わーい!これは本当に助かります☆^^
それでは参りましょーかー!
P8031095.jpg

南方系のカラフルな魚がいきなり現れます。ソラスズメダイ。
P8031163.jpg
クマノミの家~♪何でしょう、クマノミ見ると安心するというか・・・。
P8031125.jpg
キンギョハナダイの群れ。この魚、僕はとても好きになりました☆
尾びれが金魚のようにゆらゆらと・・・。色もキレイです。10cm前後かな。
P8031115.jpg

人気者、ベニカエルアンコウ。じっと動かず・・・。
P8031130.jpg
お腹が大きい!いっぱい卵を抱いているんでしょうね☆
P8031133.jpg

うまい隠れ家を見つけたスズメダイ君。タテからだと丸見えだよ~(笑)
P8031127.jpg
魚がたくさん!面白いな~♪
P8031101.jpg

トラウツボ!海底にも目を向けると様々な楽しい生き物たちが。
P8031110.jpg
クリーニングしてあげているベラ。受けている方はとっても気持ち良さそう♪
P8031145.jpg
タカノハダイ。尾びれの斑点が鷹の羽に似てるからだそう。
P8031176.jpg
メジナ君のように、普通に食卓に並びそうな魚が泳いでいるのを見るのも面白い☆
P8031154.jpg
1本目を終えて休憩~☆
水温:22℃
透明度:15m
水面:おだやか
波:ややあり
潮流:なし
最大水深:23.8m

日光が!体に突き刺さる!!


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| ダイビング | 00:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

プルメリアの芳香

ネットオークションで一目惚れしたプルメリア。
出品者がたまたま近くの花屋さんで、車で夢人島へ届けてくれました☆
じゃーーん!
P8151083.jpg
なかなか大きいです。画像で見てたときより実物の方が立派。
届いたときビックリしちゃいました!!
(ちなみに右の二つは奄美のソテツと、神楽坂祭りのほおずき^^)
P8151082.jpg

花付きで売ってるのはあまり無いかも。蕾もいくつか付いてます☆
種類の多いプルメリアだけど、このカラーは好きな色。
P8151078.jpg

香りが、もう、すごくいいんです!得もいわれぬ芳香を放っています☆
くんか くんか
あ~、南国だ・・・!
この香り、とても気分が落ち着きます。
P8151079.jpg
ただいま、プルメリア中毒中・・・!(笑)

ご来店時、いや通りがかりの際にでも、ぜひ嗅いで見てください。
花の付いているうちに・・・。
プルメリアの花は取れやすいので、花自体にはお手を触れずに。

さて、来年、咲かせることができるかな?大事に育てよう☆


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| 夢人島ばなし | 00:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コメダ珈琲演奏会

マス釣りから茶の実家・東村山に戻ってきました。

この日の夕飯は、音楽を聴きながらという趣向。
会場はなんとあの「コメダ珈琲」で!楽しみだね☆
P8101159.jpg

コメダで生演奏なんてやってるの!?って思いましたが、
音楽大好きで自身もピアノ、バイオリン、マンドリン等をこなす茶母は
コメダで聴くのは今回で3回目だそう。
(ちなみに茶父はギター、マンドリン等の弦楽器の他、指揮もできちゃう!
つい先日も杉並公会堂でコンサートやりました☆)

かつてコメダで働いていた従業員(バイト?)の方がお店で聴かせ始めたのが
きっかけで、以来音大生の方などが何度かお店で演奏してるんだそうです。

19時からの開演30分前にお店に入って、コーヒーで食事。
すぐに席はいっぱいになりました。
P8101153.jpg


この日(8月10日)は、フルートとバイオリンのアンサンブル☆
奏者は武蔵野音大を卒業されたお二方。
左はヴァイオリンの北畠ともさん、右はフルートの益子友里さん。
ブログ掲載いいですよ~と言ってくれました^^
P1130834.jpg
曲目は♪アメイジンググレイス♪虹の彼方に♪涙そうそう
♪見上げてごらん夜の星を♪愛の挨拶♪カノン♪ハウルの動く城のテーマ
♪日本の四季メドレーetc
P8101157.jpg
フルートもヴァイオリンも時には優しく、時に力強く・・・。
素晴らしいハーモニーです。
お二人の美貌も合わさって、とても気持ちよく聴くことができました。

店内は演奏会用に造られたわけではないので見えづらいけど、
美しい音は店内に心地よく響き渡ります☆
P1130861.jpg

あっという間の約1時間☆素晴らしい演奏をありがとうございました☆
お二人のこれからのご活躍を期待しています^^

でも、生演奏ってホントいいもんです。
仕事の後とかに聴けたら、もう最高でしょうね!


茶の実家にて。
演奏に感化され、ヴァイオリンを手にする茶。
ん~?なんかちっちゃくないかい??
P8101149.jpg

それそれ、それが本物(笑)!茶母のヴァイオリンです。
P8101150.jpg
「弾けるようになれたらいいな~。」

それには、練習しなきゃ、だね。
猛練習すれば、今日のお二人のようになれるかもよ!?


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| 休日・おでかけ | 00:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大丹波川マス釣り

今週火曜。茶父、茶母に誘ってもらい、一昨年も訪れた青梅の
大丹波川国際マス釣り場へ行ってきました☆

中央線で朝八時、JR青梅駅で茶父の車に合流。
東京もこっちまで来ると風が涼しく気持ちいい!

釣り場は夏休みということもあって賑わっていました。
ここは自然の川を利用した管理釣り場。9時と13時にマスを放流してくれます。
P8101078.jpg
茶のお父さんは釣りが大好き。この日も一番張り切っていたし、一番釣ってた^^
僕も負けじと!
P1130818.jpg
立派なオスも釣れました☆
P8101085.jpg

一旦、お昼に。釣り場入り口前の「なかい」でキノコ釜飯を☆
水炊き、刺身こんにゃくもセット。
P8101112.jpg
付近は藁葺き屋根の家とか普通にあって、田舎に帰ってきたような雰囲気。
(僕は田舎ってないんだけど)おばあちゃんとか笑顔で出てきそう☆
P8101111.jpg

昼から第二ラウンド。釣りもいいけど、ビールもうまい!
P8101103.jpg

イワナもいました。釣れなかったけど。赤いエラが広がってる。酸素不足?
水温の上がる夏場は、魚の食いが良くないんだと釣りのおじさんに聞きました。
確かに一昨年の春先のほうが良く釣れた。冷たい水を好むイワナにはきついかも。
P8101129.jpg

軽快に一本橋を渡る茶。お~い落ちるなよ~(落ちろ、落ちろ^^)
P8101136.jpg
夕方からは人も減って、涼しさもUP。のんびり釣り糸を垂れる。
P8101139.jpg
竿2本を4人で交代しながら、釣果はニジマス25匹(+僕のタカハヤ1匹)。
魚のワタは釣り場の人が取り除いてくれました。

家でエラを取ってもう一度よく洗い、塩焼きでいただきました。
すごく美味しい!!ニジマスよ、どうもありがとう。
P8111078.jpg
ミーちゃんも、とっても食べたそう☆
P8111080a.jpg


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| 休日・おでかけ | 00:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

成長・・・!

日中の猛暑に変わって、夜風が涼しくなってきた。
仕事を終え、ちょっと遠回りして帰りたくなりました。

自転車でふらふら。
善福寺公園方向へ向かっていると。

オギャーオギャー!!
・・・とは鳴いてないけど(笑)正確にはコドモ(サナギ)からオトナ(成虫)へ、
というイメージかな。しかしこの変身ぶりはいつ見ても見事なもの☆
P8140264.jpg

場所は、この塀?でお分かりかと。
日中に行ってみると、抜け殻たくさん☆
P8050045.jpg

果たして僕は成虫になっているのだろうか??


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| 生き物 | 00:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

西荻食道~野人料理「風神亭」

西荻っこには有名ですよね。
結構前からあるので、ご存知の方も多いのではないかと。
南口の和たみん家の裏手、路地をツイッと入ったところに
この安くて美味しいお店はあります。


野人料理とはなんぞや。
未だによく分かってませんが(笑)、料理の旨さに間違いはありません。

付け出しは行く度に違うほど多種多様。やっこ、もろキュウ、枝豆・・・。
P7160014.jpg

名物料理は数多く。シャシュリークは席で切り分けてくれます。
噛むと美味しいお味がジュワッと!
P7160024.jpg
トロを韓国海苔で巻くとバカ旨ってご存知でした!?
P7160016.jpg
風神ワンタンは毎回オーダー。オイリーだけどイケます!
PA050087.jpg
これも毎回登場のでっかいメンチ☆
P7160017.jpg
豪快な冷奴には納豆、キムチ、マグロ、ネギがドーン!
PA050084.jpg

ジャンルのしばりはありません。和の牛すじ煮込み・・・
PA050083.jpg
洋のグラタン・・・
P7160019.jpg
中華だって!
PB230044.jpg

〆もいろいろ。僕らの好物・富士宮やきそば。
P7170031.jpg
夏季の冷汁。ヒンヤリ汁をぶっかけ、サラッとマンプク♪
P8170040.jpg


風神亭さんはもともと西荻窪でやっていて、今は創設期の方々が
中心となった「ささら亭」が西荻窪にもう一店舗(喫茶それいゆ前)、
あとは三鷹とかいろいろ展開しているようです。




野人料理「西荻窪 風神亭」
電話:03-3333-6033
住所:東京都杉並区西荻南3-8-8
営業時間:17:30~L.O.24:30 閉店25:00
定休日:無休
http://www.fujintei.com/index.html


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| 西荻食道 | 00:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いも~れ奄美大島2010・三日目③

ヒデさん家でお手伝い。お風呂の湯を沸かします。
古い漫画雑誌や木片をくべる。ちゃんとガスでも沸くんだけど。風情があるね☆
P7140871.jpg
この集落では玄関に鍵なんかかけません。都会じゃ考えられないけど、それが普通。
人じゃなくてハブが入ってきちゃったりするんだけどね(ホントですよ)。


ひと休みした後、暗くなる前に再び車で出発。
僕らの中では、今回の奄美旅行のメインイベント“ナイトダイビング”!

明るさの残るうちにウェットスーツを着込み、準備を済ませます。

水中用ライトを持って海に入るんだけど、ナイトの主な注意点は2つ。
1つは、昼間は引っ込んでいたウニが出てきているので無闇に手を付かない。
1つは、水中ライトを水平以上、上に向けない、ということ。
これはダツという魚が光に向かって突進してくるから。船にも刺さるダツの
突進にもう何人もの漁師の方が亡くなっているそう。油断は禁物。


僕ら夜に潜るのはもちろん初めて。いざドキドキとワクワクのナイトダイビングへ!
夜の海って、どんなんだろう!?

最初に出会ったのは、イソギンチャクをいっぱい背負った大きなソメンヤドカリ☆
ダッシュで目の前を横切ります。水中だと早いのねん^^
P7140876.jpg
何が隠れているでしょう!?完全に保護色になってて、僕らもヒデさんに
教えてもらうまで気付きませんでした。水中の忍者・島ダコ(フモンダコ)です☆
P7140877.jpg

ヒデさんの言うとおり、暗闇でのライトは目立つので誰がどこに居るかすぐ分かる。
そういう点では昼間よりむしろ夜のほうが安心☆写真は撮りづらいけどね。

フグはふくらんだ後ろからライトを当てると、ちょうちんそのもの(笑)
P7140886.jpg

あるポイントで、ヒデさんからライトを消すよう指示。えー、真っ暗になっちゃう!
暗闇の水中に、幻想的な小さい光が無数に・・・。夜光虫です。わぁ~・・・☆


そして洞窟へ・・・いたーーっ!!
寝ぼけマナコの、大きな大きなアカウミガメ☆こんなに近くで見られるなんて!
P7140882.jpg
昼間はすばやく逃げていったウミガメちゃんも、夜はとってもSlowly☆
いや~、感激でした。感動しました。
乗っかれる程の甲羅につかまって、どこかへ連れてって!ってな気分☆

当ブログ初の動画を載せてみました☆ピンボケのやつだけど、夜の海の雰囲気が
少しでも伝われば。(他の動画は長いし、カメちゃんと接近しすぎちゃってるので^^;)


ウミガメは2匹、他には大きなエラヤガラ、そしてイセエビもいました☆
水温:26℃
透明度:×
水面:なぎ
波:ややあり
潮流:なし
最大水深:10.3m


大満足のナイトダイビングの後は、ヒデさんと相棒のジュンさんと一緒に晩ご飯☆
昨年できたばかりという「脇田丸」は内装もキレイな魚料理のお店。
島豆腐と、深海ザメのお造りから。いっただっきま~す!旨い~っ♪
P7140894.jpg
舟盛りはブダイとかハマチとか☆やっぱ新鮮だなぁ~。
P7140895.jpg
油ゾーメンも奄美では外せないね。
P7140897.jpg

郷土料理ヤギ汁に初挑戦!ヒデさんに、相当クセがあると聞かされていたヤギ汁。
ジュンさんは苦手だって。どんな味なんだー!?
P7140902.jpg
じゅる・・・。
え?ウマイ!?
P7140904.jpg
野菜の味が出ていて、しかもヤギの肉は牛肉と間違えそうなほどの美味しさ☆

「マズイ!」という僕のリアクションを期待していたらしいヒデさん。
いや、ちょっと美味しくて僕はどうリアクションしたらいいか困っちゃったですよ!(笑)
(ここのお店のは食べやすく作ってあるようで、実際はとてもケモノ臭いそうです)

二日間お世話になった珊瑚茶屋のヒデさんとジュンさん。
今年もすごく楽しい奄美旅行になりました!!次回もよろしくです☆
P7150910.jpg

今夜もグッスリ。いよいよ最終日へ~(楽しい時間は早いなぁ~^^;)


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| 奄美大島 | 00:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いも~れ奄美大島2010・三日目②

ビーチエントリー☆船酔いの心配がなくちょっと安心^^GO
P7140842.jpg

ハナビラクマノミちゃーん♪
P7140816.jpg
小さくて赤い奴。この色と模様は美味しそうには見えません^^;
P7140809.jpg
アカククリ。面白い魚だったんだけど。おーい、こっち向いて~!
P7140818.jpg

シンデレラウミウシも、ひょっとしてピースしてる!?
P7140826.jpg
50cmはある巨大な貝!ここまでの大物はレアだそう。
持ってみたら重かった!
P7140829.jpg
これまたでっかいヒトデの仲間!もみじまんじゅう~!ではありません。
P7140835.jpg
土産物店でよく見かけるね。でも大きい奴が生きてるのは初めて見た!
P7140833.jpg

ここは大きなコバンザメが横たわっているポイントですが今日はいませんでした。
でも砂地から顔を出すチンアナゴなど面白かったですね☆
水温:26℃
透明度:10m
水面:なぎ
波:なし
潮流:なし
最大水深:24m

ヤドカリ大好き少女(少女!?)。
P1130703.jpg

大島南部、古仁屋の町にあるヒデさんオススメのジェラート屋さんで♪
ヒデさんがパッションシャーベット、僕はミルクベースの黒糖、茶はサンゴ塩を
使った塩キャラメル。どれもすんげ~美味しかった!
西荻にあったら、まぁ~間違いなく大人気、ナンバーワンでしょう!
P1130708.jpg


いったんヒデさん家へ戻る途中、干潮となったマングローブの干潟へ寄ってくれました。
P7140865.jpg
僕はココ大好きなんですよね~♪生き物いっぱいだし、素足で踏む泥の感触も快感♪
シオマネキ君、しまった、泡ふかせてしまった・・・^^;
P7140853.jpg

いっ、いくら泥が気持ちイイからって、これはヤバイんじゃないの!?
ヒデさんのワナにはまったー!!
P7140861.jpg
抜け出すの一苦労だったよ。ガハハ


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| 奄美大島 | 00:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いも~れ奄美大島2010・三日目①

この日は早く目が覚めてしまった~。
鳥の声が聞こえたんですよね。で、眠れなくなってしまって。
ホテルのベランダに出ると犯人がいました!イソヒヨドリのかあちゃん、オハヨ!
IMGP9939.jpg
寝ている茶をそのままに、恒例の朝さんぽ。今日も朝日が眩しい!
IMGP9954.jpg
意外に近くでアカショウビンの鳴き声が聞こえたので胸を弾ませながら
散策するも見つけられず。かわりにリュウキュウキジバト君。
東京で見るのよりスッキリした外見、スタイル良いね!健康的だ^^
IMGP9969.jpg
蛍光ピンクのトンボ。おもしろ~!
IMGP9972.jpg
鳥も昆虫も元気に活動を開始しています。さぁ僕らも・・・!
IMGP9967.jpg


三日目は9時半頃にヒデさんのおうちへ。
マングローブへ昨晩の仕掛けを確認しに行きます。ガザミいるかな~?
残念ながらかかってませんでした。次の旅行の楽しみにとっとこう!

カヌーでクロダイ釣り。時間帯のせいもあるけどボウズでした。
ルアーを投げたのは久しぶり!楽しかった~☆
P1130678.jpg
なかなか漕ぐのうまいね~。スタイルも地元の人だよ(笑)
P7140771.jpg
マングローブはたくさんの生き物を育むゆりかご。ミナミトビハゼ、シオマネキ、
オキナワアナジャコ等が観察できます☆
P7140774.jpg


加計呂麻(カケロマ)島を望む白浜へ。
鹿児島県ながら琉球文化も感じさせる奄美群島には他に喜界島、徳之島、
与論島、沖永良部島などがあります。
大島以外は行ったことないけど、他の島も海はきれいなんだろうな~。
でも僕はたくさんの鳥やクロウサギがいる大島が好き☆
IMGP9981.jpg
お昼は海を眺めながらおにぎりをパクパク。
P7140789.jpg
亜種リュウキュウメジロ。やっぱ本土のメジロよりシャープに見えるな。
IMGP9991.jpg
いやしの海。
IMGP9988.jpg

この日の白浜は透明度が良くないので場所を移動。
本日1本目のダイビングへ!


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| 奄美大島 | 00:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。