西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

高井戸第四小学校

高井戸第四小学校は、僕の母校。
たまに前を通りかかります。
懐かしさのあまり中に入って体育館やらウサギ小屋やら
見てみたいんだけど校門にガードマンさんいるし、とっても入りにくい^^;。


「食育」がんばってるらしいです!

屋上にハーブ園を造ってそこで栽培したものを
給食にも使っているんだとか。

栽培にはおそらく生徒さんも携わっているでしょうから、
自分たちで育てたものを自分たちで収穫して食べる、というのは
すごくいい経験になりますよね!
普段なかなか出来る事じゃありませんから。

校門前の掲示板を見てみました。
6年生を送り出すのに、給食のバイキングをやったんだそうな。
楽しそう!6年生も嬉しいだろうねー。


2010年春 全く変わっていない高四小校舎。
あそこが教員室で、あの辺が図工室で・・・
P4010149.jpg
眺めていると、走馬灯のように思い出されます。


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

スポンサーサイト

| 西荻窪 | 01:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

富士にて~二日目③

139号線から71号線へ入って西湖の手前、僕たちは初めて訪れる「野鳥の森公園」は、
「なぜもっと早く来なかった!?」と思わせる素晴らしい場所でした☆
P4210428.jpg

入場無料の施設の二階は野鳥のギャラリーになっており、双眼鏡を使って
やってくる鳥たちを観察することができます。
そういう場所は各地にありますが、ここの面白いところは・・・

餌付けしている野鳥が、手に乗って餌を食べてくれるんです!!
鳥大好きの僕らには願ってもない場所。早速100円でひまわりの種を買い
挑戦すると・・・

うわっ、きたーー!!
IMGP8067.jpg
ヤマガラです。この手の野鳥が文字通り手に乗ってくれるとはオドロキ!
シジュウカラ等のカラ属の中でもヤマガラは慣れやすい鳥なのだそう。
IMGP7827.jpg
ちゃんと僕の方にも来てくれます(笑)小鳥に触れる感覚は久しぶり♪
IMGP7955.jpg
もうココが楽しくて、夕方まで野鳥の森公園で過ごすことにしました☆
IMGP7832.jpg

まったく、望遠無しでこんなに大きく野鳥が撮影できる所があったとは^^
IMGP7871.jpg

水場では様々な鳥たちが水を飲みにきたり水浴びしたり・・・。
IMGP7963.jpg
季節柄、こんな方々も。いや、大量にいらっしゃいました!
大合唱ですよ。周りの卵もすごい。これが全部孵ったら・・・^^;
中には数匹のオスにくっ付かれて身動きできなくなったモテ雌も。
カメラを構える僕の足を乗り越えて行く奴もいました(笑)☆
IMGP7853.jpg

切り株に舞い降りるヤマガラ。
IMGP7992.jpg
「さぁ~食うぞ!」と、アトリ。
IMGP8022.jpg
シジュウカラも種が大好き。器用に枝でコツコツ割って、食べてます。
IMGP8084.jpg

公園内には樹海散策路も。
静まり返った森は色々なことを語りかけてくるような気がします。
IMGP8063.jpg
年間通して210種の野鳥が観察されるという野鳥の森公園。
季節毎に訪れるのが楽しみな場所となりました。


夕飯はいつもの河口湖、小作で。初めて辛口豚肉ほうとうにチャレンジ。
次回もこれにしようかと思うくらい美味しかった♪
P4210433.jpg

一泊すると富士山周辺の魅力が更に深くなりました。
しかし食事はホテルの朝食以外はすべて麺類。
フジヤマラーメン、吉田うどん、富士宮やきそば、ほうとう。
麺の名産地だということも改めて気付いた(笑)!


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| 旅行 | 09:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

富士にて~二日目②

続・富士花鳥園。
茶とアカアシモリフクロウのミルミルちゃん☆
IMGP7491.jpg
ナンベイヒナフクロウのポケちゃん☆僕ら大ファンです。
IMGP7624.jpg
メガネフクロウの顔が好き♪
IMGP7653.jpg

ご当地B級グルメ、富士宮やきそばに豚汁をプラス♪
両方とも大盛りだー!(僕っていつも大盛りね・・・)
P4210399.jpg

富士花鳥園はフクロウ達だけじゃない!
インコ放し飼いコーナーも面白し!
いつものように僕のボタンを外しにかかるインコ君。キャー脱がされちゃうー
IMGP7423.jpg
そ、そこはダメ!アヒーーーッ!
P1130246.jpg

エミュー牧場でエミューにおやつを。
はいー並んで並んで!あわてないの!
P1130303.jpg
だから順番だっつってんの!!ぐわーーっ!!
P1130300.jpg
キミは大人しくてカワイイねー
P1130326.jpg


14時くらいまでたっぷり花鳥園で遊んで、国道139号を河口湖方面へ戻ります。
精進湖近くの道路脇に駐車して、東海自然歩道を少し散策。
ちなみにこの東海自然歩道、高尾山から大阪まで続いており、いつか踏破できたら
いいなぁと夢見る道路でもあるんです。(ま、時間が無いよね)
奈良の一部は歩いたけど。
IMGP7786.jpg
思わぬ所に“歴史”が顔を出すのも散策の醍醐味。
武田信玄公の前線基地が樹海の中にありました!わくわくします。
P1130379.jpg
説明看板によると「この城山の山裾には軍事上重要な往還が通過しており、
関所としてものろし台としても使われていたのではないか」との事。
駿河今川、相模北条の侵入をここで監視していたのでしょうね~。
山頂まで1,056m。ここもいつかは登っておきたい!!

いざ西湖方面へ。
(つづく)


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| 旅行 | 08:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

富士にて~二日目①

前日は21時半就寝。で、今日は思いっきり早起きしました!
5時半、部屋の窓を開けると・・・どーん!
IMGP7251.jpg
晴れの二日目。朝日にきらめく山肌。やっと会えたね~☆
IMGP7345.jpg
ウグイス他の野鳥が歌い、目の前の原っぱではキジの家族が朝食の真っ最中。
昨晩の雨の暗闇では全く分からなかったホテル周りの風景は、自然いっぱい。
さぁ、予定通り朝の散歩に出発!(あれ、茶も起きるの??ガハハ)

空気が澄んでいて、とてもおいしいです。昨夜の雨も、いい香り。
IMGP7276.jpg
鳥たちの楽園。ヤマガラのさえずりは耳に心地よく。
IMGP7302.jpg
富士クラシックホテル全景。
IMGP7308.jpg
ホテルに戻り、朝風呂です。露天からも内風呂からも
こんな素晴らしい富士が見えたんですね♪
P4210379.jpg
ここは温泉ではないけど、富士山の伏流水を使ったお湯は
生活習慣病に良いというバナジウムを含んでおり、すごく
気持ちいいんです。お客が少ないせいか晩も朝も貸切状態でした♪

スープ、ベーコン、サラダなど全部おいしいホテルの朝食☆牛乳もゴックン!
焼きたてパンに、ヤマボウシという植物の実から作った甘いジャムを塗ると
最高の味に!この後、紅茶とデザートも。
P4210388.jpg
静かに時間の流れるモーニングタイム。
P4210390.jpg
すっかり気に入っちゃった富士クラシックホテル。また利用させてもらいます!


このホテルのもう1ついい所は、富士花鳥園に近いこと。
車で15分程で到着しました、僕ら訪問13回目の花鳥園!!
受付コンパニオン、スピックスコノハズクのココアちゃん☆
元気だった?^^
IMGP7744.jpg
9時半の到着時、ちょうど朝ご飯を食べていたココアちゃん。
給餌係りは僕らと顔見知りのスタッフさんでした。しばしフクロウ話。
去年知床でシマフクロウを見た事などで盛り上がりました☆

ああ、愛しのカラフトフクロウよ。そんな目で見つめないで・・・。
バウムクーヘンの異名をとるカラフトフクロウ。理由は一目瞭然^^
IMGP7757.jpg
ベコニア咲き乱れる大温室は、いつでも温かく僕らを迎えてくれます。
IMGP7410.jpg
フクロウのフライトショーは、一体通算で何回見てるんだろうか?
見飽きることはないんですがね(笑)
IMGP7584.jpg
僕らの癒し空間、まだまだお楽しみはこれからです!
(つづく)


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| 旅行 | 00:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

富士にて~初日

「近場の大自然」で思い出すのは富士山という方も多いのでは。
僕らもよく行く富士周辺(花鳥園がほとんどだけど)。
いつもは日帰りですが、今回は一泊でゆっくりしてみました。


初日は曇天の中、茶のリクエストにより「富士急ハイランド」へ!
一発目から「FUJIYAMA」って、ちょっと過激すぎやしません!?
(ここへ来たらゆっくりする雰囲気じゃないよなー^^;)
ちなみに富士周辺は、ちょうど桜が満開の時期でした☆
P1130180.jpg
カタタン・・・カタタン・・・
この上っていく瞬間が一番コワいんですよね~!
ピースで余裕を見せる茶。
ああ、下界の人が小さく。見晴らしは良く・・・。
P4200291.jpg
「キングオブコースター」の異名を持つFUJIYAMA。
79mの最高部からチャレンジャーの僕は果敢な撮影に成功!
ハイランドで一番高い所からの景色がコレ。
雲がなければ雄大な富士が拝めます(たとえ見えても見えてないでしょう)。
いよいよ最大落差70m、全長約2kmの死のロードへ!
P4200294.jpg
ギャー!!・・・○×△※〒!!!(もう言葉になりません)

やはり最初からのFUJIYAMAで体力はかなり消耗させられました。
ヘロヘロなのでちょっと歩きましょう。GW前、ガラガラの富士急ハイランドです。
P4200318.jpg

「ガンダムクライシス」前の、最強(いや最弱)モビルスーツ、ボール。
カツ、レツ、アツ、キッカ。あれ、ひとり多いぞ?キッカちゃんと仲良しのアツ。
P4200300.jpg

「ゲゲゲの妖怪屋敷」前の子泣きじじー。僕はキッカちゃんの方が好きだ。
ついでにアトラクションも子供だましだ。
P1130184.jpg

お昼の「フジヤマラーメン」。
店のメニュー写真では富士山よろしく山盛りの白髪ネギがトッピングされて
いたんだけど・・・。爆発しちゃった!??(笑)お味はまあまあでした。
P4200317.jpg

「鉄骨番長」に乗って酔いました。油断しちゃったなー。また体力減。
そこで酔わなそうな「武田信玄埋蔵金伝説 風林火山」へ。
これは軍配を使って行うミッションクリア型のアトラクション。
P4200307.jpg
名前で期待してた分、つまらなさも大なり。

ちょっと体力回復したので、高速コースター「ドドンパ」へ!
20分くらい並び、さぁ次だ!・・・と思った矢先
「雨が強くなってきたので中止します」がびーん!
楽しみにしていた茶は残念そうでした(僕は体験済みでしたが)。

「ええじゃないか」や「トンデミーナ」は動いているところを見た時点で
パスするつもりだったけど(笑)、中止になるとこりゃまた寂しい。
メリーゴーランドやコーヒーカップに待ちの列が出来るという笑える状態に。

じゃあ僕らも観覧車で雨の景色を眺めますか(そんなに降ってないんだけどな)。
でも全面透明のカゴに乗ったら、僕はコワかったです。
なんか下腹がじわじわして・・・ジェットコースター以上かも??
P4200325.jpg


え~!最後にコレですかぁ!「最恐 戦慄迷宮」はギネスに載った最長のお化け屋敷。
生身のゾンビが追っかけてくるから恐さもハンパじゃない!
ほら~、門の前ですでに何か倒れてるじゃないか~(汗)
P4200329.jpg
暗い病院の中をペンライト持って進む僕ら。途中本気ダッシュで逃げたり
しながら「ゴールはまだか!?」ラストも追われて建物から飛び出しました。
いや~コワかった!(しかし10数年前の時の方がもっと怖かったぞ)


恐怖を味わうと旨いものも味わいたくなるもの。(ホントか!?)
名物・吉田うどんを食べにハイランド近くの「美也川」さんへ。
いろいろ調べたら、ここは自家製麺を扱う店の中で夕方も営業している数少ない所。
P4200348.jpg
肉うどん大盛り。吉田うどんの特徴はコシの強さ、具はキャベツ、馬肉。
コシは丁度良い硬さだと思いました(武蔵野うどんを食べ慣れた僕らには
むしろ柔らかいくらい)。とても美味しかったですね☆
P4200336.jpg
通常の肉うどん350円×2。大盛り+100円。コロッケ50円。
ふたり分の今夜の夕食は850円!信じられない安さでした♪
人気店らしいけど平日17時半は僕ら以外に2人だけ。
今度来たらカレーコロッケうどんを食べたいな。


今回泊まる所はお客様に教えて頂いた貸し別荘の予定だったけど
そこが社員研修旅行とやらで予約できず、急遽じゃらんで検索。
“ケガの功名”で素晴らしいホテルに泊まることができたんです。
自然の中にたたずむ「富士クラシックホテル」チェックインは19時。
キャンペーン価格だけど、一泊朝食付きで1人3500円。
笑っちゃう安さ。キレイだし美味しいし、ほんと笑っちゃう^^
(じゃらんは当ブログ上部に張っておいたのでご活用ください)

本当は夜の樹海を突き抜ける道路を走って夜の動物ウォッチング、と
いきたいところでしたが雨で断念。ホテルの露天風呂で疲れを癒します。
P4200352.jpg
風呂に入りながら「雨は止むかな・・・」

翌朝、まったく違った露天風呂の風景に出会うことになります☆
ZZZ・・・(つづく)


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| 旅行 | 00:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キャット・ファイト!

ある日の朝、起きると2階のベランダからネコの鳴き声が。
ブラインドを開けると・・・!

うおっ!同じネコ!?(笑)
P1150086.jpg
我が家の庭ネコ・キーちゃんと、そっくり同じ毛色のネコが
にらみ合っているではありませんか。
初め、どっちがキーちゃんだか分かりませんでした^^;

しばらく見ていたけど、お互い唸り声を上げるだけで
身動きひとつせず完全に膠着状態。

自分のナワバリに侵入したネコは自分の力で追っ払うべきなので
観察していたら、侵入ネコ君は僕らの存在に気付いて
徐々に、徐々に、後退。
(笑える動画撮ってるんだけど、載せ方よく分からなくて・・・)

ホントに抜き足差し足ゆっくり引き下がっていくのが見ていて
面白かった^^
P1150092.jpg
遠ざかってからも、くるっと振り返り。
キーちゃんもガン飛ばし、視線を外しません!
P1150096.jpg

キーちゃん勝利!恐竜人形を並んでポーズ♪
まぁちょっと加勢したけど、がんばってる老ネコです☆
ぺろっ。
P8140242.jpg


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| ペット | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タケノコ!

季節ですねぇ~!
旬ですねぇ~!

八百屋さんの店頭で多く見かけるタケノコ。
「食べたいな」と横目で見ながら通り過ぎていた矢先、
タケノコちゃんが転がり込んできました!

いつもお世話になっている夢人島ななめ前の寿司「とも吉」の
カジさんが、実家(愛知)から送ってきたとおすそ分けしてくれました♪
なんていい人なんだ(笑)☆ごちそう様です!

丁寧にヌカまで付けてくれちゃって嬉しいですねぇ!
くんくん、いい香りのタケノコです。

僕らズルイことに、我が母に預けてしまいました。
ガハハ~のごまかし笑い。面倒なアク抜きなどお願いしちゃって・・・
そんで、昨日の夜の食卓にはタケノコがずら~り!^^

やはり新鮮なタケノコが手に入ったときは、お刺身でしょう!
ワサビ醤油でパクッと。ん~春の息吹が体に充満してくるー!
そして煮物も♪
P4180270.jpg

お昼のお弁当は、タケノコご飯にしてみました!
茶の会心の一撃!美味しいです。
これだけでお腹いっぱいにしたいわ。
P4190273.jpg

食物繊維、たんぱく質など豊富なタケノコ。
美味しいだけでなく、元気を分けてくれる食べ物だなと感じましたね。
ありがとう、タケノコ!!


しかし今週は整顔セラピー導入のこともあったし忙しかった!
この火曜水曜は富士山の方で充電してきます。
天気は期待できないけど、楽しみです☆


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| 食べ物 | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カウアイ再び

夢人島のお客様でフラの達人・川崎さんが先月ハワイ・カウアイ島へ
行ったときの話しを伺っていて、僕らのハワイ熱が再燃しています☆

3年前、僕らが現地でお世話になったナイアさんの紹介で、
日系人のガイドR氏が川崎さん一家をご案内。

あちらにお住まいの方は「時計は不要」といったスタイルで生活しており、
R氏も待ち合わせ時間より30分遅刻して「ALOHA!」と登場(笑)。
現地ではコレ、普通。

そのかわりガイドは終了時間を3時間もオーバーして色々な所へ
連れて行ってくれたそう。
木の実やフルーツをもいで食べさせたり、
ハワイ原種の珍しい野鳥を見せてくれたり(個人的に最も羨ましいと思った!
自然溢れるハワイですが、生き物の多くは外来種が席巻する現状があります)
野生のモンクシール(アザラシ)と一緒に写真を撮ってくれたり・・・。

川崎さんにお土産としていただいたのは、パパイヤシード・ドレッシング☆
実はこれ、僕らの3年前の旅行でナイアさんオススメだったドレッシング。
とっても美味しいので川崎さんにも教えてあげたら、買ってきてくださったんです。
ありがとうございます!
P4010156.jpg
菜の花にも合いました☆
カウアイの味がよみがえるなあ~♪

茶作・ブロッコリーとブロッコリースプラウト(新芽)、アボガドのサラダ
にもドンピシャ!美味しいっす☆
P4160277.jpg


カウアイ島、本当に素晴らしい所です。
DSC_8804.jpg
2008年7月 カウアイ島ワイメア峡谷にて


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| 旅行 | 00:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

上野動物園・春

すっごく気温の上がった今週火曜日。
この陽気に誘われて、多くの人が散策など楽しんでいました。
上野は花見の時期が過ぎてはいるけど、桜の種類も様々。
これから満開になりそうなのも☆
IMGP6590.jpg

暖かいから外でお弁当食べようってことになって
上野駅構内で購入し、動物園内の五重塔の見える場所で。
P4130290.jpg
僕のはシュウマイ崎陽軒の「ホタテごはん弁当」。
味付け濃い目だったけど美味しかった☆
P4130287.jpg

僕らが一番時間をかけて観察するのは一番人気が無いと思われる(笑)
入り口すぐ左の野鳥展示エリア。
奄美大島のルリカケス、それにライチョウもいたりして
そのコミカルな動きは見ていて飽きません。
そして日本の身近な野鳥がガラス越しに目の前で見られます。
ヤマガラは片足でぶら下がって食後の運動??イチニ、サンシ!
IMGP6630.jpg
もう充分、脚細いからそこまで頑張らなくても・・・(笑)実際は実の摂食です。

面白い髪型に見えるマレーワシミミズク☆
IMGP6651.jpg
ミミズクもフクロウも、全部同じフクロウの仲間。
頭に耳のように付いているのは耳ではなく羽角という飾り羽です。
羽角の付いた種がミミズクと呼ばれます(例外あり)。

精悍な顔つきのオジロワシ。ビシッ!
IMGP6659.jpg
も1つ精悍な顔つきのアムールトラ。にらまないでぇ~!
確かに、キミの許可無しに写真を撮った僕が悪かったよ・・・^^;
IMGP6673.jpg

ラブリーなシロフクロウのウインク、いかが?
IMGP6734.jpg
(フクロウは寝るとき、下まぶたが上がります。眠いだけかいっ!)

こっちゃシロはシロでも、白いカラス!!
IMGP6710.jpg
なんだか悪役のイメージ抜けて、すっかりイイ人(鳥)になっちゃった?
アルビノという突然変異ですね。

おお、ゴリさん。また会いましたねぇ。
酔っ払って管巻いてるオジサンみたいな顔して、どうしたの?
IMGP6683.jpg
この目つき、まさか、本当にお酒じゃ・・・(笑)

マレーグマの赤ちゃんが生まれました!名前は「ウメキチ」。
なんか習性なのか掘ってばっかりだったので掘ってる写真しか撮れず(笑)。
めちゃめちゃカワイイ奴でしたよ!
IMGP6720.jpg

カンガルー、何頭写ってるでしょう?^^
IMGP6748.jpg
これから動物園は、赤ちゃんラッシュが始まる時期です☆

最後はやっぱ、ハシビロコウで!
IMGP6754.jpg
何年、寝ぐせ放置しとくんじゃ~!?(違うって)


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| 休日・おでかけ | 00:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さくら鯛(対)決

たい焼きVSたい焼き、春の味覚対決ぅ~!
「尾長屋」さんと「銀だこ」さん、双方期間限定の「さくら」味。

東女交差点の「尾長屋」さんは、あの白いたい焼きのお店。
ここの「さくら」は鯛もピンク色。
サクラ風味の餡と、モッチリした皮が合ってます。
P4010153.jpg
ちなみに左のは「抹茶」。これも鯛は緑色。これは美味しい!
餡の抹茶加減がとても効いています。


西友内「銀だこ」の「桜もち」。
P4020157.jpg
自慢の薄皮、うっすら見える黒いのはアンコではなく。
そう!本物の桜餅に使っている、塩漬けの桜の葉もちゃんと
使われてるんです。サクラ風味の餡、白玉、小豆も入って、
パリパリの食感の薄皮と一緒に食べるととてもイケます!


まあ、「たい焼き」と言えばやっぱりこの小麦粉を使った
生地が「たい焼き」ですよ。
でも白たい焼きのモッチリも好き。これはこれでアリですね☆
茶は結構気に入ってます。

タイ決とか言っときながら本当に対決させる気はさらさら無く。
どっちも勝ち!^^


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| 食べ物 | 01:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

信玄公祭り総括

本日、4月12日は我がお館様、武田信玄公のご命日。

毎年、信玄公の命日に近い週末に、甲府駅周辺は戦国時代に
タイムスリップ!日本最大の戦国祭り「信玄公祭り」が催されます。

今の仕事始めてから、行けなくなりました。
ん~、毎年行くのが一年で一番の楽しみだった信玄公祭り。
僕が行った分を振り返ります。(画像は一応、小さめに・・・)


2002年。
僕が初めて行ったとき。信玄公役は、辰巳琢郎さん。
そう、毎年有名俳優さんなどが信玄公役を務めます。
まだデジカメも無く使い捨てカメラで撮ってます^^;
EPSON110a.jpg
辰巳さんの「これ何て読むの?」「次、なんだっけ?」って声、
全部マイクで拾ってるよ!予習してきてくださいよ~辰巳さん。
「信玄公祭りをナメんじゃねぇっ!!」(サラリーマン金太郎風)

2004年。
勝野洋さん。さすが時代劇が似合う俳優さん!
なぜこんな近くで撮れるのか・・・。
この年から穴場を見つけたのですよ、ふふふ^^
KIF_0987.jpg

2005年。
北村一輝さん。僕の好きな役者さんです。
とても楽しんでいる様子が印象的でした☆
KIF_4211.jpg

2006年。
宇梶剛士さん。背が高く、最も貫禄があって格好良かった!
「お館さま~!」の掛け声に、笑顔で応えてくれました♪
PICT2882.jpg
この年から、軍師・山本勘助も役者さんが担当することに。
俳優の伊吹吾郎さんです。あ、前の水戸黄門の格さんね。
武田神社から、騎馬にて出陣!
KIF_3234.jpg
宇梶信玄、伊吹勘助と、茶。並んで出陣!?(笑)
KIF_3211.jpg
参加してるつもりの男。馬ひけーい!!
PICT2899.jpg

2007年。
大河ドラマ「風林火山」の年でもあり、今まで以上に盛り上がりました!
メイン会場では主演の山本勘助役・内野聖陽さんと信玄役・市川亀治郎さんの
トークショー。一陣の風が見事な桜吹雪を演出した瞬間のショット!
P4070065.jpg
祭りの信玄役は若林豪さん、勘助役は田中健さん。
(せっかくなら内野・亀コンビでやればいいのに)
PICT0051a.jpg
武田二十四将を従え、いざ出陣!!
P4070088a.jpg
この後、甲府駅前を大軍勢のパレードが練り歩きます。
僕はいつもそこまでは見ないで帰っちゃいますが。(夜になるんで)

2008年。
国広富之さん。あまりテレビでお見かけしませんでしたが、
相変わらずカッコよくて安心しました(笑)。
(噂の刑事トミーとマツ、大好きでした)
P1030759b.jpg
勘助役・野村将希さん。前の水戸黄門・飛猿ですね。
なんか終始ムッとされてましたが・・・。
役作り?それとも信玄やりたかった??(笑)
P4051085.jpg

板垣信方隊にさりげなく参陣する茶。
丸腰で戦うと申すか!
P4070096b.jpg

街中、武者だらけ!!武田の精鋭、赤備えの騎馬隊。本気で仲間に入りたいス。
P4070113.jpg
後世の甲州人にも慕われ続けるお館様☆
PICT0001.jpg

2010年。
今年は4月10日、信玄公役は沢村一樹さん。
エロ信玄、見たかったのぅ・・・。


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| 歴史 | 00:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山梨桃源郷2010其之弐

桃畑の途中に突如現れた小高い場所。こ、これは一体!?

こ、これはまさか!?(車田正美のマンガ風)
大好きな城跡じゃあないですか。「小山城跡」と書いてあります。
城名も、こんなトコにあるなんてのも知りませんでした。
IMGP6447.jpg
学校の校庭ほどの広さ、周囲は高い土塁で囲われ、そのまた周りは空堀。
ぐるっと満開のサクラ!!こんないい場所なのに3~4人しかいません。
(いつかお弁当持って花見に来ようっと♪)
IMGP6434.jpg
土塁の上はサクラのトンネルが出来ていました☆
IMGP6426.jpg
近くで見ても素晴らしい!ずっと見上げて首が痛くなった。
IMGP6410.jpg
城跡から甲府盆地を望む。
これこれ!これぞ甲斐の桃源郷ですよ!一面、ピンクの絨毯を敷いたよう。
見晴らしの良い丘の上。ここに築城したのが納得できる!
IMGP6421.jpg
甲斐の山々 陽に映えて~♪(武田節)
うーん、出身地でもないのに懐かしさを感じるのは何故・・・。
IMGP6441.jpg
空堀。地元の方が植えたというサクラで飾られています。
IMGP6444.jpg
小山城を支配していたのは穴山氏。数代後に武田二十四将の一人として有名な
穴山梅雪斎信君がいます。信玄公の甥にして娘婿、歴とした武田一族。

信君は信玄公家臣団の親族筆頭として勢力を誇りますが、信玄公が亡くなると
早い段階から勝頼を見限り、徳川家康に密かに接近。
(勝頼は能力の高い大将でしたが若いためにナメられ、家臣団の足並みが
乱れたことが武田崩壊の原因だったようです)
武田滅亡後は家康の家臣として迎えられ、武田宗家を継承する・・・はずでした。

家康と大阪・堺を見物中に、天下目前の信長が討たれる本能寺の変が起こり
世は再び混乱。治安乱れる畿内から逃亡中に穴山信君は死亡しました。
家康に成敗されたとも、痔のため馬に乗れず家康に遅れて土民に討たれた
とも言われています(誰?笑ったのは)。

余談ですがその後・・・
敵であった武田家の消滅を惜しんだ家康は、自分の五男に武田家を継がせ
「武田信吉」を名乗らせますが早世し、武田家は断絶しました。

んまぁ~、とってもいい時期にここへ来られてよかった!
最高の散歩コースを新発見しました♪
IMGP6445.jpg


車で一宮へ。
「金川の森」でチャリ借りてサイクリング☆桜並木をのんびりと・・・。
IMGP6473.jpg
「ケーン!」と甲高い声。
北斗の拳のリンではなく、キジでした。
鳴かなければ見つからなかったのに!ガハハ。赤い顔、目立ってるよ!
IMGP6465.jpg
いきなり足元から黄色い口ばしのイカルが飛立つ。ピンボケちゃったけど初撮影☆
IMGP6483.jpg
のどかな畑道。
山梨の人は優しい方が多いですが、こんな風景からも窺い知れます。
IMGP6500.jpg
この時期、一帯各所で「桃の花まつり」をやっています。
桃の花見しながら名産品をつまんだり・・・なんかもいいですね。
IMGP6511.jpg

また来年、咲いて魅せてね!!
IMGP6529.jpg

(この周辺の桃開花状況はこちらのサイトで確認しました)
http://www.fuefuki-syunkan.net/momo_kaika.html


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| 山梨長野 | 00:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山梨桃源郷2010

これを見ないと僕の本当の一年は始まらないといっても過言ではありません。
四月。僕の“第二の故郷”甲斐山梨はあらゆる花が咲き乱れ、まさに桃源郷☆
今週火曜日は迷わず恒例の甲斐出陣となりました。


中央高速勝沼インターを下りて20号を東京方面へ戻ってすぐに
この大善寺はあります。仁王門をくぐると、杉木立や桜が居並ぶ
石段が。いいっすねぇ~、この雰囲気。最高☆
IMGP6311.jpg
国宝の本堂(薬師堂)は鎌倉時代の建立。戦火にあわずよくぞ残った。
IMGP6321.jpg
堂内の厨子に収められた薬師三尊像は秘仏のため見ることはできません。
IMGP6328.jpg
この美しいカーブを描く屋根。昔の技術ってスゴイといつも思う。
IMGP6335.jpg
とっても由緒あるお寺なんですよね。ここは。
718年。奈良の大仏建立で有名な僧・行基がこの地へやってきたとき。
ブドウを持った薬師如来が夢枕に立ち、その姿を木像にして安置したのが
この大善寺の始まりとされています。
行基は法薬であったブドウの栽培の仕方をこの地に伝えたのが
甲州ブドウの始まりと伝えられています。で、別名「ぶどう寺」。
美味しい勝沼ワインを飲めるのも行基さんのおかげという訳ですかね☆

時は下って戦国期。
織田徳川の甲斐侵攻軍から逃れ再起を図る武田勝頼・信勝親子は
大善寺に立ち寄り戦勝を祈願、ここで一夜を明かしました。
翌日、郡内(大月)岩殿城に在る家臣・小山田信茂を頼り向かうも
突然の裏切りにあい大菩薩山麓、天目山にて侵攻軍に追い込まれ自害。
甲斐武田氏は滅亡したのでした。


腹が減ってはいくさは出来ぬというわけで、ほうとうの「一味家」(かずみや)へ。
ここは初めてトライするお店。11時15分に入店、今日最初のお客。
これがデラックスほうとう。野菜、キノコ、豚肉全部入ってます♪
P1130110.jpg
無添加の自家製味噌はあっさりした味ですが、「お好みで」と付いてきた
これも自家製の辛味噌を入れるとコクと辛味がいい感じにプラス。
汗たっぷり、野菜、キノコもたっぷり。美味しゅうございました☆


北上して「慈雲寺」へ。名物・樹齢三百年の大きなイトザクラはちょうど満開☆
IMGP6372.jpg
去年も来たけど、見頃とピッタリでした☆
屋根に輝く武田の花菱紋ととてもよく合います。
真下に来ると、花びらのシャワーが降り注いでくるかのようです。
IMGP6360.jpg
初めてこのイトザクラを見たのは小学生の時。家族旅行で
タクシーの運ちゃんに連れてきてもらった事を覚えています。
とても風情があってのんびりした場所でしたが、今は駐車場が拡大され客が増え
そんな雰囲気は無くなってしまいました。
でもこのイトザクラは当時そのままの姿で迎えてくれます。
IMGP6369.jpg
遠近法で小さく見えるけど(笑)中央がイトザクラ。いつまでも眺めていたい風景。
IMGP6380.jpg

南下し、一宮・御坂方面へ。途中見つけて立ち寄った熊野神社。
こんな古くて趣ある寺社が多いのも山梨の魅力のひとつ。
そして、必ずと言っていいほど武田信玄公と何らかの縁があるから面白い。
信仰心篤い信玄公の遺徳が感じられます。
IMGP6389.jpg

今回は、いつもとは違うエリアへ足を運んでみました。
ここは八代町。ぶらぶら福朗散策の開始です♪
いつもこうして適当に「いいな」と思ったところで車を停め、歩くんです☆
IMGP6390.jpg
桃の花、満開☆桃畑の散歩って本当、マジ癒される♪
IMGP6391.jpg
艶やかなりピンク。
IMGP6393.jpg
ここの桃畑はタンポポのおまけ付き。
きれいだな☆寝っころびたい(ダメですっ)
IMGP6400.jpg

歩を進めるうち、意外な旧跡がっ!
うおーっ、城跡だ!!
(続く)


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| 山梨長野 | 00:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

善福寺公園の春2010

今年もやってきました、この季節。
ご近所の主婦も学生さんも楽しくお花見☆
IMGP6198.jpg
オナガガモとサクラ☆
IMGP6205.jpg
下池の、僕が好きなポイントです。
IMGP6215.jpg
サクラの花が映えるのは、やっぱり青空ですな。
IMGP6217.jpg

枝以外の所からも咲くんですね。なんかカワイイです☆
IMGP6230.jpg

股に生える(おっと、表現に問題ないよね?)可憐な花☆
IMGP6251.jpg
コガモとサクラ☆ゆらゆら、波まかせ・・・
IMGP6245.jpg


善福寺以外の近所の名木も。
下の二枚、どこだか分かりますか?^^
IMGP6260.jpg
小さな公園を覆いつくすかのようなサクラです☆
IMGP6261.jpg


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| 西荻窪 | 00:07 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エイプリル・フール

チラシ配りから店に戻ってきて

「善福寺公園で福山雅治がロケやってて、ツーショット写真撮った!!!」

それを聞いた茶は目がマンマルに(◎o◎)

あの顔は傑作だったな☆ガハハのハ


どんなウソつこうか考えすぎて結局つかなかった人もいるようだけど、
皆さんはどんなウソをつきました!?


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| 日記 | 00:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

野川公園~多磨②

野川公園・自然観察園の池。
カワセミを見かけると、本当にそれだけで幸せな気分☆

水中ダイブで小魚を捕まえました。
IMGP6054a.jpg
小枝にとまって、獲物探し。見てないようでちゃんと見てる。
IMGP6085.jpg
百発百中!小魚もカワセミに見つけられたが最期。でも暴れて必死の抵抗。
IMGP6102a.jpg
そんなときはカワセミ君、このように獲物をバシッと叩きつけ、
動かなくしてからゴクッと一飲み。カワイイ顔して、やるぅ~☆
IMGP6110a.jpg

野川公園をあとにし、戻って多磨霊園へ。
途中、無人の野菜売り。旨そうな里芋、たくさん入って200円。
P3300183.jpg

我が武田家の墓参り。墓石の手前につくしが生えていました☆
P3300184.jpg
多磨霊園の桜も三分咲きくらい。コツコツ、ちっちゃいキツツキのコゲラとサクラ。
IMGP6189.jpg

霊園続きの浅間山公園。里山の雰囲気を味わえる好きなスポットです。
IMGP6156.jpg
ソメイヨシノはわずかに開いてます。柵で囲われたところは、野鳥の水飲み場。
IMGP6157.jpg
山中に「人見四郎の墓跡」の碑が。「人見」の名でピンときました。
近くにある人見街道と何か関係が!?
調べると、ありました。鎌倉~南北朝時代にこの一帯を支配した武士「人見氏」。
昔は旧村名・人見村があり、人見街道と深く関係していました。
浅間山の麓・人見ヶ原は、足利尊氏と新田氏が戦った古戦場でもあったのです。

富士見の名所も(ビルがジャマだよー)。今日の晴天だったら、
早い時間に来ればかなりクリアに富士山を拝めたことでしょう。
中央線から、とてもキレイに見えたので。
IMGP6158.jpg

西荻に戻り、イタリアン「ゴリゾー」で美味しい夕食♪
「和牛ミスジ肉の炭火焼」!久しぶりの牛肉の塊に舌鼓。
カワセミの如くゴクッと一飲み!!(笑)
P3300202.jpg

帰り際、神明通りのサクラの名所で。
あまりにも月がキレイだったのでパチリ。
P1130061.jpg
夜はまだ冷えるな~。


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| 休日・おでかけ | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

野川公園~多磨①

おお~!火曜日の晴天は久しぶり!
雲ひとつ無い青空が広がっていました☆
こんな日はおでかけも楽しくなってきます。

野川公園へ繰り出しました。
武蔵境駅で西武多摩線に乗り換え2駅。「多磨」駅から
徒歩15分ほどで野川公園正門へ。

正門前には僕がひいきの新選組遺跡。
局長・近藤勇さんの生家跡です。僕は何度も来ている所なので
「どうも!」といった感じです。産湯の井戸も残ってるんです。
P3300162.jpg
道路反対側には天然理心流・近藤道場の跡地。
もう少し先に行くと近藤さんのお墓がある龍源寺があります。

野川公園の広場では子供たちが楽しそうに遊んでいます。
平日ってせいもあるけど、この陽気でこんな空いてるなんて、
やっぱ野川公園は穴場ですね☆

広場、東八道路を突っ切って野川までやってきました。
こっちは更に人がいません。
桜はまだまだだったけど、この春景色は素晴らしいです。
IMGP6007.jpg

野川のそばでランチターイム!その内容は・・・?
IMGP5986.jpg
笑っちゃうけど、たこ焼きです!
西荻西友「銀だこ」のお花見パックは24個入り。
そして武蔵境駅前のケンタッキー2本と、ビアードパパのシュークリーム。
P3300164.jpg
外で食べるたこ焼きは美味しい!しかし二人では多すぎる!飽きる!(笑)
フライドチキンを片手に、必死で食べました。
たこ焼きこんなに食べたの、学祭でたこ焼き屋やって以来だろうな。
(あの時のよりずいぶん旨いけど)

「なに食べてんの?」とビンズイ君。
食べるの手伝ってくれよ!
IMGP5975.jpg

満腹後、川原でお昼寝の茶。
風がなく、日差しがとても気持ちよく・・・。スヤ~
IMGP5996.jpg
青空へ向かって調布飛行場からテイクオフ。
IMGP5998.jpg

桜の一種でしょうが、キレイに咲いているのもありました☆
IMGP6033.jpg
自然観察園の中は木道が敷かれており、樹木や池、たくさんの野鳥が住む楽園。
いろんな鳥の声がして、散策にもってこい☆ホタル繁殖用の一帯も。
IMGP6014.jpg

これは初見の鳥。「イカル」か「シメ」のどっちかです^^;双方、似てるんで。
IMGP6018a.jpg

カタクリの花。僕は草花には詳しくないのでカメラ持ったおじさんに聞きました。
春を告げる花、可憐な感じがします。
IMGP6134.jpg

池に、いました!幸せの青い鳥☆
(続く)

ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| 休日・おでかけ | 00:06 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。