西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

酸辣湯麺!

おとといの夜、夢人島のシャッターを閉めていると
すでにその日の営業を終えたゴリゾーさん夫妻と「とも吉」カジさんがとも吉店内で
僕らを待ち構えていました!
カジさんにワインや焼酎をごちそうになり、盛り上がっていると
そこへ今野書店のご夫妻も乱入!さらにスゴイことに(笑)。異様な立ち飲み集団。
いや~、楽しすぎます、西荻のこの一角。ガハハ
空きっ腹で飲んだがゆえに久しぶりにすごく酔いました!
もちろん、次の日までは残しませんよ☆


さて本題ですが、
酸っぱ辛い「スーラータンメン」を召し上がったことがありますか?
一度食べると病み付き必至のラーメンです。

「揚州商人」というラーメン店のがとっても美味しいんです!
http://www.whistle-miyoshi.co.jp/
西荻窪から一番近い店舗は高円寺ですが、
僕たちはいつも立川店で食べています。

これが揚州のスーラータンメン☆チャーハンセット。
P9150076.jpg
ラー油、酢がベストマッチ!黒胡椒のパンチが効いてクーッ!!
急いで食べるとむせかえるほど!
そのうち顔に汗が吹き出てきます☆
でも止まらない~♪フワフワタマゴもポイントです。
いつもはギョーザセット(ライス、ザーサイ付き)の時が多いです。
ギョーザも美味しいんですが、揚州商人で必ず食べるべきなのは
杏仁豆腐!僕個人的に、ここの以上に旨い杏仁豆腐は今まで
食べたことがありません。
スーラータンメンを食した後のお口をサッパリとさせてくれます^^


我が家でもスーラーってます!
西友で買ったスープ付きのワンタンパック97円×2
中華麺(この日は平打ち)88円×3
これに白髪ネギ、キャベツをトッピング。
2人分で500円もしない晩ご飯でっす!
武田家のレギュラーメニューとなっています☆
P9210112.jpg

しばらくワンタンメンで味わってから、お酢とラー油を投入!
P9210113.jpg
食欲の無いとき、二日酔いの時なんかもいいと思いますよ^^!


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| 食べ物 | 09:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

西荻食道~自然食「バルタザール」

有機野菜を扱う八百屋さん「ほびっと村」は西荻住民には有名な店。
2階にはその自慢の有機野菜を使ったお料理が味わえる「バルタザール」があります。

夢人島の定休日は我が母と茶と3人で夕飯を食べに出ることが多いですが、
この日はどこへ行くかがなかなか決まらず。
茶がバルタザールを思い出し、満場一致で(笑)決定しました☆
僕たち以前ランチでは入ったことがありますが、夜は初めて。

すでにホビット村は閉まっておりますが、横の階段を2階へ。
店内はグループの他にひとり客の男性女性もおり、落ち着いた雰囲気。

メニューは「本日のおすすめ」がとても豊富!レギュラーメニューよりも
多いんじゃないかと。それだけ旬や鮮度にこだわっているんでしょうね☆


真ん中は僕のシークァーサーBeer。その旨さにハマりました!
P9240070.jpg

先陣は、納豆と大和芋のコロコロ揚げ。からし醤油でホクホクのウマウマ☆
P9240072.jpg

玄米ピザ<タコス>。香ばしい風味が美味しさを更に高めます。
タコスソースとチーズが泣かせる☆
P9240080.jpg

ここから先は、「本日のおすすめ」から。
明石タコとイカのネギチヂミ。タコとイカの歯応え、噛めば噛むほど旨さ倍増!
P9240081.jpg

ホタテのカルパッチョ。
P9240084.jpg

ぶりかまのステーキ<アンチョビガーリックソース>。
食事も後半だというのに、これのおかげで食欲がまた復活したような・・・!
P9240087.jpg
追加オーダー!チリンチリン♪(笑)

旬のサンマのわた正油焼き。それと、ご飯!
わたのコクが最高!ちょっとオトナのサンマ焼き。
ホント、まいうー!パクパクよい食プロジェクト♪
ご飯が足りないけど、食べ過ぎると茶に怒られるし
おかわりはやめとこ(笑)。
P9240092.jpg

ふぅー!ごちそうさまでした!
P9240094.jpg

安全食材でなおかつ美味しい。大変満足しました!
だけど、定休日が夢人島と一緒なんだよな・・・^^;
(この日は夢人島が振り替え休日だったので来られたのです)
次の機会を楽しみに!
お酒を飲みながらゆったり食事するもよし、
定食類でしっかり食べるもよしのバルタザールでした☆


本当に余談ですがかつてこのビルの上には公文式があって、
僕は小学生の頃に通っていました。
その時から今までずっと算数が嫌いです(笑)。


自然食「バルタザール」
電話:03-3331-0522
住所:東京都杉並区西荻南3-15-3 ほびっと村 2F
営業時間:月~土 11:30~14:30(L.O.14:00)
             18:00~23:00(L.O.22:30)
          日 11:30~14:30(L.O.14:00)
            18:00~22:30(L.O.22:00)
定休日:火曜日

http://r.tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13011816/


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| 西荻食道 | 00:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

上野からアキバ

今週木曜日はシルバーウィークの振り替え休日☆
茶は免許の更新&ショッピング、僕は別行動で上野~秋葉原方面へ。
目的は先日壊れたノートパソコンを買うこと、
そして芸術の秋としゃれこんで東京国立博物館へ♪

ところが国立博物館、閉まってる!!ギャビーン!
そっか、ここも振り替え休日なのね・・・(笑)。
甲冑、刀剣、仏像、見たかったな。(芸術って、それかい!)

でもダイジョーブ!上野は何でもありんす。動物園へ行き先変更!
上野動物園は回数覚えていないくらいひとりで来ていますが、
秋晴れのこの日もとても楽しかった☆

ここでライチョウは初見!すっかり冬の衣装に包まれています。
足が毛モコモコでかわいいです☆
IMGP0971.jpg

まいどっ!必ず訪れて長居しちゃう、奄美の天然記念物ルリカケス☆
この鮮やかな色、ご覧ください!
ライチョウとルリカケスのファッションショー☆
IMGP1013.jpg

トリ続き、お次は北の天然記念物オジロワシ。流氷と共にやってきます。
P1310062.jpg

相変わらず癒し顔のシロフクロウ。笑ってる?寝てる?
IMGP1023.jpg

あら、ゴリさん。奇遇だね。こんなところで何してんの?
IMGP1037.jpg

ペンギンプールのちゃっかり4羽。左からゴイサギ、アオサギ、ユリカモメ、ダイサギ。
エサのアジを狙ってる!!動物園に飛んでくれば、食いっぱぐれないか。頭イイ!
P7151437.jpg

ほんわか、ふれあいシリーズ☆
そこそこ、そこがキモチいい~の!
IMGP1064.jpg
サイの親子は一緒にご飯。ママの目線が子供をしっかり見守っています☆
IMGP1088.jpg
コビトカバの子供がママにチュッ
IMGP1099.jpg

愛嬌たっぷりハシビロコウ。初めて見て以来ファンになっちゃいました!
P1310250a.jpg


3時のお昼ご飯はアメ横でマグロ明太丼600円。さすがアメ横価格!
P9240147.jpg

僕は上野周辺の風景がとても好き。
古い旅館や料亭を見つけると立ち止まります。
以前歩いた上野~浅草や、上野~日暮里散歩は面白かったので
いつか紹介したいと思います☆

このまま歩いて秋葉原へ向かいました。
こっちは秋晴れならぬ秋葉原晴れ(笑)。人でいっぱいス!
アキバっぽい風景は・・・ビラ配りのメイドさん?
いかんいかん、写真撮ったら怒られそう・・・

これでいいや。なんだか分からないところがアキバっぽい!?
P9240151.jpg

このあと石丸でノートPCを買い、西荻へ戻りました。
晩ご飯は、ほびっと村の二階で。
夜は初でしたが、すっごく美味しかったです!次回の西荻食道に決定☆


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| 休日・おでかけ | 00:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

定休日について

シルバーウィーク連続営業の振り替えで、夢人島は今週は
木曜日にお休みをいただきました。

金曜日の朝、お店に来て
たくさんの着信履歴と留守電を見て、定休日がズレることを
しっかりとお客様にお伝えできていなかったことを
非常に反省しております!

以下の内容は夢人島ホームページ内〔Q&A〕に追加したものと
同じですが、定休日に関しては次のようにさせていただいておりますので
よろしくお願いいたします☆


毎週火曜日及び第三水曜日が定休日となります。
ただし、この日が祝日にかかる場合、基本的には営業し、
定休日は祝日後の平日にスライドする形となります。

火曜日、第三水曜日ともに祝日であったときは、お休みは
木曜日になります。更に木曜日が連続して祝日にかかる場合は金曜日に。
定休日のスライドは平日のみであり、土日に休むことはありません。

定休日の移動や臨時休業のお知らせなどは当ホームページや
ブログ、店内店外掲示、口頭でお知らせしております。
突然の急用や体調不良による休業に関してはご容赦ください。


夢人島HP
http://www.mujintoh.com

尚、10月に夢人島はちょっと遅れた夏休みを頂戴します。
10月20日(火)、21日(第三水)、22日(木)、23日(金)
ご迷惑をおかけしますがどうぞよろしくお願いします☆

ホームページ内「癒しの写真館」更新しました!
お時間のある方はぜひどうぞ☆

P6170485a.jpg

| 夢人島ばなし | 18:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

売り込み

商店街で店をやっていると、本当にいろんな物売りの方の訪問を受けます。

多いのはやはり広告関係。光る掲示板は夢人島のイメージにも
商店街のイメージにも合いませんし、それでお客様を呼び寄せようなどとは
全く考えていないので毎回、何度もお断りするのですが、何度でもやって来ます。
ご苦労様です。

京都の大福。口に入れるものを訪問で売るというのは難しそうです。
野菜もありました。三鷹だか練馬だかで作っているのだとか。いきなり整体店に
持ってこられても到底買うとは思えませんが、とりあえずどこでも突撃!ということ
なのでしょうか。

せっけん。これは少し興味ありましたが、こちらが忙しくて話は伺えませんでした。

金。先物取引でしょうか。店に入るなりものすごい大声を張り上げられ、閉口しました。
初対面の人間にいきなり年齢を聞いてくるわ、人の教育についてどう思うかとか、
こちらが仕事中なのもお構いなし。(いわゆるKY?)

あと、売込みじゃないけどポスターを貼らせてください、というもの。
○ースボートのポスターですが、店内ではお店の雰囲気も関係するので外の壁に。


お客さんを待っているより自分で売りに行く!という部分は納得できるものがあります。
あとは、方法ですね。色々試していく中で、何かを掴んでいくのでしょう。
様々な売込みがありますが、訪問販売者のパワーには少し感心させられることも
あります☆


僕も店舗を経営する者として、売り込みの難しさは痛感しています。
お客様に分かりやすく伝える方法。まだまだ経験が必要。日々の試行錯誤の中から
何かを掴んでいきたいです☆


みんな、この人みたいにクレクレ言う人ばっかりだったらいいのですが。ガハハ
P9080369.jpg
(去年撮影した、多摩動物公園にいた人です^^)


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| 日記 | 13:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

川合バーベキュー~F家訪問

Tさん宅で、鳥の声と共に爽やかな朝を迎えました♪
朝食をいただいてから、双眼鏡や一眼レフのズームレンズでバードウォッチング!
シジュウカラ、エナガ、ヒヨドリ他、種別不明の小鳥たちがお宅の周りに集まってきます☆

すっかりお世話になってしまったTさん宅を、9時に失礼しました。
この日は茶のお姉さん(茶姉)の家族と茶母に、バーベキューに誘って
もらったのです。場所は、偶然にも東青梅から遠くない奥多摩の「川合キャンプ場」。

Tさん宅から東青梅駅へ歩きながら、再び多摩川の流れに魅せられます。
今から、この上流のキャンプ場へと向かうわけです。
P9160198.jpg
高い橋の上から見下ろすと、かわいいカワセミちゃん発見!幸せの青い鳥☆
IMGP0961a.jpg


青梅線下りで30分。「川合」駅に到着しました!無人のローカル駅を降りて
奥多摩大橋を渡ります。下に見える河原が、川合キャンプ場です。
P9160203.jpg
必須の川遊び!茶はみんなから攻撃対象にされておりました。かわいそうに(ガハハ)。
川の水は冷たすぎず、気温の上がったこの日はとても気持ちいい!
P9160209.jpg
奥多摩大橋の影に陣取って、バーベキューの準備にとりかかります。
広い河原は平日のせいかとても空いていました。
P9160251.jpg

野菜軍団から焼き上がり~!・・・うわっ!バケモノ出現!?(笑)
茶の甥っ子、和希です。はいはい、トウモロコシ召し上がれ☆
玉ネギ、マイタケ、エノキなど屋外で食べると止まらなくなっちゃう!
P9160234.jpg
弟の晴希君。おにぎりを美味しそうに頬張ってます。
口のまわり、飯粒だらけ!久しぶりに会うと、大きくなってますね。
P9160228.jpg
ホタテ醤油焼きは大人気!
P9160244.jpg
焼肉食べ放題♪シメは定番の焼きそば!牛も豚も鉄板ごちゃまぜ状態(笑)。
P9160255.jpg
ビールも美味しいっす!茶姉の旦那さんは運転のため飲めず。
ひとりでいただいちゃってスミマセン。ゴクゴク。
P1110260.jpg
竿持参で釣りもしました。13cm強の大きなタカハヤGET!
P9160267.jpg
いい天気の中、子供たちと一緒に自分も子供に返ったような気分で
遊びました♪ウホホ


楽しいバーベキューは終わりましたが、僕たちの一日はまだまだ続くのです。
夜は、阿佐ヶ谷へ引っ越されたお客様・F様のお宅へ呼んでいただきました。

ホテルのロビーのようなエントランスに一瞬緊張。
駅前の高層マンションにあるお宅は、まるで高級レストランへ来ているような
雰囲気!リッチな気分を楽しめます☆ゴリゾーさん夫妻も一緒に。
P9160275.jpg
次々と繰り出されるF様の手料理の数々!
伝説のF家のカレーも、専門店顔負けの美味しさ☆
たくさんいただきました!もうお腹に入らない!っていうくらい☆
(本当にダウンしてソファーで休ませてもらい。タハハ・・・)

部屋からの新宿高層ビル群。夏は花火も見えるそうです!
阿佐ヶ谷の駅も眼下に見え、眺めているだけで楽しくなってきます。
中央の光はゴリさん曰く「UFO」。ホントか!?^^;
P1110269.jpg
色々な東京を満喫した休日でした☆
お招きいただいた方々には厚く御礼申し上げます!


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| 休日・おでかけ | 02:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東青梅~T家訪問

今月の火曜・第三水曜の連休は、青梅、奥多摩方面を満喫。
6月に西荻窪から東青梅へ引越しされたお客様、Tさんご夫妻のお宅へ
遊びに行きました☆

JR青梅線で乗り継ぎ含め約1時間。東青梅駅から少し歩けば、
こんなきれいな多摩川の流れを見ることが出来ます。川岸には、彼岸花。
P9150082.jpg
民家の庭先に栗。季節の移り変わりを感じながら歩きます。
P9150084.jpg

僕がしっかり地図をみていなかったせいで、ひとつ上流の橋まで行ってしまい、
お宅までかなり遠回りに。でも歩いていて楽しかったし、いいよね~☆
すっかり道に迷い(笑)、家に居る奥様に電話。すみません・・・^^;。


お宅に到着!モダンな外観、中は木を上手に使って落ち着いた空間を
作り出し、第一印象は「とても住みやすそうな家」だと思いました。
何と言っても周りのロケーションが、もう最高!
住宅地の一番端にあり、家の西・南側はすぐ森が迫っているんです!
玄関の正面からは、こんな魅力的な林道が。少し歩きましたが、今にも野生生物が
飛び出してきそうな鬱蒼とした森の中。これは癒されます☆
P1110180.jpg
実際、コジュケイというキジの仲間や、何とホタルまで家の前で目撃したそう!
とても羨ましい環境です☆

広いロフト(ってこれもうほとんど三階ですけど)、置いてあるのはベッドのみ。
窓から見えるのは、周りに森、正面には遠くに多摩川越しの街の風景。
夜景もばっちりでした。こんなところで毎日寝起きしてみたい☆
P9150123.jpg
じゃーん!これがTさん自慢の薪ストーブ!
取り付け工事が終わったばかり、今日が本格始動です。さて、どんな活躍を?
P1110176.jpg
なんと、薪ストーブの灰の受け口にお芋を放り込んでおくだけで、
めちゃくちゃ美味しいお芋が出来ちゃうんです!これはビックリ☆
ジャガイモ、サツマイモ、ニンニクも丸ごと。アツアツ美味しい、シアワセ・・・。
P9150157.jpg

奥様の手料理とおつまみでビールをやりながら旦那様の帰りを待ちます。
かわいいブンチョウも参加♪
P9150131.jpg
イモとブンチョウと、茶。
P9150160.jpg
これがもうひとつのT家自慢のハンモック。こうして完全に寝転べるのと、
座りながら吊るされるタイプと。窓の外はすぐ緑。おお~、いい夢見られそう☆
P9150115.jpg
美味しいビールと、カワイイ小鳥。そしてハンモックの心地よさ。
P1110174.jpg
こんなにゆったりと過ごせる午後。このシチュエーションがあればこそ。
P9150137.jpg


今年の初夏、Tさん旦那様に「青梅へ引っ越します」と聞いたときは
遠くに行ってしまわれるのだなと少し寂しい気がしていましたが、
こうして遊びにも来られる距離ですし、旦那様も通勤途中の夢人島へ寄って
いただいていますし、本当に素晴らしい新居が見つかってよかったと思っています。
あとは、来月増えるもう一人の家族のためにお二人の健康を願うのみです☆

旦那様が帰ってこられてから、薪ストーブでピザが焼かれました!
ちょっと覗くと、チーズがいい具合にとろけてきてて。うわ~楽しみ!
P1110212.jpg
ものの5分程度で焼きあがりました!サクサク感があってとてもウマい!
こんなの家で出来ちゃうなんて、いいなぁ~!
家で育てたバジルの香りがたまりません☆
P9150173.jpg

美味しいワインをいただきながら、薪ストーブの明かりの前で
楽器の演奏。多少音が出ても近所迷惑にはなりません。
ボーカリストの旦那さん作曲、奥様作詞の曲を聴いたりしながら、
Tさんちでの楽しい夜は更けていきます。
P1110224.jpg
部屋を真っ暗にして、炎をじっと見つめていると、頭の中が空っぽに。
時間が止まったよう・・・。

夫妻のご好意に甘えて、お泊りしちゃいました。
新品のお客用布団が気持ちいい~☆
虫の声を子守唄に、おやすみなさ~い・・・。


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| 休日・おでかけ | 02:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

北からの贈り物

現在、北海道旅行中のお客様・なるしゃさんから本日、
大きな「贈り物」が届きました!
P9170071.jpg
数日前、釧路からのメールで配送されたことは知っていましたが、
この長い荷の中は一体なんだろう・・・?
おおっ!どうやら鮭が一匹まるごと入っているようです。

夢人島には冷蔵庫があるのですが、とてもちっちゃい。
絶対に入らない(笑)ので、寿司和食「とも吉」さんに相談すると、
「食べやすく切っておいてあげるよ!」とカジさんが言ってくださったので
お言葉に甘えちゃいました^^☆

これがとも吉のまな板に乗った、なるしゃさんの贈り物。
とても立派!眩しく輝いて見えます。
P9170073.jpg
カジさんに「必要な部分あったら取ってください!」と言うと、頭と尾を。
さすが和の職人!目の付け所が違います。お~美味しそうな身の色!
P9170088.jpg

そしてしばらくして、カジさんが何と「サケおにぎり」を握ってくれました!!
これがまた美味しいのなんの!もともと僕はとも吉のご飯の硬さや味が大好き。
それでもってこの「時さけ」の旨みを存分に味わえました!
P9170084.jpg
カジさん本当にお世話になってます。ありがとうございます!

家で、大好きな焼鮭を。身をほぐして明日のお弁当に!
軽く塩がふってあるこのサケは、そのまま焼いて丁度よい塩梅☆
P9170091.jpg

そして今日の晩ご飯は、豆乳を使ってサケのクリームソーススパゲティ!
お上手に出来ました♪
P9170097.jpg

説明書きによると、これは定置網で捕った「時サケ」、となっています。
秋サケに対して、早い時期に北海道のごく一部で捕れるサケをいうのだそう。
僕は06年の北海道旅行で「時不知サケ(ときしらず)」を食べたことがありますが、
調べてみると同じ意味を持っていることが判明。
その時のよりも今回頂戴した時サケの方がサケの旨さを堪能できました☆
どうもご馳走様でした!
残りの旅もお気をつけて☆


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| 北海道 | 00:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

西荻食道~洋菓子「ラ・ペーシュ・ブラン」

残念ながら閉店されました。


僕たちの3時のおやつ。
そう。午後の甘~いひとときを過ごすのに、ラ・ペーシュ・ブランの美味しいお菓子は
欠かせません!

場所は夢人島が面している一番街商店街を、駅と反対方向へ向かって
道路に突き当たった辺りの左側。
近くにこんな美味しい洋菓子屋さんがあって、よかったなぁ~☆

僕たちが大好きな、ミルフィーユ!カスタードと、サクサクのパイ生地が
とてもマッチ。食べてシアワセ♪今の時期は作っていないようですが、
再登場が待ち遠しいです☆
シュークリームもイケますよ!
P3191259.jpg

お客様A様の差し入れ、ロールケーキも絶品!ご馳走様でした☆
これのファンの方が何人もいらっしゃいます。
P4271329.jpg

dancyuのプリン特集にも掲載されたという、必殺(笑)プリン☆
P6250118.jpg

ベリーが乗った、見た目も鮮やかなケーキ☆
P6071709.jpg

季節の果物をふんだんに使ってくれるのも嬉しいところ!桃のケーキ☆
P8230085.jpg

桃のパイ☆大きい!重い!カスタードが溢れちゃいます!
P9030078.jpg

巨峰ゼリーの下には、ババロア。
茶がこのババロアにハマってます☆
P8070055.jpg
新メニューが出たりして、食べたいのがどんどん増えてしまいます。
がんばって食べよう(笑)。


ところで、嬉しいことにこのブログを見て「食べてきたよ~!」というお客様が
増えてきています。
過去の紹介店をご覧になりたい方は、カテゴリ内の「西荻食道」へどうぞ!
まだまだ、いきますよ~!


洋菓子「ラ・ペーシュ・ブラン」
電話:
住所:東京都杉並区西荻北4-1-13
営業時間 10:00~20:00
定休日:不定休

http://www.savarins.jp/shop_detail/shop_id/12


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| 西荻食道 | 00:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

西荻昔話②

夢人島のお客様I様のお話。

今は3人の男子に囲まれて忙しい生活を送っておられるI様は、
吉祥女子の中・高に通っておられました。
屋上にプールがあって、夏休み中は家族であれば無料で自由に使っていいことに
なっていたそうで、よく利用されていたとか(10年以上前の話で、今はどうなのか
分かりませんが)。ホテルのプールのようにキレイだったそうですよ!
以前、職場の同僚男性たちを親戚ということにして連れて行ってあげたことも。
う~ん、うらやましい話ですな!(笑)

結婚・退職されてからも当時のクラスメイトたちと学校のプールへ泳ぎに行って、
「甘いっ子」でイチゴのカキ氷を食べて帰る、というのが夏のお楽しみだったとか。

(お客様T様に聞いたところによると、「吉祥女子」読みはかつては
「きっしょう」でしたが、今は「きちじょう」なんだそうですよ。
人気が出て入学しにくくなり、色々改める中で名前も替えたんだそうです。)


I様は高校生時代、ご友人と「こけし屋」でアルバイトもしておられました。
クリスマスケーキにお菓子のサンタを飾りつけたり。ケーキを誤って落としてしまった
ご友人。お店の人に「食べていいよ」と言われ、冗談で「今度ワザと落とそうか」などど
言って笑っていたそう(もちろんそんなことはしません!)笑。

僕は「こけし屋」のケーキでは、レアチーズケーキがお気に入り。葉っぱ型のチョコが
乗っていて、昔から変わらぬ味が好きです。
本館でのディナーは、一度だけ。25年ほど前、祖母に連れて行ってもらったのを
憶えています。何を食べたかは、忘れちゃいました!
当時少年の僕には雰囲気がかなり高級に感じられ、あまりよく味わえなかったですね☆
大人になった今、また行ってみてもいいかなと思っています。
別館駐車場での第二日曜の朝市も、評判いいようですよ☆
http://www.kokeshiya.com/asaichi/asaichi.htm

ちなみに今日(13日)のこけし屋朝市の様子。人でいっぱい。
朝市に行ったお客様Y様、仔羊のソテーがとても美味しかったとか!
P9130107.jpg

そうそう、余談ですが西荻窪は秋祭り真っ盛り!駅前では祭りの準備。
ピンク象は空中から地上へ。どんな活躍をしたんでしょうね☆
P9130108.jpg

この日、荻窪八幡のお祭りの日でもありました。
お祭り帰りに寄っていただいた漫画家N様、とても混んでいたそうです。
土曜日が雨だったからでしょうかね。
僕も幼き頃、荻窪八幡のお祭りに数百円握りしめてよく行きました。
今年、久しぶりに行きたかったなぁ☆^^


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| 西荻窪 | 00:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ねこ、じゃらし♪

ねこじゃらし。この季節、あちこちで見かけます。
うちの庭にも、これでもかという勢いで生えております。

ミーちゃんも、もちろんこれで遊んでもらうのが大好き!
いつもより余計に動いております☆ガハハ
P9030083.jpg
以前に動物番組で、トラが猫じゃらし(巨大なやつ!)にどう反応するか実験してましたが、
見事にじゃれておりました。やっぱネコ科の本能は隠せませんな!

俗に猫じゃらしと呼ばれているこの植物は、本名をエノコログサ。漢字で表すと「狗尾草」。
毛の生えた花穂が、子犬→狗児(えのころ)の尻尾に似ていることから付けられました。


ところで、秋の花粉症はもう始まっています!


どこにでもある野草の猫じゃらしですが、イネ科に属するためイネ科花粉症には
多少影響するようです。(原因抗原として重要ではありません。)

現在、茶は同じようにどこにでも生えているブタクサの花粉症で鼻水を垂らしています。
これはスギ花粉症、イネ花粉症に次いで多くみられるもの。
調べた文献には「第二次大戦後に北米から帰化し、日本全土に広まった」と
なっていました。近年のアレルギーを助長するもののひとつだったんですね。


余談ですが、このエノコログサを元に「粟」を作り出したとなっていました。
ま、猫じゃらしは食べられませんよね~。
でも、ひょっとして・・・!?(笑)


関係ない写真ですが、最近のキーちゃん。
ミーちゃん以上に甘えん坊‘おじさん’デス☆
P9070104.jpg


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| 健康 | 02:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

甲斐巨峰狩り其の弐

ぶどう畑へやってきました!広いな~☆
以前は奥の桑畑までこのお宅がお持ちだったそう。
茶父がリヤカーを押し、茶母も茶も準備万端です!
P9080187.jpg

あるある!見るからに美味しそうな巨峰ちゃんたち!
甲斐の陽をいっぱいに浴びて、輝いております☆
P9080193.jpg
朝晩や季節毎の気温差が大きい甲斐の山は、果物が美味しく実るには絶好の場所。

さぁ収穫!房の色が赤いものより、黒っぽい方が食べ頃だそうです。
次に生る時の為に、枝を長めに切ります。
P9080190.jpg

直接食べる行為は禁止となります× ガハハ
P1110131.jpg
みるみる収穫箱が埋まっていきました!楽しいな☆
P9080197.jpg

みんなで手分けして、箱詰め作業。
実の汚れを取り、箱を組み立て、巨峰の目方を量って分け、それぞれを箱に詰めて紙を被せ、
機械でしっかりと紐を縛ります。
これを全部手作業なんて、本当に農家の方の苦労を身をもって体験しました。
P9080206.jpg

茶の実家では毎年たくさんの巨峰を友人や親戚に贈り物をしているので、巨峰の箱も
たくさん!茶母は、18年間毎年このお宅でこうした作業を続けているのです。
P1110141.jpg

軽自動車の荷台じゃ入りきらない!助手席や後部座席も巨峰でいっぱいに!
P9080271.jpg

汗をかいた後は、巨峰をたらふくいただきました!深い甘味があって
本当に美味しい♪巨峰でお腹いっぱいになったのは初めて!満足なり。
P1110125.jpg
山梨の方は、種もそのまま飲み込んでしまうのだとか。
丁寧に皮を剥いていたら、「お上品ねぇ」と言われちゃいました!

畑に生っているプルーン食べ放題☆木からもいでそのままパクッ!
優しい酸味があって美味しかったです。
P1110153.jpg

更にお土産で、大きなミョウガ!花もくっついたままでした。
ミョウガは大好き!嬉しいな☆
P9080204.jpg

最高に落ち着ける日本家屋で、ゆったりした時間が過ぎていきます。
こうした暮らしもあるのですね。うっかり畳で横になったら、寝ちゃいますね、きっと。
P9080180.jpg

美しい甲斐の山々。
お世話になったお宅の方もご高齢で、昔のようにたくさん巨峰を生産することも
出来なくなってしまったそうです。しかし、美味しいものをいただいただけじゃなく、
貴重な体験をさせてもらいました。巨峰狩り、僕たちも毎年の恒例にしたいです☆
P9080225.jpg

帰りの車内は巨峰の香りで充満していたことは言うまでもありません☆^^;うぷっ


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| 山梨長野 | 00:03 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

甲斐巨峰狩り

2週続けての山梨紀行。今回は念願の巨峰狩り☆

茶の両親と茶、僕の4人で、茶の実家の車で出かけました。
茶のお父さん(茶父)は、東村山から山梨まで果敢にも(?)高速を使わず
下道を攻めました。秩父の山を越し、とても時間がかかりましたが、途中寄り道しながら
いい景色とも出会え、のんびりドライブを楽しみました☆
P9080126.jpg

目指すは山梨県・牧丘。塩山の少し上辺り、といった位置でしょうか。
長~い雁坂トンネルを抜けると、甲斐の国!!
まずは腹ごしらえと、牧丘にある和の食べ物屋さん「いろり」に車を滑り込ませましたが・・・。

「うおおっ!」店内に陳列された見事な甲冑三領!
やべっ!この店(食事と別の意味で)当たり!?興奮してきましたよ~☆
P9080137.jpg
由来は書いてませんが、お店の方によると一番左が戦国期、他のは江戸初期のものだそう。
真ん中なんて、まさに武田の赤備えって感じで、素晴らしいカッコよさ!(ほ・・・欲しい・・・)
左上の額は、信玄公の重臣・高坂虎綱が信玄公の代理で書いた家臣への感謝状。
(君は川中島の戦いで活躍したから土地を増やしてあげるよ!といった事が書いてありました)

僕の馬刺定食♪でも、はっきり言って味はどうでもいい!視線は甲冑へ(笑)。
(どうでもいいと言ったらお店に失礼ですがとても美味しかったですよ!)
P9080140.jpg

甲冑が気になって写真撮りまくっていたらお店のご主人が出てきて
ご主人 「こういうの好きなの?」
僕 「はいっ!大好きです!」
ご主人 「武田勝頼の鎧、見てく?」
僕 「!!!はいっ!ぜひ!!!」
奥へ通してくれました。そして・・・

うおおおおおお!!
すごい!これが武田勝頼公の甲冑です☆兜に付いた家紋の「花菱」、見た目の古さ、
戦国期に流行した当世具足であるところから、まず武田家関連の物と見て間違いなさそうです。
P9080149.jpg
以前の投稿にも書いたように滅亡した家の遺品はあまり残っていないのが常ですが、
なぜ武田家最後の当主の甲冑が現存しているのか?

名高い「長篠の戦い」で敗れた信玄公四男・武田勝頼を無事に甲斐へ帰還させるため、
重臣の内藤昌豊(昌秀)は殿軍を務め、討死を遂げました。
ご主人によると、この時カモフラージュのため主人勝頼に持たせたのが甲冑の後ろにある
紅白の内藤家の馬印。
勝頼は甲斐へ帰国後、内藤昌豊の遺族へ馬印を返すと共に自らの甲冑を与えました。
5年後、織田・徳川の甲斐侵攻によって武田勝頼・信勝親子は自決し、武田家直系は滅亡。
しかし内藤昌豊の遺族達は幕末まで存続し、この甲冑も今に伝わるのだそうです。

博物館にあってもいいような甲冑を拝見させていただき、もう僕は感無量☆
ある所にはあるんだな。

「いろり」の外には、これまた嬉しい武田モノ。信玄公が情報ネットワークを張り巡らせるため
各地に設置した「のろし台」の復元です。
P9080167.jpg
びよ~んと伸びた先に薪など仕込み、煙を発生させてリレー形式で連絡をとります。
煙のカラーによって内容を理解できるようにしていました。
長野・善光寺から信玄公のいる甲府まで、電話も何も無い時代にたった2時間で
情報が伝わった、と言われています。すごいぞお館様!


車で10分ほど上ったところに、今回お世話になるお宅はありました。
茶の小学校の同級生の男の子のお母さんの実家(ややこし!)がぶどう畑を持っているんです。
そのお宅は、築150年!隣には土壁の土蔵があり。何とも言えぬ懐かしさを感じます☆
P9080173.jpg

懐かしい、と言っても僕には田舎というものがありません。だけど田舎に帰るって
こういうことなのかなと実感しました。
木のぬくもり、畳の匂い、高い天井に低い鴨居、部屋の中を吹きぬける涼しい風。
エアコンも要らない、自然な生活。
P9080264.jpg
さぁ、一息ついたところで、隣の畑へ出発!

・・・日記が予想外に長くなっちゃったので、次に続く!(笑)


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| 山梨長野 | 01:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レーシック

そういえば、レーシックをやってから1年が経ちました。

僕は小学生の頃からド近眼。僕の顔を簡単な絵文字にすると、メガネを外したのび太君。
3  3
  3
そう。見えないの~!一番悪いときで視力0.0?。
だけど今は両目1.5ずつ出ています!思い切ってやってよかったな☆
今年の夏、海やプールで泳いでいるときに、すごくそれを実感しました。
老眼になるのが早くなる可能性はある、との事でしたが、
それを差し引いても今の視力は魅力!
フクロウみたいに、見えすぎ(◎v◎)  (←僕の考案・フクロウ絵文字^^)

夢人島開業前にやっておきたいこと。第一番がレーシックでした。迷っていましたが
僕の周りに経験者が多かったので、皆さんの話を聞いて踏ん切りがつきました。

有楽町にある専門眼科は、ものすごい数の来院者。一種機械的な流れで、
手術はあっという間に終わりました。レーザーを2回当てるのですが、
1回目のときが眼圧かけるので痛みがあったけど、2回目は全く問題なし。
ま、目の手術だから「見えちゃってる」ので最初は緊張したんですが☆


手術後、数日は自分でしっかりケアしなくてはなりません。
外出時は一見サングラス風のメガネをかけたり、

寝るときは、プラスチックの目カバー?をテープで貼り付けたり。
なんだか昆虫!?仮面ライダーみたい☆
P8010144.jpg
やると、本当に「変身」できますよ♪


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| ココロとカラダ | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

富士花鳥園12の2

さて、フクロウたちだけじゃなく僕たちもご飯の時間!
名物はなんたって超有名B級グルメ・富士宮やきそばでしょう!

でも、ここにはとても美味しい生しらす丼&釜揚げしらす丼もあるんですよね~☆
どっちにしようか迷ってたら・・・そんな僕のために作られたメニュー!?と
思ってしまうような、素晴らしい両方セットメニュー「花鳥園定食」が登場していました!
P9010094.jpg
甘味のあるシラスと好物の富士宮やきそばが一度に味わえるなんて♪
(過去にやきそばと丼の二つを食べたこともあるんですけど^^;今回は腹八分ってことで)


食後はインコたちとお戯れ♪ん~
P1100923.jpg
この子は、ボタンを外すのが得意!!あっという間にシャツのボタンを全部!
中に入ってきちゃうんです☆人間の女の人には、止めとけよ!!(笑)
P1100919.jpg
こっちは、強引に袖の下!くすぐったいっての~!ま、毎度のコトなんですけどね☆
P1100927.jpg
この子も毎度、僕のクチビルを奪いに来ます。ちなみに♂(笑)。
P9010244.jpg
ガハハ~ インコマン参上!ちなみに花鳥園に行くときは、噛まれてもいい服を着ます☆
P1110057.jpg
遊んだ後は、オヤスミタイム☆
わざわざ人の肩の上で寝るとこが、もう、何とも言えず愛らしい!P9010193.jpg

エミュー牧場で餌あげ☆食いしん坊たちが、すぐに寄ってきます。はい~並んで~!
IMGP0817.jpg
背伸びすると、こんなに大きい!僕たちも今は慣れましたが、
初めて来たときはかなりビビッてました(笑)。
P9010135.jpg
バクッ!!
P9010123.jpg
園内の池や、樹海の一部も散策できます。この日は雲が多かったのですが、
池の反対側にはきれいな富士山を見ることができるのです☆オイシイ空気を
いっぱい吸い込んで、帰ります☆
P9010090.jpg

またね~!
IMGP0809.jpg


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| 休日・おでかけ | 00:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

富士花鳥園12

台風一過の火曜日、今年初の富士花鳥園に行ってきました☆
http://www.kamoltd.co.jp/fuji/
今年初といっても05年に初めて行ってから通算12回目。当ブログの登場は2回目です。
受付ではいつも花鳥園のアイドル、スピックスコノハズクの「ココアちゃん」が出迎えてくれ・・・
寝てるわ(笑)。
P9010071.jpg

大温室は、いつ来たって満開の花がたくさん!
P1100942.jpg
顔なじみのスタッフさんがすぐ気付いてくれて「お久しぶり~!」。
いつものようにフクロウ談義に、文字通り花が咲きます。

メンフクロウのロビンちゃん。固体によって体色は違うけど、この子は真っ白!
本当にカワイイ子です☆
IMGP0722.jpg
顔がハートのかたち!メンフクロウは夢人島ロゴにもデザインしました☆
P9010255.jpg

フクロウとタカのフライトショー☆ベンガルワシミミズクのチャッピー君!
IMGP0757.jpg
正面からのショットも、かわいい顔をしてますね~♪
ショーのスタッフさんは、観客のギリギリ近くを飛ばせてくれます☆
向かう先には、エサ(ヒヨコ)を持ったスタッフさん。目的はソレのみ!
ショーの名セリフは「エサの切れ目が縁の切れ目」。ガハハ
IMGP0758.jpg

手に乗せてビシッとキメて、ハイ、ポーズ♪
IMGP0912.jpg

ハリスホークの、もにょちゃん。名前と顔つき、全く違うんですけど!?
IMGP0855.jpg

フクロウおじさん。おじさんと呼びたくなるような寝顔です。若かったらゴメンね!
IMGP0804.jpg
頭に付いている耳のように見えるのは羽角という飾り羽で、耳ではありません。
本当の耳は目の横に、毛に隠れて大きな穴が開いています。獲物のわずかな音を
聞き分けるために、左右ずれた位置にあるんです。
羽角のある種は「ミミズク」(耳木兎→足が毛で覆われていて、ウサギの足そっくりだから)という
名が付きますが、「~ズク」も「~フクロウ」も全てフクロウの仲間です。

ナンベイヒナフクロウ、モグちゃんの寝顔☆癒されまくり。
夜、眠れない方はぜひこの投稿をご覧になって眠気を誘引されてください(笑)!
P9010267.jpg

ロビンちゃんもショーが終わってウトウト・・・。
本来ならば昼間は、フクロウたちは寝ている時間帯ですもんね☆お疲れさま!
P9010108.jpg

ハリーポッターでおなじみ、シロフクロウは抱卵中。生まれるといいね!
IMGP0954.jpg

お腹が空いたところで、続編へ☆


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| 休日・おでかけ | 00:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

西荻食道~手打ちうどん「豚や」

僕たち、「武蔵野うどん」が好きなんです。
本場は茶の実家、東村山の方で、何件もうどん屋さんがあって
夢人島開業前はよく食べに行ってました。
武蔵野うどんの特徴としては、麺は硬く、歯応えあってどっしり、もぐもぐ食べるといった
感じでしょうか。讃岐のしこしこモチモチ感はなく、好みは分かれるところかと思います。
ま、僕はどっちも好きですが(笑)。
スタイルは豚の肉汁に麺を浸ける「つけめん」タイプが主流。

青梅街道、荻窪警察署正面にある「豚や」は、近所で武蔵野うどんが楽しめるとして
知ってはいましたが、昼のみ営業との事でなかなか行けませんでした。
11時半開店の10分遅れで店に着くと、たくさんの人が店内で座って待っています。
カウンター席のみ10席ちょっと。30分ほど待って席に着きました。

僕が頼んだのは「豚肉汁うどん・黒」大盛り。地粉で打ったちょっと黒っぽい麺に、醤油味。
つけめんタイプです。温かいつけ汁はかなり濃い目。硬い麺を入れて数秒で、意外につけ汁が
からむようになります。入っているネギもいいお味。
P7210050.jpg
しかし東村山の以上に麺が硬い!コシがある、という感じではなく、本当に硬めです。
もぐもぐ。普通盛りでも500gあるそうで、1.5倍の大盛り、お腹いっぱいになりました!

茶は「豚肉うどん・関東風」。これは器に麺と汁がすでに一緒に入っているタイプです。
僕はこっちの方が豚肉の味が汁によく出ているように感じました。これも味は濃い。
でも、どんどん食べたくなります☆
P7210046.jpg
ボリューム満点どーん!
P7210052.jpg

関西風は塩味になるようです。「豚肉汁うどん・白」も、塩味。
お客さんの注文を聞いていると、ほとんどはつけ汁でした。基本、醤油味が黒で
塩味が白のようですが、麺の種類や汁の濃さも自由に換えて注文できるみたいです。

僕は自分のうどんを平らげるのも大変だったのに、茶の食べ残しも処理し、
お腹でっぱり~ん☆どうしてくれるっ!
本場・東村山の武蔵野うどんも、いつか紹介したいですね。


ちなみに、漫画家のお客様N様に伺った話ですが、
中部の伊勢うどんは逆に全くコシがなく、歯応えもなし(笑)。柔らかすぎだそうです!
これはこれでどうかと思いますけど、うどんにも色々あるものですね☆


手打ちうどん「豚や」
電話:03-6762-7665
住所:東京都杉並区上荻4-19-23
営業時間 11:30~15:00
定休日:水曜日



ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| 西荻食道 | 22:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |