西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

街角ネコちゃん⑥

西荻のネコちゃんたち。

お弁当屋さんの前で^^
物欲しそう?
P1310983.jpg

女の子座りセクシーネコ(笑)
PC160964.jpg

近所の甘えん坊ちゃん。
P8230178.jpg

公園の子は広くて快適な場所を独占状態です。
P8061065.jpg

横から見るとこんな伸びちゃってます(笑)。
P8061066.jpg


番外☆
売店でかなり前に見かけた店番ネコちゃん♪
お茶くださいな~^^☆
P2240150.jpg


| 生き物 | 09:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スズメの巣とシジュウカラの巣

庭の巣箱の掃除をしました。


右がスズメ、
左がシジュウカラが使った巣箱。
シジュウカラの方は出入り口の穴をつっついて
修正した跡(表面の剥げ)が見られます。
P1260931.jpg


スズメの巣箱は昨シーズン2度使用され、
その2回目の時に巣材を追加している様子が
観察されたので巣材がぎっしり詰まっていました。
P1260944.jpg

巣材は細い枯葉材を中心に、ハトやカラスなど他の野鳥の羽、
ビニールのヒモ、ニンゲンが捨てた菓子袋までも使用されていて、
上を覆うようにしっかりと屋根まで造られています。
P1260948.jpg

ヒナがいた中心部は温度や湿気から守られるような構造。
割れた卵の殻が残っていました。
P1260940.jpg


こちらのシジュウカラの巣は、ほとんどコケで造られていて、
さわってみるとフカフカ!
スズメのと全く違うことがよく観察できます。
中央が丸く窪んでおり、ヒナを優しく包み込んでいたことでしょう。
ヒナのか細い声が聞こえるまで、巣作りに全く気が付きませんでした。
P1260935.jpg


どちらが寝心地いいかな~?^^
P1260951.jpg


昨年、スズメの育雛は一度目はヒナの謎の蒸発で失敗、
2度目は成功しました。
シジュウカラはうちでは初の巣作りでしたが孵化後、
哺乳類(おそらくハクビシン)に巣箱を襲われ失敗。
なので今回は巣箱を強化しました。


今年は子育ての様子が見られるでしょうか。

| 生き物 | 00:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キジバトさん

ウチの庭にやってくる野鳥に、キジバトがいる。
もともと野山に居て、近年になって人家のある平地に姿を見せるようになった、
と言われているけど。
公園などにたくさんいるカワラバト(ドバト・外来種)とは別物。
キジバトは羽の模様が美しい☆


このキジバトカップル。
見ているこっちが恥ずかしくなるくらいアツアツ!
チュッチュチュッチュやってる。
IMGP5060.jpg

僕がカメラを構えているのを知ってか知らずか・・・☆^^;
IMGP5068.jpg

ハトにはハトのコミュニケーションがあります。
IMGP5077.jpg


平和の象徴として語られることもあるハト。
仲良くしている姿を見ていると心が和む☆

| 生き物 | 00:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スズメ&シジュウカラの子育て受難

6月18日。
山椒の葉を取りに庭に出ると、
かぼそい“ピーピー”という声・・・

む!どこから!?と声の方を見ると、
仕掛けて誰も使っていないはずの巣箱・・・

まさかと思ったけど一応離れて観察していると、
シジュウカラが出たり入ったりしている・・・!?

まさか!
家の誰も気付かないうちに巣作りしてて
いつの間にか育雛まで進んでいたなんて!^^
P6182327.jpg

やったー☆
巣箱をかけるようになって5~6年。
うちでは初めてとなるシジュウカラの子育て。

3つかけたうちのその巣箱は、
椿の木に枝に隠れるように設置したもの。
こっちが気付かないその状況が、シジュウカラには
良かったのかもしれないなー。


しかし衝撃の出来事はすぐに来てしまった。
6月20日、朝。
起床後すぐ様子を見に行った僕は目を疑った。
巣箱の屋根が破壊されている!
P1190556.jpg

ボーゼン。
当然中身はカラだった。
母は残念がり、茶の落胆も相当なもの。

ハクビシンなどの哺乳類の仕業と考えられる。
しかし、こんな、巣箱の屋根をこじ開けて、そこまでするか?
ネコはできない。カラスもできない。
ビワを狙ってやってきた(前科あり)ハクビシンが夜中にやりやがったか。
ワナでも仕掛けてやろうか、このクソ外来種め。

巣箱の屋根を補強し、中の巣はそのままで再び木に取り付けた。
でもシジュウカラは今年はもうムリかなぁ。



一方、我が家では3回目となるスズメの方は・・・

元気なヒナにたくさんご飯を運ぶ姿が見られていたが。

先の、降り続く雨が止んだ日、ヒナの声がしないのが気になった僕は
巣箱を開けて見てみると、なんと空っぽ。何もなし。誰も居ない。

親鳥は巣箱の入り口でホバリングして巣立ちを促す仕草。
そして巣箱の周りをウロウロ。戸惑っている様子。

状況から察するに、いや全くの想像だけど・・・

あまりの大雨で親鳥は餌を運ぶことが出来ず、どこかで雨宿り。
育ち盛りのヒナたちは親を待ちきれず(空腹に耐えかね)、
大雨の中、巣箱を出てしまったのではないか。

親鳥はそれに気付かず、雨上がりに巣箱に戻ると
誰も居なくてちょっとしたパニックに、というところかもしれない。
(それでもいくつかの疑問が残る、不思議な蒸発だった)

自分で餌取りの出来ないヒナ、しかも大雨の状況では・・・
ヒナが生きている可能性はほぼゼロだろう、残念だけど。


そんなことがあったスズメ夫婦ですが、今は気持ちを切り替えて
次の子育てに向けて巣材の手入れから頑張っている☆
隣家のアンテナで交尾もしていた。
P6182315.jpg


スズメとシジュウカラ。
我が家の庭で同時進行しているこの2家族の子育ての今後を
見守っていきたい。


それにしても今年のベビーラッシュは、すごい☆
いろいろと。

| 生き物 | 00:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

庭の花たち

4月から5月にかけて庭を彩ってくれた花たち。

勝手に生えてきたのと、母が植えたのがあります。

これは野草かな。
P4110004.jpg

名前はよく分かりませんが、きれいです☆
P4110009.jpg

これは植えたやつ。
P4110011.jpg

マクロ撮影が楽しくて^^
P4160123.jpg


勝手に生えてきた山椒、だいぶ大きくなってきました。
これだけ葉が付いていれば、今年はアゲハの幼虫一匹は
養えるんじゃないかな?楽しみです☆
P4110010.jpg

母が数年前に植えて忘れていたチューリップ。
いい色で楽しませてくれました♪
P4160125.jpg

形がカワイイ♪
P4260063.jpg

1センチほどの小さな花。
P4260068.jpg

こっちは純白。
P4260069.jpg

ヨコバイが庭にたくさん飛ぶようになります。
茶は子供の頃「ピンクバッタ」と呼んでいたそうな。何故?(笑)
P4260080.jpg

シャガは好きで、勝手に生えてくると嬉しくなります^^
P4260088.jpg

| 生き物 | 00:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初春の庭

ちょっと時期は前ですが、今回は出産前の茶が
産休中に撮影した写真でまとめました☆


庭の大きな椿の木、毎日のように花が咲くから
メジロもヒヨドリも居座ってしまっています^^
P2104053.jpg

花びらを食べるヒヨ。
どん欲に何でも食べます。
P2154138.jpg

2階にポンジュースを置いておくと、
よく目が合います(笑)。
P2094006.jpg


いつも庭でリラックスした表情を見せる鳥たち。
そんな彼らの寝姿。

騒がしかったスズメが静かになったと思ったら・・・^^
P2104112.jpg

こっちまで眠気を誘われます。
日が当たって気持ちいいんだろうなぁ~♪
P2104115.jpg


夕方・・・ウトウト・・・
P2104146.jpg

だんだん首が垂れてくる・・・(笑)
もう家にお帰り~^^

P2104140.jpg


茶は野鳥たちにとっても癒されたそう。
野鳥セラピーだな(笑)☆

おなかの中にいた晴好にも、いい影響があったかな?

| 生き物 | 00:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2月の庭

果物大好き君たちは、僕が庭に出てくるのを待ち構えています☆
飛び散るリンゴの果汁、
シャリって音が聞こえてきそうだ!(笑)
P1113979.jpg

首がどっちに曲がっているんだか^^;
P1214043.jpg

ミカンまるごとチューチュー♪
この後ミカンは、ヒヨドリによってグチャグチャにされます^^;
P1283976.jpg

100%ジュースももちろん大好き!
P1214260.jpg


雪が残っていた時、雪が日光を反射し、レフ板の役目をすることで
メジロの下面にもしっかりと日が当たった、いい写真になりました。
P2174213.jpg

かわいいシジュウカラのおクチ☆
P1214120.jpg

隣家のアンテナにジョウビタキ^^
P2193932.jpg



2月28日の暖かな日。
驚いたことに、早くもスズメが巣作り開始!
P2284094.jpg
上で威張っているのはオスでしょう。
P2284102.jpg

中はまだスカスカ☆
P1150889.jpg

その後、寒さが復活したので巣作りは中断しているようだけど。

こちらも楽しみになってきました♪

| 生き物 | 00:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

季節はずれ

10月も終わりの、肌寒さを感じ始めた季節。


庭の植木鉢に、シジュウカラが“蒔いた”種から
ヒマワリが伸びていました。

まぁいつものことだと思っていたんだけど
よく見ると、先っちょに黄色い花が!!
P1100658.jpg

こんなちっちゃいヒマワリ見たことねぇ~!^^
とってもかわいいですね☆
P1100657.jpg



そしていつものように店に行き、店の前を掃除しようと
ほうきを取りにいくと、そばに今まで無かった穴が開いてる。

まぁそんなに気にもとめず塵取りを持ち上げると
その下でセミの幼虫がひっくり返ってもがいていた!
DSCF6520.jpg

全く季節はずれ。暑くもないのに
「なぜ出てくる!」(アムロ・レイ)


どうしていいものか分からず、とりあえず穴の近くに
幼虫を置き、あとは自然のなすままにしておいた。

でもどうも気になるので(笑)仕事の合間に見に行くと、
幼虫は穴に入ってじっとしている。
DSCF6528.jpg

穴を軽く埋め戻しておきました。

もっと深く潜らないと冬を越すのは難しいけど・・・
もう一年待って、元気に出ておいで!


ポチッとお願いします☆

| 生き物 | 00:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2階の窓から眺めてみれば

休日、一日中家に居ると、
実に多くの生きものが我が家を訪れていることがわかります。

2階の、僕らの部屋の窓。
目線の高さにやってくる生きものたち。

幼鳥含むシジュウカラ3羽は水浴び後、
よくビワの木で毛繕いを行っています^^
P9032240.jpg

スズメもメジロも^^シジュウカラといっしょ。
すっかりみんな寛いじゃって☆
P9102516.jpg

エアコンの、わずかな水で水浴びしているスズメの幼鳥を
見つけました!かわいいなぁ~
P8152196.jpg

となりの家の屋根で寝る子ども^^
P9102265.jpg


山椒に卵を産んだのはオマエか?
P8022123.jpg
オマエか??
P9042256.jpg
オマエか???
P9272126.jpg
オマエ・・・ではないな。
P9232111.jpg
ちなみに、2度記事にしたアゲハの幼虫は全ていなくなった。
来年に期待します。


甘えるようなメジロの声がするので
観察してると・・・
P9102527.jpg

イチャイチャ、お互いにグルーミング。
実に気持ち良さそう!
P9102524.jpg


P9102526.jpg

お前ら、俺と茶に見られてるのを知っているのかッ!?(笑)


そして、2階の窓から見下ろしてみれば・・・

コツコツ、巣箱の入り口を丁寧に作り込む
シジュウカラ!
P9242121.jpg
繁殖期が終わり、季節外れの行動に思えますが
どういうつもりなのだろう。
ねぐらにしている様子もない。
ホント、おもしろいな~^^


家でも野鳥に癒されています☆


ポチッとお願いします☆

| 生き物 | 00:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アゲハの幼虫!2

前回書いた幼虫は残念ながら数日のうちにいなくなりました。
おそらく鳥に食べられてしまったものかと思います。


それでも同じ山椒の木に、小さなアゲハの卵を見つけました!
P1080709.jpg

それが孵った直後の写真。
卵と同じ位置に居るのがわかります。
P1080716.jpg

現在2匹の幼虫が生存。
大きい方は最近脱皮して緑色になりました☆
P1080724.jpg

山椒の木を囲ってやりました。
野鳥ウェルカムの我が家ですが、ここにだけは
ちょっと手(くちばし)を出さないでほしいなぁ^^
P1080727.jpg


毎日見ていると、日々の変化がわかってとても面白い。
黒い幼虫もみるみる大きくなって・・・
P1080434.jpg

脱皮して変身~!
これがサナギになり、チョウになり・・・
本当にフシギ!
P1080588.jpg

さて、今の幼虫たちは生き残れるか。


ポチッとお願いします☆

| 生き物 | 00:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT