西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本当の豊かさって。

日本の現状というものに暗澹たる気持ちになることが多い。
(まぁ朝刊を読んでると毎朝そんな気分になるんだが)


健康に従事するお客様と話していたときのこと。
その方の知り合いの子供が原因不明の体調不良に陥り、
血液検査をしたら何と重金属が出たとか。

話を聞いてすぐにピンときた。
食べ物が原因なんじゃないか、と。

図星で、この場合はコンビニのパンなどの食べすぎ
(及び、安価のアクセサリーの関連)が指摘されたとか。

1年間に摂取する(してしまう)食品添加物の量は4kg以上!
びっくり!
ファストフード店の利用者はなんと年間11kgにも上るんだそうな。
(某ファストフード店の業績が下がってきたのは
そうした事に皆が気付いてきたのではないか、というお話だった)


そりゃ病人も増えるわけだ。

わざとそうして病人を増やしてるんじゃないか?
世の中そうして“誰かがガッポリ儲ける為のシステム”が出来上がってる気がする。
各方面でね。


あと、東京の水は取りきれてない百数十種類の薬成分が多く残っているらしい。

アメリカで使わなくなった薬が日本に回ってきてバンバン処方するから
薬を多く出す医者には気をつけた方がいい、とも聞いた。


我が母は某製パン会社の製品は絶対買わないようにしている。
意識が高いね。
いっぱいCMやってるアノ商品なんか、薬を食べているようなものらしいから。


しかし客の安全を考えない利益第一の大資本、大企業の
行為は“罪”と呼んでもいいくらいのものではないだろうか。
子供をCMに使い、オマケで小さい子のいる家族客を呼び寄せ
毒を食らわすのか。


豊かさって、なんだと思いますか?

毒を食べさせられ、医者にかかることですか?

軍事産業発展のため他国と戦争し、ヒトを殺すことですか?

美しい自然環境をガンガン壊し、醜い建造物を未来に残すことですか?

フクシマをほったらかし、オリンピックで盛り上がることですか?


ひとりひとりが真剣に考える時なんじゃないでしょうか。
スポンサーサイト

| 健康 | 00:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オシリを大切に!

これは、ある病院の肛門科での診察風景です。

「ちょっと切れちゃってるねー。裂肛、キレ痔だね。」
  「痛いっス」
IMGP0943.jpg
※実際、診察でこんな恥ずかしい体位はとりません。ガハハ

「真っ赤に腫れてるねぇ~。これが痔核。いわゆるイボ痔というものだよ。」
  「えっ、先生、どこですか?」
IMGP0944.jpg

「ここ、コレね。よく見たまえ」
  「ほぉ・・・なるほど。これが」
「わかるかね、キミィ。」
IMGP0945.jpg

「痔ろう、だね。程度が軽いから簡単な手術で治るよ」
  「よかったァ~」
「早めに来て正解だったね」
IMGP9659_20110513012721.jpg


男性だけでなく女性にも多い“痔”。
3人に1人は痔、ともいわれています。


多大なストレスを抱える
長時間同じ姿勢が続く
辛いもの好き
便秘気味で、いきんでしまう
冷え性
出産経験あり


このようなおサルさん?は、オシリの健康に気をつけてくださいね!
思いあたる方は、早めに肛門科を受診しましょう。(経験者は語る)


食物繊維をしっかり摂ることも大切!
IMGP0950.jpg
※取材地:井の頭自然文化園(笑)


ポチッとお願いします☆

| 健康 | 01:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

噛み方のこと

知ってる歯医者さんのブログを読んでたら、「噛み方」について
その方の私見が書いてあった。

結局、その歯医者さんは
「左右均等に噛む必要はない」
と考えているようです。

が、果たしてそれでいいのでしょうか?


僕は顎関節調整コースのお客様のみならず、咬筋(咀嚼の時に使う筋肉)の
左右差が大きい方などには特に

『左右均等に噛む事』とお話させていただいています。

体の使い方が明らかに偏っていると(もちろん利き腕、利き足はいいとして)、
姿勢や疲れ方など、体の他の部分に影響が及んできます。


また、その歯医者さんのブログではアゴを腕に例えて
「利き腕とそうでない方の腕の太さが大きく異なるか?
あっても多少でしょう。」

と、過小視して書かれています。いや~。
この“多少”が、影響としては後々“多”となってくる可能性が大きいんですね。


なんの影響かと言うと、頭痛、首コリ、肩コリ、腰痛、内臓の不調、
自律神経系の不調、目まい、そして顔の歪みなどなど、出せばキリがないほど。

それほど、顎関節というのは健康・美容面において大事な部位なんです。


片側の歯を治療中とか、口内炎が出来たとか、止むを得ない場合は
仕方ないですが、モノを噛むときは出来るだけ左右均等に使って
あげることを僕はオススメします。

なんでも『予防』ですから。
出来ることは習慣付けましょう☆


ポチッとお願いします☆

| 健康 | 00:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

にしわき歯科さん

茶と、歯の成人検診に行ってきました。
初めて、夢人島の2軒隣り、「にしわき歯科」さんでお世話に。
西脇先生は想像していたよりお若く、ニコニコととっても感じ良いお方。

で、
茶の歯はいたって健康、問題なし。
僕は・・・
長年の?歯磨きによって一部の歯のポケットが少し剥けてしまい。
歯石もけっこう付いており。

プラス、上の親知らず2本とも、小さな虫歯が出来ていました。

よって、僕だけしばらくにしわきさんに通うことと相成りました~。


仕事前に治療を受けるので、歯医者に行った日は
昼過ぎまで麻酔によって僕の『しゃべり方がアヤシイ』時がありますが
カンベンしれくらはい(笑)!


毎日しっかり歯磨きしても、磨き方が悪いとダメですよね~。

ボディケアは、定期的に受けるのが肝心。
自分では“大丈夫”と思っていても気付かずにコリは進行しています。
歯も同じ!

この機会に歯を全部キレイにすっぞ!


ポチッとお願いします☆

| 健康 | 00:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

歯は使うもの☆

深夜番組の「お願いランキング」を見ていたときのこと。

美食家軍団と称する3人のひとり、女性の方が
某店のから揚げを食べたときの判定の一言
「歯を使うから疲れる」

これを聞いた管理栄養士の茶は激怒!!(おおげさです^^)
「はいー!?歯は使うもんでしょ!!

ただでさえ柔らかい食べ物が大勢を占める現代の食事。
忙しくて食事の時間をゆっくりとれない場合も多く、
「よく噛む」ということは知らないうちにしなくなっています。

夢人島でも多くの方に「気分しだいで噛まないで」(あ、顎関節コースです)
を受けていただいていますが、本当にアゴの力が弱っている方は多いです。


よく噛むと唾液が出て虫歯の予防になり、消化吸収を助けます。
また満腹中枢が刺激されて食べ過ぎを抑えられます。


前述の女性美食家(プッ^^)は、柔らかいものばかり食べて
「美味しい」とか「不味い」とか言ってるんでしょうねー。

なにはともあれ、シッカリ噛んで食べましょう☆
「食はカラダを作る」。


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| 健康 | 01:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

素敵なハーブティー☆

昨日は夜10時から「浜新」でHさんのお寿司の食べ納め。
カウンターは混んでいましたが、Hさんのスーパー創作寿司を堪能できました☆


帰宅してから、「お楽しみ」で癒されちゃおう☆


自転車の前後にお子さんを座らせる大きな座椅子を取り付け
(こぐのが大変そうに見えます!)
颯爽とお越しになるお客様NCさんは「大」のお茶好き!
コーヒー、紅茶はもちろん、ハーブティーにも凝っておられるんです。
頂戴したNCブレンド(笑)のこのお茶は、
カモミールとペパーミントのコンビ。
PC290064.jpg
大好きなカモミールの香りに、ペパーミントのスキッとした
味わいが後からきてとても美味しいです。
カモミールオンリーより気に入りました☆
PC290066.jpg
ん~む、いい香り!!
PC290067.jpg
カモミールは安眠・リラックス・疲労回復に役立ち、更に
風邪のひき始めや月経痛の緩和、そして
抗酸化作用によるガン予防、老化防止、アレルギー症状の緩和に
効能があるとされています。


NCさんはお仕事柄アロマにもお詳しく、僕らもいろいろと
教えていただくことも。勉強、探求熱心なNCさんには頭が下がります。

これも「大」の動物好きなNCさんとは、動物の話を始めると
いつも止まらなくなります(笑)。
NCさんが飼いたいのは「カメレオン」、僕らは「フクロウ」。
いつか、対戦させましょう(笑)。

癒しのハーブティーで、ホッとする時間を得られました。
どうもありがとうございました!

| 健康 | 10:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ねこ、じゃらし♪

ねこじゃらし。この季節、あちこちで見かけます。
うちの庭にも、これでもかという勢いで生えております。

ミーちゃんも、もちろんこれで遊んでもらうのが大好き!
いつもより余計に動いております☆ガハハ
P9030083.jpg
以前に動物番組で、トラが猫じゃらし(巨大なやつ!)にどう反応するか実験してましたが、
見事にじゃれておりました。やっぱネコ科の本能は隠せませんな!

俗に猫じゃらしと呼ばれているこの植物は、本名をエノコログサ。漢字で表すと「狗尾草」。
毛の生えた花穂が、子犬→狗児(えのころ)の尻尾に似ていることから付けられました。


ところで、秋の花粉症はもう始まっています!


どこにでもある野草の猫じゃらしですが、イネ科に属するためイネ科花粉症には
多少影響するようです。(原因抗原として重要ではありません。)

現在、茶は同じようにどこにでも生えているブタクサの花粉症で鼻水を垂らしています。
これはスギ花粉症、イネ花粉症に次いで多くみられるもの。
調べた文献には「第二次大戦後に北米から帰化し、日本全土に広まった」と
なっていました。近年のアレルギーを助長するもののひとつだったんですね。


余談ですが、このエノコログサを元に「粟」を作り出したとなっていました。
ま、猫じゃらしは食べられませんよね~。
でも、ひょっとして・・・!?(笑)


関係ない写真ですが、最近のキーちゃん。
ミーちゃん以上に甘えん坊‘おじさん’デス☆
P9070104.jpg


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| 健康 | 02:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

花粉症

今年の花粉症が始まっていますね。
夢人島のお客様にも多いです。
早い方は去年の12月から。
スギ花粉なら雨の日は比較的楽だと言われていますが、
そうでもない方もおられます。

僕はまだ発症していませんが、茶はクシャミや目の痒み、
鼻水など出ています。

先日、友人のアレルギー検査の結果を見せてもらいました。
スギを抑えてダニの陽性が1位!
以下、樹木花粉群(スギ)、昆虫群(ガ)、雑草花粉群(ブタクサ)。

ダニや室内塵はやはり布団や絨毯などこまめな掃除が必要です。
頻繁に日光に当て、表面を掃除機で吸引するのがいいようです。
(布団たたきで叩いても、ダニの死骸は細かくなって残ってしまうのです)
シーツや枕カバー、ぬいぐるみも洗って清潔に!

そしてエアコンのフィルターも定期的に掃除し、
つけ始めの10分間は同時に換気を行うようにしましょう。

いつ自分が発症するか戦々恐々としています。
クシャミしたらドキッ!


アレルギー別カレンダーを貼っておきますので、
よろしければ参考になさってください☆

p200802.jpg


| 健康 | 01:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

坐骨神経痛

今日は坐骨神経痛の実技セミナーに行ってきました。

坐骨神経痛というのは病名ではありません。
多くの場合は「梨状筋症候群」に当たります(全てではありません)。
この中にもいくつかのタイプがあります。
詳しくお知りになりたい方は夢人島でお伝えします☆

夢人島のお客様の中にも数人おられますが、
「梨状筋症候群」であれば筋肉操作によって痛みを軽減することが可能です。


セミナーは僕が通っていた整体スクールのある青山で
行われましたが、終了後は青山→千駄ヶ谷→新宿まで歩きました!
キラー通り(外苑西通り)のラーメン屋ホープ軒でネギラーメンを。
P2181144.jpg
僕はネギ大好き人間。ホープ軒はネギトッピング自由なので、
ネギラーメンに更にネギをどっさり乗せちゃいました!(笑)
ネギラーメンはこうでなくっちゃ!

代々木体育館を抜けて、新宿御苑脇を歩きます。
御苑内のネコちゃん
P2181146.jpg

おーい! (!?)
P2181147.jpg
内藤新宿と呼ばれる界隈は神社や古い造りの家屋も多く、
歩いててなかなか楽しかったです。

久しぶりの一人の時間。
久しぶりのウォーキング。
実のある一日でした☆


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| 健康 | 23:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

真央ちゃんの筋トレ

フィギュアスケートの浅田真央ちゃん。誰が見てもスゴイと思いますよね。
ダイナミックなジャンプに、最近はバレエを取り入れた
華麗なダンスやステップも見せてくれます。

スゴイに更に磨きをかけてスゴクなっていく真央ちゃんは、ずっと自己流で
体を鍛えていたのですが、昨年4月から専門トレーナーと組んで
筋力強化や食生活指導を受けているという事が最近の新聞記事に載っていました。
その中で、僕もお客様に普段お伝えしている、日常生活にも通じる
とても大事な事が書かれていました。

まずは「左右の筋力のバランスを崩さないこと」。
「フィギュアのジャンプは、回転する方向も同じで軸足も同じ脚を使うが
どちらかの脚を鍛えればいいというものではなく、全体のバランスが大事」だそうです。

日常生活においてよくあること。
片足に重心をかけての立ち仕事、
前のめりになったり脚を組んだりしながらのパソコン仕事、
幼い子供を片側の腕だけで抱っこしていたり、
片側の肩だけに重い荷物をかけていたり。。。

数え上げればキリがありませんが、体の不調を訴える方は日常生活において
何かしらのクセで体の左右の筋力バランスを崩されている例が非常に多いですね。
左右だけではありません。前後の腹筋・背筋のバランスが悪いため、
姿勢の崩れている方を僕はたくさん見ています。

整体を受ける以外に、こうした自分自身の日頃の悪いクセを正すことは、
体の前後左右の筋力バランスを保ち、正しい姿勢でいられることに
非常に重要です。

そして「ケガをしにくい体を作る」。
腰を強化するため腹筋や背筋を鍛えた真央ちゃんは、ジュニア時代から
抱えていた腰の違和感が無くなったそうです。左足の筋力不足でステップに
ブレが出ていたのも改善されました。
これみな日頃のストレッチ、筋肉トレーニングの賜物です。

イメージしてください。硬いものは、柔らかいものと比べて割れやすいですよね?

筋肉も同じこと。

硬い筋肉は、傷めやすいのです。
地道な筋トレやストレッチは後で必ず実を結んでくるもの。
コリ知らず、ケガ知らずがいいですよね!


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします☆

| 健康 | 23:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。